最近のトラックバック

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

久しぶりの緊張感

今日は仕事を始めて4日目でした。

1日1日慣れてきてる実感はありますけど

まだまだわからないことだらけです。

特に1日の流れ、細かい作業の流れがたくさんあって

職員がサッと動くのを見て、ハッと気付くってことだらけ。

まぁ仕方ない、まだ4日目ですからね~って自分で納得^^

                                                      

さて、昨日から入浴介助が始まりました。

1日約40人くらいの利用者さんが来られていますけど

おウチでお風呂に入るのが難しい方が主に入られています。

まぁ全員が希望されても入れてあげることはできませんけどね。

ここは整形外科とリハビリテーション科の併設ディケアなので

利用者さんは呼ばれたらリハビリを受けに行かれます。

リハビリとの兼ね合いもあって、お風呂も計画的に進めます。

なので利用者の皆さん、けっこう忙しい^^

お風呂も身体的にお元気な方用と、主に車椅子や歩行器用の

2ヶ所あります。

職員はお風呂の中で介助する係り、脱衣所で介助する係り

そして順番が来たら声掛けをしてお風呂まで誘導する係り

その3人で1ヶ所のお風呂で約10人の入浴者をお世話します。

2時間半程度で済ませないといけないのですけど

何しろ長風呂がお好きな方もたくさんいらっしゃいますので

限界の時間になったら、上手に声掛けをして出てもらいます。

そうしないと2時間半で10人ギリギリですから。

1人が出ると、必ず道具類は全部洗っていますので

そういう時間も必要なわけですし。。。

利用者さんには気づかれないで、時計とにらめっこしながら

頭から足先まで、自分でできないところを手伝います。

洗髪、背中、お尻、膝から下、くらいを洗うことが多いです。

麻痺が重い方などはもちろん全介助ですので

体力も気もつかいますね。そして。。。

不安にさせないためにもず~っと笑顔でいなければいけない。

けっこうこれ、しんどいんですョ~。

その上お風呂の中はサウナ状態。

そこに2時間半いると、身体中の水分が全部抜けちゃうのでは?

と思うくらい大量の汗をかきます。

たぶん1回の介助で、数百グラムは体重が減ってるはず^^

                                                     

私は昨日脱衣所の介助、今日はお風呂の中での介助でした。

今日は久しぶりの入浴介助だったので、緊張してたのか

終わってからしばらく手が震えて止まりませんでした。

少しフ~ッと立ちくらみもしたんですけど

エエ歳ですけど新人なので、それは口に出すことができず

着替えて水分補給したらすぐ昼食の支度を手伝いました。

でもいつも私に優しく色々教えてくれる職員が気付いて

「大丈夫?」って気遣ってくれて嬉しかったでしたョ~。

そうそう、今日くらいから数人の職員が色々気にしてくれて

声を掛けてくれるようになりました。

「あんまり頑張り過ぎると息切れするから、無理せんでね」

「大丈夫?」

「しんどいときはそう言って休ませてもらったらいいから」

って全部違う人から今日言われました。

たぶん無理してるように見えたんでしょうね。

頑張ってると報われるものだとホントに嬉しかったです。

                                                     

でもね、皆忙しくなると人の事どころではなくなって

利用者さんにはいつなんどきも笑顔ですけど

段取り良く業務ををこなすために、裏では顔が険しくなります。

それは私も一緒なのでわかるんだけど

ま、中にはこれは完全にイジワルでしょう?!って人も。。。

この人、今年ケアマネ試験に合格してその仕事をするので

来月末で退職するそうなので、もう1ヶ月の辛抱ですけどねぇ。

気の重い1ヶ月になりそうです。

どこにでも新人に強く当たる人っていますから

できるだけ接触しないで仕事をしようと思ってはいるのですけど

私が避けてても、なぜか接触があっていつもキツ~イお言葉!

辞めるんだったら、気持ちよく辞めて行けばいいのに

私にキツイことを言ってるのは他の職員も聞いてますからね。

でもそんなとき目の前では誰も助けてくれません。

私も今は辛抱の時だと思って、じ~っとガマンしています。

私は自分の目的のためにここで働いてると思ってるので

その目的を果たすまでは何が何でも頑張るつもりですから!

                                                     

先日の初出勤のこと、今日のお風呂のこと。。。

興味のない人には全く面白くもなんともない内容だと思います。

当分こういう話題が続くと思いますけど

ここに書いてるのは、一つは自分の記録のためなんです。

しんどくて辛いなぁって思うことでも、こうして書いてると

そう言えばこういうこともあったって良いことも思い出せるし

頭の中の整理にもなって、仕事内容の再確認もできます。

そしてもう一つ、まだ全くこういう場所をご存知ない方にも

少しでも知っていただいて、いざと言うときに役に立てば

と思うからなんですョ。

まぁ、何でも知っとけば何かの役に立つかも?ですもんね。

なので申し訳ないですけど、しばらくこういうお話が続きます。

                                                     

今はお風呂の介助と、毎日繰り返しのスケジュールの業務と

細かい作業の段取りを覚えないといけないのに

もういっぱいで頭に入りきらないで、ポロポロこぼれてる^^

でも何よりも1番大事なのは、利用者さんの名前と顔の一致!

これはダメですわ、何回聞いても忘れる。。。

特に印象が深い方や毎日来られる方などは覚えたんですけど

何だか同じお顔に見える方が数人おられて、区別がつかず

「スミマセン、またお名前聞かせてもらってもいいですか?」

情けないことに、同じ方に1日に数回聞いてることもあります。

お1人が週に1回、2~3回、毎日と来られる回数は様々ですけど

何せ人数が多いので、まだ毎日「初めまして」と自己紹介してます。

は~、通所介護には付き物とは言え、これは私には無理難題です。

でもどうにかして1日も早く全員覚えなくちゃ!

                                                     

利用者さんをお迎えに行くので、朝礼が7時50分に始まります。

なので私は7時20分くらいには家を出ます。

私はもう子供の世話もないですし、けっこうゆっくり出ますけど

若い職員が多いので朝はものすごく忙しいだろうと思います。

でもみんな頑張って来てるので、スゴイなぁって思います。

私も色んなしんどいことにも負けないで、目的を果たすまでは

がんばって続けて行きたいと思っています。

今日も長かったですね~、ゴメンなさい。。。

明日も早起きなので、今日はもう寝ますね。

では週末の連休まで明日もう1日、がんばって来ます!

最後まで読んでくださって、どうもありがとうございました♪

ディケアに初出勤

今日初出勤でした。

2ヶ月ぶりですけどね。今まで経験がないディケアなのでドキドキ!

これも今まで経験のない8時始業なので、7時半前には出発。

今度の職場は、整形外科とリハビリセンターに併設されてる

ディケアなんですョ~。

ディサービスもありますけど、私はディケアに配属されました。

でも研修で見たディケアのあんまりに忙しいスケジュールに

少々戸惑っていました。

私は居宅介護(施設に住んでらっしゃる方の介護)と訪問介護は

経験がだいぶありますけど、通所介護であるディケアは初めて。

だからよけいにドキドキでした!

                                                     

通所介護と言えば、送迎が付き物なんですけどねぇ。

私は広島県人なので、現在住んでるというのに岡山県は

わからないところが多いんです。

特にこのディケアの所在地付近やサービス提供地域は

ほとんど知りません。

道が全然わからないと言うと、要支援の方は利用者さんに聞く

それ以外の利用者は課長が一回同行しますとのこと。

へっ?!一回で覚えろって~?! ド方向オンチのこの私にぃ?!

しかも軽四4台、大型福祉車両2台あるんですけど

それに全部乗れるようになってくださいとのこと。

1台の福祉車両は後ろに車椅子の人がリフトで乗った上に

人間が10人くらい?座席に乗る、あのデッカイ車なので

いくらなんでもこれは私の免許では乗れないのでは?と思います。

もう1台は8人乗りのワンボックスカーです。

私は今の愛車も1800ccの普通車ですし

独身時代から今までず~っと普通車に乗ってきました。

仕事場や代車や家族の車でたいていの車には乗ってますけど

8人乗りのワンボックスカーはまだ運転したことないです。

でもたぶん大丈夫、乗れるだろうと思うのですけど

高齢者を乗せて慣れない道を走るのは不安でもありますし

練習はできないそうなので、ぶっつけ本番で行きますとのこと。

たいてい「わ~、できない!」って言っててもけっこう乗るそうで

どうしても嫌と言うのなら、軽四専用でもいいんだけど

軽四で行くお宅はたいてい狭いギリギリの道が多いそうです。

田舎はどうしても山の上、田んぼの中、昔ながらの街並み

そんな道が多いのは私も訪問介護で経験済みですから

よ~く知ってますけどねぇ。

ディサービスで管理者をしてた友達が、送迎が1番難儀だった

って言ってましたっけ~。

私はその上地理がわからないんですから、二重苦ですわ。

ホンマに私はここで勤まるのかなぁ。。。

                                                    

私の指導係の37歳のイケメン課長(社会福祉士)は

車のことも地理のこともぜ~んぜん気になってない様子。

私が「けっこうデッカイ!」って言うと

「車高が高いから見晴らしが良くて、運転しやすいんです」

だそうだし

私が送迎地域を「こんなに広範囲なんて思いませんでした。

ここも知らん、ここも行ったことない。。。」ってつぶやいてると

「大丈夫ですョ、長い運転歴で養った感覚があるじゃないですか」

とおっしゃる。

いえいえ、それは普通の方向感覚を持ってる人の場合でして

私は想像を絶するような方向オンチなのですから!

知らないからね、私にそんなこと期待しても。。。

まぁ今さらグチグチ言っても仕方ないことだし

やってできんことは何もないか~?!何とかなるじゃろかね~。

                                                    

この2月で私は免許を取って、ちょうど35年になりました。

もともと好きで取った免許でしたので、思いっきり使いました。

子供が小さかったときには、仕事を休めないおっちゃんを残して

子供達と4人で、当時四国の松山に4年くらい湯治に行ってた

両親のもとに車で遊びに行ったし、別府にも行きましたね。

台風の真っ只中を鳥取から帰ってきたことも。。。

妊娠中も危険な時期以外は乗ってたし

1番乗らなかったのは、3年前の手術入院の間ですね。

でも松葉杖で退院してから、毎週の通院は車で行きました。

悪いのは左足ですから、ブレーキもアクセルも右足で踏み

降りるときには松葉杖を出して。。。周りの人がビックリしてた。

そんなことやってましたから

振り返ってみても車のない生活は考えられない人生でした。

ありゃ~、送迎の話からなんでこんな話になっちゃったんでしょう。

またまたいつもの脱線でした!ゴメンなさい^^

                                                    

そうそうそう言えば、この課長なんですけどね。

なんっつうか、若いのにク○真面目で融通が利かない。

しかも今朝もかなり辛口のことを朝礼で言ってたので

わぉ!私は周りの職員の反応をじ~っと見てましたョ。

この課長は怖い存在になりそうだと実感しました。

それにしても、1日働いただけでももうわかっちゃった!

自分をしっかり持って正しい方向で進んでくださいって

研修で課長にあれこれ聞かされたことの意味が

その場面に行き当たると一つ一つ思い出されて

はは~ん!このことかぁ。。。

こりゃ、ひょっとして大変なトコに飛び込んでしまった~?!

この課長、自分で言ってたけど元ホテルマンなんだそうです。

「あ~、そんな感じですねぇ!」って思わず言っちゃいました。

ひょっとしたら「ホテル」って言う人気ドラマの影響で?

私、あのドラマ好きで毎週見てました。

ちょうど流行った頃が、世代的にピッタリの気がするけどなぁ。

でも間違ってもそんなこと、聞けませんわぁ。

ディサービスは開設して間がないので

課長は今はディサービスのお手伝いをしてるそうで

新人研修までの指導係りって言うことみたいです。

今日も朝礼の時に来て、他部署に紹介して回ってくれました。

やっぱり先生方(院長や理学療法士)への挨拶はきんちょ~^^

口が回ってなかったかも。。。

リハビリセンターはけっこう大きくて、理学療法士や助手さんたち

大勢がパッとコッチ向いたときは、わ~んドッキンでしたよぉ。

                                                     

私はディケアの主任や副主任の配下なので

彼女たちの指導を受けることになっています。

主任は看護師さんで、けっこうはっきりとした物言いをされます。

副主任は介護福祉士で、主任よりも少し柔らかな感じの方。

どちらも30代半ばの若い上司です。

今日は利用者さんをお迎えしてお世話するホール係だったので

担当の介護士さんと一緒に動くことになりました。

その他職員たちがた~っくさんいます。

50歳代の方も今日は2人いました。

ホッと一安心したのもつかの間、けっこうこの人達うるさい!

同世代がいなかったらちょっくら肩身が狭いかなと思ったけど

怖いのは案外と同じ歳の頃のオバちゃんたちかもねぇ。

若い人って自分さえ良かったら、人の事は気にしないでしょ。

実際今日私の指導係の20歳代の綺麗な介護福祉士さんは

とってもクールにさら~っと教えてくれました。

でもオバちゃんはそうはいかないみたいなんですもん。

って言う私もしっかりオバちゃんだけど、そういうの嫌い!

みんな、私みたいな良い人ばっかりだといいのになぁ^^

って自分で「良い人」ってよく言うよ!

こういうところはやっぱり、しっかりオバちゃんでした、ハイ!

                                                    

今日は利用者さんと職員の様子伺いと業務内容の把握で

精一杯の1日でした。

あさってからは入浴介助が始まり、2~3週間先からは

送迎が始まります。

また明日には新しく顔を合わせる職員がいますし

初めてお会いする利用者さんたちがたくさん来られます。

名前と顔が一致するにはどのくらいかかるかしらん。

120名以上おられるそうなので、きょぇ~!うひょ~!

でございます^^

またまた前の頃の悪い(のか?)クセが出ちゃって

超ロングになりましたので、今日はここまでにしますね。

書き始めたらどんどん先に先にと走って行くので

まとまってない文章になってると思いますけど、許してください。

確か昨日も謝りましたよね、当分続くかもしれません。

今日は晩ご飯後少し寝たので、ここまでロングできました。

ディケアのことをもっと知ってもらえたらと思いますので

以前のグループホームの時のように、またディケアの様子を

写真は無理ですけどね、ご報告したいと思います。

では今日はこれにてお終いです!

最後まで読んでくださって、ありがとうございました♪

☆今日はこれを一生懸命書いてて

 お友達んちの訪問ができませんでした。

 今週は金曜日まで仕事なので

 またお休みの時と言うことで、ごめんなさい。。。

お久しぶりです、お元気ですか?

ホントにお久しぶりですね~^^

さして理由もなく、ついつい、ズルズルと、延び延びに。。。

更新しなかった間にも途切れることなく

ランチにも行き、映画も見に行って

そうそうヤフオクにも出品してたんですョ~。

私の出品商品はいっつも完売なんです、これ自慢かな^^

ホントに何事もなく普通に過ごしてたのにねぇ。

ちょこ~っと途切れると、何となく書かなくなっちゃって

お友達のブログにも訪問しなくなりました。

何ででしょうね~?! 私にもわかりませんけど。。。

まぁ、やっぱり就活に比重がかかってたので、ってことかな。

周りの友達や家族が心配の声をかけてくれてるし

私もこのままだと尻切れトンボになりそうな気がしてたので

今日こそ今日こそ、と思っていました。

で、仕事も決まり一段落したので、今日こそ更新しますね~^^

                                                     

さて、今の時期どこに行っても。。。お雛さま♪

Photo_7                                                         

福山市神辺町「ティア」のお雛さま♪

ここは自然食のバイキングレストランです。

同じ入り口を入ると、右には美容室、左がレストランです。

その共通の入り口を入った真正面にこのお雛さまがありました。

Photo_8                                                       

このお雛さまは、古代雛だそうですョ~。

私達が写真を撮ってたら、美容室のカッチョエエお兄さんが来て

説明してくれました。

この着物の柄が珍しい刺繍なのだそうで、とっても古いんですって。

お顔もおっとりしてぷくっとキレイなお顔でした。

Photo_9                                                     

とっても気品のある、でもちょ~っと変わったお顔。

今のお雛さまの整った美しいお顔じゃないけど、上品です。

着物も古代の柄なので、きらびやかさはないけど上品ですね。

                                                    

日本全国でお雛さまの展示があると思うんですけど

この辺りで有名なのは、ポニョで一躍名を揚げた「鞆の浦」

この日一緒にランチした友達も行ったことがないそうで

私もなので、是非今年は一緒に行きたいね!ということに。

私がお雛さま巡りをしたのは「萩」でした。

もうどのくらい前になるかしら、湯田温泉に行った時に

津和野や萩を観光しました。

そのときに偶然行き当たり、10軒くらいの民家を回りました。

ほとんど江戸時代のものでしたけど、しっとり気品がありました。

まだデジカメを持ってなかったので、写真がどこに行ったか。。。

バカチョンカメラで撮ったので、キレイじゃなかったしね。

今なら必死で撮るのに、あ~もったいないこと!

                                                     

でもこれから忙しくなるので、行けるかな。。。

と言うのも、仕事があさって初出勤だからなんですが。。。

この2ヶ月と言うもの、色々ありましたねぇ。

話を聞きに行った事業所は10ヶ所以上、仕事が決りかけたことも。

でも何かが足らなかったのか、タイミングが合わなかったのか

契約前に、最終的にここでは働けないと思い断ってしまいました。

どうにか寄り合えなかったかと後悔もちょっとだけあったけど

でも後ろは振り返らないんだと無理矢理振り切ってしまい

それを少し引きずってしまってたかもしれません。

やはりいくら人手不足とは言え、自分がやりたいと思った仕事しか

する気にはなれないし、それにはなかなか出会えなかったですね。

2ヶ月以上かかって決めた今回の仕事も前途多難のようで

利用者さんのことだけ考えてたらいいのであれば

こんな幸せなことはないのにと思うけど、さてどうでしょうか。

今回は話も聞き、見学もして、考えた末面接をお願いしました。

そして採用通知、研修も終わり、あさってからいよいよです。

研修と言っても、色んな話を聞いたり、建物内の案内や使い方

そういった説明だったんですけど、内情をた~っぷり聞かされて

もうすでに少しへこみ気味な私。。。

どこまでやれるか、自分でも全くわからないですけど

できるだけ長くとは願ってるんですョ~。

でね。。。

特養ホームを辞めてからはず~っと制服のない職場だったので

今回の制服、薄いピンクのポロシャツがちょっくら恥ずらかしい^^

若い人が多いので、彼ら彼女らはスタイルが良くてよく似合ってます。

                                                     

そうそう私がこの仕事に就いてから、ちょうど10年になりました。

平成12年2月1日に特養ホームに初入職しましたので。

父の介護や自身の体調不良でずい分間は空いてますけどね。

その特養ホームではショッキングピンクの制服でした。

エエ歳した運転手のおじさんも、独身男性介護士も皆ドピンク^^

彼らはかなり嫌がってました、私は好きでしたけどね。

だってこんな色、仕事じゃなくちゃ着られませんもん^^

ね?!Hさん読んでくれてると思うけど、そうだったよね。

懐かしいです、もう10年前なんですね。

ちなみにこの制服、今はもう真っ白のポロシャツになってるんです。

あれ、やっぱし評判悪かったんですかね~!

                                                     

話があっちゃこっちゃ、飛びまくってますねぇ。

久しぶりなので大目に見てくださって、お許しくださいな~^^

今日は久しぶりなのに、い~っぱい書いてしまいました。

やっぱりブログを書いてると楽しい♪この感覚ね、思い出した^^

お友達のブログにも是非おジャマしたいと思ってます。

ごめんなさいね、長い間ご無沙汰してしまって。。。

そうそう。。。

このテンプレートはブログを始めた時の懐かしいもの。

覚えていてくださる方もいらっしゃるかな~。

懐かしくてまた復活させてみましたョ^^ ということで

また以前同様、どうぞよろしくお願いいたします~!

                                                     

PS・・・久しぶりに更新したら、写真の載せ方が変わってました。

    コレで良いのかな~と恐る恐る載せてみました。

    ポチッとしてくださったら、大きくなると思いますけど

    おかしかったら、また教えてくださいね^^

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

ようこそ♪

ポチッとよろしくね♪

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。
無料ブログはココログ