最近のトラックバック

« 今年の牡蠣と柿巻き | トップページ | 母の病気のその後 »

ケアマネ研修3日目でした

なるべく間を空けないように更新しようと決心したのに

またまたずい分空いてしまいました。

先週は毎日のように何かに追われてる気がしてた1週間でした。

もちろん1番の忙しさは母の通院と介護でしたけど

ケアマネ研修にも昨日行って来ました。

今までは岡山駅前のコンベンションセンターが会場でしたが

昨日からは岡山市北区のきらめきプラザと言う会場になりました。

しかも30分早く始まるので、家を7時前には出ました。

                                                     

今までは講義が中心でしたが、昨日からは演習が始まり

他の人と話し合って自分の考え方の再確認をする内容でした。

毎回席が指定され全く違う席になるので、ドキドキもんですョ。

隣は誰になるのか、良い人だったらいいけどな~ってね^^

そうそう、今回朝受け付けに行き受講番号を言うと係りの人が

「あ~、今日は最高の席ですね、特等席ですョ~」って笑いながら

席表を渡してくれました。

???って思いながら見てみると、ぬぁんと!1番前のド真ん中!

うっそ~!これじゃぁ、お・ひ・る・ね・できないじゃんか~!

舟までこがないまでも今まで何度か意識を失う?ことがあったけど

会場のゴチャゴチャした真ん中辺りの席だったので目立たない。

先日の研修ではアッチコチでこっくりこっくりやってましたョ~。

数百人の中には夜勤明けの人もいるでしょうからね。

                                                     

それにしても。。。へ~、ど真ん中ぁ。。。

私の隣は若いママでしたが、その隣は同年代の女性でした。

後から講師が言ってたけど、前の席は再更新の人が多いとか。

いえいえ、私達はド素人ですからぜ~ったい当てないでくださいね!

って精一杯の思いをこめたまなざしが伝わったのか

昨日は、当てて意見を言わせることはされませんでした。

と言うか、とっても忙しい内容だったのでそんなヒマがなかった。

その前までの研修は講師の話を聞くという内容だったけど

昨日からはいよいよ自分で利用者の思いを受け止めて

それをケアプランに反映していく過程の勉強が始まりました。

まず自分の考えを文章にして、それを同席の3人で話し合う。

自分が気付かなかったこと、反対に自分が気付いたことなどを

相手にわかってもらえるように話合い、納得してもらうことは

とっても大事なんだけど、とっても難しいですね。

ホントに良い勉強になりました。

                                                     

そして隣の若いママとも色んな情報交換して盛り上がり

彼女はお昼ご飯を元同僚と外に食べに出ると言うので

コンビニ弁当を買って行ってた私は1人でリラックスルームへ。

でもそこで席を探してた人に声をかけて、一緒に食べました。

彼女が偶然以前福山市に住んでたと言うことで盛り上がり

あっという間に1時間過ぎてしまいました、1時間では短すぎる。

でも残念なコトに、隣の若いママもお昼をご一緒した彼女も

次の会場が違ってるので、最後の修了日まで会えません。

                                                     

毎回知らない人と同席なので、けっこうそれだけでストレスです。

私の特技は知らない人とでもすぐ話せることなのでまだいいけど

友達はそれが1番の悩みだそうで、胃が痛くなるそうです。

私が今回の研修で唯一知り合いの友達とは1回目と6回目が

一緒なだけで、後は会場は同じなのに日にちは違うんですよね。

この毎回席が違うって言うのもきっと研修の目的の1つでしょう。

ケアマネって言うのは色んな職種の連携を取ることも大切な役目。

初めて会った全く知らない異業種の人と同じ利用者さんのために

どうすればいいかを話し合い同じ目的を持って一緒に動きます。

なのでいちいち人見知りをしてたら絶対に勤まらない仕事だと

思うので、きっとそのために今から訓練する目的じゃないのかな。

でもホント、人見知りしない私でもさすがに毎回だと疲れます。

                                                     

そして、次回からは演習も佳境に入っていきます。

自分で協力利用者さんを探し、訪問面接をし話を聞かせてもらい

その方のケアプランを立てて(?しか出てこないのにぃ)持ち寄り

6人1組のグループに分かれて話し合い、それぞれがモデルになり

担当者会議を開き、実際のケアマネ業務の流れを体験してみます。

それが2日間続けての研修となります。

それが終わるとホッと一息つけるのではないかと思うので

待ち遠しいです。

でもその後まだ2日間研修はあるんですけどね。

そして最後の日の研修終了後に、名前を呼ばれて前に出て行き

1人1人に修了証書をいただけるんだそうです。

それもドキドキです。嬉しさ半分、不安半分ってとこかな~。

                                                     

でもまだそれは研修を修了しただけで、資格証は後日郵送だとか。

たくさん書類を提出しなければいけないので、揃えるのも大変で

なんと合格してから資格証を手にするまでが長い長い。。。

もう合格した時点でケアマネとして仕事してる人もいるそうです。

そういう人は今働いてる施設内で移動になることがほとんどでは

ないかと思うけど、私はできたら居宅のケアマネになりたいなぁ。

施設ではなくて在宅でがんばってる人の応援がしたいと思うけど

実際にケアマネの仕事ができるかどうか今はわかりません。

でもまだ研修前半が終わったところなので、頑張らなくっちゃ!

その後でゆっくりじっくり考えることにしようっと^^

                                                     

今まで母の病気のことしか頭になくて、研修に行っても翌日には

また母のことで走り回って、どうなることやらと思っていました。

なので研修の記録を書き留めたかったけど、なかなかできず

どんどん記憶が遠くに飛び去っていくので、今日は思い切って

書いておきました。

なので興味がない方がほとんどではないかと思います。

今日は私自身の記録なので、さら~っと流してくださいね~。

母のことも書かなくては、と思いつつ。。。なかなか。

でもご心配くださってる方もいてくださるので、書かなくてはね。

こっちの方が先だったかなぁとも思うけど、今日はこの辺で。

最後まで読んでくださってありがとうございました。

« 今年の牡蠣と柿巻き | トップページ | 母の病気のその後 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

今晩は☆

頑張ってらっしゃるんですね。
元気で良かったです。
ケアマネさんには義父の時にお世話になりました。こちらが困ってお願いした時の対処が早くて、本当に助けていただきました。その方は講義もしていると言ってました。
一方、母の時はどうも動きが遅かったです。利用者は待てません。
ちろままさんはきっと前者のようなケアマネさんになられるでしょう。
でも無理をしてしまう方のような気がします。頑張り過ぎないで下さいね。

お母様は心配ですね。ご家族の病気は気持ちが入り過ぎて辛いですね。

akiさん
こんにちは。

元気でもないんですョ~。
実はこの3日目の研修でもマスクをして時々コホンって
やってました。
でもまだそれほどでもなかったんですが、この日の晩から
また風邪がぶり返し、咳がひどくて眠れませんでした。
病院で薬をもらって飲んでても、どうしても出て行かないと
いけないのでちゃんと休めないのがこじらせた原因でしょう。
今日はホントは友達とランチの約束をしてたんだけど
やっぱりいけなくてドタキャンしてしまいました。残念!
昨年の風邪から、ランチの約束を何回ホゴにしたでしょう。
私もエエ加減ストレス爆発しそうですが、ガマンガマン。。。
今は薬に頼らず、はちみつ生姜大根をせっせと飲んで
咳を鎮めようと思っています。
akiさん、いつもご心配くださりありがとうございます。
優しいコメントが心に沁みて嬉しく思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513216/50671185

この記事へのトラックバック一覧です: ケアマネ研修3日目でした:

« 今年の牡蠣と柿巻き | トップページ | 母の病気のその後 »

ようこそ♪

ポチッとよろしくね♪

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。
無料ブログはココログ