最近のトラックバック

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

母の新居、ご披露しましょう

今月の初めに、母が転居しました。

先日もお話した、高齢者専用賃貸住宅にです。

Photo_3

外観です。

左側に入り口があります。

幅がないので、正面からは写せません。

右側に各部屋のベランダがあります。

近辺に高い建物がないので

これは遠くからでも目立ちます。

なので、ここの6階に住んでる母の部屋から

見る景色、特に夜景がとっても綺麗ですョ^^

 

Photo_4

はい!その夜景です^^

実際はもっともっと綺麗です♪

目の前に港が見え(工業用の港)

巨大工業地帯の灯りがキラキラと光って。。。

左には大きな観覧車がこれまたキラキラ♪

Photo_5

玄関ですョ。

右側に手すりがついてます。

その下方に四角い板が見えますでしょ。

あれはね、引き出すと椅子になります。

靴を履くときの、です。

Photo_6

お風呂です。

ユニットバスで、いつでもお湯が出ますので

好きな時に入れます。

全体が見えてませんけど

けっこう浴槽も大きいんですョ~^^

Photo_7

洗面所です。

広過ぎて、こっち側には色んなもん

置いてあります。

この鏡ね、ちょびっと綺麗に見えるので

私気に入ってますョ^^

Photo_8

トイレ、なぜかここだけ明っるい^^

でも手すりやペーパーやタオル掛けの位置

おかしいんです、使いにくいです!

特に高齢者にはどこも遠いし

低かったり高かったり、便座も高いです。

なぜでしょう。。。

誰がこの位置を決めたのか、物申したい!

アンタ、座って使ってみて決めたん~?!

 

Photo_9

台所は電化です。

母はIHになって、鍋やフライパンを全部

買い換えました。

ほとんどの方はそうでしょうけど

でも火を使わないので、安心ですね~^^

Photo_10

部屋の収納は、壁一面にあります。

なので、外には何も出していないので

掃除もしやすく、つまづくこともなく

安全安心な設計になってますョ~!

手前の椅子は、米寿のお祝いに贈った物です。

Photo_11

もう少しベランダに近いところです。

部屋に出してあるのは

この椅子、TV、机、ベッド、仏壇だけです。

でも余裕がた~っぷりあります。

この右側、ベッドだけなので広々ですョ^^

Photo_12

インターフォンです。

これは玄関に来た人が部屋番号を入れると

ここにピンポ~ンって知らせ、母がロックを

外すと玄関から入れます。

最近はマンションはどこもそうなってますよねぇ^^

でも、このインターフォンは訪問者を知らせるだけではなく

1階の管理室につながる大切な「命の綱」でもあります。

そして、写すのを忘れたんですけど

どこにもかしこにも「呼び出し」ボタンが付いてます。

気分が悪くなったらすぐ押してくださいって言われています。

これも「命の綱」ですね^^

普段は関わりがありませんけど、そういう緊急事態には対応してくれます。

母は6階に住んでいますけど、1階には小規模多機能ホームがあります。

これはディサービスに来られた方を対象に、訪問介護、ショートステイが

利用できる介護施設です。

 

母はまた来月から訪問介護を利用する予定ですけど、ここではなく

前からお願いしてた事業所の他営業所から来ていただきます。

デイサービスも近くに母に合ったところがあれば、行きたいと言ってます。

転居に伴い包括支援センターの管轄が変り、新しい担当者にお会いしました。

その日私も時間を合わせ、母宅に来てくださったKさんと色々お話をし

母のこれからのケアプランを一緒に決めました。

優しそうな若い社会福祉士さんで、よろしくよろしくお願いしましたョ~^^

 

今月中は私が掃除に行っていますけど、来月からはヘルパーさんにお任せです。

ホッと一安心です、肩の荷が下りた心境ですわ~^^

私も仕事に少し慣れてきて、身体の痛みと上手く付き合えれば

もう少し続けてみようかと思い始めています。

来月は母の白内障の手術があるので、後半はほとんどお休みです。

なので、他の職員の皆さんには迷惑を掛けてしまいますけど

出勤日は精一杯がんばってるつもりなので許してもらおうと思います。

 

では、恒例のグループホームのお話ですけど

今日はFさんのことを少し。。。

Fさんは83歳の女性です。

こちらのユニットではダントツに面会者が多い方です。

ほとんど毎日のように誰かがいらしています。

聞けば、近所の方だとか遠い親戚の方だとか

あんまり血縁としては深くない方々が多いのです。

もちろん娘さんも週に1回は来てらっしゃるのですけど

Fさんは「娘は薄情だからひとつも来やせん!」って嘆くんですョ。

なので「よく来てくださってるじゃないですか」って私たちが言うと

「いや、他人の方が優しい」って言われます。

Fさんはしっかりしていた頃、とても面倒見の良い姉さんタイプの方だったそうで

昔たくさんの方の窮地を救い助けてあげてこられた結果

面会人が多いということなのでしょう。

 

でもね、それにしても娘さんだってしたいことがあるでしょうに

仕事を持ってて家庭もあって、週に1回顔を出すのはきっと大変だろうと

自分のことを照らし合わせて思うんですよねぇ。

でもこのF母さんはそれが許せない、んですよね。

そして、娘さんはその詫びのつもりか来るたびに大きな袋いっぱいの

チョコレートを持って来て、毎日少しづつあげてくださいと言われます。

Fさんにも「欲しいときにもらいよ」と言ってらっしゃるので

Fさんは当然の権利だと思って、時間や場所もかまわず大きな声で

「チョコレートちょうだい!」と1日に何回も要求されるんです。

他の入居者さんがたくさん居るところで、ですョ。

糖尿病の方も何人もいらっしゃるし、第一おやつはちゃんと出してるので

あんまりたくさんの糖分を摂ってもらっては困るんです。

Fさんも糖尿病の一歩手前だし、入居時にはしてもらっては困ることを

チャンとお知らせしてあるんですが。。。

実際には家族の皆さん結構規則破りされてますが、職員は強く言えません。

この問題は今職員の課題になってて、どうするか話し合っているところです。

 

面会に来てコソコソとお菓子などを個人に渡して帰る無責任な方もいて

入居者さんが隠れて食べるのも困るし、どこかに隠してわからなくなり

カビだらけの食べ物の残骸が押入れから出てきたり。。。

でもそれならまだいい方で、カビの生えてる食べ物を実際に食べてても

隠れて食べてると私達にはわからないこともあるかもしれないんです。

家族が利用者さんの事を想って良かれと思って黙ってされてることも

命に関わる一大事の危険性があるので、規則は守っていただきたいです。

しっかりして見えてもここに入居してる方々は全員認知症なのですから

何事も私たち職員に包み隠さず知らせてもらわなければ困るんですよね。

部屋で利用者さんにお菓子や果物をあげたいがと一言言ってくだされば

もちろんOKですし、その場合おやつを出さないだけのためですからね。

職員は本当に命を預かってるという認識でいつも接していますので

ご家族の方々、どうかご協力をお願いしますね。

ここには、食べる物以外のものを食べる人はいらっしゃいませんけど

以前私が勤めてたグループホームでは、消しゴムや糊を食べたり

果てには紙まで食べた重症の糖尿病で認知症の女性がいました。

ちょ~っと目を離したすきに文房具を食べてるんで、も~び~っくりでした!

認知症ってそんなことも症状にあるんですョ。ご存知でしたか?

 

長くなったので、Fさんのお話はまた今度続きをお話しますね。

今日はちょ~っと印象の悪いことばっかり書きましたけど

Fさんはそういう姉御肌の方ですから、人情にも厚く優しい方なんです。

お世話した後には必ず「ありがとう」とお礼の言葉をかけてくださいます。

これはあまり他の方からは聞かれませんね。そんな方なんですョ。

もっと面白い、でもほろっともさせる素敵なエピソードもありますので

どうぞお楽しみに~^^

最近、飛び飛びの更新で存在を忘れられそうですねぇ。。。

週末のオバちゃんになりつつある私ですけど

良かったら、また遊びにきてくださいね~♪

では残り少ない残暑ですけど、体調には気をつけてまた来週お会いしましょう!

福山市神辺町 「輝庭 こもれび」

さっき書いた通り、ランチランチ♪ですョ~^^

さ~てと、母へのごほうびランチ、先日から気になってた

「輝庭 こもれび」に行って来ましたョ!

ランチにしては豪華版なので、品数が多いと思ってどうしようと迷いました。

母には量より質の方が良いんですけど、ココは質も良いと聞いてたので

まっ、しょうがない?私が母の分もがんばるか~!って大決心して。。。^^

 

Photo                                    

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Photo_2

曇ってたので綺麗に撮れない。                

でも雰囲気だけは出てますか?                

 

 

 

 

 

Photo_3

外見は長細い蔵みたいです。

夜は居酒屋なんですね。

中は広~い両側に長~い廊下

そのまた両側に

個室がずら~っと並んでます。

 

 

 

 

 

 

Photo_4

個室なので、落ち着けるのでいいです。

これは私たちが案内された個室です。

広くて明るい部屋ですよ。

隣の声は聞こえますけどね。

 

 

 

Photo_5

中庭がどの部屋からも見えると思います。

私たちの部屋からは、こんな風に。。。

見えにくいけど、真ん中に獅子脅しが。

でも「かっこ~ん」って音は聞こえてない

のが残念でした。

 

 

Photo_6

さてと、私が頼んだ「日替わり御膳」

日替わり料理は和風ハンバーグ。

その他にお造り、鯛の塩焼き。。。

メインが3品もありますねぇ。

どれから食べようかなぁ^^

 

 

Photo_7

母が頼んだ「松花堂御膳」

天ぷらと茶碗蒸しがついてます。

この中からと私の御膳の中から

母には食べたいものを選んで

食べてもらいました。

 

 

Photo_8

食後の珈琲がついています。

この珈琲、ちゃんと大きなカップで

たっぷり出てきましたョ~^^

変った味で、私はたぶん初めての味。

ちょっと暑い地方の珈琲っぽい!

 

 

Photo_9

デザートの「おはぎ」です。

このおはぎ、黄な粉が黒いので

きっと黒豆の黄な粉ね。

中のあんこが甘くなくって美味しい♪

ちょうど良い大きさと甘さ、ん~まいった!

 

 

Photo_10

母の紅茶です。

紅茶は普通だったみたいだけど

カップがステキでしょ~?

細い線描で、古典的な花が描かれてました。

思わず、じっくり見ちゃったわ~。

 

 

Photo_11

メニューです。

手ごろなランチはこの2品で

ほとんどの人がこれみたいでしたョ。

下の2品もいつか食べてみたいですけど

お昼にこれ食べたら、夜は作りたくな~い!

 

 

Photo_12

ここには、こんなメニューがあって

日本茶だけなんですけどね。

えらく凝っちゃって、本式の入れ方で

飲めるみたいです。

でも日本茶が700円!私はご遠慮します。

 

 

Photo_13

上の日本茶を頼んだ人は

この「抹茶カステラ」か「ほうじ茶カステラ」を

200円で頼むことができるそうです。

私、日本茶は要らないけど、カステラだけ

食べてみたい。。。「ほうじ茶カステラ♪」

 

 

やっぱり全部は制覇できず、ちょ~っと残ってしまったのが残念!

でも美味しくいただけて、特に母は思ったよりもたくさん食べたので

嬉しかったでしたわ~^^

大げさに言うと、美味しいものを食べると

「あ~、生きてて良かった!」って思います。

って言うよりも

「生きてるから美味しいものを食べられるんで、良かった!」でしょうか。

なぜか昨日は、改めてそんなことをつくづく思っちゃった私でした。

アハハ。。。たかがランチ食べただけで大げさですねぇ^^ 

 

 

そうそう。

おととい母の手術の日、帰りに白十字のケーキを買って帰りました。

晩ご飯は何も考えられなくて、ただケーキだけ買って帰ったんですョ~。

Photo_14

お皿に移す前に撮っちゃったんで

こんなんで見えにくいですね。

抹茶、ラズベリー、レモンのケーキです。

ちょっとづつ取り合って食べました。

どれも美味しかったでしたぁ♪

 

でね。これはまだ晩ご飯のず~っと前の時間だったので

ケーキ腹でポンポン、もう晩ご飯は要らないや~!って思ってたんだけど

ま~、時間になるとお腹ってすくもんなんですねぇ。。。

夕方になって暗くなってくると、2人で「晩ご飯、どうする~?」 キャハハ~!

作るのもたいぎ~し、買いに出るのもおっくうだしね。

あ、そうそう、引越しの時に郵便受けに入ってたチラシに

宅配のピザや弁当、カレーなんかがあったじゃない?!

母は知らないって言うので(そうなんですョ、念のため私が取って置いたので^^)

またまたごそごそ、探しましたともさ。。。

 

 

で、どれにしようか考えた末カレーにしましょうって事で、もしもし。。。

待つこと30分足らずで、愛想の良いに~ちゃんが持って来てくれました。

でもね、写真をすっかり忘れて撮っていないんです。

ロースカツカレーと、キーマカレーとナンのセット、大根サラダ。

これも少しづつ分けて食べました。

でもサラダ以外は半分残っちゃった、やっぱり多かったか!

便利でいいわね、美味しいご飯が家で待ってるとやってくるんですもん。

私んちの方では、お弁当屋さんしか宅配はありません。

以前お好み焼きやピザの宅配もあったんですけど、つぶれちゃいました。

も~、田舎なもんですからぁ。

母も喜んだし、今日のカレーディナーも満足満足♪

手術も今までのところは上手くいったようだし

ケーキもディナーもランチも(わ~、こんなに食べたんじゃ~!)

美味しかったし、今回の大騒動は一件落着になりそうです。

お騒がせしましたけど、応援ありがとうございました~♪

 

 

今日はこれから母を迎えに行ってから受診に行きます。

そして明日からまた、平常の毎日に戻るはずです。

と言っても、まだまだ受診は日を置きながら続くんですけどね。

でも私もこれで1つ肩の荷がおりましたので、今度は仕事をガンバルつもりです。

昨日施設長から色んな内情を聞き、協力を約束したので

また少し今までとは違った勤務内容になりそうですけど

私は私のできることをやるだけなので、なるべく芯がぶれないように

自分をしっかり持ってやっていこうと思っています。

また更新が滞るかもしれませんけど

気長に待っててくださるお友達は、私の大切な宝物と思っています。

これからもどうぞよろしくお願いしま~す!

またいつもの長い長~いのんを辛抱強く最後まで読んでくださって

ありがとうございました♪

「K-20 怪人二十面相・伝」とユニクロの下着

皆さ~ん、シルバーウィークはどうお過ごしですかぁ?

私はいつも通り土日のみの休みで、明日からず~っと仕事ですョ。

この土日の2日間、ほとんど母のところに掃除や雑用に行ってました。

でも少し買い物に行ったり、DVDはしっかり借りてきて楽しみましたよぉ^^

買い物の内容はまた後でご紹介するとして。。。

DVDはね、きみまろでしょ~^^きみまろでしょ~^^ えっ?!2枚も?

そうそう!2枚借りて来て、思いっきり笑っちゃいましたわ~♪

そして1枚はおっちゃんが借りた「ワールド オブ ライズ」 

デカプリオのスパイ物みたいね^^私は興味ないけど。。。

で、「シャッフル」って言うサスペンスもの、そしてもう1枚は。。。

「K-20 怪人二十面相・伝」ですョ~^^

これね、伊勢丘店では数回行っても出払ってて借りられなかったんです。

何十枚もあるんですョ、なのにです。

で、お隣の県(実は私が住んでる県)の井原店に行ってみたら

なんと、数枚は出てたけど、ほとんどありましたわぁ^^

「シャッフル」もそう。。。ここでは借りられたけど、伊勢丘では出払ってたんです。

で、念願の「K-20」を楽しみにして見ましたよぉ^^

 

結果は。。。

期待を裏切らなかったです!

アクションあり、笑いあり、ちょこっと甘酸っぱいのあり。。。

もちろんサスペンス仕立てなので、最後まで怪人20面相は誰~?ですョ!

やっぱ、金城武っていいわねぇ^^ 最近ちょ~っと渋さが加わって。

私は10年前くらいだったか、金城武と竹之内豊がどっちがどっちか。。。

って、わからなかったときがありました。

よく似てると思いません~?

最近はちょっと違ってきてるけど、若い(今も若いけど^^)ときは似てたんですョ!

ま、金城武はワイルドっぽくて、竹之内豊はもう少し甘い感じだけど。。。

とにかく面白かったですョ^^ もし良かったら、見てみてくださいね~!

 

そして、またまたまたグループホームの続きです。

予告通り、Eさんのことを少しお話しますねぇ。

Eさんは昔は看護師(看護婦って言ってた頃ですよね)さんでした。

優秀な看護師さんだったんでしょうね、今もその感覚は充分残っています。

検温を日に2回血圧測定を1回するんですけど、ちゃんと把握していますョ。

「今日はちょっと高いね、もう1回測って」と言われたりします。

そして、排尿はハルン、排便はコートと専門用語で言われます。

「昨日夜コートがツープラス出たからね」とか^^ アハハ!

 

Eさんは独身を通してこられましたので、もちろん子供さんもおられません。

なので、あんまり面会もないんですョ。

だからではないのでしょうけど、午前中と午後でも気分が上がり下がりします。

そして誰かの言葉1つで切れちゃったり、私たちにはワケわからないことで

突然怒って部屋に閉じこもったりします。

私たちはとっても気を遣って声かけしていますけど、それも大変で

「今日は良いお天気ですね」と朝の挨拶で言うと、「関係ないです、そんなこと!」

って怒られたりね。。。 ま、外出がほとんどないEさんにはホント、関係ないけど。

Eさんは1日に何十回も、庭や門の外や表の道に出て行きます。

ちなみに、門から外も表の道まではウチのグループホームの敷地内です。

今のトコはまだ敷地外には出られたことがないんですけど

以前、危ないから門の外に出ないで下さいって言ったら。。。

抵抗が激しくて部屋から出なくなってしまったそうで、仕方ないので

見守りしながら、今現在は好きなように出歩いてもらっています。

毎日数十回郵便を見に行き、庭のミニトマトを取って来たり、毛虫退治をしたり

腰の後ろで両手を組んで、ウロウロしてるんですけどね。

でもそうやって絶え間なく歩き回るので、足は丈夫で背筋もシャンピンとしてて

声も大きくはっきりしてるので、とっても80歳代とは思えませんよぉ^^

あ、Eさんの場合は徘徊ではありませんョ、あくまでもお散歩なんです。

ちゃんと自覚して散歩されてますし、帰り道もわかってらっしゃいます。

ここにはほとんどおられない貴重な自力歩行ができる方なので

いつまでもこうしてウロウロしていてくださってるといいですねぇ!

 

たまに更新するので、ホントはアレもコレも載せたいんですけど

残念ですがコレはまたにしようと思いますので、今日はアレだけ。。。

タイトルに載せてるので、ちょ~っとだけだけどご紹介!

今日の買い物、同僚に教えてもらった優れもののユニクロの下着♪

1人が着てきて、皆に紹介してくれて(わざわざ見せてくれたんですョ~^^)

そしたらそのウチ皆、次々買ってきて着てきてねぇ。

で、私も今日買ってきちゃった! 帰って早速着てみたら。。。

シームレスで外にひびかないし、適度に締まって気持ちいいです~^^

横っ腹と背中部分がキュッと締まります。

背中はクロスに締まってるので、シャキッと背筋が伸びる気がします。

上は色んな形があり、下は四分丈です。上下で1500円ですョ。

色も黒、紺、赤。。。後は忘れたけど数種類あります。

ちなみに私はタンクトップの紺にしました^^

生地はしっかりした少し厚手のシームレスです。

写真を撮るのをすっかり忘れて、もう今洗濯機の中で泳いでますわぁ!

写真はまた後日載せたいと思います。

 

シルバーウィークがまだまだ続いてらっしゃる方も多いと思います。

私は明日から4日間連勤だけど、先週は5連勤だったのでしんどかった~!

足も少し痛みが出てきてるんですけど、サポーターできゅっと締めてるので

今のトコ大丈夫なようです。

でもそれほど長くは続けられないかなぁって、思い始めてきています。

ま、どうなることかわからんけど、とりあえず明日はがんばりまっちゅ^^

ではでは。。。またいつの日かお会いできる日を楽しみに~♪ 

レモンジャムと小麦胚芽クラッカーのおやつ

お盆に伯方島に行きました。

そのときに色々美味しいものも食べ、お土産もたんと買いました。

もう全部みんなのお腹の中に収まっちゃいましたけどね~^^

ただ1つだけ、これがまだ手付かずで置いてありました。

Photo

レモンジャムですョ~。

レモンジャムって言うより

あっさりしたレモンバターかなぁ^^

原料もバター、全卵、砂糖、レモンです。

これ以上な~んも入ってませんよぉ!

Photo_2

ね~?

お盆に買ったので、消費期限が1ヶ月。

普通に家で作ったくらいですね。

余計なものは一切入ってませんョ。

安心して食べられますね~^^

Photo_3

これ!「小麦胚芽のクラッカー」です。

クラッカーが好きで、いっつも買ってます。

プレミアムを買うことが多いんですけど

今日はこれ、小麦胚芽です。

レモンジャムとの相性はどうだろ?!

Photo_4

クラッカーにレモンジャムを塗って。

こんな感じですョ~^^

早速。。。ん~^^美味しいですぅ♪

サクッって言うより、もっと軽い食感。

レモンジャム!すご~い美味しいです♪

                                                     

このレモンジャムですけどね~^^

酸味も充分あって、でも自然な甘さもあり、しつこくない。。。

また相方が自然な味のクラッカーなので、よく合ってます。

良かった!色々な種類のジャムがたくさんあったんですけど

1番作りにくいかなぁって思って、レモンにしました。

最近お菓子を作るのにも、無農薬のレモンが手に入りにくいので

ジャムにするほどたくさんは無理かなぁって思ったんです。

それとレモンと砂糖の割合が難しい、酸っぱくても甘くても嫌なんでね。

それが、これはもう私の好みにピ~ッタンコなんですもん、美味しい~♪

                                                     

このジャムは私が3個買って、一緒に行った姉嫁ちゃんと妹嫁ちゃんに

それぞれプレゼントしました^^

2軒の家では、どうやって食べたんだろうなぁ。。。

まだまだたくさん残ってるので、昨日イングリッシュマフィンを買って来ました。

カリッと焼いて、レモンジャムをた~っぷりつけて。。。ん~、よんだれ~♪

最近全くパンもお菓子も焼く暇がないので、ホントはレモンジャムを使って

何か作れたらいいなぁって思うんですけどねぇ。残念ですわ~!

またどこか道の駅にでも行って、何か美味しいモン掘り出してみたいです^^

でも当分忙しいので、そのウチいつか。。。これも残念です。

                                                     

で、また少しグループホームのお話をしますね。

え~っと、今日はNさんのことをご紹介します。

Nさんは男性なんですけど、背が高くてちょっと日本人離れした顔立ちです。

腎臓が悪いので、週に3回透析を受けています。

なので、左腕にはアッチコッチにぼこぼこと膨れ上がった注射跡があります。

認知症も進んでて、食事は自力でできますけど他は全くわかりません。

パーキンソン病もあって、上半身は動かさず足を小刻みに出して

つまずいたような歩き方をします。なので、実際つまずきやすいんですョ。

その上、椅子のないところにでも座ろうとする、寝ようとするので

時々うまく座れなくて、どっし~んとひっくり返ることがあるそうです。

って、私はまだそういう場面には行き当たってはいませんけど。。。

                                                     

そしてNさんは認知症の厄介な症状の1つ、弄便があります。

これは男性に多いような気がしますけど、身体も大きいし力もあるので

私たちは介護士2人対応でトイレ介助をしています。

あ、ほとんどの方は身体のどこかに麻痺があるので、2人対応です。

安全第一ですし、本人さんもその方が楽なはずですからね^^

もちろんほとんどの方がリハビリパンツで過ごされてますけど

排泄はなるべくトイレでしてもらいます。

片足ででも立位が取れる人は、お手伝いすればちゃんと座れますから

オムツの中でなく、トイレでするのが自然ですもんね。

私のグループホームでは、そう心がけています。

                                                     

そう、午後から体操とレクレーションがあるんですけどね。

Nさんは何もしませんけど、ちゃんと車椅子に座って参加しています。

レクで使うためにペットボトルを3分の1に切って切り口にテープを貼り

それにヒモでくくった柔らかいボールをくっつけて

剣玉みたいなおもちゃを作って、ボールを中に入れて遊べるようにしています。

他の方はリハビリを兼ねて剣玉のように遊んでいますけど

Nさんはそのペットボトルのキャップを外したりはめたりして遊んだ末

目を離したすきに、中のものを飲もうとして口にくわえました^^

「あっ」という間のすばやい早業でしたョ~。

でもね、これはもう飲食用ではないので、きちゃないんです。

Nさんが気に入ってるものを取り上げるワケにはいかないので

Nさんに目を配りながら、他の方のお世話もしながら。。。

口に持っていこうとするのを見たら、「Nさん!」って呼びかけます。

Nさんは反応はいいので、パッとこっちを向いてくれたらコッチのもん^^

もう次の瞬間、何をしてたか忘れてくれるんですよねぇ。

そんなこんなで、午後の柔らかな時間が過ぎていくんですョ~。

                                                     

皆さん、認知症になる前は頑張り屋さんで、一生懸命生きてこられた方が

多いんですよね。

一生懸命なあまり、昔はお酒やタバコでストレスを紛らわせてたって方も。

そうそう。。。

ウツが出て、ワケなく興奮して暴言が出たり、時には暴力も出る方もいます。

この方、Eさんですけど、元看護師さんで独身です。

言葉遣いにはとっても敏感で、しょちゅう強い言葉で言い返されるので

ちょ~っと話しかけにくいこともあって、今どう対応しようかと考え中です。

また次回、このEさんのご紹介をしますね。

                                                     

また明日から1週間が始まりますねぇ。

はぁ、ってまだまだため息まじりで仕事に行ってるので、気が重いのも確か。

でも早く慣れなくっちゃ~って思ってるので、がんばって行きますョ~^^

私だけじゃないんだもんね、皆何かをがんばってるんですもん^^

一緒に前に進みましょう!私は毎日少しづつしか進めないけど。。。

私は今年いっぱいを第一の目標にしてるので、せめてそれまではね。

えっ、あんまり近過ぎる目標ですかぁ~?!

でもまず、そんくらいからですョ、私の初めの一歩は。。。

次はいつ更新できるかわからないので、約束はできないけど

いつの日にか?またお会いしましょうねぇ♪

季節の変わり目なので、風邪など引かれませんように。。。

ではではm(_ _)m

グループホームですョ~!

「おはよ~ございます~!」

私が職場のグループホームに入っての第一声です。

できるだけ大きな声で、明るく言うようにしています。

大きな声。。。聞こえにくくなってる方が多いのでね。

明るく。。。朝っぱらから、皆さん表情のない暗~い顔をしてるので。。。

でも残念ながら、返ってくる声は職員のお疲れ気味の声だけですけどねぇ。

                                                      

私は朝は9時からの出勤なので、皆さんもう朝食も済んで

お部屋やダイニングルームでくつろいでらっしゃいます。

と言っても、自力歩行が出来る方は9人中2人だけ。

後は皆さん車椅子で、介助つきで移動されてます。

あ、今お1人体調を崩されてベッドから起きられない方がいます。

入院かどうかという微妙な症状だそうで、この方には必ず看護師が関わります。

                                                     

そうそう、このグループホームには看護師が介護職員18人中8人も居ます。

まぁ定年退職後の方が多いんですけどね。

でも助かります、必ず入居者さんは病気を抱えてらっしゃいますから。。。

それにほとんどの方にどこかしらの麻痺があります。

ということは病歴に脳血管障害があるんですよね。

糖尿病も多いですョ、これも麻痺に繋がりますからね。

でもここでは、傷の処置や薬の管理以外は看護師も介護士もありません。

皆おむつ交換もしますし、入浴介助も食事介助もします。

                                                     

今月末、1人の看護師さんが辞めるんですけど、この方曰く

「ここで初めて介護をしたけど、私には向いてない気がする。

私はやっぱりその場だけの関わりがいい。また病院に勤めるつもり。」

ここに来る前小さな医院に勤めてたということで、気楽で良かったそうです。

そうですね、こういう施設はやっぱり命といつも向き合ってますから

私たちは入居者さんと1対1で命の綱渡りをしてるんですよね。

                                                     

いつ何が起きても不思議ではない病状の方も多いんですョ。

末期がんの女性は、もう足も手も変形してて真っ直ぐなものはありません。

でもなるべく1人で車椅子を繰って出て来て、ダイニングで食事をしてもらい

排泄も介助はするけど、1人でお部屋でしてもらっています。

もちろんありとあらゆる場面で見守りをしてますし、連絡も密にしています。

この方、仮にMさんですけど、私が最初にご挨拶をしたときに

「良い笑顔ね、可愛いわ~」って言ってくださり、心がポッと暖かくなったんです。

おん年90歳の方から見れば、充分オバサンの私でも可愛く見えたんでしょうか。

いつも静かにゆっくり話されるMさんには、見習うところが多いです。

できる限り長くこうやって自力で動けて、長生きしてくださることを願ってます。

                                                     

そして、まだたった数日しか行ってないのに、もう私を指名してくださるFさん。

「アンタは優しいけ~、私にず~っとついとってぇ」っていつも関わった後で

手をぎゅ~っと握って離さないので、やっぱりお部屋からなかなか出られない。

そうねぇ、私はまだ入居者さんの様子がよくわからないので

何でも話して聞いてと思うあまり、仕事の合間でもちょこちょこ覗いてます。

なので、他の慣れた職員さんたちより関わる機会が多いのも確かですもん。

特別に優しくしてるワケじゃなくても、そう見えるのでしょう。

これは嬉しいのと同時に、過大な期待をされてもこれからもず~っとは?

ってとこもあって、少々戸惑ってもいますけどねぇ。

                                                     

とにかく忙しい!次から次へとやることがワンサカなので

エアコンが効いてるのに汗だくですし

身体は歩いてても、気持ちは施設内を走りまわってますョ~^^

ここは職員はお掃除や調理の方を入れると22人職員がいますけど

交代勤務なので、日勤は3人程度で、夜勤は1人です。

週に1回勤務とか、月に半分勤務とか、夜勤だけという方もいますしね。

そうやって支えていかないと、常勤だけではいつ何が起こって休むとパンク!

ってことになりかねません。

                                                     

昨日職員の昼ご飯のときに誰かが言ってましたねぇ。。。

「ここは個性が強くなくては勤まらないからね。ほわ~んってしてたら

ありゃと思ったときには、1人取り残されてるョ!ワッハッハ~!」って^^

ええ~っ?!私、勤まるかしらん。。。不安、増大でございます。。。

ホントに、職員の皆さん、個性強~い!個性が服着て汗かいてる感じ^^

ま、できるとこまでやってみましょう、それっきゃないですもん!

                                                     

入居者さんたちも個性が強い方ばっかりで、色々エピソードもあるんですけど

今日はここまで、またにしますね。

もしグループホームのことやそれ以外でもお聞きになりたいことがあれば

私のわかる範囲でできるだけお答えしたいと思いますので

どうぞ気軽に聞いてみてくださいね~^^

                                                     

おまけで、少し前に撮ってたちろの近影です^^

良かったら見てやってね~。

Photo

やっぱり、寝てますねぇ^^

暑いと特に、寝てばかり。

でもいつ起きてるんでしょう。

いくら高齢猫でも

ちょ~っとは起きてるでしょ?!

Photo_5

ありゃりゃ、何か聞こえたみたいです。

体が寝てても、耳は起きてるのかな。

やっぱりちろも猫のウチ だったんだぁ!

見てくださいよ~、カーペットがぼろぼろ。。。

爪とぎの成れの果てですわぁ。

Photo_7

すっかり起きちゃった^^

こんなかっこうしてると、けっこうまだ

割とカッコいいですねぇ♪

かつてはいつもこんなだったんですけど

今は熟年のどっしり感が出てきてるかな~^^

ということで、今日のおまけもこれにてお~しまい!

では、皆さん、楽しい週末をお過ごしくださいね~♪

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

ようこそ♪

♪♪♪♪♪♪

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。
無料ブログはココログ