最近のトラックバック

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

あり得ない交通事故

先日からコメントをいただきながら、お返事が出来ない状態が続き

今やっとPCを開けることができました。

取り急ぎ、お詫びとその言い訳をしますね。

                                                      

この月曜日の早朝、おっちゃんと三男が仕事に行く途中に

左車線に突っ込んできた対向車に正面衝突されました。

おっちゃんは救急車で搬送され、ICUに。

三男は別の救急車で違う病院に搬送されました。

三男は頚椎捻挫、いわゆるむち打ち症でしたが

おっちゃんは胸骨骨折、肋骨6本骨折、全身打撲の重傷でした。

ちょうど双方登り坂のてっぺん辺り、対向車は前の車を

追い越そうとして反対車線に突っ込んできたそうです。

上り坂でお互いに前が見えない状態で、追い越しをかける。。。

常識で考えたら、あり得ない状況です。

                                                     

おっちゃんは日頃から安全運転を心がけてる人なんですョ。

ましてや上り坂で向こうが見えないんだから、スピードを落とし

こちらがそんな安全運転だったから、おっちゃんは今生きてます。

車の残骸を見た人は皆 「命があるのが不思議だ」と言います。

(わたしは見る勇気がないので、見ていませんけど。。。)

未だに加害者は、姿も見せないし、謝罪もありません。

                                                     

初日はICUで管だらけ、酸素吸入をされ、真っ白な顔。。。

身体も腫れあがり、その痛々しい姿にショックを受けましたけど

翌日には食事も摂れて、ずい分見た目が元気そうに見えました。

細身ですけど元々身体がしっかりしてる人なので

こういう事態ではそれが幸いしたようです。

なので2日目にはICUから一般病棟に移りました。

でも今日はまた、胸骨の骨折部位が痛い、筋肉の緊張で熱も出て

しんどそうでした。

時間がたてば出てくる症状もあるので、しばらくは続くそうです。

こればかりは代わってあげられないので、頑張って欲しいです。

                                                     

もちろん今回は100対0で、対向車に全面的に非があります。

マジメで仕事を一生懸命やってて、何も悪いことをしていないのに

おっちゃんにこんな辛い思いをさせて、謝罪もないなんて!

今日加害者の損害保険会社の人が病院に訪ねてきました。

三男とわたしとでいろいろ話しましたけど、プロの経験からも

100対0と言う事故は珍しいそうです。

何せ普通に車を走らせてたら、向こうが突っ込んできたんだから

そりゃ~珍しいでしょ!普通そんなことする人、いませんもんね!

                                                     

三男はむち打ちの症状が進んで、イライラしたり眠れなかったり

食欲もほとんどありません。

三男がまだ車の運転ができないので、面会も、交渉も、書類書き

提出物のための病院巡り、警察にも行き、1人で目が回りそうです。

もちろん三男も助手席にはいつもいて、どこに行くのも一緒です。

毎日おっちゃんの洗濯物を持ち帰り、翌日持って行くので

帰ったら1番に洗濯機を回しながら用事をします。

その上三男のイライラを受け止めて、穏やかになだめて。。。

何だかもうワケがわからないです。喉が痛くてしんどいです。

でもおっちゃんと三男には言えないので、ここで初めて告白です。

                                                     

おっちゃんは今の病院から来週転院することになっています。

今の病院は大きな公立の病院で、ベッドが足らない状態なので

急性期を過ぎたら転院しなければいけないんですよね。

ある程度落ち着いたら、自宅療養できるそうなので

骨がくっつくまで入院しなければいけないことはないそうです。

骨をくっつけるのは日にちが薬なんで、病院でも自宅でも一緒で

それなら自宅に帰りたいでしょうと言うわけですね。

なので、転院後どのくらいで退院になるかわかりませんけど

今の主治医の先生はそういう希望を持たせてくださってます。

                                                     

今、夜中の1時過ぎです。

とりあえず、これだけを眠い目をこすりこすり書いていますけど

コメントを入れてくださってるお友達のみなさま♪

ゴメンなさい。。。今日はこれだけで終わってもいいでしょうか。

また明日の晩時間を見て、お返事を書きますので

もう少し待っていただいてもいいでしょうか。

明日も、いえいえ。。。今日でした。また陽は昇るので頑張ります!

「物忘れしない極意」が知りたくて

あるサイトでこの本が紹介されてました。

「物忘れしない!ボケも逃げ出す!脳年令を一生若く保てる極意」

ん~?! 極意ってなんだろ。。。 知りた~い!

と言うことで、早速その日に買ってきました。

Photo

「わかさ」って言う健康誌です。

最初はこう言う手の雑誌は、広告のような記事しか載ってないと

思っていました。

でもね、それは間違ってました。

いろいろ勉強になりましたョ~。

なので、ここでじっくりご紹介いたしましょう!

                                                     

その前に、この本の中には「ボケる」と言う言葉がよく出てきます。

今は「ボケる=痴呆」と言う言葉が差別用語に当たるそうなので

正式には使用しませんね。

でもボケるって差別用語に聞こえないのはわたしだけでしょうか。

わたしなんか失敗したとき「あっ、ボケとったわ~」って言います。

介護職なのに、です。

もちろん利用者さんに対しては絶対に使いませんけどね。

この中の執筆者である医師も「ボケる」と言う言葉を頻繁に使われ

わたしには何の違和感もありませんでした。

気になる人のためにひと言、でも大きなお世話だったかも?!

                                                     

まず、本誌ですけどね。

Photo_3

誰でも「経度認知症害」の恐れがあるんですって。

これ、それを見極める方法です。

Photo_4

パソコンや携帯電話に頼る生活はボケにまっしぐらですってョ!

Photo_5

忘れてると思ったら、ほっとかずに調べて覚え直すこと。

Photo_6

何かしながら他のことを同時にする「ながら習慣」の勧め。

                                                    

まだまだ続きますョ~。

Photo_7

クヨクヨする人は早くボケる。ストレスが1番よくないそうです。

Photo_8

ボケる人とボケない人の決定的な違い。

こんな人がボケやすいって書いてあります。

Photo_10

こんな人はボケにくいんですって。

そうそう、わたしも心がけなくては。。。

Photo_11

やっぱりそうですよね。

毎日生き生きと張りのある生活を送ってる人は頭もしっかりしてる。

                                                     

Photo_12

料理を作ることも大事。毎日同じものを作ってる人はダメダメ!

Photo_13

「速読脳トレ」って初めて聞きました。有名なんですって?!

Photo_14

緑茶がいいのは知ってたけど、1日4杯でいいなんて楽チン♪

                                                     

ここまで書くと、もうこの本買う必要ありませんねぇ^^

な~んて、まだまだいろんな情報が載ってますョ。

でもわたしは決して「わかさ」の回しモンじゃありませんからね!

560円で知りたい情報が手に入るんだったら、安いもんです。

付録の「記憶力向上ドリル」です。

Photo_15

わざとレトロ風にしてあるのでしょうか。

マジメっぽく見えるから?な~んてことないですよね。

Photo_5 Photo_6 Photo_7

短期記憶クイズ。コレって認知症の確認テストにもありますね。

Photo_8 Photo_9

いわゆるよくある「間違い探し」ですね。

わたしはこのパズルが好きで、以前はまってたときがあります。

わたしが購読してる新聞には、毎週間違い探しが載ってますョ。

ただ何となく好きでやってたのに、脳を鍛えてたなんてねぇ。

                                                     

Photo_10 Photo_11 Photo_12

Photo_13 Photo_14

後はこんなんやらあんなんやら、もっとありましたョ。

こうやってザ~ッと見てたら面倒くさい感じもするけど

楽しみながら脳を鍛えられるんだったら、やってみようかなぁ。

パズルの本も懸賞付きでたくさん出てますよね。

間違い探しは買ってしてみたことがあるけど、面白かったですョ。

                                                     

Photo_15 Photo_17 Photo_18

良い眠りができる人はボケにくいそうです。

わたしはあんまり良い眠りはしてない気がするので

ここはじっくり読みました。

早速膝裏押しをしてみたけど、その日はけっこう眠たかったので

アッちゅう間に寝てしまって、効果はわからなかったんですわ。

また眠気がやって来なくて困る日に実験してみます^^

                                                     

認知症の人とコミュニケーションをとる手段の1つに「回想法」が

あります。昔の写真や絵を見てもらって、色々思い出を聞きます。

Photo_19 Photo_20

例えばこんな写真ですね。

これは貴重な写真が載ってて、とても嬉しく思いました。

何かの役に立ってくれそうです。

こんな写真を見ると、認知症の人でも昔のことはよく覚えてるので

ま~、話す話す。。。でもね、話し始めたら止まらないので要注意^^

                                                     

けっこう詳しく紹介しましたね。もう買う必要ないくらいでしょ?!

雑誌ってザ~ッと目を通したら捨ててしまうもんだけど、コレは

とっといて、忘れた頃にまた読み返してもいいなぁと思います。

今日もまた長い長いことになっちゃいました。

長いので、わたしもUPするのを何回かに分けてやりました。

全部写真も大きくして見てくださった方、お疲れサンでした。

そんな人いるのかなぁって期待と不安が行ったり来たりです^^

そして最後まで読んでくださって、ありがとうございました♪

可愛い出産祝い袋♪

先日わたしの甥に2番目の赤ちゃんが産まれました。

なので、お祝いを贈るのに可愛い祝い袋を探していました。

いつも誰かにお祝いを贈るとき、プレゼントを一生懸命探します。

でもいつも親戚の出産祝いはお金にしてるので、味気なくて

せめてもと思い、祝い袋に凝っていつも可愛いのを探しています。

ひと昔前は、祝い袋と言えば金銀の水引に熨斗が付いてました。

でもね、最近はお店には色んなアイデアに満ちた祝い袋があり

目がウロウロして迷う迷う^^ なかなか決められません。

                                                     

そしてこれ♪ わたしが一目で気に入って即、買いました。

Photo

可愛いでしょ^^

写真が暗いんだけど、もっと明るくて何もかも真っ白なんですョ。

ボンボンがついてる靴下と、銀のスプーンがぶら下がってます。

ヨーロッパでは昔っから赤ちゃんには銀のスプーンを送る習慣が

あるそうです。

一生お金に困らないで幸せになれるんですって。

それはともかく、ちっちゃいスプーンはホントにホントに可愛い♪

わたしが贈った赤ちゃんもすくすく育って、幸せになりますように!

次男一家の下関みやげ♪

さ~てさて。。。

昨日から次男一家が下関や山口方面に一泊旅行をしてきたそうで

さっきお土産を持って来てくれました。

Photo

くろごま餅♪

最近のお土産のお菓子って甘過ぎないで美味しいですね^^

このお餅もモッチり(餅なんだから、あったりまえか^^)してて

美味しかったですわ~♪

Photo_2

これは、めんたい風マヨネーズです。 

博多名物ですって^^ 下関と博多はほとんど隣同士?だもんね^^

温野菜につけて食べたらきっと美味しいでしょうねぇ。。。

わ~!楽しみ♪

次男くん、妹嫁ちゃん、ゆうな、たいちゃん。 ありがとサン♪

海遊館や唐戸市場にも行ったそうで、楽しく過ごせて良かったね^^

                                                     

そして。。。

Photo_3

ゆうな画伯の作品がこちら^^

この可愛い顔の女の人は、もちろんわたし!

でもこれ書くとき、わたしの顔見てたかなぁ^^

ちなみに左の、丸にツンツンが2つ。。。これ、お陽サマですって!

お~、この感性がタダモノじゃないわ! って、ババ馬鹿丸出し。。。

Photo_4

たいちゃん画伯のはこっち^^

これはじいじと書いてたので、ひょっとしたらじいじがどこかに?

ちょっと前までは2人が来るとなると「さ~、アレとコレとこっちへ」

手が届かないところに置き直してたんだけど、それももうしません。

あれやこれや無茶苦茶に触りまくったり、ワケわからないことを

することはもうなくなりました。

着々と大きくなってきてるんだなぁ、わたしが歳を取るわけじゃって

月日がいつの間に過ぎてしまってることを感じます。

今日はさっきの地震が怖かったので、気もそぞろになってます。

では今日はここまでにしておきますね。

最後まで読んでくださって、ありがとうございました♪

あっ、揺れたっ!

さっき、ドド~ン!って縦揺れしました。

その前にも1回揺れたんだけど、さっきの方がひどかったです。

この辺りはほとんど天災っていうものを経験してないので

ちょっと揺れただけで、ドキドキします。

あ~、ビックリした!

NETニュースで見たら、マグネチュード2程度だったとか。

もっとひどい揺れのような気がしたけど。。。

震源地がこの辺りなので、縦揺れしたんでしょうか。

でもそれくらいでドキドキしてたら、もっと大きな地震がきたら

絶対にオタオタしてしまいそうです。

この辺りはあまり雨が降らなかったので、水不足が心配ですけど

豪雨で災害に合われた方々がたくさんおられますね。

わたしもこの地震で、ちょっとだけですけどその怖さがわかった

ような気がしました。

そんなことを言うと、被害者の方々に申しわけないですけど。。。

天災は怖いです、ホントに怖いです。

何しろいつ起こるかわからないので、予防ができませんもんね。

だから何か起こったときに慌てないように、非常用袋を用意する。

それくらいはしておかなくちゃ~と今日思ったわたしでした。

珍しい地震でちょっくらビビッたので、思わずここに書きました。

では今日はもういっこ、更新予定です。どうぞヨロシクです^^

グリル壱の蔵♪

先日母の美容院のお迎えに行き、お昼前だったので

今日は何食べる? ということになって。。。

まず、前から評判を聞いて1度行きたかったお店にまっしぐらです。

お店の駐車場が隣にあるので止めて、お店の前まで行くと

ありゃ~、今月からランチは止めたとのこと。ま~、残念なこと!

このお店は、福山市南手城町 「市松」です。

もう少し早めに行けばよかったわ~。

なら、どこにしようかなぁ。。。

母は美容院が朝早かったので、あまり食べてないとのことで

今日はたくさん食べられそうだと言っています。

じゃ~この前行ったとき、今度はステーキにしようかって言ってた

「壱の蔵」にしようか?!

と言うことで、行きました。

福山市多冶米町 「グリル 壱の蔵」です。

Photo

今回は外は撮らなかったので、以前の写真をまた載せました。

                                                     

この前は奥のソファ席があいてたので落ち着けて良かったけど

今回は12時になったばかりなのに、もうテーブル席はいっぱい。

なのでカウンター席になりました。

厨房が目の前で、調理してるのがよく見えてこの席、面白いかも。

わたしたちが食べてる間にカウンター席も満席になりましたョ~^^

今日はもうステーキに決めてたけど、どのステーキにしようか。。。

と母とあれこれ、メニューを見ながら迷います。

ひれステーキは少ない量からありますけど

ロースはえらい量が多いなぁ、食べきれるかなとまた迷います。

でもまぁ、とりあえずどっちも頼んでみよう^^

                                                     

Photo_2

やっぱり今日も「トマトサラダ」はこれ♪

今日のお姉さんは、お好みで黒胡椒をかけてと言われたので

では。。おっ、この方がトマトの甘さを引き出してより美味しいわ!

ぺろんと食べてしまって、手持ち無沙汰だったので

目の前の厨房の作業を見てました。

ベテランって感じのシェフが、勉強中って感じのシェフに指導して

焼き方をじ~っと見てるのは。。。ひょっとしたらウチのステーキ?

う~ん、まぁわたしはけっこう寛大なので(???)いいけどねぇ。

と思ったら、それは別の席に行っちゃった~、ちょっくらホッ!

Photo_3

人が居なくなった隙に、撮っちゃいましたぁ^^

この向こうに見せる厨房があります。

もちろん見えない厨房でほとんどの料理は作ってるはずなので

スミマセン、お客を不安にさせるお勉強は奥でやってください。

でもね、戦場のような今の時間の厨房では練習はできないかも。

何でもプロになるって言うのは苦労の連続なんだから

わたしも介護のプロの端くれなので、この際喜んで協力しましょう。

                                                     

そんなことを思ってたら、さ~!ステーキがきましたョ♪

Photo_4

まずひれステーキです。

上品に盛り付けられた入れ物はフライパン型のステンレス容器。

でも熱くなかった、鉄板でジュ~ジュ~ってのはダメなのかしらん。

そうしたら、ステーキに火が通り過ぎるからかな。。。

Photo_5

ロースステーキですけど、この量にび~っくり!でしたわ^^

どうやって食べようかって母と思わず、顔を見合わせて。。。

Photo_6

そしてステーキには、つけダレや辛し、粗引き胡椒が添えられて。

Photo_7

もとからテーブルの上に置いてあったにんにくチップと岩塩です。

Photo_8

これはステーキに付け合わせられた野菜たちにつけて食べる

チーズクリームです。

これ、チーズのとろ~りとした食感も絶品でした♪

ステーキももちろん柔らかくて、美味しかったです♪

でもやっぱりこの量はスゴイでした! もう必死で食べました~。

ロースはこの量が1番少ないんですよね。

もう少し少ないコースがあったらいいなぁと思いますね。

Photo_9

食後の珈琲です。濃くて美味しいです♪

今日はデザートの付いてないセットにしましたけど

これにしといて良かった、つくづくそう思いました。

でもたまに食べるお肉はやっぱりステーキがいいですね。

美味しかったでした。ごっとうさんでした♪

                                                     

母も綺麗な髪になって、元気が出たようで良かった!

ちょっとこのところ元気がなかったようで、心配していました。

なので髪が綺麗になると気持ちも明るくなるかと思い

わたしは美容院に行くことを勧めました。

行きはタクシーなので少したいぎかったみたいなんだけど

これではいけないと、母も思ったのでしょう。

元気出して行きました。

91歳の母はわたしたちが思う以上に何でもしんどいのでしょうね。

気持ちも身体も、元気がず~っとは続きません。

そのときはいつ来るかわからないので、来ると「あ、来た!」

と、ドキッ!とします。

これが仕事ならすぐ共感の言葉をす~っと言えるんだけど

母が相手となるとそう上手くはいきません。

やっぱり感情がジャマするんですよね。

ですけど、まぁ感情の乱れは長続きしないので助かります。

母も一生懸命生きてるので、わたしも頑張らなくっちゃ~!

ということで、この日も2人で美味しいモンで元気になりました^^

やっぱり母とわたしは食べると元気になる体質なのかな。

では今日も最後まで読んでくださって、ありがとうございました♪

いただいた真心♪

昨日用があって、久しぶりにこの前まで働いてた

デイサービスセンターに行って来ました。

中の様子はもうすっかり秋祭りの飾りつけでした。

わたしがいた頃はまだひまわりを作ってたんだけどなぁ。

ホールの中をグル~ッと一回りして、懐かしいわ~って

主任と社会福祉士の20歳代の職員さんと3人、しゃべるしゃべる^^

で、ひとしきりしゃべって。。。

「あ、先にこれ渡しとこ。」 先って、もうずい分しゃべくったけど?

出してきたのは、まずは職員さんたちからのお餞別。。。

わたしは途中下車してしまったのに、こんな心遣いまでしてもらって

申しわけなくて、主任に押し付けられるまで手が出ませんでした。

特にここ1ヶ月は6人辞めてますから、みんな痛い出費だったはず。

スミマセン、ありがとうございました。。。

                                                     

それから渡されたのはもう1つ。

利用者さんから預かってた物で、わたしが辞めたと知って

お世話になったからこれあげてと言われたそうです。

Photo

これ、牛乳パックとチラシで作った小物入れです。

えんぴつ立てって言ってましたね、今もそう言うのかしら。

しっかりしてて、少々重いものを立ててもビクともしませんョ。

Photo_2

けっこう大きいので、こんな細かい細工だし

若くない人が作ったんだからきっと時間もかかってると思います。

Photo_3

これね、一つの角が7、8mmです。

ちらしを細いひも状に折って、それを格子に編んで、貼り付けて

どんなに大変だったかと思うと、嬉しくて涙が出ました。

                                                     

その方は、お元気なんだけど軽い認知症があって

今食べた物は忘れますけど、食べたことを忘れる。。。

というレベルではありません。

このTさんはデイケアの方の利用者さんなので

わたしとは1ヶ月だけのお付き合いでした。

でも送迎はデイケアもデイサービスも一緒にしますから

わたしはその方の送迎担当によくあたってたので

少し遠い道のりを一緒に歌を歌って帰っていました。

歌がお好きと聞き、同乗の方たちも巻き込んでアンパン口で

「青い山脈」「星影のワルツ」「涙の連絡線」「北国の春」

などなど。。。 大声張り上げて歌ってましたね~^^

わたしも歌は大好き、この仕事をしてると昔の歌も何でもござれ!

20歳代の職員でも、戦前の歌を最後まで全部歌えますョ~。

わたしは送迎の担当利用者さんが歌が好きと聞くと

必ず歌って帰ってたので、いっつも車の中は賑やかでした。

でもね、他の人がいる内は一緒に歌ってても、最後の1人になると

みなさん家内のグチや悩み事を話されていましたねぇ。

色々聞いてて、おウチが近くなったら「じゃぁ、景気付けにね~」

お好きな歌を一曲歌って到着!ってのがいつものコースでした^^

このTさんですけど、この方もノリノリで歌ってた方でしたので

わたしの賑やかな送迎を名残惜しく思ってくださったのでしょうか。

しばらくお会いしてなかったのに、ちゃんと覚えてくださってたのも

嬉しいことです。

でもホンマに介護士冥利につきます、感激です♪

                                                     

そういえば、勤務してた時も利用者さんから色々いただきました。

あの頃は忙しくて更新もあまりできていませんでした。

まだここに載せてなかったので、遅まきながら載せてみますね。

Photo_4

これね、竹なんですョ~!

竹を蟹さんの甲羅の形に切って、細い竹で蟹ばさみを作り

極細の8本足は竹を細~く切って、ライターであぶって曲げてます。

スゴイ!でしょ^^もう器用っていうのを通り越してる感じすらします。

これは89歳の元仕立て屋さんのHさんの作です。

昔の仕立て屋さんは、もちろんミシンも使うんだけど

細かいところは全部手で縫ってたそうです。

わたしたちが、背広も縫ってたとHさんから聞いてび~っくり!

「へぇ、背広って1人で縫えるん?」って口々に言ったので、ある日

いつもラフな綿シャツで来所するHさんがスーツを着てきました!

そして早速玄関先で脱いで、ここはこうやって縫うんじゃと

ツバを飛ばしながら一生懸命に講義し始めたことがありました^^

真面目な、でもちょっくらオトボケのHさんでした。

そのHさんは新しい職員が入ってくると、必ずこの竹の蟹さんを

くれるんですよね。

もうこうなったら芸術じゃわ~って誰かが言いましたけど、ホント!

実はわたし、2つもらいました。なので、1つ母にあげました。

母は89歳の男の人がこれを作ったんョと言うと

わたしもがんばらんとと思って励みにすると喜んでいました。

                                                    

そしてもう1つは。。

Photo

これは、手編みのぞうり。

86歳のKさんという女性が作ってくださいました。

この方は心臓病の持病があり、毎回酸素ボンベ持参で

大荷物と一緒に、通って来られています。

その他股関節も悪いし、脱腸もあるし、最近背中のこぶの手術で

入院されていました。

足が立たないので車椅子での生活ですけど、いつも静かな方で

マイペースで何事もゆったりとされていましたね。

Kさんは手先が器用で、編み物や折り紙がお好きです。

やっぱりKさんも新しい職員にはこのぞうりをくださるんです。

根を詰めると心臓に負担がかかるので、毎日少しずつ編んでると

おっしゃってました。

でわたし、これも2ついただきました。やっぱり母に1つあげました。

Kさんにはもう1つ、ピーナッツの編みぐるみもいただいたんだけど

仕事で使う個人用のケースのキーホルダーに使ってたら

何かに引っかかって紐が切れちゃったので、そのままケースに。

昨日は久しぶりだったので、ワイワイしゃべってたらすっかり忘れ

Kさん、またもう1回行くので必ず持って帰って、紐つけますね。

中に入れたプラスチックの玉を2つくっつけて、編むんだそうです。

可愛い緑色のピーナッツでした^^ ここで見せたかったなぁ。

                                                     

こうして書いてると、ほんとにわたしはこの仕事が好きなんだって

改めて思いましたね。

早くまたどこかに潜り込んで?楽しく仕事ができたらいいなぁって

ウズウズしてきますョ^^

でも今は自分の母親も大切にしなくては、と思ってるので

できるだけ一緒に過ごしたいと心がけています。

明日も母の美容院への運転手をします。

わたしよりも髪のお手入れをキチンと考えてる母なので

少し遠いけど、前の前の住所地の美容院に定期的に行ってます。

髪の色がそこしか出せない微妙な色なのでね。

日中はまだ暑いときがあるけど、でも秋の気配が感じられるように

なりましたね。

さっきのニュースによると、香川県の早明浦ダムの貯水率が

下がってきてるので、20日にでも取水制限が始まるとか。

そうでしょうね。この辺りでも雨はまとまっては降らないですもん。

わたしたちも人ごとではありません。

生活用水だけくらいはちゃんと雨も降ってくれなくちゃ~ね。

では今日も最後まで読んでくださって、ありがとうございました♪

ホットケーキミックスでメロンパン♪風?

最近またパンやお菓子を作っています。

でもわたしは時間や手間がかかるものは作りません。

お菓子も小麦粉を振るったりするのが面倒くさいので

ホットケーキミックスを使うことが多いんです。

ウチにはホットケーキミックスをはじめ、お菓子やパンの材料は

適当にストックしてるので、その中からアレコレ使っています。

今日もやっぱりパンを焼きました。

これはいつものホームベーカリーの食パンなのですけどね。

何か他にも作ってみようと思い立ち、いつものCOOKPADで検索。

                                                     

ホントは、消費期限が迫ってる生クリームを使いたかったけど

ん~?!色々見てたら、アレもコレもと目移りしちゃいます^^

前から作ってみたかったメロンパンを作ろうかなぁ。

これは生クリームは要らないんですけどねぇ。

でも思い立ったら即!なので、もう生クリームは頭から飛んでた^^

いつもわたしは載ってるレシピ通りそのまま作りません。

いえ~、作れないんですよねぇ。素直じゃないんです。

それでなくとも、12gとか24gって分量はわたしの辞書にはない!

もう適当、適当。。。

                                                     

でもメロンパンって、パン生地の上にクッキー生地を乗せるので

それをホットケーキミックスで作るとなると、どんな味なんだろ?!

でもま、「簡単」って書いてある字しか目に入ってないわたし。

では早速。。。 思い立ったら早いんですョ~^^

材料を何もかもぶっ込んで混ぜ混ぜ、でも2つ違う生地を作ります。

あれっ?!ちょっくらネチャネチャしてて、手にくっついてくるけど

そんなことは書いてないので、きっとわたしのエエ加減分量が

違ってるのでしょうね。

でもそれがどうした! 全然気にしませんョ。

ラップでまとめて、アルミカップに入れて、さ~、オーブンに^^

                                                     

Photo

出来上がりです~♪

甘くしたくなかったので、上に振り掛けるグラニュー糖を減らし

レモン汁をい~っぱい入れたんだけど、どんな味になったかな。

と、ケーキクーラーに乗せて冷ましてたら、三男が降りてきて

例によって「おっ、上手そうじゃ~」って試食して(させられた^^)

「これ、パンみたいじゃなぁ」って言うから、「メロンパンじゃが」

って言うと、「これがぁ?」 へぇ、どんな味なんじゃ~?!

ちょこっと(だってもう10時過ぎだったし)もらって食べてみたら

わ~い!美味しいがぁ♪

                                                     

でもま、メロンパンって言われると「?」かもね。

なので、「風?」と言う題になってるでしょ、ふふ。。。

ちゃんと下の生地と上のクッキー生地が良い感じになってます。

外はカリッと、中はふんわりですョ~^^

でも1つ心残りなのは、上に振るグラニュー糖を半分にしたこと。

甘過ぎるのがイヤだったので減らしたんだけど、もっと甘くても

良かったですね。何せ、これには砂糖類が一切入ってませんから。

なのでホットケーキミックスの糖類だけの甘さです。

レモン汁もあんなに必死で振り入れたのに、全然効いてません。

大量のレモンのおかげで甘さがとっても控えめになったのかも?!

案外簡単だったので、やっぱり今度はちゃんとパン生地で

メロンパンを作ってみたくなりました。

パン生地はわたしが作るんじゃないので、簡単なんですけど。

今日のホットケーキミックスのメロンパンは練習ってことで

今度メロンパンを作るときの参考にしようっと^^

                                                     

そうそう、このく○暑い今日の日中に、次男と三男は例により

サッカーの練習に行きました。

こんなく○暑い日に外で走り回ったら、アンタ!熱中症になるで!

と言う優しい母の忠告なんぞ耳を通過、早朝から出て行き

案の定、次男は腰が痛い、三男は声がかれたと言いながら

帰って来ました。

次男の腰は持病のヘルニアがあるので(のに、サッカーですョ!)

三男は練習中に大声を張り上げたからだそうです。

そして冷たい珈琲を飲んでから、次男は家に帰って行きました。

その頃までは気付かなかったんですけどね。

洗面所に三男のサッカー用のカバンはあるのに洗濯もんがない。

どこだ、どこだと探してたら、あ~~~っ!

汗みどろでべチョべチョの練習着を数枚、タオルでくるんで

三男はそのまんま洗濯機にほ~り込んでおりました。

いつもは外に出してるのに、今日はあまりに暑くてシャワーを急ぎ

どうやらカバンから出した練習着をポイ!っと入れたようです。

きゃ~、そんなもんそのまんま洗濯機に入れんでぇ!

そのベチャベチャ物を急いでつまみ出して、除菌もできる漂白剤を

た~っぷり入れて、念入りコースで洗濯しましたョ。

                                                                                                                   

ま、いつものことだけど、休みにまでしんどいことせんでも。。。

息子たちはこれが息抜きだって言うんですから、理解不能!

と思うのは、やっぱり歳のせいかしらん^^

もうそろそろ、暑さも緩んでこようかと言う季節ですけどねぇ。

この暑さはホントに涼しさに取って代わるときが来るのかなぁと

思ってしまうんですけどね。

ま、昔から「暑さ寒さも彼岸まで」って言うんだから

もうちょっと気長に待つといたしましょうかね~!

では今日も最後まで読んでくださって、ありがとうございました♪

「cafe Kodama」 in福山市

まだ先日の話の続きですョ~^^

え~っと、どこまでだったかしらん。

そうそう昨日は確か。。。

ポートプラザでパワーストーンを買ったところまででしたね。

それからわたしたちは、ポートプラザを出て南に南に!

大きな橋を渡り、どこかで一服しようか~?!ってことになり

どこ行く~?って、とにかく走りながら考えようか。

近くに老舗の喫茶店があるので、そこ行こうか?と言いつつ

どこかまだ行ったことがないお店がいいなぁと言うことで

わたしが以前お店の前を通って、その後netで見てたとこにする?

彼女も異議なしで決ったけど、さ~、でも場所がねぇ。。。

                                                     

わたしが育った地域がここからもう少し南のところで近いし

十数年前までこの辺りに住んでたので、ここら辺は庭なんだけど

でも同じような道に、同じような角がた~くさんあります。

うろ覚えだったので、もしわからなかったらル○にしようや~!

でも確かこの前母の運転手の時、どっかの角で見たんだけどなぁ。

小学校の近くだったような、ということで行ってみると

あっ、あった!ここ、ここ!

わたしたちはnetで見たり人に聞いたりして、行きたいお店を

こうしてウロウロ探して行くのが当たり前なんですョ。

ナビも今調子悪いので使えないし、ここは自力で!

でも見つかってよかったわ^^

                                                     

Photo_2

福山市新涯町 「カフェ コダマ」です。

ここの近くに母が住んでるので、ここら辺はよく通ります。

なので何となく見てても、けっこう覚えてるもんですね^^

Photo_3

大きな窓があり、明るい店内です。

わたしたちが入ったときは、年配のお客さんがたくさんいました。

でもすぐに静かになりましたけどね。

Photo_4

わたしたちが座ったのとは反対側の店内です。

Photo_3

テーブル席もあるけど、こんなカウンター席もあるのでここで

マスターやママさんとお話しながら珈琲を、それもいいですね~^^

事情を言って、アッチコッチ写させていただきました。

図々しく奥まで入らせてもらって、カシャカシャ!

お言葉に甘えさせていただき、ありがとうございました♪

                                                     

さて、わたちたちは最初からケーキをお目当てに来ました。

確か美味しい珈琲とケーキのお店ってnetで見てた気がしたので。

なので「ケーキ、ケーキ」と、2人でゴニョゴニョ言いつつ探す。。。

ケーキのメニューはこちらです。

Photo_5

ん~、どれにしようかなぁ^^

チーズケーキもいいし、モンブランも、あ、生チョコケーキもね~。

ママさん(でいいのかなぁ)が注文を聞きにいらしたので、ではでは

と注文するケーキはことごとく売り切れや今日はないと言われて

じゃぁ、どれがあるんでしょう?!

結局2人共ムーンライトを頼んだら、後1個しか残ってないとのこと。

じゃぁ、残ってるケーキはゼブラと言うことでわたしはそれを。

まぁ、これほど売り切れになるのはよほどの美味に違いない!

ワクワクしつつ、もちろん、ぺちゃくちゃしゃべりながら待ちました。

まぁ、またここでも今初めて彼女と会ったようにしゃべるしゃべる^^

ここでは主に将来の目標(オバちゃんにもちゃんとあるんです)を

話し合い、いつかまた一緒に働きたいねって話しました。

そんなこんなしてるうちに、きましたョ~、待望のケーキです♪

                                                     

でもまずは珈琲ですね、ここはカフェですから^^

Photo_6

わたしのカップです。ステキなもようで、ちょっとセレブな気分。

で、友達のカップです、ミルクを入れてしまったけど

Photo_7

これまたステキ♪ 

これね、1人1人に全部違うカップで出されてるんですョ~。

そのカップはこちら。。。

Photo_8 Photo_9

どれもステキなカップばかりですね。

指名?もできるのかな。。。

珈琲は香り高いあっさりした、ケーキによく合う珈琲と思いました。

さすがにカフェと言うだけあって、珈琲は美味しかったです♪

その上、なにしろたっぷりなのが嬉しいですね^^

                                                     

そして、ケーキです。

Photo

わたしのゼブラケーキです。

ザッハトルテのような少し硬めのチョコケーキの真ん中にホイップ。

だからゼブラなんですね~^^

チョコケーキは美味しかったけど、ホイップが少し多いかな。。。

Photo_2

彼女が頼んだレアチーズケーキ「ムーンライト」です。

これはホントに美味しかったです♪

正直言えば、わたしもこれが食べたかったわ~。

端っこを(けっこうたくさん)もらって食べただけじゃ物足らんわ~^^

後1個って言うのも納得の美味しさでした♪

わたしはざ~んねん!でしたけど、次の楽しみと言うことで。。。

                                                     

そして長く居座り、ワイワイたっぷりしゃべらせていただきました。

彼女とは滅多にこうして一緒に出かけられないんだけど

たまに会うと、時間を惜しむように1ん日中しゃべっています。

メールや電話はしょっちゅうしてるから、何でそんなにしゃべること

あるん?ってウチの男連中は言いますけどね。

それがあるんです、共通点が多いからかもしれないですね。

そして時間もたち、そろそろもう腰を上げようか。。。

珈琲やケーキを持って来られる時も、お勘定の時やその他にも

とっても気さくに色んなことをお話してくださるママさんでした♪

アットホームな雰囲気で、わたしたち今日がお初とは思えない。

もう常連かしらん?!ってくらい馴染んでた気もしました^^

な~んて、厚かましいですかねぇ。でもホント、ホッとしますョ~。

そしてこの通りは朝や夕方は車の通りが多いので、外に出て

車の誘導までしてくださって、ホントにありがとうございました♪

                                                     

それから2人でコンビニでうんとこさコピーを取り、彼女を送って

行きました。

母宅には朝のウチに行ってたので、帰りは通過で帰りました。

今は事情があってまた近々会うことになるかもしれないけど

いつもだったら、今年中に後2~3回会うことができるでしょうか。

彼女はこの前辞めたディサービスの前、グループホームの同僚。

看護師ですけど、今までずっと診療所勤めだったので夜勤もなく

もちろん介護も経験なし、でも今は夜勤も介護も頑張ってます。

なので同僚だった頃は、彼女に医療のことを色々教えてもらい

わたしは介護のことを教える、お互い助け合い認め合ってました。

なので辞めてもその思いはまだ同じだと思います。

私がディサービスでしんどい仕事をしていたときも、励ましてくれ

「辞めたんョ」と電話したときは「まぁ、今までよう辛抱したなぁ!」

って思いっきりねぎらってくれました。

ず~っと同じ業界?で仕事をする予定なので、どこで働いても

これからもお互い助け合っていこうな~って話しました。

                                                     

おっとっと、またまた話が脱線してしまいました。

昨日は来週から少し涼しくなるそうな、って書きましたけどね。

やっぱり後2週間くらいはまだ暑いですねぇって言わなければ

いけないようですョ~。

でも朝晩はやっぱり秋の気配を感じますね。

今日も鈴虫の声の子守唄で寝ることにしましょう^^

では、今日も最後まで読んでくださってありがとうございました♪

パワーストーンのネックレス♪

友達とランチしてから、ポートプラザに行き、本屋さんをウロウロ。

ついでにサンダルのバーゲンも覗き、半額のお中元品も覗き

歩きながらもやっぱりしゃべってます。

周りをキョロキョロ見ながら、しゃべって、歩いて。。。

ここでもわたしたちは忙しい^^

そして彼女が「あれ?!」って立ち止まりました。

「ここにこんなんあったかなぁ」

その声で振り向くと、パワーストーンのお店がありました。

そうね、わたしはこの前いつ来たかなぁ、そのときはなかったョ。

じゃ~、やっぱり覗かなきゃぁね^^

                                                     

例によって、2人でワイワイ。 アレヤコレヤ手につけては外し

石のパワー効果が書かれてるのを端から読みながら

彼女が「これにしよっ! 学力向上、理解力を上げるんだって~」

今のわたし達には学力向上♪って言うのは天の思し召しです。

「さ~、これを買ってしっかり勉強しなさい!」って~?!

そんなアホな。。。 とは思ったけど、やっぱり買お!

P9078363 

その石は「ソーダライト」

こんな効果があるようです。

そりゃね、これをつけてるからって努力せず成功が手に入るとは

わたしだって思ってませんけどね。

でも2人で頑張ろうねって言う励みになるから、お揃いで買おうョ^^

ってことで、買っちゃいました。

                                                     

それがパワーストーンはブレスレッドが多いんですけど

ゴムなので、どうも切れそうで心配です。

もちろんブレスレッドもほとんどの色をつけてはみましたし

な~んと! 指輪まであるんですョ~^^ もちろんはめてみました。

彼女が「似合ってるョ、それにする?」 って言ってくれたけど

これもやっぱりゴムなので。。。

だんだん店頭から中にズルズル入って行きましたけど

店の中にもお客さんがい~っぱいでした。

今の世の中、パワーストーンにすがって心穏やかに過ごしたいと

思う人がこんなにいるんですね。

そして、ペンダント、ネックレスのコーナーに。。。

「ソーダライト」のしか探してないので、お目当てはすぐありました。

これがいいんじゃないん? って彼女が手にしてたの、可愛い~♪

すぐに思いが一致して、これにしよ、そうしよう^^

そう言い合ってたら、近くにいた可愛い店員さんから

「ネックレスのチェーンは選んでいただけますョ~」って言われて

ん~、また悩んじゃうじゃないの、そんなこと言われたら。。。

で、1番細いチェーンを選んでお買い上げ~♪

                                                     

Photo_15

色が綺麗に出てませんねぇ、残念!

深い青なんですけど、中に白い筋が入っています。

やっぱり微妙な色をそのまま写すのは難しいですね。

石が直接肌に当たるように、丸い石の真ん中で留めてあります。

行き詰まったら、この石をじ~っと見て心を静めるんだそうです。

わたしはいつも身につけていたいけど、その時はそうします。

パワーストーンはいくつ一緒に持ってもいいそうなので

少しづつ増やしていきたいなぁ。

携帯ストラップもあったけど、あれって身につけなくていいの?

また詳しいこと、聞いて来ようっと!

これはお店で買ったけど、パワーストーンに気を込める?ところも

あるとか聞きました。

友達に以前聞いたことがあって、行きたいって言ってたんだけど

その友達とは今はあまり行き来がないんですよねぇ。

また調べてそういうところに行って、話を聞いてみたいです。

でも今は、この友達とおそろいのネックレスを大事にして

一緒に頑張っていきたいと思います。

                                                     

今日クリーニング店に行ったら、顔なじみの店員さんが

「今日は涼しいってお客さんが言ってたけど、そうなん?」って

わたしに聞きました。

「ここにいると、クーラーが効いてるからわからんのんョ」

「ひぇ~、涼しいってどんな人が言うたん?!」

わたしはビ~ックリ!

たぶん日中は34度くらいあったんじゃないかなぁ。

「でも来週からは少し秋の気配が感じられるようになるみたいよ~」

「え~、そうなん。それは楽しみ~^^」

こんな会話を交わしましたョ。

そういえば、もう虫の声が聞けますよね。

わたしは毎晩、虫の声(鈴虫かな)を聞きながら寝入ります。

新興住宅地なんだけど、そんなウチの庭にでも秋の気配が。。。

まだまだ日中は夏だけど^^

今日も可愛いり~んり~ん♪って声を聞きながら寝ますね。

では今日も最後まで読んでくださって、ありがとうございました♪

「ビストロ ガリュー」 in福山市

先日友達とラン~チ♪に行ったんですけどね。

わたしが思ってたお店と彼女と思ってたところとは違ってたんです。

わたしが思ってたのは三吉町のあのイタリアンだったんですけど

でも彼女の思ってたお店もず~っと気になってたので

今日はそこにしよっ! びゅ~んって行きました^^

だってその店も人気店なので、よく入れなかったって書いてあり

予約しないと入れないのかなって思ってたからなんです。。。

けど、わたし達が到着したのは12時前でしたので、運よく^^

まだ2席空いてましたけど

もう1つの席は予約席でしたので、不意に来ても座れません。

ということは、わたしたちが最後のテーブル席だったワケでした^^

                                                     

あ、書き遅れましたけど、ここは。。。

Photo

福山市霞町 「ビストロ ガリュー」です。

Photo_2

かっちょエエ壁飾り?がお店のセンスを表しています。

Photo_3

今日のランチは。。。~っと?!

嫌いなメニューだったら、ここでUターンして帰っちゃうのかしらん。

そうそう、駐車場が見当たらなかったので聞いてみると

お店の斜め向かいに白い建物があるんですけど

その前にお店の名前がある駐車場があるのでそこに。。。

ということでしたので、そこにとめて行きました。

                                                     

Photo_4

店内はこんな感じです。

お天気の良い真昼間なんですけど、窓も暗くしてあって

まるで、昼と夜の間に~♪って雰囲気でしたわ。

Photo_5

決して広くない店内なんですけど、アチコチにオサレな工夫が。。

でも何せ暗いですので、写真が綺麗に撮れてるか心配でした。

Photo_6

やっぱりオサレな水の瓶。

コレ、友達が何で花のない花瓶を持ってきたのかと思ったって!

わたしに「花はどうするん?」って言うから?でチンプンカンプン。

聞いて思わず、ぷは~っ!て噴き出しちゃいました!

オモロイ人ですねん、この人、天然で^^ 看護師なんですけどね。

2人で話してたら、笑ってばっかり。。。ホンマ、気の良い人ですわ^^

                                                     

さ~て、笑ってたら、まず来たのがサラダ?

Photo_7

だったと思うんですけどね。

だってこの中には、10種類くらいの野菜が色んな形で入ってた。

この前の「壱の蔵」のトマトサラダと言い、ここのこのサラダと言い

最近はドコも工夫されてきていますね、とってもエ~ことですわ♪

Photo_8

赤ピーマンとモロヘイヤのスープ。

冷たいどろんどろんのクリームタイプのスープです。

身体に良いモンが入ってく~って感じで、美味しかったでした。

Photo_9

ま、普通のバゲットですね。

アッちゅう間になくなって、少ししてから。。。

Photo_10

私が頼んだガリューランチのメインディッシュです。

え~っとね、何だったかと今一生懸命思い出してるんだけど

お肉と魚がどっちもあったなぁ、ん~、ん~。。。

って、そうそう。 さっきの表の看板に確か書いてあったはず。

写真を確認してきましたョ^^

「肩ロース肉のオーブン焼き&鯛のプロヴァンス風」でしたわ。

とにかくワイワイしゃべってるので、フンフンって聞いてても

記憶が定かでない、ちょっくら危ないわたしです。

美味しかったんですけどねぇ、どっちも同じような濃い味付けで

途中で飽きちゃいました。

魚はもう少し魚の味がしっかりわかるような薄味がいいなぁ。

ってここは人気店なので、わたしの好みが合わないんでしょうね。

でも手が込んでてとっても丁寧に作られていましたョ~^^

味も美味しいんですけど、わたしには少し濃い目だったかな

ってことですね。

                                                     

Photo_11

友達が頼んだ「パスタランチ」です。

これも何のパスタだったか、忘れちゃった~。

3分の1くらいから、彼女がフォークでつついてばかりなので

「持て余してるが~、どしたん?」って聞いたら、味が濃いって。

でもそこはそれ、2人とも堅実な主婦ですから完食いたしました!

Photo_12

珈琲です。このカップ、真っ赤だったのに色が違う!スミマセン。

Photo_13

砂糖とミルク入れがとってもオサレ^^

ここでも真面目な勉強の話やら、お互いの色んな話題?やら

ず~っとしゃべりっぱなしでした。

食べるのと、しゃべるのと、写真撮るのと、ま~、忙しいこと!

今日の料理はわたしには少し合わなかったみたいなんですけど

評判が良いんだから、また違うメニューを食べに来ますね~^^

後のスケジュールが詰まってるので、いつもより早めに席を立ち

ごっとうさんでした^^ では次の目的地にレッツゴ~! 

                                                    

なのですけどね、、今日はもう遅いので続きは明日。。。

この日、わたしのお気に入りの一つになったものを買いました。

それはまた明日にしますね~。

その後、アットホームなあったかい喫茶店(喫茶店って感じなの)

にも行きましたので、それもまたご報告したいと思います。

まだまだ毎日暑いですけど、来週からは少し緩んでくるそうです。

それを期待して、今日はここまで。。。

今日も最後まで読んでくださって、ありがとうございました♪

「くじけないで」 by柴田トヨ

少し前から気になってた本がありました。

新聞の広告で見てからず~っと気になっていました。

今日友達と会って、今度一緒に資格試験を受けるので

遅まきながらテキストや問題集を見てみようということになって

ポートプラザの啓文社に行きました。

で、彼女がテキストを1冊買い、一緒に出口に向かってたら

あれっ、あの本!って目に留まったのは。。。

Photo

今話題のこの詩集です。

この著者は、現在98歳の栃木県在住の柴田トヨさんです。

                                                     

こんな素直な詩なので、心にす~っと沁み込んできますョ。

Photo_4

誰にでもあるような幼い頃の思い出だからなんでしょうか。

それを素直に言葉にすることを忘れてしまってたわたしです。

Photo_5

感覚が若いですよね。

だから幅広い年令の人から指示されてるんでしょう。

Photo_6

近影だそうです、98歳!可愛い笑顔(なぁんて失礼かなぁ)です^^

トヨさんは平成15年から詩を書き始めたそうです。

ということは、91歳のときからですね。

最初は産経新聞への投稿から始まったのだそうです。

上の詩をはじめ、たくさんたくさん勇気をもらえる詩があります。

詩の終わりに、今までの人生のことなどが書かれていますけど

最後のページにこんなことが書いてあります。

                                                     

「  この年令になって、毎朝起きるのは、本当は辛いです。

 それでも私はベッドからヨイショと起き上がり

 バターかジャムを塗ったパンと紅茶で朝食をとります。

 そしてその日、ヘルパーさんにやってもらう掃除や洗濯などの

 お手伝いや買い物のリスト作り。 

 さらには公共料金の支払いなどを含めた家計や通院スケジュー

 ルなどを考えます。 結構、頭を使い、忙しいんです。

   だからどんなにひとりぼっちでさびしくても考えるようにして

 います。 「人生、いつだってこれから。だれにも朝はかならず

 やってくる。」って。

 一人暮らし二十年。 私しっかり生きてます。           」

                                                     

その下にこんな詩が自筆で書かれてるんですけど。。。

「 

  ポットから

  注がれる

  お湯は

  やさしい

  言葉のようだ

    

  私の

  こころの角砂糖は

  カップの中で

  気持ちよく  

  溶けてゆく  

               」

あぁ、なんて気持ちのいいゆったりとした情景なんでしょう。

わたしにはトヨさんが両手で包むように持つカップから立ち上る

湯気までが目に浮かびます。

そのカップを覗き込むトヨさんのホ~ッとした表情も^^

                                                     

わたしも昔は結構な文学少女だったこともありました。

だいたい運動も好きでしたけど、病気持ちだったので

体育の授業も見学が多かったんですよね。

なので部活も運動部には入れなくて、文化部でした。

確かいくつか掛け持ちしても良かったので、目一杯入ってました。

(あっ、もしかしたらわたしが勝手に色々回ってたのかも?!)

そのウチの一つに文学部があって、1回の部活で1つの作品を

発表しなくてはいけないので、詩なども作りためてた記憶が。。。

そうそう、話はびゅ~んと飛びますけど「実験クラブ」ってのにも

引っ張り込まれてて、なにやらゴニョゴニョやってました。

くくっ。。。 これは楽しい秘密クラブでしたね~^^ 

何せアッチコッチに顔を出すので、何クラブ?ってよく聞かれて

「アレとコレと、え~っと。。。」ってワケわかんなくなってたっけ~^^

まぁ昔っから1つに決めるのが苦手な性格だったんですねぇ。

                                                     

文学部では真面目に、自作の詩を朗読なんぞしてました。

みんなの前で。。。 今考えると、何てこっぱずかし~の!

中学生の作る詩なんて、知ってる限りの上っ面の言葉を並べて

くっつけただけの、どこかで聞いたことがあるようなものですもん。

なので、今ではその詩を書きためてたノートのことを思うと

すごい恥ずかしい思い出ですわ。

今回はトヨさんにとっても大きな刺激をもらいました。

でもそれがなくても、また何でもいいから創作をしてみたいなぁと

少し前から思うようになっていました。

まぁ、なので、トヨさんのこの詩集を買ったのかもしれません。

もちろん編み物や縫い物?や折り紙も好きですけど

そういう創作とはまた別に、今やってみたいのは言葉の創作です。

詩を書くって言うことも、何を書こうって改まって構えなくても

気持ちのまま思うままに自然に浮かんだ言葉をつなぎ合わせれば

いいんだって思うようになったのは、トヨさんのおかげさまです。

なのでわたしでも書けるかなぁって思うようになりました、今は。

                                                     

この「くじけないで」の詩集には、こんなカレンダーが付いています。

Photo Photo_2

上にはトヨさんの詩が、カレンダーは6月からです。

Photo_3

人間、感性っていくつまでって制限はないんだから

その世代での感じ方を言葉に表したらいいんですよね。

まだ全編は目を通していないので、これからじっくり

トヨさんのその気持ちに沿いながら、読んでみたいと思います。

今日はランチ、ティータイムと思う存分堪能してきました。

ステキなものも買っちゃいましたので、またそれも見てくださいね。

では今日も最後まで読んでくださって、ありがとうございました♪

またまたお菓子、作りました

日曜日のお昼ご飯は、今の時期なら蕎麦や素麺なんだけど

なぜか土曜日に買い物をしてるとき急に、パン売り場で

日曜日はサンドイッチにしよう!って思いつきました。

でその通り、日曜日のお昼ご飯は。。。

Photo Photo_2

2斤分のサンドイッチです。並べ方が雑ったらないです。

この性格もねぇ、雑。。。

3人家族でこの量^^ でもサンドイッチだったらペロリ!

数切れは残りましたけど、ほとんど食べちゃいました。

でね、サンドイッチにはつきものの、パンのミミ。

Photo_3

昔はよく揚げて砂糖をまぶしておやつに出てきてました^^

でもそれでは芸がない!もっと美味しい食べ方があるのでは?

そういう時はいつもわたしもレシピを投稿してるCOOKPADで検索。

わぁ、パンのミミのレシピがたくさんありましたけど、その中から

美味しそうなラスクを作ってみようと選びました。

                                                     

Photo_4

バターを溶かして

Photo_5

パンのミミを入れて、馴染ませたら砂糖を入れて

砂糖が溶けるまで、根気良く混ぜ混ぜ。。。

Photo_6

それをオーブンに並べて焼きます。焼きあがって、冷ましたら

Photo_7

カリッカリになって、お店で売ってるラスクみたいになりました^^

Photo_8

1個1個はこんな感じで、油で揚げるよりもヘルシーで軽い食感。

少しの手間でず~っと美味しくなるのが嬉しいですね~♪

                                                     

そして、先日のバナナケーキの残りのバナナがゆる~くなってて

こんどはチョコレートを入れてみました。

ただし冷蔵庫にはチョコが半分、なので中にはココアクリームを。

ソントンのバンホーテンのココアクリームは100円で売ってて

便利なのでいつも買って置いてます。

生地をアルミケースに入れ、上にチョコを小さく割って乗せます。

でオーブンで焼きますけど、生地作りから焼き上がりまで

30分かかりません。

Photo_9

やっぱりホットケーキミックス使用ですけど、他の材料は適当。

基本の分量は頭に入ってますけどね。

でも材料が変わると分量も変わるので、それからはもうお得意の

エエ加減ケーキになります^^

生地を泡立て器で持ち上げて、とろ~んとした感じで判断します。

で生地が固ければ牛乳を足し、柔らかければ薄力粉を足します。

粉を足したら少しベーキングパウダーも入れます。

そんなのもホンマに適当ですわ~^^

サッサ、パッパがモットーのわたしですからね!

                                                     

晩ご飯の後に後片付けしてたら、バナナが目に入って思いつき

急きょ焼いたので、もう夜遅いのにさっき1個食べちゃいました!

ぎゃ~、明日は友達とランチ行って美味しいモン食べるのにぃ。

最近お菓子をよく焼くし、人にあげるのでも1個は味見してる。。。

わ~ん!それは全部、このぶるんぶるんのお腹にくっついちゃう!

また「コアリズム」でヤーナとジュリアに助けてもらわなきゃあ^^

というワケで、明日は久しぶりに前の前の職場の同僚とラ~ンチ♪

数ヶ月前に一緒に行ったら満席で諦めたあのレストランがいいね

ってさっき電話してきて彼女が言ってたので、たぶんあそこに。。。

そして明日は母宅におかずを持って行くので、忙しくなりそう。

では今日も最後まで読んでくださって、ありがとうございました♪

ミスドでおやつタ~イム♪

土曜日、母の通院の運転手を終えて、さ~帰ろうかって言うときに

妹嫁ちゃんから電話があり、急用が出来て子供達を預かって

もらえないかとのこと。 事情を聞くと、それは大変!と、急きょ

ゆうなとたいちゃんを預かるのに東部支所の駐車場で待ち合わせ。

そして次男も駆けつけ、2人は一緒に用事に行きました。

パパとママがいなくなって、ちょっくらグスン!だったゆうなと

「たいちゃん、いくョ~!」ってわたしの声で、嬉しそうに駆け寄る

たいちゃんを連れて、どこ行こうかなぁ^^

ジュース、飲む?って聞くと、2人ともウン!そりゃそうよねぇ。

わたしも久しぶりだったので、ついつい甘くなっちゃいましたわ。

そして、行った先はミスド♪

わたしは滅多に行かないけど、なぜかポイントカードを持ってる^^

                                                     

Photo_19

いちごのドーナッチュがいい~!って選んだけど、ほとんど食べず

上のいちごのコーティングをはがして食べてた^^

Photo_20

たいちゃんはカルピスが大好き♪

あっちゅう間にジュルンジュルン飲んじゃいましたぁ!

ドーナツはわたしと一緒に食べました。

Photo_21

わたしが頼んだアイスコーヒーとドーナツですけど

結局ドーナツはたいちゃんのやゆうなのを食べたら

わたしは自分のが食べられなくなって、次男に回りました。

                                                     

ここでパパとママと待ち合わせしてたので、エエ子しててョ~と

内心ヒヤヒヤしていました。

何しろちびっ子爆弾をふたつ、抱えてるみたいなもんですから!

でもね、少しお姉ちゃんとお兄ちゃんになったのか

2人ともとってもエエ子してました♪

たいちゃんは仕切りのガラスに顔をペチョッとくっつけて

オモロイ顔してみせて、お店のオネエさんに笑ってもらって

嬉しそう^^ でも、おいおい。。。ちょっくらシツコイんじゃわ!

たいちゃんってば、これって誰の血引いてやってるんだ~?!

パパとママが来てからは嬉しかったからか、ちょっとだけ

一緒に走り回ってましたけどねぇ。

                                                     

Photo_22

Photo_23

思わぬ突然なことだったけど、笑って楽しい時間を過ごせて

わたしにとっては嬉しくってステキな一時でした♪

でもホントはね。

喜んでばっかりはいられない状況なんですけどね。。。

ではまた楽しいおやつタイムを一緒にしようねぇ^^

では今日も最後まで読んでくださって、ありがとうございました♪

「香り家」 in福山市

仕事を辞めてから、母の運転手をしています。

土曜日は皮膚科への通院の日でした。

病院を出て、あら、そろそろお昼だねぇ、何食べたい?って

いつもの会話です。

母は最近よく食べられるようになり、外食でもけっこう食べるんです。

なので、できるだけ母の食べられるものをと思うので

今日は?って聞くんですけど、たいてい何でもいいって答えますね。

でもね、この日はわたしがネットで調べてきてました。

Photo

福山市御門町にある「香り家」です。

                                                     

1日30食限定のランチがあるそうなので、楽しみ~♪

Photo_2

店内はこんな感じです。行ったときはお客さんがたくさんいたので

これは帰りに事情を話して撮らせてもらいました。

Photo_3

小座敷がいくつかあったんだけど、満席だったのでカウンター席に。

この景色はカウンター席から撮った店内。

このたくさんのお酒、焼酎?は日本各地の銘柄があります。

ここの他、アッチコチにたっくさん置いてありましたョ。

Photo_4

母は背中が丸くなってるので、硬い背もたれが痛いと母がわたしに

言うのを聞きつけて、お店の方がこんな風に背中にひざ掛けを

置いてくだいました。 優しい気配りのできる方で嬉しかったです^^

ありがとうございました♪

                                                     

さてさて、その30食限定のランチです。

Photo_5

まずこんな定食セットがきます。

ではいただきま~す!って食べ始めたら

Photo_7

今度は十割蕎麦がきました。

ツヤツヤの蕎麦です。ネギは白ネギのみじん切りでした。

Photo_8

十割なので、蕎麦の色は黒いですねぇ。

でもホンマにツヤッツヤ!

この蕎麦は混ぜものがないので、とっても歯ごたえがあって

以前出雲大社のすぐ近くで食べた蕎麦にとってもよく似てました。

しっかり噛むと、蕎麦の味がしっかりわかって美味しかったです♪

定食セットのおかずも薄味で、丁寧に作られてて美味しかった^^

                                                     

「蕎麦湯です」って持ってきてくれたのが

Photo_9

ホントは綺麗な朱塗りの容器だったんだけど

わたしのお疲れデジカメでは綺麗に写らなくて、ゴメンなさい。。。

この蕎麦湯、そばつゆで割って飲むと蕎麦の香りがして美味しい♪

なので、わたしほとんど1人で飲んじゃった!

そして、食後にはわらびもちか珈琲が付きますとのことで

では珈琲を、とお願いしました。

Photo_10

手作りっぽいカップで。。。

この珈琲、わたしが好きな味だったので美味しかったです。

Photo_11

わたしは使いませんけど、左が砂糖入れ、右が七味入れです。

左の有田焼のミニ丼鉢ね、ウチにもデッカイのがあるんだけど

あまりにそっくりなので、何でこんなとこでちっちゃくなっとるん?

って思わず話しかけちゃってましたわ~^^

                                                     

ここでもトイレ探索^^

まずトイレの前に、可愛いお魚さんたちが泳いでらっしゃいました。

Photo_12

金魚だったか、めだかだったか、今考えても思い出せない。。。

ササ~ッと写真を撮ってたので、写しながら目に入ってなかった?!

さて、トイレの中です。

Photo_13

どこのお店にも可愛い飾りがしてありますよね。

Photo_14

お香ですね。

ふわ~っと良い香りが漂っています。

でもさりげないので、トイレの中しか香っていません。

食べ物屋さんなのにキツイ香りのトイレがありますけど

ここはちゃんとそういうことも配慮がされてました。

Photo_15

女性のための用意も されてて、気配りがすごい!と感心しました。

Photo_17

洗面所のくずかごなんですけど、これはちょ~っと。。。

中身が丸見えで、わたしは捨てるのに気を遣っちゃいました。

やっぱり中身は見えない方がわたしはいいかなと思いますけど。

スミマセン、よそのことにまで口出ししまして。。。

                                                     

Photo_18

お勘定をすませて振り向いたら、ここが目に入ってきたので

「ここで蕎麦を挽かれてるんですか?」とお店の方に聞きました。

「毎朝、ここで挽いています」とのこと。

蕎麦の実を粉に挽いて、それを蕎麦に打って、毎日新鮮な蕎麦が

できてるんですね~^^

そしてわたし達はこうして美味しいお蕎麦を食べられるんですね。

「香り家」さん、ごっとうさんでした~♪

今度はあったかい蕎麦も食べてみたいねぇって母と話しました。

また来ますから、よろしくお願いしますね^^

そして、来週の次の通院日には何を食べようかなぁって

あれこれ検索してるわたしでした!

91歳の母とこうして一緒にでかけて、美味しいもん食べられて

わたしは幸せだなぁってつくづく思います。

いつまでも元気で楽しいこといっぱいしたいね~、お母さん♪

って、1人で自己満足してるわたしです。

では今日も最後まで読んでくださって、ありがとうございました♪

お菓子、いろいろ作ってま~す♪

以前何かで見て1回作ってみたいと思ってたお菓子を作りました。

「フルーツグラノーラとコーンフレークのクリスピー」です。

Photo

ちょっと柔らかいクリスピーですョ~^^

作り方なんてもんないくらい、簡単でしたわ。

では、材料をご紹介^^

Photo_9 Photo_10 Photo_11

フルーツグラノーラ、1番小さい袋。

マシュマロ2袋。これは1袋100円でした。

コーンフレーク、セブンイレブンのPB商品です。

家にあったのでこれを使ったけど、本当はノンシュガーで。

ケーキ用のマーガリンはいつもパン用に冷蔵庫にあります。

Photo_2 Photo_3 Photo_5

まず鍋にバターを入れて(わたしはケーキ用マーガリン)

溶けたら、マシュマロを入れ混ぜながら完全に溶かします。

温度は低くして、絶対に焦がさないように混ぜ混ぜ、混ぜ混ぜ。。。

Photo_14 Photo_15

ボールでフルーツグラノーラとコーンフレークを混ぜておき

その中にさっきのマシュマロバターを入れ、また混ぜ混ぜ。。。

Photo_16

冷めないうちに、シリコンペーパーの上に平らに伸ばします。

冷めると飴状になって、全く言うことをきかないので手早く!

そして完全に冷めるまでは手を出さず、ほったらかしね^^

わたしは完全に冷める前に、小分けに切っておきました。

それを冷めてからアルミホイルに包んで、冷蔵庫に。。。

そしたら固めになってて、ちょうど食べ頃に^^

少しで満足できるので、甘くない珈琲と一緒におやつタイム♪

ホ~ッと一息つけますョ~。

                                                     

それから、最近よくお土産に簡単なカップケーキを持って行きます。

もちろんホットケーキミックスで焼いて、100円ショップで買った

道具で可愛くラッピングしています。

中身はバナナが多いけど(何せ安い!)、時にはリンゴだったり

上に軽く焼いたアーモンドスライス乗せてみたり、なかったり^^

そのときにある材料で、わざわざ買ってまでは作りませんョ。

なんらかいつも冷蔵庫に材料になるものがあるんですけどね。

                                                     

話はさかのぼって、差し歯が抜けて近所の歯科に飛び込んだら

抜糸後むちゃくちゃ出血がひどくて、調子悪くなっちゃいました。

この歯科には以前も行って、うんざりして変わった前科があるのに

どこも休みでしかたないから急きょ行ったのが間違いの元でした!

その後数回行く内、おかしいことばかりでどんどん不信感が募り

治療途中だったけど、悩んだ末にまたまた歯科を変わりました。

電話して事情を話すと「どうぞ、おいでください」と言ってくださって

初めて行った日は、どう説明しようかと不安で心臓バクバクでした。

でも先生はじめ衛生士さんたちも事情を知ってらっしゃるのに

みなさんとっても優しくて、その後約2ヶ月安心して通えました。

それがもう終わりになるので、よその歯科で治療しかけで行っても

優しく丁寧に続けて診てくださったみなさんにお礼の気持ち♪

カップケーキを焼いて持っていきました。

そしたらとっても喜んでくださり、わたしも嬉しかったんですョ~^^

ほんとに良い歯医者さんに巡り合えて良かったです!

                                                     

それからこの簡単カップケーキをアッチコッチに手土産に持って

行っています。

このケーキ、生地作り5分+焼き時間20分で出来ちゃいます。

なので、出かける1時間前に思いついても充分間に合うんですョ^^

焼きたても美味しいけど、このケーキは次の日しっとり美味しい♪

前の日に作り置きしててもお土産にできるって便利でしょ?!

さっきもバナナがゆるくなってきてるので、ケーキにしとこ!と思い

ちょこちょこっと焼いてみました。

これも明日お土産にしようと思ってたら。。。

Photo

クーラーの上で冷ましてたら、三男が2階から降りてきて

「お~、エエ匂いじゃなぁ。これ食べてもエエん?」って、わっ~!

もう手に1個持ってるぅ?!

まぁ、じゃぁ、1個だけねって許したのが間違いだった。。。

机の上には4枚の空のアルミのケースが残っています。

そんなに美味しい~? じゃぁわたしも1個^^

美味しいと言ってくれるのは嬉しいけど、ありゃ~、残りは5個。

5個ね、まっ、いっかぁ!

Photo_2

というワケで、ラッピングして明日の出番を待ってます。

                                                     

それからね、生姜のジャムも作ってみました。

新生姜を使って、フルーツもたっぷり、レモン汁も。。。

コトコトとろ火でゆっくり煮ました。

Photo_3

生姜って色が悪くなるので、美味しそうに見えないですね。

ピリリッと生姜の辛さとたっぷりいっぱいのフルーツの甘み^^

あ、もちろん砂糖(花見糖)もた~っぷり入れました。

パンにつけても、紅茶に入れても、お肉を焼くにも重宝しそう。

228

仕事を辞めてから、またパン焼きを再開しました。

当分使ってなかったのに、ちゃんと美味しいパンを焼いてくれて

可愛いわたしのパン焼き器ちゃんです♪

なので、ジャムも色々買ったり作ったりしてるってワケです。

だって食パンには甘過ぎない美味しいジャムがよく合うんです^^

そうだ!ジャムって言うのは英語で、最近はフランス語で

「コンフィチュール」って言うのが主流になってるんですって。

へぇ、そうなんだね^^

まぁ、美味しかったらどっちでもエエがなぁ、と納得したところで

では今日はここまでにしますね。

最後まで読んでくださって、ありがとうございました♪

「嵯峨野」 in福山市

先日の日曜日、椅子を買いに行きました。

ず~っと座ってるのではないけど、どこへでも動かせて

ちょっと腰掛けて何かをするときの椅子♪

部屋にあってもジャマでない。。。そんな椅子ってどんな椅子?

まず、ニトリね。

1階には椅子って言えば、折り畳みの木の椅子しかなく

ん~?!そうだねぇ。じゃ~、2階に。。。 あ~、でもここは

いわゆる家具売り場なので、簡単な椅子なんてあるワケないっか!

じゃ~、どんなとこだったらあるん?

って考えてみると、そうそう、前にユーホーで見たような気が。。。

簡単な籐の椅子とか、クッションタイプの椅子。

では行くっきゃないわね!

                                                     

その前にフタバ図書で、遅ればせながら問題集など買って

伊勢丘のユーホーに行きました。

ついでにガソリンも入れて、では椅子椅子^^

あら~、けっこうあるわぁ。

今日は簡単なソファーもたくさん並べてありました。

でもどれもこれも大げさで、軽くて持ち運びできてという条件には

当てはまりません。

もうないん~?とウロウロしてたら、あったあった!

高さが違う籐の椅子がいろいろ。

しびれ防止のために足の下に入れる正座椅子もありました。

でもここの椅子も硬くて座り心地がよくないし、第一重いです。

あ~、やっぱりそんな上手い具合のはないよねぇって言いながら

おっちゃんと2人で通路を通ってたら、ん?!これは何かい?

ひょっとして椅子? っつうかスツール?

軽いし、しっかりしてるし、低反発のクッション入りだそうだし

エエんじゃないん、これ^^

っていうのがこちら。

Photo_5

                                                     

もっと低いクッションタイプもあったけど

これくらいの高さが座りやすいので、わたしはこれを選びました。

これ色が悪いけど、もっと明るい色なんですョ~^^

もう1種類の色が良かったんだけど、クッションが悪かったので

却下しました。やっぱり見た目より実用性でしょっ!

さんざん探し回った割りに安い買い物だったけど

気に入ったので、あれからず~っと重宝していますョ~。

あっちこっち持ち歩いて、ちょこっと座れて便利♪

ファスナーでカバーが取り外せるので、洗濯もできますしね。

Photo_6

高さは23cmなので、低いテーブルにも対応できます。

ただし、足を持て余してる方にはちょっくら低過ぎるかも~?!

あ~、いい買い物ができた♪ で、いま何時頃?

                                                     

そろそろ夕食のことを考える時間になってました。

どうする? 食べて帰ろうか?ってことになり 「何にする~?」

おっちゃんが肉がいいというので、じゃぁ嵯峨野のハンバーグ?!

がいいかなぁって言うか言わないウチに。。。

おっちゃんは何でも決断が早い人なので、もう向かってます。

まだ明るかったので、店内は2組だけ。

しかも同じ様なお年頃の夫婦連れ(じゃないかもね~)っぽい人達。

ここは日曜日の朝や昼頃、もっと夜になると、席がないことも。

ハンバーグの種類が多いんですけど(変わったものもあります)

ハンバーグを注文すると「何gにしましょうか?」って聞かれます。

普通は150gですけど、50gごとに増やせます。

注文してから焼くので「少しお時間をいただきます」っていつも

言われます。

このお店は、決った日に「ハンバーグの大食い大会」があって

もう数百グラムという単位じゃなく、キロ!で食べるんですョ~!

横綱級だと2キロ以上、時間も決ってて、ご飯もお汁も完食しないと

いけないルールになっているそうです。

以前三男と晩ご飯に来て、ハンバーグを250gにしたら多過ぎて

一所懸命、そりゃもう必死で食べてたことがありました。

後で、もうあんなデカイハンバーグは2度と見たくもない!

って言ってましたっけ~^^

その10倍食べる人がいるんです、ご飯もお汁も何杯も食べながら。

普通のでも持て余すわたしは、考えただけでお腹が痛くなりそう^^

                                                     

そして、おっちゃんが照り焼きハンバーグ定食(決るの、早~い)

わたしはハンバーグピラフ(決るの、遅~い)にしました。

1年前までこのごく近場に母が住んでいました。

なのでわたしも1年前までここにもよく来てたけど、今日は久しぶり。

Photo

おっちゃんの照り焼きハンバーグ定食ですけどねぇ。

昔っからいらっしゃる少しお歳の、もしかして店主さん?が

ちゃんと前で手を組んで、直立不動でじ~っとコッチ見てる!

なので、カメラを出すのも気が引ける。。。

でも背中を向けてることだし、勇気を奮ってササッと撮りました。

なので、まっすぐ撮れなくて、端っこ切れてますね~。

Photo_2

わたしのハンバーグピラフとサラダです。

これにはアイスが付きます。

きっとあの器までキンキンに冷や~っこいアイスだ♪ 楽しみ~^^

サラダには好きなドレッシングをかけます。

Photo_3

ごま味と和風がありましたので、わたしはどっちも。。。

どちらも風味良く、手作りの美味しさがたっぷりでした。

Photo_4

おっちゃんはアイスコーヒーを注文し、わたしはこのアイス。

このまんま冷凍庫に入れてあるのでしょう、もう何年も同じです。

さっぱりしてて美味しいアイスでした♪

ごっとうさんでした~♪

                                                     

さて、今週は少しザワザワするかもしれない1週間になりそうです。

このところ少し、風邪?(アレルギーかも?!)って気もするので

しっかり体調管理をして、後どのくらい続くかわからない猛暑を

乗り切らなければ、ね!

そういえば、昨日晩の天気予報で言ってましたけど

3日は36度、5日は35度ですってぇ!

ひぇ~!36度?! しかも9月だと言うのに。。。

とにかく小まめな水分補給と休息、栄養補給を心がけて

涼しい秋を待ちましょうね~。 えっ?秋も短いって?きゃ~!

スミマセン。。。 今日もおまけいいでしょうか。

Photo_7

ものの上に乗るのが好きなちろやんです。

新聞の上、本の上、いつもあれっ?っていうもんに乗ってます。

今日は生協のケースの上。見ようと思って置いてたのになぁ。

わたしはいつも生協はネット注文なので、じゃ~しょうがないから

WEBカタログで見ることにしましょっ!

最近毎日顔を出してるちろやんなので、写真を撮られるのにも

ここんとこ慣れてきてるかなぁ^^

前みたいにギョッとした顔をしなくなってきたような。。。

そのウチ、そっちはダメ、コッチから!な~んて注文が出たり?!

さ~、今日も1日気分良く過ごしたいですね~^^

今日も最後まで読んでくださって、ありがとうございました♪

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

ようこそ♪

♪♪♪♪♪♪

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。
無料ブログはココログ