最近のトラックバック

« イマジン by槇村さとる | トップページ | 春の庭の新芽たち »

イカナゴのくぎ煮 from食いしん坊さん

このブログを始めてから

本当に色々な方とお知り合いになりました。

その馴れ初めは私からおジャマしてから、というときもあり

あちら様からきてくださってというときもありました。

そしてその中で、私が書いたブログを読んで

ふるさとが近いからとブログに訪ねてきてくださった方

食いしん坊さんがいらっしゃいます。

明石にお住まいなんですけど、この時期には毎年

自分でいかなごをくぎ煮にしてらっしゃるそうです。

で、私にも送ってくださるっておっしゃってたので

楽しみにしてました^^

                                                     

それが、それがね~。。。

今年はなぜか、いかなごが不漁で捕れないんだそうです。

なので、考えられないほどの高値です。

私も店頭で生のいかなごを見ましたけど

ほんのちょびりっと入って、高かったんです。

なので、今年は遠慮して来年豊漁だったらよろしくね

ってお願いしてたんですけど

でも、食いしん坊さんは送って下さったんですョ。

                                                    

仕事の合間に、73kg炊いたそうなんですよぉ!!

ひぇ~!普通は家で炊くのは、数100gでしょ?!

73kgですよ!すごいですね~!

何日もかけて、何回も何回も炊くんだそうですけど

そりゃ、並大抵の根性じゃ出来ませんね^^

毎年、このくぎ煮を楽しみにして待ってらっしゃる方に

赤字覚悟で実費程度で送ってあげてるんだとか。。。

今年も高くてもいいから、送って欲しいと言われ

がんばったんだということです。

すごい方です、食いしん坊さんって♪

                                                     

Photo

送っていただいたくぎ煮

市販のとは違って

とっても柔らかです~♪                 

食いしん坊さんによると

市販のは、2度炊きするのだそうです。

なので、固いんだね。

でもコレは1回炊きで、柔らかくって味がちょうど良い♪

生姜の風味が効いてて、佃煮なのに佃煮じゃないみたい。

Photo_2

炊き立てのご飯にた~っぷり乗せて

うふうふ。。。おいち~ぃ♪

この香りと味がそっちまで届いたらなぁ。。。             

で、昨日のお弁当&私のお昼ご飯、晩、今日のお昼ご飯

って続けて食べたら、もう~なくなっちゃった!

でもこういうのは、美味しいウチに食べてしまわなくっちゃ^^

あ、母におすそ分け分はちゃ~んととってありますョ。

                                                     

食いしん坊さん、ありがと♪

美味しいウチに、いただきました。

大変、おいしゅうございました^^

価値ある一品でしたよぉ!

ごっとうさんでした~!

« イマジン by槇村さとる | トップページ | 春の庭の新芽たち »

美味しいもの」カテゴリの記事

コメント

こんばんは

レンジタオルのこと・・・
ありがとうございました!

イカナゴのくぎ煮・・・って?
私、知らないのです ^^;
小魚の佃煮でしょうか?
白いご飯に合いそうで美味しそうですね!
ご自分で作ることも出来るのですね・・・
それにしても凄い量ですねぇ~

ちろままさん
いっぱい紹介して頂いて有り難うございます(v^-^v)♪
美味しさを楽しんで下さって光栄です♪
苦労が吹っ飛んでいきましたよ~happy01
毎年、高値になっていくのが辛いですが。。
来年はどうなるのでしょうかねぇ!?

喜んで頂いて本当の有り難うございますlovely

歳は02歳になりましたが。。。coldsweats01

あついご飯にかけて、ってところで思わずよだれがでてしまいそうでした。ご飯がとてもすすみそうですね。

今晩は☆

イカナゴのくぎ煮と聞いて懐かしく思いました。
何年か前に夫の友達の奥様が炊かれたのを何度か
頂きました。やはりとても美味しかった!ですよ。
明石の方ですが 一年に一度いかなごの獲れる時期に
その地域の方々は家で炊かれると聞きました。
こってりとした市販のものと違ってあっさりとしていて食べ始めるとじきに無くなってました。
今どうしてらっしゃるかしら?

それにしても食いしん坊さんの73kgは凄い!

いかなごって、初めて聞いたけど、写真を見たら食べたくなっちゃいました!
73キロって…私の体重より重い量を!
想像つかないです。
でもとーってもおいしいんですね?
ちろままさんはおいしいものにいっぱい巡り合えていいね~note

葉月さん

いかなご、ご存知なかったでしたか~?
西日本ではポピュラーなんですけどねぇ^^
いかなごってこの辺りでは「きびなご」とも言うんですけど
くぎ煮って言うのは、神戸周辺で取れた稚魚を甘辛に煮て佃煮にしてあるんです。
私は毎年お店で買ってたんですけど、普通の年でもくぎ煮は高いです。
なにしろ1ヶ月間しか捕れないものなんですからね。

私は、もっと大きくなった(10cmくらい)いかなごを
普通に煮魚としてコトコト炊いて骨まで食べるのはしますけどね。
こんな稚魚はこの辺では見たことはありません。
きっと神戸周辺で供給してしまうんでしょうね。

すごいでしょ~?!
1回に1kg炊くって聞いたので、73回大鍋で炊かれたんだと思います。
今だけの旬の味なので、忙しいんですね~。

食いしん坊さん

ホントに、ありがと♪
美味しかったです^^

あれじゃ~、少々高くても送って欲しいって言われるのも
納得ですよぉ。
私も来年からは注文させていただこうと思っていますので
よろしくね~!

私が店頭で見たのは、もう10cmから15cm位の大きさでした。
いつもはそれをやはり同じような味付けにして
骨まで柔らかく炊いて食べていますョ^^
でもくぎ煮とは違って、くにゅくにゅに柔らかいですけど。。。

その後、身体は大丈夫ですか~?
旅行は、どこに行かれるのかな。。。
思う存分、楽しんでリフレッシュして来てね♪


レモンさん

たきたてのご飯にくぎ煮を乗っけて、はふはふ。。。って
食べました~^^
美味しかったですョ♪

いっくらでもご飯が食べられて、行きはヨイヨイ帰りがコワイhappy02
でも、ご心配なく^^
もう~、とっくになくなってますので。。。
アッちゅう間になくなっちゃいました~!

akiさん

そうみたいですね。
神戸周辺の家庭では、皆さん炊かれるようです。
市販もされてて、私は毎年買ってるんですけど
私が今まで食べてたくぎ煮っつうのはありゃ何だ~!
くぎ煮じゃないや~ぃ!ってくらい、味や食感の違いがありました。
も~柔らかくって、ぷりぷりっとしてて、辛くない!
美味しくって、あっという間でした^^


73kgって言えば、1kgづつ73回炊くんですって!
もう私の感覚の外ですヮ~^^

でもそれで、私の口にまで入ってくれたんですから
食いしん坊さんの根性のおかげです。
有難いことと心からそう思っています~♪

じゅんこさん

ご飯大好き人間なら、泣いて喜ぶくぎ煮ですョ~^^
やっぱり北の地方の方にはわからないみたいですね。
いかなごってちいちゃな魚のそのまた稚魚を
ことこと炊いた佃煮です。
神戸周辺の特産物ですけど、何と言っても今の時期
一ヶ月しか捕れないので貴重で高いんですョ。

ハイ!と~ってもと~っても、美味しいんですョ^^
73kgって言うと、1kgづつ炊いて
73回大鍋で炊くんですって!
単位がkgなのがビ~ックリでしょ?!

そんな大変な思いがこもってるので
よけいに美味しかったんだと思います。

ちろままさん、おはよう。

いかなごのくぎ煮・・・私も知らないんですけど
アツアツごはんに美味しそう!
名古屋は「もろこ」の佃煮はよく目にしますよ。

いかなご、きびなご・・・同じ魚でも土地によって
呼び名が変わってしまうから、もしかしたら
「もろこ」も同じかもしれませんね。

そうそう・・・ナイショ話ね。
昭和30年4月11日なんですよ、私。
また共通点増えそうですか^^

伽羅さん

もろこって言うのも聞いたことがあるんですけど、違うかなぁって思うんですけどねぇ。。。
わかさぎにしても、岡山の名物「ままかり」にしても
似てるんだけどちょ~っと違うって言う魚って多いですね。

熱々ご飯が進んで困るんだけど、ま、アッちゅう間になくなっちゃったんでその心配はないかな~。

ナイショ話ねぇ!
かすってるけど、同い年じゃなかったぁ~。
でもま、ほとんど同じよぉ^^
伽羅さんとは、色んな共通点があるみたいなんで
これからもどうぞよろしくね~♪


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513216/44407996

この記事へのトラックバック一覧です: イカナゴのくぎ煮 from食いしん坊さん:

« イマジン by槇村さとる | トップページ | 春の庭の新芽たち »

ようこそ♪

ポチッとよろしくね♪

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。
無料ブログはココログ