最近のトラックバック

« 「ごはんや うさぎ」 in福山市 | トップページ | 「ミルカTV」って? »

ちろを選んだそのわけは?

わが家のちろじ~ちゃん、どこにいるのか神出鬼没。。。

クーラーで快適温度のリビングにいるときは滅多になく

なぜかわざわざ出て行くんですわ。

Photo

出て行きたいモードを目一杯後ろ姿でアピール!

もちろん例のオペラ声で「ぎゃ~ぎゃ~」わめいてます。

Photo_2

ガラスのすき間から、お外を覗き

Photo_3

そうそう、外にいくなら顔も洗って。。。

って、どうせ家の中でしょうが!

Photo_4

あ。トイレもすませて。。。最近特に近いんじゃもん。

Photo_5

なんぼ呼んでも誰も開けてくれそうにないんで

しゃ~ない、自分でよいしょっと!

                                                     

ちろは小さい頃から、家中のドアを開けて回っていました。

特に家族が外出して帰ってきたら、家中のドアというドアを全部

ほんとにトイレのドアまで開けていました。2階も全部です^^

こんだけ開けて回るのくたびれたろうなぁ、って労ったものでした。

でももうお年のちろじいちゃんは、最近はドアの前でうんとこ叫び

誰かがうるささに観念して開けてくれるのを粘って待ちます。

で、わたしみたいに写真は撮っても開けてやろうとしないと

そのウチ諦めてガッシャンガッシャン開けて出て行きます。

ま、ちろじいちゃん、これも筋トレじゃけ~な、できるだけ頑張り!

デカイちろなのでできるワザでもあり、もう少しノブが高かったら

いちいち開けてやらないといけないんでしたね。

そしたらこんなにアッチコッチうろうろしないで、どた~ん!と

こうして。。。

                                                     

Photo_6

1日中、ここで寝転んでるのでしょう^^

Photo_7

たまには、周りの音に「ん~?!」ってことも。

家ネコで、しかも室内飼いで、しかも1匹しかいないのに。。。

いっつもビクビク、おどおどしてるって三男が笑います^^

そうです、ちろは極端な怖がりなんです!

それはちろがわが家にきたときからでした。

                                                    

15年前にリビング新聞に「可愛いネコ、差し上げます」って

出ていたので、次男三男と一緒に見に行きました。

まだ福山から引っ越してきて2年くらしかたってなかったので

どこがどこなのかわからなくて、詳しく行き方を聞いて行きました。

そこのおウチには、産まれて3ヶ月の可愛いニャンちゃんたちが

5匹いました。

でもわたしたちの足元にじゃれ付いてきてるのは。。。4匹?

あれれ~、もう1匹は?

娘さんが探してくださったら、玄関に置いてあった椅子の下に

陰に潜むようにじ~っと隠れてたニャンコ。

他の兄弟より1段と、小さく痩せてひ弱に見えました。

暗闇から大きな目がキラキラ♪って言うか、必死で抵抗してる目!

                                                     

ま~、可愛いのにエライ臆病なんじゃねぇって言いながら

どの子にしようか、人懐っこくて可愛いこの子がいいかな^^って

わたしが他のニャンコを目で選んでたそのとき。。。

2人の息子達が「これがエエ!これにしようや!」って指差してた

そのニャンコ、そうそう、あの椅子の下で震えてた貧相^^な?!

え~っ!よりによって、あの~?

でも飼い主さんの前で、何であれなん?とは言えません。

もう息子達は無理矢理椅子の下から引っ張り出し、抱いています。

はぁ、やっぱりあれにするん?

みゃ~みゃ~鳴いてる可愛いほかのニャンコたちを横目で見ながら

ふぎゃ~ふぎゃ~森進一張りのハスキーボイスでわめいてる子を

「ありがとうございました♪」って笑顔笑顔でいただいてきました。

それから1年間でどんどこ大きくなり、今ではこんなデカイ身体に^^

あれから飼い主さんのところには1度もお伺いしていませんけど

ちろはこんなに、身体も態度も(臆病なくせに)お~きくなりました!

                                                     

そうそう。。。

でね、帰りの車の中で2人の息子たちに聞いてみました。

「どうして、わざわざこのネコにしたん?」

「じゃってから、もし俺らが飼ってやらんかったら誰も飼わんもん」

って言いました。

お~!そっかぁ!あんたら、エライ!さっすがわたしの息子たち!

って、よう言うわ~。かぁちゃんはスリスリしてくる鳴き方も可愛い

ほかのニャンコに目つけてたろ~?!

なんてことは息子たちは言わなくて、わたしは優しい息子たちを

改めてとっても可愛いと思いました。

という経緯でウチにもらわれてきたちろじいちゃんなのでした^^

でもね、幼少の頃変わったニャンコだった片鱗は未だにちろには

じゅうぶん残っているように見えますョ~。

何せ、ちょっくらヘンなんですから!ちろってば。

だから、なんですけど。。。オモロイです^^

ちろだから良かったんです、ウチの家族の1員としては。

運命のあの椅子隠れ事件がなかったら、今頃ちろはいずこに?

                                                                          

これは昨日のちろ。今日はまたどこかにお隠れでございます^^

Photo_8

寝てても、やっぱりちろもニャンコの端くれですから

耳だけはアッチコッチ、くるくる回って情報収集です。

Photo_9

はぁ~? もうエエかげんにせい!って言ってます、この顔^^

そばでカシャカシャ写真撮ってうるさいったらありゃ~せんわ。

でも、ちろじいちゃん。あれから15年元気じゃねぇ。。。

日頃はすっかり忘れてた懐かしい頃のこと、思い出しましたわ。

たまにはいいですね、こういう昔を懐かしむのも。

今のことを忘れて、昔のことを懐かしがることしかしなくなったら

ちょっくら危ないですけどねぇ。。。

あ、そうだ!私はこれから出かけなくっちゃいけないんだった!

って、良かったぁ。まだわたしは今することがわかってるみたい^^

では行ってきま~す!

今日も最後まで読んでくださって、ありがとうございました♪

« 「ごはんや うさぎ」 in福山市 | トップページ | 「ミルカTV」って? »

ペット」カテゴリの記事

コメント

ちろままさん、今日は!

ちろちゃんが、ちろままさん家に来た経緯を楽しく読ませてもらいました。二男三男さん、家の三男の思うことと同じですよ。三男も拾い猫は、小さくて病気になっていて死にそうな子ばかり連れて来ます。だから病院へ直行です。

ちろちゃんも、もらわれて来て幸せな一生が送れて、感謝してますよ。猫の恩返しって事をどこかで聞いたような?

猫達はクーラーが好きじゃないですね。
犬達はクーラーの部屋で寝そべってますが、猫は自然の空気がいいようです。

ちろちゃんもミミ(16才)にも長生きして欲しいですね。

akiさん
いつもありがとうございます♪

そうですね、akiさんちの三男さんはウチの三男によく似てる気がしますね~^^
親の家業を継いでるのも、動物好きなのも、優しいのも。。。
ちろをもらってきたエピソードにももちろん絡んでいます。
あの日のことはまだはっきりと思えているんですョ、わたし。
こういうことでも運命を感じてしまいます。

ミミさんは、歯が悪かったんでしたっけ?
でも歯を抜いてからはちゃんと食べてるんでしたかね~。
akiさんちにはたくさんのニャンコがいるので、ごっちゃになってるかも?! もし違ってたらごめんなさい。。。
ウチのちろは健康優良ニャンコなのですけど、これから先は病院のお世話になるかもしれませんね。
お互いにできるだけ長くそばにいてもらいたいですね~^^

15年生活を友にしたら思い出が沢山ですね(^^)
心のよりどころ、支えですね。

私も子どものアルバムを先日からし始めているのですが
ワンちゃんがあちこちの写真に登場!
話がはずみ整理の手が止まり、捗りません(^^;

動物って良いですね!


メロンパンさん

そうなんです^^
どこのニャンコもそうだと思うんですけど、15年一緒に暮らしてると
いつもと違うことをしてるとすぐわかるので心配になります。
もう歳が歳なのでね~。

わが家も子供達のアルバムがまだウチに置いてあるんですよね。
持って帰って!と来るたびに頼むんですけど 「置いとって」って逃げられてしまうんです。
アルバムに貼ってない写真もたくさんあるんだけど、もういつ頃なのかもわからない。。。
それも今メロンパンさんがそう書かれてたので、思い出したくらいです。
わたしも見直してみないとと思いましたけど、やっぱりそのときを思い出したりしてたらきっと何も進まないでしょうね^^

ちろままさん、おひさしぶりですheart02
ちろちゃんまだまだ元気で安心しました!
ちろちゃんが来た日のことを知って、ますますちろちゃんのファンになりました!
また載せてねcatnote

じゅんこさん
ほ~んと、お久しぶりですね^^
お元気ですか。

ちろもわたしも元気で、アチィ夏を一生懸命くぐり抜けてます。
この辺りはまだまだ夜も暑くて、寝苦しいですョ。
仙台はどうですか、やっぱり暑いんでしょうねぇ。

ちろはわたし1人でもらいに行ってたら、絶対ウチには来てません。
息子達のおかげで今のちろがあるんだって?!
でもね、ウチよりもっと待遇の良い家にもらわれてたら?!
そんなこともちょっくら考えてしまいました~^^

ハイ!今は時間があるので、またせっせとちろのストーカーになりますョ^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513216/49275013

この記事へのトラックバック一覧です: ちろを選んだそのわけは?:

« 「ごはんや うさぎ」 in福山市 | トップページ | 「ミルカTV」って? »

ようこそ♪

♪♪♪♪♪♪

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。
無料ブログはココログ