最近のトラックバック

« 日本三名園 岡山後楽園 | トップページ | 「坂の上の雲ミュージアム」 in松山市 »

奥道後温泉 in松山

行って来ましたョ~^^ 奥道後温泉です。

今回は母の白内障手術のお疲れサン慰労の温泉です。

奥道後温泉に行くのにはしまなみ海道を通って行きますョ~。

Photo_2来島海峡大橋です。

これはしまなみ海峡の最後の橋。

「来島海峡SA」で一休みして

私たちは「タコのかき揚げ丼」

を食べました。

瀬戸内海はこの日、とっても青かったです^^

しばらくぼ~っと眺めてたけど、そろそろ時間です。さ~、出発!

                                                     

それからR317をひたすら奥道後を目指して、GO~!GO~!

そして紅葉の山を越え、小さな町を越え。。。

やっとこさ着きました!

奥道後温泉、ホテル奥道後です。

15年前に来たことがあるんだけど、その頃より大きくなってました。

Photo_3

私たちの部屋の目の前には

奥道後山の紅葉が広がってました。

部屋は和洋室でした。

マッサージチェアもあって

おっちゃんはず~っと座ってましたョ。

Photo_4

ちょうどホテルの客室側が紅葉の山。

ホテルからロープウェイが出てるので

山頂まで行けますけど、とっても急で

高所恐怖症の私には乗れません。

中から見たら、きっと紅葉の中に

居るようでしょう。

Photo_5

そうそう。。。

ここはホテルなので

仲居さんはいません。

なので部屋には、こうして

セットしてある珈琲とお菓子。

お菓子は一六タルトです。 お土産に買って帰りましたよぉ^^

では早速お風呂に行きましょうか!

今回私たちは貸切り風呂付きのプランにしました。

貸切り風呂は滞在中はず~っと私たちだけのお風呂で

鍵をもらい、入りたいときに24時間いつでも入れます。

Photo_6

檜風呂をお願いしたら

1日目はもう予約されてて

私たちは青石風呂になりました。

ここは本来家族風呂みたいで

広過ぎて申し訳なかったわ。

Photo_7

お風呂についてる部屋です。

夏だったらここで転がって

お風呂に入ったり、休んだり

何回も入れますよね。

写真はないんですけど

トイレがとっても綺麗。

木の香りが爽やかなトイレ。

母はここで必ずトイレに行きました。

                                                     

Photo_8

このお風呂は露天風呂なので

洗い場が別にしつらえてあります。

シャワーを使って水が散っても

外には流れ出ないのでいいですね。

シャンプーとコンディショナーも

ハーブの素敵な香りがするもので

翌日でも香ってましたョ^^

この洗い場は良いアイデア♪

                                                     

Photo_9

翌日の檜の貸切り風呂です。

ここは本来の貸切り風呂なので

こじんまりとしています。

次の間と洗い場はもっちあります。

やっぱり山の紅葉が綺麗♪

Photo_10

お風呂から見た景色です。

夕方だったので、少し暗くなって

ライトアップされています。

このライトは一晩中ついています。

見えてます~?

右寄りの上に、おっ月さん^^

肉眼ではもっと綺麗に光ってて。。。

3日間、良いお天気でした~♪

                                                     

温泉と言えば、美味しい食事なんですけどね。

実は食べたんですョ~、美味しいものいっぱい。。。

でも写真がないんです、ほとんど。

食事はお食事処でいただいたんですけど

食事の前にひとっ風呂と思い、2回目の風呂に行き

そのまんま食事に行きました。

で、デジカメを持って行かなかったので、写真がないんです。

取りに帰るには時間がなくて、まいっか~!ってそのまま。。。

そして2日目。

今日はデジカメ、持って行きましたけどねぇ。。。

この日はホテル主催の菊花展に行きました。

松山市内の「坂の上の雲ミュージアム」にも行きました。

そしてい~っぱい菊などの写真を撮りました。

なので食事の写真を撮り始めたら、ピッピって。。。

ありゃ~、充電がなくなっちゃったぁ!

デジカメも酷使されて早4年、充電もだんだんもたなくなって

最近は写真を撮るのにヒヤヒヤもんなんですョ~。

と言うワケでご飯の写真は少ししかないのです、スミマセン。

                                                     

Photo_12

松茸を鯛で巻いてあります。

今日のご飯は松茸の登場が

多かった。

海と山のものを両方味わえました。

写真、何だか変な色がついてる。

もう残り少ないエネルギーで撮ったんだぁ。

Photo_13

これはハモの巻物です。

この時は中身を聞いたけど

食べたら忘れちゃったぁ。

ハモもこの辺りの名産だそうですョ。

色んな物に入ってましたョ。

梅酒が美味しくて、どんどこいってたら

良いこんころ持ちになりました~!

この梅酒も近くに酒造所があるそうで、行きたかったなぁ。。。

さっぱりした口当たりで、ホンマに美味しかったんですョ~♪

写真は珍しいものから撮ろうと思ってたので、これで終わりです。

デジカメ、もうそろそろ寿命かなぁって思うけど

壊れて写らなくなるまでこれで頑張りますから!

と言うワケで、今日はここまで。と言おうと思ったら。。。

                                                     

そうだ、温泉のお湯のことを書いてなかったわぁ。

温泉は奥道後に源泉があるので泉質が良いんですョ。

硫黄の匂いがつんとして、ねっとりまとわりつくようなお湯でした。

特に痛みによく効くようです。

実は源泉がこのホテル内にあって、そのまんま湯船に注ぐので

お湯は少し熱いけど、露天風呂なのでちょうど良い感じでした。

温泉は1分間に400リットル溢れ出てきてるそうです。

すごいですよねぇ、どんどん湯船にもお湯が溢れ出ていました。

溢れるほどにたっぷりお湯が出てきて、ざ~って流しながら入る。

そんな贅沢なお風呂はこんな時だけなんだからって

思いっきり楽しみました^^

あ~、今思い出してもふ~っとため息の出るような3日間でした。

                                                     

まだまだ色々あるのですけど

今日はもうこれくらいにしておきますねぇ。

私が松山で行った「坂の上の雲ミュージアム」

ここは司馬遼太郎の「坂の上の雲」に関した情報館です。

今日から始まるNHKドラマの「坂の上の雲」の情報もた~っぷり。

なので午後8時からのドラマを楽しみにしています。

では今度こそ、これで終わりますね。

なるべく早めに続きを載せますので、今日はココまでね~!

« 日本三名園 岡山後楽園 | トップページ | 「坂の上の雲ミュージアム」 in松山市 »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

「坂の上の雲」観ましたよ!

道後温泉にご案内ありがとうございます。wink
行きたくなりました!
紅葉も綺麗!spaも満喫されたようですね(^^)
お食事もぜひ食べに行きたいです!

メロンパンさん

「坂の上の雲」面白かったでしたねぇ^^
ミュージアムで知りましたけど、これから3年間に渡って
放送されるそうです。
1年に1回、ワンクール5回くらいの放送ですって。
全国8ヶ所他外国でもでロケをしたそうで、大掛かりなドラマですよね。
私はこのミュージアムで色んな歴史の勉強をした直後に
ドラマを見たので、よけいに親近感があって楽しめましたョ~^^

九州からフェリーが出てるそうなので、道後温泉にも
ぜひ行ってみてくださいね。
そしてしまなみ海道を渡って、尾道、鞆の浦、倉敷など
ノスタルジックな街々をいっぱい見て帰ってくださると嬉しいです♪

こんにちは~

いい~湯だなnoteでしたか!?
お母さまも喜ばれたでしょうね。
家の母は車に酔うのでだめなんですよ!
ちろままさん親孝行できて良かったですね。

ロープウエイに乗ったら絶景ですね!
私だったらきっと乗ってたと思いますよ^^
松茸にハモ料理も豪華ですねぇ~♪
二日間のお泊まりはゆっくりとできましたか?
お肌すべすべつるつるになって帰って来られたことでしょうね(v^-^v)
温泉っていいわ~happy01

食いしん坊さん

食いしん坊さんもいい湯だなぁ^^でしたでしょ?!
ホントにこの奥道後温泉の湯は良かったでしたョ~。
なので帰ってきてから寒くてね、風邪引きそうです。

山陰ではやっぱり蟹!美味しかったですかぁ^^
い~な~♪
松山では太刀魚や松茸がたくさん出ました。
太刀魚が名産みたいです。

ロープウェイは真上に上がっていくように急で
あまり乗ってる人はいなかったでしたョ~。
(けっこうホテルのどこからも見えるんですけど。。。)
ここはホテルの敷地内にあるのに、従業員の方が「怖いです」って言ってたもん^^
何せ私は姫路城のてっぺんに登るのに、手すりにへばりついて登り
手がしびれて腰が痛くて汗みどろで気分が悪くなった人ですから!
でも食いしん坊さんにぜひこのロープウェイに乗ってもらって
写真を撮ってきて欲しいですわ~^^

こんにちは♪
温泉旅行、楽しかったようで良かったですね〜
私、松山へは行ったことないんですよ。
夫ともずっと前から行きたいねって言ってるんだけど機会がなくて。
2連泊だとゆっくりできるし、泊まられた旅館みたいなホテルもいいですね。

カメラのバッテリーは寒くなると寿命が短くなるので
ヤバそう時はケータイのカメラも保険にして、乗り切ってます。
ブログを始めてからは、カメラが手放せなくなりましたね(^_^)

heart01ちろままさん、こんばんは~
ひょえ~~~、いいな。いいな。感激でした。
私はお風呂と温泉が大大大好きheart01
普通はお風呂の写真って撮れないけど、貸切だからね。noteでもこうして、ブログに載せてくれたので、私もこの紅葉を見ながらゆったりと2種類のお風呂に入った感じですよ。ポカポカ~spa

ご馳走の写真が沢山見れなかったのは食いしん坊の私的には、ちょっくら残念だけど。この松茸を鯛でくるんだお料理を見れば、あとは言うまでもないですよね~。お~、美味しそうだ。ごっくんhappy01

至福の3日間で、お母様もさぞ喜ばれたことでしょうね。お母様も頑張っておられたものね。
ちろままさんもとてもお忙しかったので、ゆっくりできて良かったです。楽しい報告ありがとさんですheart04

りりさん

そうですね~。
とにかく温泉温泉!の3日間でしたョ~。
貸切なのでいっぱいいっぱい入らなくっちゃって思ったけど
外に出たり寝たりしたので、思ったほど回数は入れませんでした。

道後はまだ行かれてませんか?
福山からならしまなみ海道を走るといいんですけど
大阪からならフェリーも出てるので楽して行けますね。
あ、でもフェリーだとETCが使えないからやっぱり高速ですかね^^
硫黄泉なので、入ってるとあの匂いで「効く~!」って感じがします。
このホテル奥道後内から源泉が沸いてて
(っていうより、源泉が沸いたからここにホテルを建てたのかなぁ)
道後温泉にはここから源泉を送ってるそうです。
ぜひ道後温泉にも行ってみてくださいね~^^

たまちゃん
たまちゃんも色々なところに行かれてますけど
温泉付きですかぁ^^
私は母付き?なので、ゆったりのんびり旅ですよぉ。

そうですね、人が入ってたら写真はもちろん撮れませんけど
以前有馬温泉に行ったときにもお風呂の写真を撮ったんです。
あのどろんとした赤い金泉をぜひ見せてあげたかったので。。。
でもその時は一般風呂だったので、人が1人も入っていない時間に行き
写真だけパパッと撮ってきました。ドキドキもんでしたわぁ^^

ご飯の写真はホンマに残念でございました。
最近デジカメの調子が悪いので、写真を撮るのを忘れることが
多くなりました。
でもデジカメを持って行ってても、食べるので忙しかったので
もしかしたら撮るのを忘れてたかも~?!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513216/46892344

この記事へのトラックバック一覧です: 奥道後温泉 in松山:

« 日本三名園 岡山後楽園 | トップページ | 「坂の上の雲ミュージアム」 in松山市 »

ようこそ♪

♪♪♪♪♪♪

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。
無料ブログはココログ