最近のトラックバック

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

ん~、課題が進まない。。。

こういう勉強って漠然とし過ぎてて、とっかかりが掴めないんですョ。

ケアマネ実務研修の課題なんですがねぇ。

自分で協力利用者さんを見つけて、訪問面接しケアプランを作成。

利用料を算定して、介護保険で収まるプランかどうか確める。

ってこうやって書くと、な~んだたいしたことじゃないじゃん!って

思えるかもしれないけど、実はこのケアプランを立てるまでが大変。

たくさんの書類を作成して(文章力が要ります)次に。。。

それを繰り返して、書類を作る作業の訓練と言ってもいいくらい。

あ、もちろん、ケアマネの1番の仕事は利用者さんが何をしたいか

どこをどうお手伝いしたらしたいことが出来るか、それを一緒に考え

必要なサービスと利用者さんを結ぶ太いパイプになることなんです。

でもね、介護保険を使うケアプランを立てるにはたくさんの書類が

必要で、それは頭をひねりひねり文章を考える仕事だと思います。

その他にも仕事内容は幅広いので、あれもこれも持ち込まれ

柔軟な対応が求められる何でも屋なのかもしれません。

実務についてるケアマネさんたちは皆これ毎日やってるんだ~と

思うと、敬服しますね、ホンマに。

                                                     

これは3回目の研修で隣り合わせになった若いママさんとの会話。

「こんなん、限られた時間内で毎日やらんといけんのんよねぇ」

「そうねぇ、難しいケースの利用者さんだったら1人でできんかも」

「最初は先輩が教えてくれるんじゃろ~?じゃないと出来んわ!」

「そりゃそうじゃね。そういうとこ、入る前にわかるかなぁ、心配。」

でもね、この後私はこう言ったんですョ~。

「まぁ、誰にでも初めの一歩はあるんじゃけぇ怖いことないない!」

ってかなり無理してますが。。。 カラ元気でもありますが。。。

それは実務につくことになったら考えればいいことですもんね。

そんなことより、まずは課題をやっつけなくては!

                                                     

協力利用者は身内でも良いとのことですので、それはもう母に

頼むのが1番の早ワザでしょう。

そして私は岡山県の研修を受けてるので、広島県の利用者でも

いいのか聞いてみたら「全然OKですョ~」とのお返事でした。

ケアプランの講義の講師の先生はとっても話しやすくて

私は前回ド真ん前の席だったこともあり、けっこう話ができたので

細かいアドバイスもいただきました。ラッキ~♪

で、電話でも質問させていただき、親切に答えてくださいました。

明日から色々と忙しくなりそうなので、今日は朝からやる気満々。

でもその満々のやる気は昼ご飯食べたら、どっかに行っちゃった!

                                                     

パソコンで福山市の社会資源や介護保険事業所などを調べて

最初は必要な所だけを必死で書き移してたんだけど、もう降参。

途中から全部プリントアウトしました。

全部印刷したら要らないことも多いのでもったいないんだけど

細かい字ばかりをず~っと追ってたら目がショボショボ。。。

面倒くさいと思ってたら字までヨレヨレ、自分でも何を書いてるか

読めましぇ~ん!

Photo

この真ん中のきっちゃない字でゴチャゴチャ書いてるのがそれっ。

プリントアウトする前に写したので、大量の資料はまだありません。

この写真を来年の今頃見たら、私は何を思ってるのだろうなぁ。

ケアマネの仕事をしてたら今の苦労は実ってるかもしれませんが

もし他の仕事、もしくは無職だったら目をそむけるかもしれません。

来年の私!今の私は何とか登録証をGETしようとガンバってるョ。

さ~、一体どうなるのか私も恐々ですがね~。

Photo_2

これを忘れてはいけませんね。

今回の課題に1番役立つんですから。

これも今回の研修の必須テキストのひとつです。

                                                     

疲れたんだけど、昼からも何とか続けてやりました。

清書はまだですが、一応パソコンでの拾い出しは完了です。

でも明日友達とランチの予定なので、できたら市役所と社協に行き

色んな資料をもらって来たいと思っています。

自分で拾い出しただけでは漏れがあるといけないので念のため。

後は母に面接して、生い立ちから生きてきた歴史、背景など

時代の流れと共に一緒に追っていきたいと思います。

もしかしたら私の知らない母が見られるかも?!楽しみです。

見知らぬ他人を調査する人は大変ですが、私は恵まれてます。

でも面接した後、それを元にケアプランを作成するところからは

身内でも他人でも一緒ですから、苦しみます、きっと。

                                                     

後2週間ありますが、余裕を持って早めに仕上げておかなくては

何があるかわからない、この世は一瞬先は闇ですからねぇ。

なんちゃって、そんなことはさらさら思ってない私なんですが。。。

明けない夜はない、夜の後には必ず朝が来る、と信じてますから!

それにしても、慣れんことして今日は疲れちゃったわ~。

お風呂に入って、そろそろ寝るかなぁ。

そうそう、風呂のフタを開けて来なくっちゃ~って思ったのは

あの日だけでした、トホホ。。。

やっぱり面倒くさいです。

だって、私、面倒くさいことが1番嫌いなんですもん。

なので今はちゃんと小型のファンヒーターが働いています。

                                                     

私が1番嫌いな人は言うこととやることが違う人なんだけど

最近よく、前に言ったことと違うことを私今やった?って思います。

そしてズド~ンと落ち込みますね。

自覚しなきゃ落ち込むこともないんだけど、思い出すんです。

これは直したい、誰にでもじゃなくても自分には正直でいたいです。

さ~、ホントのホントにもうお風呂に行きますね。そして寝ます。

では今日も最後まで、今日は特にワケがわからない内容なのに

最後まで辛抱強く読んでくださって、ありがとうございました♪

可愛い湯たんぽ

いつ応募したのか忘れてたけど、これもらっちゃいました。

Photo

小さ目の可愛い湯たんぽです。

私が子供の頃は、もちろん真冬の布団の中には必ずありました。

熱い湯たんぽを手ぬぐいで巻いて足元に入れてもらってました。

最近電気を使わない湯たんぽがエコになるので、見直されてきてる

と聞きました。

元々私は寝るときに暖房器具で暖めるのが好きじゃないので

何も使いませんし、ウチの家族も誰も使いません。

冬用の敷きパットと毛布のサンドイッチで充分あったかいので

暖房は要らないんですが、それは少し時間がたってくるとのことで

布団に入りたてはしばらくの間やっぱり寒いです。

                                                     

先日の「たけしの本当は怖い家庭の医学」で実験していましたが

布団に入って時間がたつと布団の中はすごい熱を持つんですョ。

なのでこの日の特集は「どんな時に脳梗塞や心筋梗塞を起こすか」

と言うことでしたが、熱い布団の中から外に出た時のその温度差が

最大の原因だそうでした。

それからは私も温度差を作らないように気にするようになりました。

脱衣所って言うかウチは洗面所なんですが、暖房はないんです。

暖房をつけておいて暖まってから脱衣するといいんですが

番組の中でアドバイスしてた先生はもっと簡単なやり方があると

言ってました。

それは早めに風呂フタを開けておいて、浴室のドアを開けておくと

かなり改善されると言うことで、私は今はそうしています。

もう1つ、風呂湯の温度は40度程度までにしないといけないそう。

それ以上だと心拍数や血圧が急上昇し、血液の流れが悪くなり

その結果心筋梗塞や脳梗塞を起こすことになります。

実際に統計上発病の場所は浴室が多いんですョ。

男性はまだいいですけど、女性はちょっくら恥ずかしいかも~です。

40度と言うこの湯の温度は浴槽に入るときのもので

やはり浴槽の外とお湯の温度差が問題なわけです。

体が暖まって浴槽から出るときは少し温度を上げてもいいそうです。

でも出る直前ですョ、熱い湯での長湯は厳禁です。

                                                     

これを聞いたとき私が1番に思い浮かべたのは「温泉」でした。

温泉のお湯、特に露天風呂は外なのでとってもとっても熱いです。

露天風呂は吹きっさらしの寒~いお外からいきなり熱~いお湯に!

その熱い湯に何十分も入ってたんだけど、あれっていけんのん?

でもね、あれがいけなかったら何を楽しみに温泉に行くの?

私がもしあのスタジオに居たら絶対にそのことを聞いてます。

まぁ、答えはわかってるんだけど。。。いけないはずですね。

死と露天風呂とどっちを選ぶ?ってことでしょう、きっと。

温度差と熱い湯に長湯、の両方引っかかりますから。

う~ん、もう露天風呂には入れないのか。。。ホントに残念!

                                                     

話は戻りますけどね。

夜中のトイレ起きの温度差はどうしようもないですね。

セントラルヒーティングでも完備してると万全なのでしょうが。。。

起きたらまずすぐに暖かいものを着て温度差を少なくしてから

寒い廊下に出る、くらいしかないかなぁ。

何かアイデアがあったら教えていただきたいです、よろしく~!

おっと、話が逸れてしまいましたが、ちょうどそんなことを考えて

冷えた布団に入ると温度差があるよなぁって思ってた私には

湯たんぽは嬉しいプレゼントでした。

                                                     

で、早速お湯を入れて試してみました。

何せもうたぶん4、50年湯たんぽには触ってないと思うので

どんな熱さなのか、どのくらいもつのかわかりません。

使い方と注意書きが入ってましたが、低温火傷に注意とあり

当ててる場所もかえてくださいとのことです。

付属のフリースのカバーがちょっと薄いので、けっこう熱いです。

これは自分でもっと厚めの布でカバーを縫わなくては。。。

足はコタツの中でも腰と背中が冷えるので、後ろにおいてみました。

わ~、気持ち良いです♪ フリースのひざ掛けでくるんだら

ちょうど良い温度なので暖かくて、電気療法でもしてるみたいです。

でもね、1つだけ注文をつければ、もう少し薄くて広い方がいいかな。

そして何時間たったかな~、ず~っと当たってたんじゃないんだけど

気になって時々触ってましたが、かなり長時間暖かかったですョ。

先に湯たんぽを入れておいたら、寝るときには暖かくなってるので

今日から気持ち良く寝られるなぁとワクワクします。

布団が暖かくなったら要らないので、自然に冷めるのも良いです。

さ~て、そろそろお風呂に入らなくては。。。フタを開けて来よ~っと。

まだまだ当分寒い日が続きますので、温度差に気をつけましょうね。

では今日も最後まで読んでくださり、ありがとうございました♪

白菜ウォーズ!

風邪っ引きで寝込んでた先日の日曜日におっちゃんの友達が

取り立ての野菜をた~んと持って来てくれたのが玄関に置いてあり

毎日どんどん新鮮さが失われていくのを横目で見てました。

私も主婦の端くれ、せっかくの野菜がぁ。わ~ん、もったいない!

で今日は咳が少し間遠くなったので、思い立って。。。

まず何があるのか見てみよう。

え~っとまず、白菜でしょ。そして、こっちは、あ、また白菜でしょ。

じゃ~、これはっと、あ、ん、また白菜だ~。じゃこれは?白菜。。。

きぇ~!一体白菜が何個あるんだ~? と、数えてみたら

8個もありました。でも重なった下になってた白菜はもう少しズル~。

でも大丈夫ですョ~。2~3枚葉っぱを取ったら綺麗でしたもんね。

くださった方がちゃんと1個づつ新聞紙に包んでくださってたのでね。

なので下になってた4個を台所に運んで、早速1枚1枚はがしていき

丁寧に洗って、ザルやボールに重ねて置いていきました。

でも1個づつ茹でて冷凍していかないと、大変なコトになりそうです。

塩を入れた湯で葉っぱと芯を別々に茹でて、冷まして、水切りし

ラップに包んで冷凍室に。

Photo

葉っぱは2段重ねです。

使う時は戻さずにこのまま火を通すので、使いやすい大きさです。

 

ふ~、まず1個制覇ね。でもまだ3個あるしぃ。。。

後何個冷凍しようかなぁ、でも冷凍室もけっこう満席なんよねぇ。

何せ生協で注文した食材が冷蔵庫にいっぱい入ってるんだけど

風邪で今週ロクに料理してないので、減ってないんですよねぇ。

だったら洗って野菜室に入れといて、せっせと毎日使うことにしよ!

私は仕事をしてるときは、野菜は初めて使うときに丸ごと洗っておき

すぐに使えるようにして、ビニール袋に入れとくんですョ。

そしたら野菜を使うのが全然おっくうじゃないんです。

根菜は皮を剥いておきます。皮を剥いたら早く使わないといけない。

なのでせっせと使うので、わが家の野菜の消費量は多い方ですね。

Photo_2 Photo_3

これは1個分です。こんなんがそれぞれ2個づつ出来ました。

この子たちは早速冷蔵庫の野菜室に収まりましたョ~。

 

そして、今日のおかずに使うのは白菜1個がノルマです。

なので定番で行きましょう、まずは、煮浸しですね。

Photo_4

舞茸、にんじんも入っています。

Photo_5

白菜とじゃがいもとコーンと海老のサラダ、ブロッコリー乗せ。

じゃがいもは1個を茹でてすりつぶしてマヨネーズと牛乳で和え

ゆるゆる状態にして白菜の千切りとコーンと海老を混ぜ混ぜ。

味付けは塩胡椒のみ。あっさり味です。

 

ず~っと白菜と戦ってたので、冷えて腰が痛くなりました。

咳も出てきたので(って言い訳???)後は簡単に。。。

Photo_8

生協の「しっぽがないのにエビフライ」と、付け合せも超手抜きで

やっぱり生協の冷凍かぼちゃの素揚げです。

かぼちゃには黒胡椒をパラリン。

Photo_9

実は今日頑張ってお弁当を作ろうと思ってたのに、咳が止まらず

結局朝は台所に行かれませんでした。

なので今朝お弁当用にタイマーで炊いてたご飯があったので

晩は炊かず、朝のご飯にまたまた生協の、混ぜご飯の元を入れて。

この混ぜご飯の元は美味しくて便利なので、いつも注文しています。

味も薄いのでお気に入りです。

 

はぁ、今日は白菜4個と戦いましたが、もう4個あるんですわ。

それに丸々とした土付きかぶもたくさん入っていましたので

白菜ウォーズが終わったら、今度はかぶウォーズの勃発ですョ~。

あの時風邪を引いてなかったら、どこにでもあげられたのになぁ。

こうなったら野菜そのものはもう人にはあげられないから

料理してからじゃないとねぇ。

でも旬の野菜がこんなにふんだんに食べられるなんて幸せです!

なので、今日洗って冷蔵庫にストックしておいた2個分の白菜と

後4個の丸ままの白菜と何個かわからないけどかぶたくさんを

どうやって食べるか、さ~、クックパッドを酷使して検索検索。

頑張りましょ!

 

そして先週買ってたバナナがもう限界かな~ってところだったので

Photo_10

ケーキにしてみました。

私の得意のホットケーキミックスで材料混ぜ混ぜの超簡単ケーキ。

混ぜ混ぜの準備5分、焼き時間20分。ねっ?!簡単でしょ?

これはホントにお勧めですョ~。

これも晩ご飯後にほとんど三男のお腹に収まっちゃいました。

甘過ぎないで美味しかったそうでしたわ~。

今度はジャムを作りたいと思ってるんですけどねぇ。

この前ゆずのジャムを作ったら美味しかったので

またかんきつ類で作ってみたいと思っていますけど

あの手間とかかった時間を考えたらちょっと考えてしまいます。

でもそのウチ。。。作ったらまた載せますね~。

では今日も最後まで読んでくださってありがとうございました♪

お祝いピアス♪

昨年ケアマネ試験を受け、何とか合格しました。

しばらくは嬉しくって自然に顔がゆるんできてましたが

発表直後から風邪を引き、その後も母のことで飛び回ってて

合格の嬉しさも何となくウヤムヤになってしまいました。

研修が始まってから、うへ~っ、大変だぁって思いが強くて

もう嬉しいって感じは全くありません。

お祝いをするからね~って予約分?がいくつかありますが

みんな仕事を持ってるので、時間が合わなかったりして

まだ実現してないんですよねぇ。

その中の1人は介護福祉士の国家試験をこの30日の日曜日に

受けるので、私もドキドキしてるんですけど。。。

頑張ってね!Tさん。

試験後には会おうねって約束してるので、楽しみにしてるんだけど

その前にキッチリ風邪を治さなくてはね~。

                                                     

母の病気のことで一喜一憂してたので、すっかり私も疲れて

お祝いムードが吹き飛んでしまいました。

でもね、先日体調を崩して寝てたら次男夫婦が突然やって来て

「遅くなったけど、おめっとうさん♪」

ってお祝いを持って来てくれました。

なので「お~、そうなん?!」ゴソゴソ起き出しました。

でもコタツから離れられなくて、そのままの格好で長く話しました。

その頃にはもう母の病気のこともハッキリしてたので、そのことや

7月に産まれて来る天使ちゃんのこと、ゆうなとたいちゃんのこと。

話に夢中になってたけど、話が一段落したときに2人に

そうそう、これっ、空けてもいい?お祝いが気になる気になる。。。

                                                     

Photo

ピアスでした。可愛い~♪

ホンの可愛いダイヤが2個と先っぽにハートのペリドット。

色々見たけど、1番これが似合う気がしたとのこと。嬉しいわ~♪

でもねぇ、私はもう何年もピアスをしてない気がする。。。

穴がつぶれてるかも、またもう1回穴を開けなくてはいけないかも

なぁんて考えてたけど、まぁ試しにしてみようか!

妹嫁ちゃんに見てもらって、ここ?あれっ?ここじゃないか~。

ってゴニョゴニョ探ってみて。。。 あっ、入ったぁ!

最近トンとピアスをする機会がなかったんでしなかったけど

お祝いピアスならばね、というワケでどこにして行こうかな~。

私が持ってる1番お高いピアスはし始めた10年以上前に

友達とお揃いで買ったルビーのピアス、ちゃんと宝石店で買った物。

保証書付きの、友達とデザイン違いの素敵なピアスでしたけど。。。

これが半年ももたなかった、そうそう、片っぽ落としちゃいましたの!

それがものすごいショックでね、それからは高い物は買わない。

これは久々に宝石店のピアスなので、落とさないようにしないと。

次男クン、妹嫁ちゃん、ありがとね~♪ 大事にするからねぇ。

                                                     

先日おっちゃんの知り合いがわざわざ取り立ての野菜を届けてくれ

でも今風邪を引いてる私はあまり手の込んだ料理ができないので

玄関に置かれた野菜たちをチラッチラッと目の端で見てました。

せっかく新鮮な野菜なのにな~って見ると、上にデ~ンと大根が。

あっ、じゃぁ大根と生姜とはちみつシロップを作ろうっと。

ちょうど喉が痛いし咳は出てるし、新鮮な大根ならきっとよく効く!

Photo_2

そして朝作って夕方見てみたら。。。

Photo_3 Photo_4

お~、もうこんなに汁が出てきてる。

ちょっくら味見してみようかな。

お湯割りにして飲んでみました、美味し~です♪

私は飲み物のあんまり甘いのは苦手なんですが

これは生姜を2かけ入れてるので、けっこうピリッとしてて美味しい。

大根のエキスが出てしまってしぼんできてたので

また大根を半本とはちみつを足しておきました。

                                                    

そして晩、いつもは食後に珈琲なんだけど今日はこのドリンクです。

胃が弱いおっちゃんは夜は珈琲は飲まないで生姜湯を飲みます。

なので私と一緒に生姜大根はちみつドリンクを飲みました。

風邪が治ってもず~っとこんな健康ドリンクを飲んだらいいけど

きっと私は風邪が治ったら珈琲に戻るでしょうねぇ。

今は大好きな珈琲も味覚が変で美味しくないんですョ~。

早く治って美味しい珈琲を飲みたいもんですわ。

                                                     

ついでと言ったらなんですけどね。

Photo_5 Photo_6

「マスカットあんぱん」と「いよかんあんぱん」です。

またまた研修の帰りに吉備SAで買ってきました。

その他に新発売の海老煎餅や4個で千円のプリンも買いましたが

写真を撮る前にアッちゅう間に完食でした。

おいしゅうございました~♪

で、このあんぱん達ですが、前にご紹介した「白桃あんぱん」と同じ

岡山市のあんぱん堂のあんぱんです。

Photo_7 Photo_8

ちゃんと中のあんこはマスカットといよかんの味だったし

マスカットといよかんの実がツブツブで入っていました。

これもおいしゅうございました♪

やっぱり撮り溜めてる写真は圧倒的に食べ物なんですョ~。

残しておこうと思うのは美味しい食べ物が多いんですよねぇ。

食いしん坊なのでしょうがない、ですね。

では変わりあんぱんを楽しんで(見ただけ)いただいたので

今日のお話はここまでで終ります。

                                                     

ここで昨日の記事の中で書き方が悪いと思うところがあったので

加筆しておきますね。

書いてる私は何も思わなかったんですが、読んだ人に言われて

初めて気付いたことがありました。

母の最初の腫瘍マーカーの検査はかかり付けのクリニックで

調べたものなんです。

ただしこのクリニックには検査ができる施設はありません。

で、クリニックの先生は市民病院で再検査をしてもらおうと言われ

紹介状を持って、SCC抗原を始め他の精密検査をするために

市民病院にせっせと通いました。

そして独自の検査室がある市民病院での再検査で癌ではないと

わかり、ホッと胸をなでおろしたわけです。

なので市民病院の検査で癌と言われたのではないんですよね。

市民病院で正しい診断がされたので、その点だけハッキリして

おきますね。

まぁ、私は結果オーライでもうこのしんどい思い出はどうでもいい

と、そう思っています。

母も全く知らないウチに頭の上を通り過ぎていったことなのでね~。

でも誤解を招いてはいけないので、ちょっと書き加えさせてください。

では今日も最後まで読んでくださりありがとうございました♪

母の病気のその後

もう風邪を引いてどのくらいになるかなぁ。

確実に1ヶ月以上にはなりますわ。

エエ加減にしてぇ!って自分に言ってちゃダメだわね~。

でも先日の研修からの帰りに、コンコンまた咳が出始めて

悪い予感がしたんですよねぇ。

それが的中でした!やっぱり夜中中咳いて寝られませんでした。

そして今日、ホントは大久しぶりに友達とランチの約束してたのに

またまた、またかな、ドタキャンしてしまいました。残念!

先週はそれこそ目が回るほどの忙しさだったので

病院でもらった薬をキチンと飲んでたんですけどね。

それでゴホンゴホン言いながら動き回ってたら治りませんね。

今週はもう休みます、治るまでは動きませんョ!

                                                     

母の介護保険の再申請をしてるので、介護度アップを見越して

暫定プランでサービスを増やしてもらいました。

なのでかなり楽になりました、ホッ。。。

そうそう、ご心配くださってるお友達もいらっしゃるので

ご報告しておかなくてはいけないことがあります。

母の病気のことなんですが、母の病気は検査値の間違いでした。

へぇ~???って私も自分の耳を疑いましたョ!

もう済んだことなので書きますが、母の腫瘍マーカーが高くなり

もう末期と宣告されました。

え~?!1年やそこらでもう末期?との疑問も沸きましたが

ショックの方が大きくて、あまり深くは考えなかったんですよね。

かかり付けの医師からちゃんと調べてもらいましょうと言われ

市民病院で検査することになりました。

そして毎週検査に通い、色々なコトがわかりました。

肺や消化器のCT、胃カメラなど、その中で1番のび~っくり!は

腫瘍マーカーが基準値を少し超えたくらいだったこと!

SCC抗原という腫瘍マーカーとCEAという腫瘍マーカーがあり

SCCが考えられないくらいの高さだったんです。

でも再検査後は、経過観察程度になりました。

かかり付けの医師もこの数値はおかしいと思われたので

市民病院で再検査をと言われたんでしょうね。

でもこの半月位はどうしようかと色々考え過ぎて落ち込んだので

最初の検査数値には腹も立つけど、風邪も引いてるし

まぁ良い結果が出たし、疲れたからもう考えるのや~めよっと!

                                                     

母があまりに痛がるので整形外科に行って調べてもらうと

肋骨圧迫骨折していて、どうやら風邪の咳からみたいでした。

その上肋間神経痛にもかかり、差し込むような痛みに苦しんでて

骨折と神経痛の痛みが連携するので、すごい痛いらしいんですが

母が「痛い痛い」とうめいてるのを見てるだけで何も出来ない。

ほとんど付きっ切りでしたし、この頃1番しんどかったですね~。

身体的にも精神的にも。。。

何せ最初は痛みも骨への転移では?と言われたりしたので

何もかも1っぺんに押し寄せてきて、うろたえてしまいました。

でも市民病院でもらった神経痛の薬が徐々に効いてきてから

今ではずい分楽になってきているようです。

骨粗しょう症の上に胃のヘルニアもあるので、骨折は治りにくい。

と整形外科の医師からも言われていますので、しょうがないです。

今は週に1回骨を強くする注射と電気治療に通っています。

                                                     

91歳になって、まだこんなに色々な困難に遭い苦しまなくては

いけないなんて可哀想だと思うけど、また1回生き延びた母です。

今回母は「もう充分生きたし、したいことも欲しいものもないんで

もう充分よ、しんどいから早くお迎えにきてもらいたいわ」と

何回も言いました。もちろん、痛みだけのことでですけどね。

この言葉は仕事をしてると、利用者さんからよく聞かされるんです。

利用者さんには傾聴と共感の気持ちで接するという大原則があり

それは介護研修などでもしつこいくらい教えられてきました。

でもね、実母から聞くとパッと受け答えができなかったんですよ。

どうにかこうにか何とか答えたものの、ズド~ンと落ち込みました。

プロじゃないか私は、ちゃんとしなきゃ~!でも娘じゃもんなぁ。

って気持ちもあっちこっちしてたここ半月でしたね。

でも何もかも良い方向に向かっていってるようで、ホッと一安心。

後は骨折と神経痛が治まれば、前みたいに元気で過ごせるかな。

そしたらまた美味しいものを一緒に食べたり、花見物に行ったり

そうだ!お花見に行けるかな、今年は家族みんなで行きたいなぁ。

そして7月に産まれる次男の3番目の赤ちゃんの顔も見られそう。

そうしてると、後1年でゆうながピッカピカの1年生!に。

ゆうなのそのランドセル姿を見たらきっと喜ぶだろうなぁ。

って、私も喜ぶけどね~。

                                                     

と言うことで、色々お騒がせいたしまして申し訳ありませんでした。

何だか奥歯に物の挟まったような書き方をしてたので

ご心配をおかけしたことをお詫びいたします。

でも良い誤解だったことで私も立てた腹を下ろすことにしました。

母は今骨折と神経痛に耐えていますが、頑張り屋さんなので

これもきっと克服してくれると思っています。

それに母は自分に癌だと疑いがあったこともなぁんも知りません。

当人は何も知らないのに周りが騒いでただけってことでした。

どこの診察室でも何回も「癌」って言葉は出ましたが、幸いなことに

耳の遠い母には聞こえてなかったようでした、ホッ!

そうなんですョ、けっこう医師って気は遣わないものなんですね。

これもび~っくり、今度はあらかじめ「本人は知りません」と

ちゃんと伝えておかなくてはと思いました。

今回母の病気のことで色んなことを知りました。

災い転じて福と成すではないけど、良い勉強にはなりました。

しんどい思いをしたんだから、何か良いこともなくちゃね~。

また咳が出てきたので、少し休みますね。

今日も最後まで読んでくださってありがとうございました。

ケアマネ研修3日目でした

なるべく間を空けないように更新しようと決心したのに

またまたずい分空いてしまいました。

先週は毎日のように何かに追われてる気がしてた1週間でした。

もちろん1番の忙しさは母の通院と介護でしたけど

ケアマネ研修にも昨日行って来ました。

今までは岡山駅前のコンベンションセンターが会場でしたが

昨日からは岡山市北区のきらめきプラザと言う会場になりました。

しかも30分早く始まるので、家を7時前には出ました。

                                                     

今までは講義が中心でしたが、昨日からは演習が始まり

他の人と話し合って自分の考え方の再確認をする内容でした。

毎回席が指定され全く違う席になるので、ドキドキもんですョ。

隣は誰になるのか、良い人だったらいいけどな~ってね^^

そうそう、今回朝受け付けに行き受講番号を言うと係りの人が

「あ~、今日は最高の席ですね、特等席ですョ~」って笑いながら

席表を渡してくれました。

???って思いながら見てみると、ぬぁんと!1番前のド真ん中!

うっそ~!これじゃぁ、お・ひ・る・ね・できないじゃんか~!

舟までこがないまでも今まで何度か意識を失う?ことがあったけど

会場のゴチャゴチャした真ん中辺りの席だったので目立たない。

先日の研修ではアッチコチでこっくりこっくりやってましたョ~。

数百人の中には夜勤明けの人もいるでしょうからね。

                                                     

それにしても。。。へ~、ど真ん中ぁ。。。

私の隣は若いママでしたが、その隣は同年代の女性でした。

後から講師が言ってたけど、前の席は再更新の人が多いとか。

いえいえ、私達はド素人ですからぜ~ったい当てないでくださいね!

って精一杯の思いをこめたまなざしが伝わったのか

昨日は、当てて意見を言わせることはされませんでした。

と言うか、とっても忙しい内容だったのでそんなヒマがなかった。

その前までの研修は講師の話を聞くという内容だったけど

昨日からはいよいよ自分で利用者の思いを受け止めて

それをケアプランに反映していく過程の勉強が始まりました。

まず自分の考えを文章にして、それを同席の3人で話し合う。

自分が気付かなかったこと、反対に自分が気付いたことなどを

相手にわかってもらえるように話合い、納得してもらうことは

とっても大事なんだけど、とっても難しいですね。

ホントに良い勉強になりました。

                                                     

そして隣の若いママとも色んな情報交換して盛り上がり

彼女はお昼ご飯を元同僚と外に食べに出ると言うので

コンビニ弁当を買って行ってた私は1人でリラックスルームへ。

でもそこで席を探してた人に声をかけて、一緒に食べました。

彼女が偶然以前福山市に住んでたと言うことで盛り上がり

あっという間に1時間過ぎてしまいました、1時間では短すぎる。

でも残念なコトに、隣の若いママもお昼をご一緒した彼女も

次の会場が違ってるので、最後の修了日まで会えません。

                                                     

毎回知らない人と同席なので、けっこうそれだけでストレスです。

私の特技は知らない人とでもすぐ話せることなのでまだいいけど

友達はそれが1番の悩みだそうで、胃が痛くなるそうです。

私が今回の研修で唯一知り合いの友達とは1回目と6回目が

一緒なだけで、後は会場は同じなのに日にちは違うんですよね。

この毎回席が違うって言うのもきっと研修の目的の1つでしょう。

ケアマネって言うのは色んな職種の連携を取ることも大切な役目。

初めて会った全く知らない異業種の人と同じ利用者さんのために

どうすればいいかを話し合い同じ目的を持って一緒に動きます。

なのでいちいち人見知りをしてたら絶対に勤まらない仕事だと

思うので、きっとそのために今から訓練する目的じゃないのかな。

でもホント、人見知りしない私でもさすがに毎回だと疲れます。

                                                     

そして、次回からは演習も佳境に入っていきます。

自分で協力利用者さんを探し、訪問面接をし話を聞かせてもらい

その方のケアプランを立てて(?しか出てこないのにぃ)持ち寄り

6人1組のグループに分かれて話し合い、それぞれがモデルになり

担当者会議を開き、実際のケアマネ業務の流れを体験してみます。

それが2日間続けての研修となります。

それが終わるとホッと一息つけるのではないかと思うので

待ち遠しいです。

でもその後まだ2日間研修はあるんですけどね。

そして最後の日の研修終了後に、名前を呼ばれて前に出て行き

1人1人に修了証書をいただけるんだそうです。

それもドキドキです。嬉しさ半分、不安半分ってとこかな~。

                                                     

でもまだそれは研修を修了しただけで、資格証は後日郵送だとか。

たくさん書類を提出しなければいけないので、揃えるのも大変で

なんと合格してから資格証を手にするまでが長い長い。。。

もう合格した時点でケアマネとして仕事してる人もいるそうです。

そういう人は今働いてる施設内で移動になることがほとんどでは

ないかと思うけど、私はできたら居宅のケアマネになりたいなぁ。

施設ではなくて在宅でがんばってる人の応援がしたいと思うけど

実際にケアマネの仕事ができるかどうか今はわかりません。

でもまだ研修前半が終わったところなので、頑張らなくっちゃ!

その後でゆっくりじっくり考えることにしようっと^^

                                                     

今まで母の病気のことしか頭になくて、研修に行っても翌日には

また母のことで走り回って、どうなることやらと思っていました。

なので研修の記録を書き留めたかったけど、なかなかできず

どんどん記憶が遠くに飛び去っていくので、今日は思い切って

書いておきました。

なので興味がない方がほとんどではないかと思います。

今日は私自身の記録なので、さら~っと流してくださいね~。

母のことも書かなくては、と思いつつ。。。なかなか。

でもご心配くださってる方もいてくださるので、書かなくてはね。

こっちの方が先だったかなぁとも思うけど、今日はこの辺で。

最後まで読んでくださってありがとうございました。

今年の牡蠣と柿巻き

今年のお正月は私が大風邪を引いてて、何にもできなかったので

せめて恒例の牡蠣くらい。。。とおっちゃんが買ってきてくれました。

いつもの寄島の牡蠣市場で大袋に入った大きな牡蠣を買ってきて

Photo_2

お正月中牡蠣ばっかり食べてました。

二男宅に取り分け、えっと食べた後でこれだけになりましたけど

ホントはね、袋にいっぱいあったんですョ。

風邪っ引きなので、寒くてなかなか写真が撮れなくって

これは台所に持って入ってもらって写しました。

                                                     

おっちゃんがいつもの手順で用意して、レンジでピッピしてくれて

私は食べる人!

ポン酢でいただきま~す♪

Photo_8

Photo

プリップリです^^

このくらいで仕上げるタイミングがけっこう難しいみたいで

時々ちゅんちゅんに縮んだのも混ざります。

Photo_3

考えてみたら成功例ばっかし撮ってたけど

ちゅんちゅんも見せてあげたら良かったですよねぇ^^

Photo_4

牡蠣でお腹がいっぱいになるくらい食べてたんだから

贅沢ったらないですよね。

おっちゃんは今年わが家に来られなかった母にも食べさせようと

牡蠣を持って母宅に行って、食べさせてあげてくれました。

とっても喜んでたそうで良かったです。おっちゃん、ありがと♪

                                                     

それから毎週ケアマネ実務研修に岡山まで通ってるんですけど

毎回吉備SAに寄って帰っています。

珈琲を飲んだり、ラーメン食べたり、この前は「かきおこ」も。。。

そして色々とお土産?を見て回って、もちろん買って帰ります。

お菓子、海産物、乾物、果物、くずし物、後は先日載せたパン類。

地元の変わったパンもたくさんあって楽しいですョ~。

でね、先週買って帰ったのは

Photo_5

これ!何だと思います?

Photo_6

包装紙を取ったら、こんなんが出てきましたョ。

ホンマもんのイグサと縄でがっちり巻かれてます。

ぷ~んとイグサの良い香りがして、何だか懐かしくてホッとします。

Photo_7

中には小さ目の柿巻きが2つ入っていました。

柿巻きはホンマに干し柿を巻き巻きしたもの、でした。

柔らかくて美味しい干し柿でした。

でも、実は私は干し柿はあんまり好きじゃないんですよねぇ。

なので1切れの端っこをチョロッとかじっただけだけど。。。

おっちゃんは干し柿が好きなので、1人で全部食べちゃいました。

後は蒜山の「牛乳餅」も買ったんだけど、写真を撮るヒマなく

あっちゅう間に完食しちゃって、もっちり美味しゅうございました♪

                                                     

何だか捨てられなくて

Photo_9

この縄。。。

何かに使えないかしらん、ホントにしっかりした縄なんです。

ウチの家族には誰にも収集癖はありません。

なのに私は、グ~ッと興味を魅かれた物はすぐには捨てられない。

でも大丈夫ですョ、おっちゃんがすぐ見つけて捨ててくれるからね。

私はこの香りが残ってる間は置いておきたいなぁって思うんだけど

おっちゃんにはゴミにしか見えてないみたい。

あ、誰が見てもこれはゴミ?

                                                     

先日の雪の降った晩ですけどね。

母宅から出たら一面真っ白けっけ。も~、ビックリでしたわ!

私の車はラジアルタイヤですから、雪には耐えられないかも?!

兄夫婦も来てたので、スタッドレスタイヤの兄の車で送ってもらい

また車を取りに来ようかとも、母宅に泊まろうかとも思ったんだけど

ん~、ん~、迷って迷って。。。結果、勇気百倍出し切って出発!

大きい道路の車のワダチを辿って帰れと兄にアドバイスされたので

とろんとろんと亀さんスピードで左をのろのろ進みました。

けっこう車の数はあったんだけど、周りの車もみんなゆっくりでした。

倍の時間をかけて大きな道路だけ通って近所まで帰ってきました。

私の住んでる住宅地は坂の上なので、ちゃんと上がれるかなぁ。

すべってスピンしたり、ぶつかったりしないかなぁ。。。

「ぶつかったぁ!」って家に電話してる図まで頭に浮かんできて

坂の下でしばし、ん~。悩んだけど。。。

でもここまで頑張って帰って来て、歩いて帰るのもバカらしい。

もう真夜中だったけど、目の前をブ~ンと1台の車が坂を上がって

行ったので、よっしゃ~!行くでぇ!

ブレーキをかけるとすべるので、できるだけ同じスピードで

広いけど長い曲がりくねった坂道をブンブン上がって行きました。

そして雪明りで明るい、誰も通ってない真っ白な道を

ゆっくり家に向かって走り、無事に帰り着きました。ホッ!

ハンドルに力が入ってたんでしょうね、翌日両腕が痛かったです。

長い決死のドライブでしたけど、家の近くで見た真っ白な坂道が

あまりに神秘的な美しさだったので、今も目の奥に焼きついてます。

それにしても今思い返しても、ホンに怖かったですけどねぇ。

あの、あの、前回の終わりに「車は置いてタクシーで。。。」って

書いた私がその口が渇かない前からこんな強引なドライブをして

言うこととやることが違ってしまいました。ゴメンなさい。。。

この辺りはまた雪が降るのかどうかわからないけど

いつも雪が降らない地域ほど慣れてないので事故も多いですね。

くれぐれも気をつけましょう。

今日も最後まで読んでくださって、ありがとうございました♪

最近のこと

毎日忙しいです。

母の病院通いなんだけど、いつものかかり付けの内科クリニックと

整形外科クリニック、それに検査の総合病院に頻繁に通ってます。

総合病院には呼吸科に1日、消化器科に1日、来週また検査です。

総合病院は駐車場がいつも満杯なので、車が立ち往生。

門の1キロ前からピタッと動かず、予約の時間が気になります。

今母は歩きにくいので、車椅子がある場所では借りています。

なので車椅子マークを車に付けてるんだけど

それでもなかなか止められません。

敷地には制限があるので、どうしようもないのかもしれないけど

みんな病人を載せてるんだからイライラしてたと思いますね~。

あ~、でも予約がいつも混んでる時間なので

これってしょうがないんですよねぇ。。。

そうやってやっと入った病院だけど、これまた永遠に待つんです。

初日は内科クリニックの紹介状があったのに

かかわらず待ち時間6時間半、診察数分でしたもんね。

間で食事をしたとは言え、どうにかならぬかこの実態。

そうですね、これもしかたないことなんですね~。

                                                     

母の介護度は今は「支援1」なんですけど

これでは割合元気な人に少しのお手伝いをしましょうくらいの

サービスしか使えません。

なので今の母の状態では全然足りませんので

介護度を上げなければ母は暮らしていけません。なので

再申請を包括支援センターのケアマネさんにお願いしました。

来週訪問調査に来てもらうんですけど

介護度が上がると見越して「暫定プラン」でもうすでに

サービスを増やしてもらっています。

急に病気が進んだり状態が悪くなったときはこういうことが

できますので、是非ケアマネさんに相談してくださいね。

訪問調査から認定までけっこう時間がかかるので

すぐに助けが欲しい人には間に合いませんからね。

                                                     

さて、昨日はケアマネ実務研修の2日目でした。

朝の9時から夕方5時半まで1日中缶詰状態でくたびれ果てました。

アチコチでこっくりこっくり舟こいでましたョ~。

課題も出たし、これからどんどん難しくなっていくそうですけど

これを修了しないとケアマネの仕事ができないので仕方ないです。

また来週3日目の研修、同じ岡山市だけど今度は会場が変わり

しかも30分早く始まるので7時過ぎには家を出ないと。ふ~っ。。。

ん~、まっ、先のことはあまり考えないことにしょ~っと。

                                                     

ちょっと前に自宅に植えてる人にもらったゆずがあった

のがずっと気になってて、ジャムにしてみました。

思い立ってすぐに作りたくなり、それ~!って始めたので

出来上がったのは夜中になってしまいました。

Photo

けっこう手間も時間もかかったけど、砂糖以外には何も入れず

甘苦い美味しいジャムになりました。

Photo_2

黄色い皮を薄くそいで千切りにして3回煮こぼして苦味を取り

果実をスプーンでかき出した後の薄皮と種をお茶パックに入れ

これらを鍋に入れ、黄色い皮をそいだ後の白い分厚い皮も入れ

水を足してグツグツととろみが出るまでゆっくり煮ていきます。

黄色い皮をそいでいくのがとっても時間がかかってしまいました。

実は自宅で作ったゆずなので、傷がいっぱいついたのをよけて

ごわごわしてる皮を薄くそぐのはけっこう至難のワザでした。

上の2枚の写真は光の加減でこんな色に写っちゃったんだけど

Photo_3

ホントはこんな透き通ったきれいなゆず色ですョ~。

早速翌日、ロールパンにこのゆずジャムをはさんで食べました。

自画自賛で悪いんだけど、うふふ。。。美味しかったです♪

                                                     

今日も午後の診察に母の内科クリニックに行きます。

その前に私の病院にも行って、先日私も検査してるので

結果を聞いて来なくてはいけないんだけどなぁ。。。

薬が増えませんように、と祈ってるけどどうなることやら。

今はほとんど毎日私が母のところに行ってますけど

今日は広島の兄夫婦が来てくれることになってるので

私は昼ご飯を食べてからゆっくり出て行くつもりです。

42年の付き合いの義姉が今は母のことを相談できる

唯一の女性なのでとっても頼りにしています。

広島にいるので、いつも来てもらえるわけじゃないけど

時々たまらなくなって義姉に電話でグチを聞いてもらっています。

近かったらもっといいんだけど、しょうがない。。。

こんなとき姉妹がいたらな~ってついつい思っちゃいますね。

でもこれも、思ったところでしかたない。。。

では気持ち入れ替えて、がんばって行ってきま~す!

                                                     

今日も最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

今日から明日にかけて寒波がやってくるそうで、この辺りでも

雪になる予報が出ています。

車を運転するのも気をつけないといけませんね。

事故になるくらいだったら、車は置いてタクシーに乗り換えて

くれぐれも気をつけましょうね。

暖かい春が待ち遠しいですね~。

母からもらったショールと母の決意

私が風邪でダウンしてて、お正月は来なかったわが家でした。

まだ初詣にも行けてないんですよね。

でも咳の間隔があいてきた頃、まだ外出はできないので

前から気になってた和室の片付けを少しづつしました。

普段使ってない部屋なので、ついつい宅急便の空箱や

中身を覚えてない紙袋、その他細々した物がいっぱいでした。

ほとんどのものはゴミ行きですが

「あ、これ、ここにあったんだ~!」と忘れてた物があって

これもそう、嬉しい発見品です。

Photo

なぜウチにあったかわからないんだけど

母が昔編んだショールです。

母が使ってた記憶もあるんだけど、見た目とっても綺麗です。

ふわふわのモヘアで、巻いてみたら暖っかい~♪

Photo_2

たぶん私がちょうだいって貰ったんだろうけど

その辺が全く記憶にありません。

Photo_3

几帳面なひとなので、編み目も綺麗に揃ってます。

私は何でも早いけど荒いので、私が編んだものは

こんなドアップには耐えられない。

母はある程度の年令まで冬は着物を着てた人なので

きっとこれは着物で外出するときに巻いてた気がします。

でも今の私の格好に巻いても全然違和感はありませんョ~。

私はショールを数枚持ってますが、今日からこれも仲間入り。

大事に使うからね、ありがと♪お母さん。

                                                     

その母の今年の年賀状なんですが

Photo_4

この年賀状自体は私が作りました。

母に絵柄を選んでもらって、後は私が作りました。

母は必ず出す先の人にひと言を添えるので、スペースを取り

毎年私達にも言葉を添えてくれます。

今年は、例年の言葉に加えて

「今年は老いに負けないように、前向きに過ごします」

と書いてありました。

これは私にとってとても嬉しかったんですョ。

今年92歳になる母が「老いに負けない」「前向きに過ごす」と

言ってくれたのがね。

でも同時に、無理してないかしらんってちょっと心配でもあり。。。

ま~、一緒にゆったり過ごしていけたらと思っています。

                                                     

明日は母のCT他の検査を受けに、総合病院に行きます。

母は今、病気からきてる身体の痛みと一生懸命闘っています。

痛み止めの薬も気休めくらいの効き目のようです。

母は明日検査をすれば痛みの原因がわかって

治療をしてもらえると思って期待してるんだと思いますが

私は明日精密検査の結果を聞くのが怖い気がしています。

だいたいはかかり付けの主治医に聞いているので

もう心の準備はできてるとは自分では思ってはいますけど

やっぱり不安です、祈るような気持ちです。

                                                     

そしてまた今週も研修があります。

今ちょっと色々不安なことが次々押し寄せてきてるけど

研修だけは絶対休めないので、頑張らなくっちゃ~!

自分の記録として、実務研修の記録を残したかったんだけど

しばらく更新できない内に、どんどん記憶が薄れていってます。

ホントにこんなスポンジ頭で研修を無事修了できるのかなぁ。

とてもとても不安です。

では明日朝が早いので、もうこのくらいで終わります。

今日も寒い1日でしたね、風も強かったです。

私の風邪はまだ治りきってないので、また薬をもらってきました。

ちゃんと最後まで飲んで完治させておきます。

今日も最後まで読んでくださって、ありがとうございました。

2011年の幕開けで~す♪

Photo_11      

         あけまして おめでとう ございます                                                     

明けましたね~、2011年!

みなさま、お健やかな新年をお迎えになられたことと思います。

わたしは全然お健やかじゃない新年でしたけどねぇ。。。

でも大晦日にもらった「もっとよく効く薬」のおかげか

少しづつですけど、良い方向に向かってるようです。

咳も、暖かいところにいる時はずい分減ってきましたョ。

大晦日に休日診療当番だったかかり付け医には、いともあっさり

「咳は当分かかるから、そんなに急に治るわけがないよ。」と。

私が「じゃぁ、研修はなるべく目立たない所に座ることにしよ。」

と言うと、「それが良い」とまぁ簡単に言われちゃいましたョ~。

それでも「よ~く効く薬をください!」ってねだって、もらいました。

それにしても、大晦日の休日診療日に診察してもらった方は

ご存知だと思うけど、ま~、何と言う患者の数なのでしょう!

2時間待ちました、ゴホンゴホンと賑やかな待合室で。。。

仕方ないですよね、市内で内科は一軒しか開いてないんだから。

そう言えば大昔に、小児科には大晦日も元旦もよく行ったけ~。

                                                     

で、頑張ってもらってせっせっせっせ飲みましたョ、よく効く薬。。。

でもいつも飲んでる持病の薬と合わせるとすごい量なんですョ。

朝だけ、昼だけ、晩だけ、朝と晩だけ、朝昼晩と

それぞれの組み合わせで飲むので、毎回机に全部出して

説明書を見ながら選んでいました。

その甲斐あって、よく効く薬はやっぱりよく効きました。

でもねぇ、最初っからこれ出してくれてたらな~って思うんだけど

ま、治る時期に来てたのかもしれんけど。。。

何にしても、良くなってきてるんだからもう過去は振り返らない!

                                                     

上の写真のお飾り、私のところに昨年から来てくださってたら

見覚えある方もおられるかと思うんだけど(えっ?ない?ガクッ)

母が数年前通ってたデイサービスで作ってくれた正月飾りです。

上手に綺麗に作ってくれてるので、毎年お正月には飾ってます。

そうそう、この写真だけは大きくなりませんので、ゴメンなさい。

その他の写真は全部ポチッとしてもらったら大きくなりますョ~。

デジカメが良くなったので、簡単に綺麗に撮れて楽チンです。

このデジカメを使うと、ちろじいちゃんまでこんなカッコエエ~!

Photo_3

ちろはシャムとミックスのハーフのお母さんと、ノラのお父さんを

持つ、え~っとえ~っと。。。クォーター?かな。

なので、顔はシャム、身体は前半分がシャム、後ろがミックス。

私はそう分析してるちろじいちゃんです。

で、角度を変えると色んなちろが出てくるのかもしれません。

今日のちろは1番良いトコ取りかな~。

Photo_4

でもその後すぐのちろはこう。。。

は~っ、ってため息が聞こえてきそうですよねぇ。

今年もちろ、たくさん載せさせていただきますので

是非見てくださいね。

では今年最初の記念すべき第一回目はここまで。

今日も最後まで読んでくださって、ありがとうございました♪

今年も一緒に楽しい1年にしましょうね~。

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

ようこそ♪

ポチッとよろしくね♪

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。
無料ブログはココログ