最近のトラックバック

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

八朔ピールの出来上がり♪

ず~っと前にウチの庭に勝手に生えた山蕗を見て、近所の方が

「ウチの奥さんが色んな野菜でお菓子を作ってるから、この蕗を

少し分けてくれないか。」と言われたので、エッ?お菓子?蕗で?

と思ったけど、どうぞ好きなだけ。。。と差し上げましたら

後日出来上がったお菓子を持って来てくださいました。

砂糖菓子と言われたので、きっとピールだなと思ってたら

やっぱりピールでした、蕗とは思えない美味しさでした。

だってね、ウチの山蕗は以前煮てみたら、何回もアク抜きしたのに

苦くて食べられなくて全部捨てたことがあったので

こんな使い道があったんだって目からウロコでした。

でもそれっきりで、毎年生えて来る蕗を見て焦ってたのは数年で

そのウチ何にも思わなくなってきてました。

でも何となくピールを作ってみたいと思う潜在意識はいつもあって

大昔に食べた義姉のお姉さんが作られた土筆のピールもとっても

美味しかったし、作ろうと思えばいつでも作られたのにねぇ。

なぜか土筆からは30年くらい、蕗から15年くらいたってしまって

突然今、作ってしまったんですョ~。

                                                     

先日作った八朔のママレードの八朔の皮を取って置いたので

今日突然作るぞ~と思い立ちました。

レシピをクックパッドで検索したら、案外簡単なので一安心。

な~んだこんなんで出来るんじゃ~と思ってスタート。

まず皮の内側に付いてる白いところを取る作業からなんですが

これがものすごく大変で、かなり時間がかかりました。

少々付いててもいいと書かれてたけど、私は綺麗にナイフで取り

なるべく苦味やえぐさがないようにしました。

なので出来上がりも綺麗です。

これさえ済んだら、後はけっこう簡単で早いんですョ。

アクを取るのに何回か湯でこぼしたり、最後にカリッとするまで

少しづつ砂糖を入れて混ぜ混ぜしたり、そのくらいです。

Photo

出来上がりです、ちょっとつまんだけど美味しいです。

手間をかけただけあって、苦味も美味しい範囲で納まっています。

砂糖はかなり控えめです、レシピ通りだと恐ろしいほどの量でした。

でも出来上がったはいいけど、これどう使おうかな~と思案中。

そのまま食べるには何かもったいないような気もしますし

またお菓子にするのも芸がないし、サラダには甘過ぎるかなぁ。

と言いつつ、もうちょっとづつ無くなりつつありますが。。。

今回の作り方を応用したら、何の材料でもできそうなので

また他のもので挑戦してみようっと~!

                                                     

Photo_2

先週お土産に焼いたケーキ、中に例の八朔ママレードがたっぷり

入っています。

1個味見に食べたけど、酸味と甘みがとっても合ってたので

では持って行ってもいいかなと一応合格点を自分に出しました。

なんちゃって、いっつもお土産って言いながら1個はお腹に。。。

だって食べてみないと美味しくなかったら恥ずかしいですもんね。

でもね、今は頭に入ってる黄金レシピがあるので、絶対に失敗

しません。ま、失敗しようにも出来ないほど簡単なんですけど。

最近はホットケーキミックス以外のケーキは作ったことないって

言うくらいなので、失敗はないない、超超簡単です。

それにもう何十回も作ってるし、中に入れる材料もあれこれ試して

果物は合うものと合わないものがあるのがわかりました。

バナナは見切り品のコーナーでタダ同然になってるくらいが

ちょうど使い頃なんですョ、真っ黒でくたくたになってるような。。。

冷凍もできるので、時々覗いてバナナがあったら買っておきます。

リンゴも同様ですが、小さく切って砂糖とシナモンを振って炒めると

バッチリアップルパイの味になります。

缶詰の果物は小さく切ってからしっかり水切りをすれば大丈夫。

ケーキもお土産にするほどたくさん買うと数千円になるけど

手作りなら数百円で10数個くらいは軽くできます。

私は紙カップ他の材料は全て百円ショップで買い置きしています。

材料さえいつも揃えておけば、思い立ったときに30分で出来ます。

作り慣れると億劫じゃなくなるので、それも大事かもしれませんね。

                                                     

さ~てさて、ここいら辺でお久しぶりのちろの近況を。。。

Photo_3

最近はこのピンクのビースクッション、懸賞で当たったものですが

もう相当くたびれてきてて人間さんたちは見向きもしないけど

ここ数日、ちろの超お気に入りで毎日昼間は乗っかってます。

言ってみれば、ちろのマイブームでしょうかねぇ。

Photo_4

時間がたってくると、ボ~ッ。

かなり不安定な足下ですが、何とか立ってますね。

立ってるだけなら床の方が安定が良くていいと思うんですがね~。

Photo_7

そろそろ足も疲れてきています。

寝ようかな~、どうしようかな~って悩んで。。。

Photo_8

カタッ、窓の外で風の音がした途端パッと振り返るなんざ~

ちろじいちゃん、まだまだ大丈夫だね。って誉めたのにぃ

Photo_9

結局やっぱりまた座っちゃいましたとさ。

お疲れサンでした~。

                                                     

今日は雨の予報じゃなかったんですね、よく晴れて暖かかったです。

毎日言ってる気もするけど、明日こそ雨なんですよねぇ。

明後日は最後のケアマネ研修なんだけど、雨だと道路が混むので

やだな~と思ってるんですが、これならもしかして晴れるかも?!

明日はケアマネ登録と交付のために必要な住民票をとってきます。

写真はもう撮りましたが、受験票に貼った美肌コースにはせず

見た目まんまコース(そんなのはないですが。。。)にしました。

美肌コースって、ホンマにシワもシミもな~んにも写りません。

なのでまるでつるんつるんの卵肌で、かえって恥ずかしいくらい。

受験票は本当に受験してるのが本人かどうか確めるだけのもの

ですが、登録証に載るのは5年間利用者さんに見せるためのもの

ですから、見比べて実物と写真があまりに違ってたら???

その写真、いつのんを載せとるんなぁってクレームが来そう。。。

あ、そんな写真なんか誰も見やせんわ~って誰か言いましたかぁ。

受験票と登録証に貼る写真のサイズが一緒だったら厚かましくも

またそれを使ってたかもしれないけど、残念ながら違ってました。

なのでまた700円払って撮り直してきました。あ~、もったいない。

この登録証を使って仕事が出来たら、全然もったいなくないけど

なぜか私が仕事がしたいと希望してる市にはケアマネの求人が

極端に少ないんですよね。何でだろ~。不思議です。

私は施設ケアマネより居宅ケアマネが希望なので、特にないです。

ないって言ってても始まらないから、頑張って探してみます。

では今日も最後まで読んでくださって、ありがとうございました。

「ひなまつりパーティ招待状」

ゆうなとたいちゃんはママが仕事を始めた時から、保育園に通って

います。

今年7月に3人目が産まれるので、ママは仕事を辞めましたが

ゆうなはもちろんたいちゃんもそのまま保育園に通っています。

今まで1回だけお迎えについていったことがありますが

この保育園は私にとっても懐かしいところなんです。

以前住んでた住所に近かったので、長男がここに通っていました。

そして下の2人が産まれてしばらく私の体調が悪かったので

双子も一緒にオシメを抱えて通い始めました。

その後長男は小学校入学1年前からは公立の幼稚園に移り

双子はそのまま通ってましたが、その後引越しをしました。

それから月日はた~くさん流れていき、25年くらいたってから

次男の子供たちが同じ保育園に通うことになりました。

それまで全く保育園に縁がなかったので、名前を聞いてビックリ!

まさかあの懐かしい保育園に今度は孫たちが通うなんて。。。

そしてお迎えについて行ったときに、これまたビックリすることが。

「○○さ~ん!」と私の名前を呼んで、建物から手を振ってる人が

いるではありませんか。

ん~?!よくよく見てみたら、それは当時長男の担任の先生でした。

その後短かったけど、双子の担任もしてくださってました。

わ~、懐かしい!手を取り合って再会を喜びました。

                                                     

思い返せば、私はその頃3人の男の子、しかも下の2人は双子を

育ててたけど、体調も優れないし一杯一杯で毎日一生懸命でした。

子供と一緒におたふく風邪にかかっても、マフラーで顔を隠して

買い物も保育園も行ってたくらい休むこともできなかったですね。

隔離すべき病気なのに、私がしないと誰もしてくれないので仕方なく

でしたけど。。。

私も若かったですね~、高い熱が出てても動けてたんですから。

私が体調悪いときにはいつも母が双子の1人を預かってくれてたん

だけど、この頃はちょうど父が心臓のバイパス手術をして

母が付き添ってたので手伝ってもらえなかった時でした。

それどころか、おっちゃんが仕事が休みの時は、母を休ませようと

子供を預けて岡山まで行き、付き添いを代わってたんですョ~。

今考えると、どこからあんなエネルギーが出てたのかしらん。

20歳代の終わりくらいから30歳代の初めくらいだったから

あ~、やっぱ若かったんだねぇ。

                                                     

ワンパクだったので怪我も多かったし、いつもどの子かが

(双子はどっちかが患うと、必ずもう片っ方も同じ症状が出てたし)

病院に通ってた気がします。耳鼻科と外科は途切れることなく

私自身のも入れると、病院3つ4ついつも通っていましたね~。

なので私は保育園と先生方をとっても頼りにしてました。

先生も気にしてくださり、帰り道に訪ねてきてくださってましたね。

あれからもう25年以上の月日がたってるし、コチラは覚えてても

先生はとっくに忘れてらっしゃると思ってましたが、よ~く覚えてると

言ってくださり、あんなことやこんなことがあったでしょ?!と

ホントによく覚えていてくださっていました。嬉しかった~♪

当時担任をしてくださってたこの先生が今の園長先生なんです。

またお迎えに来てあげてねと言って下さったけど、1回も行かれず

それっきりになっていました。

                                                     

そして今回初めて保育園からこんな招待状が届きました。

Photo

これはあらかじめママから電話で「雛祭りにこんな行事があって

おじいちゃんとおばあちゃんの参観日なんだけど、来てくれる?」と

打診があったので、喜んで行くョ~って返事しておいたんです。

今までも参観日に「行く?」と次男から聞かれたことがあっても

なかなかスケジュールが合わなくて行かれなかったんですよね。

ようやっと行けることになって、と~っても楽しみにしています。

そして昨日ゆうなから電話があり 「ひなまつりパーティに来てね」

って言われました。

うんうん、行くョ~、絶対に!

ゆうなは得意の縄跳びを披露してくれるそうです。

以前見たことがありますが、ホントにとっても上手なんですョ~。

↑完全にバババカになりきりですわ~。

今からとっても楽しみです。

ゆうなはママによると、字が読めて書けるようになったとか。

最近、急にだったそうです。そういうものだったかしらん。

あまりに昔のことなので、すっかり忘れきってます。

「今度ばぁばにお手紙書いてね」ってゆうなに頼んだら

「うん、わかったョ、郵便屋さんが届けてくれるもんね」だって。

たいちゃんは7月からはお兄ちゃんになるんだけど

ちょっと最近甘えんぼがひどくなってるみたいですョ。

まぁ、ママを半分こにできるのは今だけ、もうすぐ3分の1だもんね。

ウンと甘えて、少しづつお兄ちゃんになればいいョ~。

                                                     

おひなまつりパーティの前々日、私のケアマネ研修も終わってるし

心軽く春のウキウキ行事に参加できるというものです。

あ、この招待状は2通ありました、もちろんおっちゃんのですョ。

ゆうなとたいちゃんは私たちと一緒にするひなまつりパーティを

喜んでくれるかな~。

昨年くらいまでだったら、母も参加できたかもしれませんが

今年はもう無理ですので、後で報告しようと思っています。

できたら写真もいっぱい撮って来たいですが、どんなでしょうか。

                                                     

私には女の子がいないので、わが家にはお雛さまはありません。

私が持ってたお雛さまは私の曾祖母の初節句の時のもので

とても格式高いしっとりしたお雛さまの壇飾りでした。

いつ頃までそれを飾ってたかと、どこに行っちゃったかの記憶が

すっぽり抜け落ちてて、母に聞いてもよくわからないそうでした。

確かに小さい頃あのお雛さまを1つづつ丁寧に飾ったりしまったり

してたはずなんだけどなぁ。

何回も転居(父が公務員だったので転勤が多かった)してるうちに

わからなくなってしまった?でもあんな大きな入れ物がどこに?

母が言うには、戦争を潜り抜けてきたのでずい分痛んでたそうで

ロクな手入れができなかった時代だったので、ねずみがかじった

跡もあったそうですが、私にはそんな覚えがないんです。

なので小さい頃の記憶ってあやふやで当てにはならないのかも?!

でも私はお雛さまよりお道具で遊んでた記憶が強いですけどね。

お雛さまの記憶はあんまりないけど、お道具はよく覚えています。

うろ覚えなんですが、黒の塗りだけどピカピカ光ってなかったので

つや消しだったのでしょう、それに地味な絵がついてたと思います。

そんな可愛くないお道具の何に魅せられてたのかわからないけど

子供心にも強く惹かれた何かがあったのでしょう。

でもね、そのお道具の1つ1つがとても精巧に出来てた覚えがあって

小さな部品が何もかも実際に動いてたので、面白かったのかも?!

お道具は何とか覚えてるのに、お雛さまの顔も全く覚えてないのは

ひょっとしたら母が言ってたように、お雛さまはねずみの被害に遭い

私の感性に引っかからなかったのではと思ってみたりもします。

                                                     

寒い寒い、雪だ何だって言ってるうちに、もう3月がすぐそこに。

先日新聞に桜前線予想が出てたけど、もう1ヶ月ほどで今度は桜。

私の心が付いていかないくらいの季節の移り変わりの早さです。

昨日はとっても風が強かったけど、まだ春1番じゃないですよねぇ。

今日も暖かかったし、そうそう、おっちゃんが言ってたけど

最近近くの山でもうウグイスが鳴く練習をしてるそうです。

私はまだ今年は聞いてないんだけど、毎年「ケキョケキョケキョ」

って、ウグイスが練習するんですョ、綺麗な声で鳴くために。

1ヵ月くらいやってますョ~、これもとっても楽しみなんです。

この声を聞くと、あ~、春が来てるんだってつくづく感じます。

そしてそのウチ「ホ~ホケキョ!」ってあの透き通った美しい声を

聞かせてくれるようになるんですよねぇ。

でもまた明日から少しの間雨だそうです。

雨の日はウグイスは練習をお休みするのかな?

雨が降ってると、声を聞かないような気もするので。。。

                                                     

そうだ!母が肋骨骨折で通ってた整形外科を卒業しました。

リハビリには定期的に通わなくても来たいときに来たらいいと

先生はおっしゃいましたので、母は今は少しお休みするそうです。

何しろ昨年からず~っと通院ばかりでしたからねぇ。

通院が4軒から3軒になって、私も少し肩の荷が軽くなりました。

後は内科クリニックと市民病院と眼科ですが、すぐクリニックと眼科

だけになると思うので、もう少し母と一緒に頑張りましょう。

今日は「ひなまつりパーティ」に招待されたことを書くつもりでしたが

またまたまとまりのないダラダラな内容になってしまいました。

なのに、ここまでよくぞ読み続けてくださいましたね~。

ありがとうございました♪ またよろしくお願いしま~す。

「Present」 in福山市

これはもう1週間くらい前になりますが、前から約束してた友達と

ランチしました。

そのきっかけは、友達に誕生日にケーキ店からハガキがきて

ケーキを1人1個プレゼントしてくれるんだそうなんです。

2人までのサービスなんで、「行かん~?」って誘ってもらいました。

期限があるので、もうダメかなぁと思ってたけど、何とかギリギリで

行けました、良かったぁ♪

                                                     

このお店は私も時々お茶しに行くんだけど、ケーキとお茶のお店と

ばかり思ってたし、ここんとこ当分行けてなかったので

こんなサービスがあるなんて知りませんでした。

昨日は早速作りましたョ~、誕生日ももうすぐだしね、ふふ。。。

ここのケーキは甘過ぎず、独特のケーキばかりなので人気です。

ログハウスのカフェですが、中もゆったりとしてテーブルもどっしり

ソファもあります。

私はいつもケーキ目当てで来るので、ランチがあるとは知らず

そう言えば昼時に行ったことはなかったな~と思い出しました。

今回はサービスのケーキがあるのでランチもここで食べようかと

検索したら美味しそうなランチがあるではありませんか?!

                                                     

Photo

これはハンバーグランチです。

デジカメを忘れたので携帯で撮りました。美味しそうに写ってない!

ちょこちょこと小さなおかずが色々あって、ハンバーグも2個。

なぜ2個に別れてるかというと、大根おろしが乗っけてある和風と

ソースがかかってる洋風になってるんです。

このハンバーグはふんわりしててとっても美味しかったですョ。

あっさり目のポタージュとチョコレートのムースも付いてました。

なぜかこの時期なのに冷たい氷入りのお茶も。

全部平らげたらお腹がポンポン、ケーキ食べられるかしらん。

でも、ケーキは、そうそう、別腹別腹^^ 大丈夫!食べられるもん。

                                                     

Photo_2

これは私が頼んだ「フロマージュ何とかかんとか」

フランス語みたいだけど、長過ぎてわっからんわ~。あ、短くても!

とにかくチーズ生地の中にナッツやフルーツや他にも色々?と

入ってて全く甘くなく、チーズ好きな私のお気に入りになりました。

Photo_3

これは友達が頼んだロールケーキです。

携帯で撮ったので、ボケボケですねぇ。

ここの1番人気はロールケーキなんですョ、美味しそうです。

この日はこの後出かける予定があったので、買わなかったけど

またロールケーキを買いに来ようと思っています。

珈琲とロールケーキは通販でも買うことが出来ます。

家の冷蔵庫に入れるのが何時間も先になるので、ロールケーキは

買えなかったけど、シュークリームをちょっと多めに買いました。

Photo_4

皮はかりっかりで、中にはカスタードクリームがた~っぷりです。

皮にはナッツがまぶしてあるので、とっても香ばしいです。

小さ目ですが、けっこう食べ応えがありますョ。

                                                     

一緒に写ってる写真は住宅会社のチラシなんですが

あまりにこのニャンコが可愛いので写してみました。

3人で、ちろの小さい頃にそっくり!って話しました。

こんな頃があったって忘れちゃったみたいだけど、あったんです!

この写真から、ちろをもらった頃の思い出話をしたんですョ~。

けっこう覚えてるもんです、もう16年近くたったつうのに。

目と耳と声がすんごい大きくて、痩せっぽちで、ぎゃ~ぎゃ~鳴いて

走り回ったあげくカーテンにぶら下がり、降りられなくなってまた鳴く。

何だか変な猫っちだなぁと思ってたけど、やっぱり変でしたわ。

でも最近TVで変な猫の映像なんか見たら、ちろはまだふつ~かな

と思えてきますけどね。

初代ちろが昔ながらの威厳のあるドシッとした猫だったので

よけいにちろが今どきの変な猫って思えたのかもしれません。

でも後少しでちろも晴れて16歳になります。

人間で言うと80歳近いのかな~、元気ですョ!まだまだ。

                                                     

長生きと言うと、やっぱり私の母を引っ張り出さないわけには

いきませんね。

今年92歳になりますが、今回またもう1回生き延びましたので

100歳を目指して頑張ってもらいたいと思っています。が。。。

本人はもうしたいことも欲しいものもないので充分生きた、と

いつも口癖のように言ってます。

そうでしょうね、と私もそう思うことも多いです。

長生きしてると身体機能も衰えてきて、それを自覚できるので

昨日出来たことが今日出来ないのはとても辛いでしょう。

痛いところも増えて、回りに迷惑ばかりかけるとの思いもあって

父と兄とご先祖さまの佛壇に向かって毎日「早く迎えに来て」と

「一生懸命お祈りしてるのになかなか来てくれん」と言います。

なので「自分たちはまだ生きたかったのにできんかったから

お母さんには自分たちの分まで生きててもらおうと思ってるんョ

きっと」

だから今兄の分くらいで、これから父の分かなと言うと

「え~、そりゃ~無理じゃわ」と顔をクチャッとして笑っていました。

母が長生きしてくれるので、私もこの世でこれほど強い味方は

いないと思ってるし、やっぱり心の支えになっています。

ちろも含め(猫と一緒で、おかあさんゴメン)周りの長生きさん達に

動けるパワー、何かしようと思う原動力をもらってる私です。

誰かのために、何かのために、それが大事なのかな~と

忙しさでイラ~ッとし始めたら、私はそう思うことにしています。

今はしんどいけど、このしんどさで喜んでくれる人やことがあるって

幸せなんだな~って思うんです。

当てにされてない、居ても居なくても同じ、なんて寂しいですから。

な~んていつも考えてるわけじゃありませんけどね。

今もちろは側で幸せそうにグ~グ~寝ています、それを見たら

やっぱり私も幸せなんですよね、ま、こういうことかと思うわけです。

ではこれから母の整形外科の通院に行ってきます。

隣の県だし、ちょっくら時間もかかるのでたいぎ~なと思うことも

正直ありますが、こうやって必要とされてるとどうしても動くので

不精な私にとってもそういうことが大事だと思っています。

ワハハ!今日も語っちゃいました~。

最初はランチのお話だったんだと思うんだけど、いつの間にねぇ。

スミマセンね、最後まで聞いていただきありがとさんでした。

ではでは行って来ま~す!

「太平洋の奇跡」 見てきました

昨日はおっちゃんのリハビリの日、そして母の病院にも行き

その合間におっちゃんの仕事のことで2件打ち合わせがあり

忙しいんだけど、私はどうしても見たい映画がありました。

何とか時間を空けて、映画を見てきました。

「太平洋の奇跡」です。

竹野内豊主演です、今バンバン宣伝してますよねぇ。

見ようと思ってる人に悪いからあらすじは言いませんが

大場大尉と言う実在の人物を中心に描いた映画です。

戦争映画には違いないし、そういう場面もたくさん出てきます。

でも暖かい風が吹き抜ける場面も何ヶ所もあり、最後は感動的です。

日本人は誇り高き民族だ言う言葉が敵のアメリカの将校の口から

何回も出てくるけど、そういう心って今も日本人は持ってるのかなぁ。

もうとっくに忘れちゃってしまってる気もしますね~。

Photo

またまたポスターを写してきました。

それにしても竹野内豊ってステキですよねぇ。

今までは恋愛ものが多かったけど、キリッとした制服姿もとっても

カッコ良かったですョ~。

でも戦闘服はカッコ良くてもね、もっと違う制服姿も見てみたいな~。

                                                     

さて、今日はケアマネ研修の第6日目でした。

1日座学だったのでくたびれました。じ~っと座ってるのって苦手。

そうそう、前回の課題提出の際に不備があったら名前を張り出すと

言われたんだけど、今日出席してる方々はOKだったそうでした。

みんな「良かったね~」って笑い合いました。ほ~っと一安心です。

そして、ケアマネ研修も残すところ後1日となりました。

最後の日の最後には修了証明書をいただきます。

その後登録手続きをして、登録証の交付を申請します。

結果、3月の末には登録証が手元に届くと言うわけです。

                                                     

介護福祉士のように1回登録したら永遠に全国で使えるのではなく

5年に1回の更新研修があり、新人と同じ研修をまた受けます。

これは初心に帰るためだそうで、決して無駄ではないとのことです。

そして登録は1県だけで、実務をする県に登録するわけです。

受験から登録証を手にするまでずい分時間がかかります。

やっとの思いで手に入れるんだから、絶対使わなくっちゃ。

早く仕事したいです、どこか拾ってくれないかなぁと思ってるけど

待ってるだけではアッチから仕事はやってこないから

頑張って探さないととは思ってるんだけど、なかなか難しいかな。

でも何とかどっかに潜り込みたいと思っていますが

どうなることやら。。。

                                                     

今日、母は無事に退院したみたいです。

私は今日は行かれないので、広島から兄夫婦が来てくれました。

さっき電話したら元気でした、良かった~♪

また明後日は整形外科の通院です。

良い映画も見られたし、来週の最終ケアマネ研修もがんばります!

では今日も最後まで読んでくださって、ありがとうございました。

八朔ジャム作りました

最近何だかワサワサ身の回りがざわついてるので

ちょっくらイライラ。。。

今日はお昼ご飯を食べに帰ると、2人が言って出て行きました。

なのでお弁当は作らなかったけど、お昼が要るんだわ~。

じゃ~今日は1日家に居て、前から気になってたものを作ってみよう

と思って、さ~何をつくろうかな。

そうそう、まずはおっちゃんが知り合いから貰ってきた自家製八朔。

食べてみたら、う~、すっぱ~!って誰も食べないので、どうしよう。

そうだ!実はジャムに、皮はピールにしよう。

                                                     

で、まずはジャムね。

Photo

大きな大きな八朔6個剥きました。途中私の口にもほり込んで。。。

私はみかんでもあんまり甘いのは好きじゃないんだけど

これはやっぱしすっぱ~。でも食感がいいです、シャキシャキで。

何せ新鮮ですからね~。でも取りたてはあんまり美味しくなんかな。

そしてきび砂糖をまぶしてしばらくおいておき、水っぽくなったら

最初はけっこう強火で、アクを丁寧にとりながらグツグツ煮ます。

水分が少なくなったら今度は弱火でアクを取り続けながら煮て

冷めたら粘りが出るので、水っ気が少なくなった頃に火を消します。

Photo_2

ジャムの空瓶に3個分出来ました。

ちょっと味見したら、苦甘くて美味しい~♪ 私好みの味です。

先日のゆずジャムは少ししかできなかったけど、今回はたっぷり!

そして皮のピールは、ウチにはグラニュー糖を置いてないので

明日買ってきてからじゃないと作れません。

なので1晩水に浸けといて、明日作ろうと思います。

                                                     

ジャムに3分の1ほど使ったけど、残った八朔はケーキにしよう。

以前グループホームに勤めてた頃、炊飯器で作ったケーキを

利用者のおやつによく作ってました。

それをフッと思い出して、今日それでやってみました。

でもウチの炊飯器では2回炊いて(焼いて)もまだ生。

ではもう1回スイッチオン、そしたら底の部分が真っ黒けに。。。

なので黒くなった部分は薄く包丁でそいで取りました。

Photo_3

上の部分がきちゃないけど、でも味はいいんですョ~。

八朔見えます? 見えなかったかな~。

Photo_4

大写ししてみました。 今度は八朔見えます?

砂糖は超控えめで、すっぱい八朔が入ってるので甘くないです。

でもホットケーキミックスで作ってるので、それなりにほの甘い。

私は好きですね、この味。 これホイップした生クリームをかけたら

美味しいだろうけど、カロリーはぴょ~んと跳ね上がりますね。

                                                     

そして買い置きのバナナがちょうど良い具合に黒くなってきてて

時間切れ寸前だったので、やっぱりケーキを焼きました。

Photo_5

ブラックチョコを袋に入れて叩いて小さくして入れてみました。

やはり砂糖は控えめにして、レモン汁、バニラオイルを入れて

風味を出しています。

でもこの方が八朔ケーキよりは甘いです。

私は八朔ケーキが美味しくて、晩ご飯後に食べちゃいました。

この2種類のケーキは、炊飯器とオーブンでそれぞれ焼いたので

同時進行でした。

混ぜ混ぜするだけの超簡単ケーキならではですね。

                                                     

それからもう1つ、昨日デカいえのきだけがお安かったので

3個も買って来ました。

鍋にしようかと思ってたけど、クックパッドで見てチェックしてたのを

作ってみようかと思い立ちました。

なめたけ風の佃煮です。

Photo_6

これは取り分けて冷蔵庫に入れておいたものですが

倍くらいの量を晩ご飯に出したら、アッちゅう間に無くなりました。

Photo_7

生姜をた~っぷり入れたら、身体がぽっかぽかになりました。

生姜ってすごいですね、私はほとんど毎日1個づつ使っています。

唐辛子も丸んまんま1本入れて、適当なところで取り出しました。

なので生姜と唐辛子でピリッと大人の味に仕上がりました。

ホントはちょびっとづつ毎日食べようと思ってたくさん作ったのに

晩ご飯に出したらペロッと無くなり、私がまだ食べてなかったので

もう少し出したら、またペロッと無くなって、今度はどど~んと。。。

そうしたらもう残りの方が少なくなってしまったってワケです。

これは好評だったんで、またえのきだけが安いときに買い込んで

鍋いっぱいに作って、今度こそ作り置きしとこう~っと。

                                                     

今日は昼からでしたが、ず~っと台所とリビングを行ったり来たり

良い運動にもなり、前から気になってたものも作れて良かったわ~。

いただき物は有難いですが、たくさん貰ったりしたら痛まないウチに

どう使おうかと色々考えて試行錯誤して作ってみたりするのも

とっても楽しいですね。

自分で買ってまでは作らないものも多いので、良い勉強になります。

色々いただいた方にちゃんとお礼言ってくれた?とおっちゃんに

言ってるんだけど、ありがとうございました~!またよろしく~。

                                                     

さ~て、月曜日から母が市民病院に3日間検査入院します。

明日行って入院用意の点検をして来なくてはと思っていますが

月曜日私は7時前に家を出なくてはいけないので、泊まろうかなと

思ってみたりしています。

母の肋骨骨折はこの1週間でかなり良くなってきました。

整形外科には毎週通っていますが、そろそろリハビリをすることに

なりました。

1ヶ月半の間、ほとんど歩かなかったので足が弱ってきています。

昨日ちょっとPT(理学療法士)さんに指導を兼ねてリハビリをして

もらいましたが、帰りの歩調がとてもスムーズになっててビ~ックリ。

やっぱりリハビリは大事なんだとつくづく思い知りました。

でもまだまだ色々検査があって、安心材料を増やすためですが

頑張ってもらわなければ。。。 そして私も母と一緒に頑張ります。

では最後まで読んでくださり、ありがとうございました♪

ビジネスホテルって快適♪

研修に無事行けたまでは良かったけど、1日中雪が降り続いて

どんどん積もったので、とうとう帰られなくなってしまい

翌日また同じ会場で研修なので、泊まることになってしまいました。

こんなに積もるとは思いも寄らなかったけど、家を出る前に

ひょっとしてと思い付き、簡単にお泊り支度をして来てました。

昼休憩におっちゃんに電話して「帰れるかなぁ?」と聞くと

「まだどんどん強く降ってるから無理だろう」と言うことでした。

それからも雪は止む様子もなくしんしんと降り続きました。

講師の先生が「雪で帰りが大変だろうからこれで終わります」と

急きょ30分早く終えてくださいました。

っちゅうか、先生も帰りが不安だったんでしょうしね。

実際に翌日、朝雪の影響の事故が県内だけで270件あったとか。

講師の先生のお1人が倉敷から通ってらっしゃるそうでしたが

翌日は少し遅れて来られ、「渋滞を予想して早く出たんだけど」

と、恐縮されてました。

アッチコッチで事故してて大渋滞だったそうで、後からニュースで

見ましたが、車がひっくり返ってる映像がたくさん流れてましたョ。

ここ瀬戸内地方は温暖なので、大雪には慣れてないからでしょう。

                                                     

そしてどこに泊まろうかと思いながら帰り支度をしていると

同じグループの人達が「帰りは大丈夫?」とみんな心配してくれて

私が泊まるつもりだと言うと、それがいいと口を揃えて言いました。

そのウチの1人の方が、ご主人がそういうことはよく知ってるから

聞いてあげると言ってくださったので、遠慮なく甘えることにして

そして教えてもらったビジネスホテルに電話してみました。

岡山市内に2軒あるとか、明日朝のことも考えて近い方にしました。

何しろ雪が止まずにどんどん積もったら、明日の研修はタクシーで

行かなければいけないかもしれないし、遅れたら一大事です。

今まで新婚旅行と温泉以外にほとんど泊まる機会がなかったので

ビジネスホテルには泊まったことがありませんでした。

どうせどこに泊まっても一緒なんだから。。。と思ってました。

でもそれが違ってたんです~、ビジネスホテルは侮れない存在と

今回泊まってみて、そう確信した私なんですョ~。

                                                     

まず電話で予約したときに値段を言われ、えっ?2人でですか?と

聞き返しました。それほどお安かったんです。

そしてその後、「朝食と夕食が付いています」って。エエッ?

朝ご飯と晩ご飯がもれなく付いてるんだって~?!へぇ~。

この大雪なので歩いて食べに行けたらいいけどお店があるかね~?

って2人で言ってたので、出かけなくていいのはとっても助かります。

でももし食べに行っても、ここは駅近くなのでいっぱいありました。

では予約もしたし、早速行こうではないですか。

そして街中なので雪は車の熱気で溶けてベチャベチャになっていて

車はシャ~シャ~と賑やかな音を立てて走って行きました。

そして駐車代が1晩800円要りましたが、やっとホテルに到着。

まだ雪はしんしん降っていました。

フロントで手続きをして説明を聞いて、もう1回ビ~ックリ!

なんとここには温泉があるんだそうです、大浴場ですって。

しかも女性は貸切りだそうで、フロントで鍵をもらって行くんだとか。

きゃ~、助かる~、狭いお風呂に体を縮めて入ると思ってたので

これが今回のお泊りの中で1晩嬉しかったことでした。

                                                     

そして早々とここで、お風呂ご紹介ですョ~。

Photo

貸切りで誰も居ないので、撮っちゃいました。

ホントに温泉のお風呂と同じです。

しかもこれを独り占めなんてラッキ~♪

この温泉はお湯が温泉なのではなく、このお風呂が温泉なんです。

えっ?何?どういうこと?

Photo_2

実はこういうこと。。。

浴槽かな、これ、その浴槽の材料に天然鉱石を使ってるのだそう。

お湯はとっても柔らかくて、ちょっとトロンとして気持ち良かった~♪

何と言っても私が入ってる間は誰も入って来ないのがいいわ~。

ゆっくり、ゆったり、のんびり、ホントにのびのび入りました。

昼間の研修の疲れや、雪でどうしようかとイライラした疲れも

いっぺんに吹き飛んでしまいました。

そう言えばサウナがあったんですが、中に入ってからわかったので

写真はありません。私はサウナが嫌いなので使わなかったしね。

でもこの温泉だけは全く嬉しい想定外でした~。

                                                     

そしておっちゃんも温泉から帰ってたので一緒に晩ご飯を食べに

レストランに降りて行きました。

食券を渡すと、3種類ありますがどれにしますか?と聞かれて

私は和定食を、おっちゃんはカレーセットを頼みました。

和定食はねぎとろのやまかけと白身魚の竜田揚げがメインで

後ホントに小さい小鉢に少しづつおかずが入ってるのが3つ

大根サラダ、おしんこ、味噌汁、ご飯でした。

全部食べられなかったので少し残してしまい、「スミマセン」って

厨房の人に声をかけて帰りました。

おっちゃんのカレーセットもカレーと竜田揚げ、小鉢3つは同じで

サラダとスープとなぜか珈琲ゼリーが付いていました。

みんな静かに食べてるので、何だか写真が撮りにくい雰囲気で

結局この晩ご飯も朝のバイキングも写真がありません。

お腹も空いてたし美味しいので、パクパク食べてもうお腹ポンポン。

部屋に帰ったら、私は今日の研修中に講師から直された箇所を

作り直さなければいけません。

早くしないと眠くなりそうなので、サッサと部屋に帰りました。

                                                     

そして、ここに来る途中でしこたま仕込んできた飲み物などなど

机に並べて。。。さ~、戦闘開始です!

あ、その前にこれ、知ってました~?こんなチョコがあるんですョ。

Photo_4

「ふどう糖チョコ」だそうです。コンビニで見つけました。

「考えるエネルギーの補給に」「集中したいときに」「スポーツ時に」

「試験のときに」 そして「集中力スイッチオン!」なんて心強い!

そういえば今日14日は巷ではバレンタインデイでした。

でも私は誰にもチョコをあげず、自分だけこうして食べてるんだわ。

まぁこれはただのチョコじゃない、言ってみれば薬みたいなモン?

と言い訳しながら、おっちゃんには1個だけあげて後は全部私が

食べました、甘過ぎなくて美味しかったですが果たして集中力は?

Photo_3

狭い机に暗い照明、こんなとこで長いこと字を見てたら疲れます。

消しては書き消しては書きを繰り返し、1時間くらいで仕上げました。

でもまた翌日、研修中にちょこちょこ直しましたけどね~。

15日の終わりに提出して、不備があったら電話があるそうです。

それでもまだダメだったら最終日に会場に名前が張り出される?!

って講師の先生は言いましたが、いくらなんでもそれはなかろ~と

みんなで言い合って帰りましたが。。。

でも私のグループの人たちのケアプランはきっと全員合格のはず

と信じています。

                                                     

そして次の日、前日疲れもあり温泉でぽかぽか暖まったこともあり

グワ~ッと熟睡したのでとてもすっきりと目が覚めました。

そしてもう1回温泉温泉♪男湯はそのまま勝手に入ればいいけど

女湯は鍵をもらって入るんだから早いもん勝ちなので、それ~っ!

と起きて間なく、ぼわ~んとした顔で髪も引っくくってフロントに直行。

あ、ちゃんと寝巻きに見えない服を寝巻き代わりに持って来たので

大丈夫、格好だけは何とかキチンとしてた(つもり?)からねぇ。

そして温泉の鍵GET!いそいそ入りに行きました、るんるん♪

外が薄明るくなってきてる大浴場の幻想的な雰囲気は

ここがビジネスホテルだということを忘れてしまいそうでした。

でもまだ1日魔の研修が、しかもまたグループワークが残ってる。

よ~っしゃ~!やっつけようじゃ~ん!って思いっきり手を挙げて

うわ~って自分に気合を入れました。

こんな格好、人が居たらとってもできません。貸切り、有難や~。

                                                     

そして朝ご飯はバイキングって言ってたなぁ、どんなもんだろ?!

昨日晩ご飯の時にレストランの隅に「和コーナー」「洋コーナー」

ってプレートが置いてあったのを目ざとく見つけてた私なんです。

なんで食べることだけにはこんなに素早く気が回るんでしょ、ねぇ。

バイキングの朝ご飯は温泉地の観光ホテルでも最近多いです。

私はあんまり好きじゃないですけど、立ったり座ったり周りも動いて

目障りだし、やっぱ朝ご飯は落ち着いてゆったり摂りたいです。

でもま、ここはビジネスホテルなんだし、タダだし、文句言えない。

ので、ちゃんと食べ物取りに行きました。

グル~ッと見回したら、和食を食べてる人は少なかったですね。

おかずは私もシャケやひじき、煮物などは和食を食べましたが

全体的には洋食、パンと珈琲でした。

美味しかった、普段こんなにたくさん種類のおかずを食べないので

よけいご馳走だった気がしました。

そしてフロントで鍵を返し、いよいよ魔の研修にいざ出陣です。

明るく晴れた岡山駅前の桃太郎通りを走り抜け、会場に向かい

温泉で入れた気合をもう1回「よっしゃ~!」と車の中で入れ直して

研修に行きました。

                                                     

とんだハプニングで泊まることになりましたが、けっこういい経験に

なりました。

昨日このホテルを紹介してくださった仲間のご主人さまに感謝です。

私は毎回日帰りですが、遠方からの人は前泊する人も多いんです。

研修は残すところ後2日ですが、雪どんなだろとまだ心配です。

でも這ってでも行かないと今までの苦労が水の泡になってしまう。

今回の経験で前泊もありかな~と思うようになったので

それもいいかしらん。

なんにしてもガンバりま~す!

明日は母の整形外科と眼科の通院があり、はしごしてきます。

では今日も最後まで読んでくださって、ありがとうございました♪

白銀の世界で、え~!帰られない!

降りましたねぇ、雪んこ!

おかげで私はドえらい目に遭いました。

14日15日の2日間、岡山市で第4日目5日目のケアマネ研修が

ありました。

14日ちょうどおっちゃんが仕事のキリがいいということで

休んだので、車で送ってもらいました。

朝から雪が降ってはいたんですが、午後から止むという予報なので

それを信じて車で行きました。

高速道路を走ってるうちにどんどん雪はひどくなってきたんだけど

もう時間がないので引き返すこともできず、そのまま突っ走って

何とか8時半から9時までの受付時間に間に合いました。

でも雪はどんどん本格的に降り続け、外の景色も真っ白な世界に。

研修中は忘れてるけど、休憩時間になると皆窓に張り付いて

「うわ~、積もっとる~!どうしよう?!」って不安な声です。

私はもう今日は帰られないだろうなぁと諦めてはいましたが

それでも、ひょっとして天気予報通りに急に晴れてきたりしないかな

と、そんな無駄な期待もちょっとだけしてみたり。。。

午前中はまだ道路に落ちた雪は溶けて濡れていましたが

午後からはどんどん雪景色に変わって行き、もう諦めムードに。。。

でもね~、実を言うと、私、お泊りの用意をしてきていました。

だって研修の日の天気予報はず~っと気になってチェックしてて

14日は午前中だけでしたが雪んこマークがばっちり付いてたので

当日朝の雪の降り方で、これは危ないなぁって思ってました。

なので急きょササッと用意をして、出てきてました。この時ばかりは

いつになく用意周到だった自分を誉めてやりたかったですね~。

                                                     

ここからまたまたケアマネ研修のことですが。。。

14日15日の研修は全部グループワークだったので

6人が同じテーブルでず~っと意見交換と発表の繰り返しでした。

私のグループのメンバーは、30歳代の男性社会福祉士さん2人と

若い女性の看護師さん、40歳代の訪問介護事業所の責任者さんと

50歳代の老人保健施設勤務の介護福祉士さん、そして私の6人。

この6人、性別も年令もバラバラでしたが、何だかとっても気が合い

次の研修日を確認し合うと皆会場も日にちもバラバラだったので

最後には「別れがたいねぇ、元気で頑張ろうね!」って別れました。

2日間朝から夕方までべったり一緒でしたから、自然に仲良くなり

仕事以外のこんな機会でもないと聞けない話も色々聞けました。

やっぱりグループワークは気の合わない人が1人でもいたら

うまくいかないのではと思うので、私はホントにラッキーでしたね。

                                                     

それにしてもケアマネの仕事って幅広くて奥深くてきりがないです。

現役のケアマネさんの話の中には、「担当者会議を進めるときに

1番気を使うのは医師の対応で、ケアマネがまとめるはずなのに

医師の権威に負けてしまいそうになる自分が情けなくなる。」

という言葉がとても印象的でした。

介護保険のケアプランに関わる専門職の担当者会議なので

ホントは当然ケアマネがまとめ役であるはずなんですよね。

でも医療の専門職である医師が担当外のことにまで口を出して

それがケアプランに沿うことではないと思っても言い返せない。。。

この会議はケアマネが作製したケアプランを元に話し合うもので

この結果でケアプランは決定し、実際にサービスが始まります。

それなのにピントの外れた横槍を入れられたら先に進めないので

いつまでたってもケアプランが出来上がらなくなり、利用者さんは

一日でも早く助けて欲しいのにどんどん遅くなっていきます。

そのジレンマで自分が困るのはわかっていても、医師の権威は強く

他の専門職の前で逆らえないのが情けないとつくつく言ってました。

それこそ利用者さんのためなので、一生懸命相手が誰であろうと

言わなければならないことは言うようにしてますが、その場ではなく

後から病院に出向いて説明をすることもあるとのことでした。

まぁでも、ほとんどの場合医師は出席しないそうですが。。。

もちろんケアマネの仕事をよく理解してくれてる医師は協力的で

尊敬できる方はたくさんいるんですが。。。とも言ってましたョ。

                                                     

要するに皆利用者さんを助けたいと言う気持ちから出てることで

それは共通してるんだけど、まだまだお互いの専門分野の内容を

知り尽くせないと言うこともあるのでは、と私は思うんですけどね。

まぁとにかく現場で実際実務を重ねてる先輩ケアマネさんたちは

そういう細かいことにも日々悩むんですョ、とおっしゃってました。

ケアプランに入れるサービスが多いケースだと、担当者が多くて

集まってもらう会議の日程調整だけでも数日かかりますとも聞き

あれもこれも抱え込んでしまって、容量がいっぱいいっぱいになり

どこかでスポッと抜けたりしないのかなぁと思っちゃいましたわ~。

そんな時も頭をサッと切り替えて、次に進むことも大切でしょうね。

ま、これはケアマネに関わらず何においてもそうでしょうが。。。

最近私はこの「頭の切り替え」がなかなか出来ない気がします。

頭の切り替えの早い人ほど行動も素早い、わかっちゃいるけど?!

講師の先生が何回も「何でも慣れですから、慣れるまでは続けて

くださいョ!」って繰り返してましたね~。

あ、もうダメって結論は慣れてから出してくださいということでした。

慣れるまでもつかどうか、皆それを心配してるんだけどなぁ。

                                                     

私の研修部屋には6人が11グループいましたから、約70人でした。

後もう1部屋、同じくらいの人数がいましたけどね。

70人のウチの4グループ(数ははっきりわからないけど)くらいは

再研修の人たちで、試験に合格してから5年、10年たってて

現役のケアマネさんや合格したけどまだ別の仕事(看護師など)を

している人達なんです。

その人達を含めて、初日の1番初めに講師が聞いたんですが

「これから1年以内にケアマネの実務をしようと思ってる人は?」

もちろん私も「はぁい!」って思いっきり手を挙げましたョ~。

でも手を挙げた人は全体の3分の1くらいだったので

へぇ、みんな今の仕事を続けるんだろうかと思ってました。

そして2日間これでもかとグループワークで鍛えてもらってから

2日目の終わりにまた初日のあの質問と同じことを聞かれました。

そしたら、なんと!手を挙げたのが2人に減っちゃいました!

私を含めて20人くらいの人達は手が挙がりませんでした。

他の人達もきっと同じことで引っかかったのだろうと思いますが

こんなに大変な仕事を果たして自分がちゃんとこなせるだろうかと

仕事内容がわかってくるほど怖くなってきたと思いますね。

でもね、講師も言ってましたが

「最初からスムーズにできる人なんていません。

年数がたってる現役ケアマネでも、?って思うような人もいます。

要は人間の本質にも関わることなので、向き不向きはありますが

それは仕事をしてるうちに自分でわかってくることなので

経験を積んでいくうちに自分で自覚したらどうぞ辞めてください。

向いてないケアマネでは利用者にも迷惑なことですからね。

でもそのうちやり甲斐を感じてくるはずですからきっと辞められなく

なります!」

そのくらいまで続けられたらきっとそうなんでしょうね~。

                                                     

そうして一生懸命に勉強してる私たちに関係なく

窓の外はどんどん真っ白な世界に変わっていってました。

そして予定の30分前に「今日は雪が大変なことになってますので

予定より早いですが、ここまでで終わります。」と言うことでした。

お泊りだろうなぁと思ってても、でもひょっとして帰られるかも?!

と言う期待もあったんだけど、ここで今日は完全に帰られないと

覚悟を決めました。

何しろ明日朝もまた8時半から9時の間にここに来るのですから

帰れば済むのではありませんし、きっと明日朝はカチンコチンに

凍って、むしろ今日よりも危ないかもですしね。

おっちゃんとも昼休憩の時、今日は泊まりじゃな~って話したので

こんな日に同行したおっちゃんはとんだことになっちゃったけど

私は1人でなくて良かったとつくづく思いましたョ~。

                                                     

グループの人達は皆さんほとんど岡山市内の方で、市外は私と

もう1人総社から男性が来てましたが4WDの車だそうでした。

皆「大丈夫?帰られるん?」と心配してくれました。

泊まることにしたと言うと、老健勤務の女性が「泊まるとこは?」と

聞いてくれたんで、「まだ全然わからんけど、観光協会で聞こうか?」

と言うと、彼女のご主人が詳しいので聞いてあげると言ってくれて

迎えに来てるからと言うので一緒に階段をダダ~ッと降りました。

彼女のご主人は丁寧に地図まで書いて教えてくださいました。

アテが全くなかったので、とっても有難くて嬉しかったです。

そしてご主人に聞いたビジネスホテルに行くことになりました。

長くなったので、それから先の顛末は次に回しますね~。

それにしても研修だけでも疲れるのに、とんだハプニングで

ドド~ンと疲れが押し寄せてきて、ほんまくたびれ果てました。

では今日も最後まで読んでくださって、ありがとうございました。

今日はホンに良い天気、でもまた夕方から雨ですョ。も~!

人気の冷凍食品と激安バッグ

最近TVで、色んな商品の製作過程を見せる「工場潜入」みたいな

番組が多いですよねぇ。

ウチの家族、あれ大好きです~。

「シルシルミシル」とかね、よく見てたんだけどなぁ。

最近放映時間が遅くなっちゃったのかな。

以前に冷凍エビフライも取り上げてたんだけど

あのエビフライ、私が生協で頼んでるエビフライでした。

私は生協以外ではほとんど冷凍食品は買わないんだけど

あの番組を見て、ちょっくら安心しました。

あれほどの管理が成されてる、しかも日本人がちゃんと指導してる。

って言うと、現地の従業員の方々に申し訳ないけど

やっぱりそれが本音かな。

でも作ってる過程が見られるのはいいと思うんですョ~。

                                                     

それとさっき放映してた「お願いランキング!GOLD」も面白いです。

色んな食品会社やお店から自信の商品を持ってきて

それを各分野の食のプロが評価してランキングをすると言う番組。

たいていの商品やお店のメニューはポピュラーなものなので

手に入る物や食べることができる物がほとんどです。

見ながら「へぇ~、こんな物があるのか、今度食べてみよう」とか

でも自分の好みと違ってる評価もあったりして、とっても面白いです。

全部信じてるわけではないけど、今まで自分が1回も食べようとは

思わなかった物が絶賛されてたりしたら「まぁ、1回くらいは。。」と

思ったりするもんですョ~。あ、これってウチの家族だけかなぁ。

                                                     

そのウチ実際に食欲がそそられて、スーパーで探してみた物が

あります。

でもこれね、ある大型スーパーで売り切れてたんですよね。

放映翌日だったんだけど、やっぱりあれって見てる人多いんだなぁ

ってつくづくTVの影響のすごさを思い知りました。

その後気になってもう1軒けっこう大きなスーパーに行って

探したけど、やっぱりここも売り切れてました。

どちらも半額セール(今はほとんどどこもやってるみたい)でした。

私みたいなミーハーな消費者がいるので、TVも止められないでしょ。

Photo

きちゃなくってスミマセンねぇ。

何とかGETした「ちゃんぽん麺」です。

写真を撮ることをすっかり忘れて、もう鍋にお湯が沸いてから

「あ、写真!」と思い出しデジカメを用意して写して。。。

の時はすでに開封済み。

なので袋は破れていますが、わかればいいのでこのままで。

Photo_2

出来上がりはこんな感じですョ。

けっこう中の具も色々たくさん入ってます。

TVでは、きくらげも入ってるんだ~って有名シェフが言ってたけど

さつまあげ、かまぼこ、いか、えび、豚肉、野菜類、そんなもんかな。

では早速。。。 麺はもちもちって言える感じですョ。

まぁ絶賛っていうほどではないけど、まんずうんまいです。

正価は450円くらいだけど、私は半額で買ったので220円でした。

1回は食べてみたかった、ので満足満足!

このランキングは、日清食品の冷凍食品のものでした。

                                                     

そしてそのときに2位だったのは

Photo_3

この「焼きカレー」です。

これはまだ食べてません。ちゃんぽんは3人分買いましたが

この焼きカレーは味がわからないので、1個だけ買ってみました。

もちろんカレー味でしょうが、カレーグラタンみたいな感じかな。

グラタンと言えば、私は生協のこのグラタンが好きなので

いつも注文しています。

Photo_4

これも開封しています。3個入りです。

先日新発売のレンジでできるグラタンって言うのを買いましたが

焼くのと変わりなく、これもおいしかったです。

うちの家族はみんなグラタンが好きなので、作る頻度も高いけど

ちょっと小腹が空いて何かお腹に入れときたいと思ったときに

サッと食べられて、これがまたちょうどいいくらいの量なんですョ。

これはオーブンかオーブントースターで焼くので、少し手間が要り

先日のレンジでって言うのがいいな~と思いますねぇ。

                                                     

食べ物ネタはこのくらいで、タイトルのもう1つ、激安バッグとは?

ま~ね、出し惜しみするほどのことではないんですョ。

ただの安もんで、どこにでも売ってると思うんですけどね~。

ただこれを見つけたときの、やった~!この値段?と思ったので

ちょ~っとご紹介しますね。

Photo_5

これです、写りが悪いので安もんが安もんに見えますねぇ。

でも実際はけっこうしっかりした作りなんです。

Photo_6

横にはこんなポケットが両側に付いています。携帯電話入れかな。

Photo_7

中は内ポケットが1つ、付いています。

Photo_8

黄土色のクロコダイル風?の模様が入っています。

全体を見たらわからないけど、こうやって大写しすると縫い目が。。。

こんなところにお値段が出てますね~。

でもいいんです、手にぶら下げてたらわかんない、に決ってる?かも

まぁ、車で移動がほとんどの私なので、ちょっとスーパーに入るとき

財布と携帯電話を入れて持って行けそうです。

で、このバッグのお値段ですが。。。

Photo_9

うっそ~!みたいと思いませんかぁ?!私、び~っくりしましたもん。

私はしまら~じゃぁないけど、こんなもんも売ってるなんて、素敵♪

少し前に靴下を買いに行き、時間があったので店内をウロウロ。。。

やっぱりウロウロはしてみなくっちゃいけませんね~。

また何か見つけに行ってみよ~っと!

                                                     

少し間が空いたので、またまたロングになってしまいました。

昨日と今日で課題がやっと仕上がりました~!

Photo_10

最後は机の上がグチャグチャになってしまって、何が何やら。。。

周りには消しゴムのカスが散りまくり、シャーペンで書いてるので

手でこすってせっかくの課題用紙が真っ黒け。

この中の1枚を5部コピーして行き、それをグループの人たちに配り

それぞれ質問し合い、討論し合い、自分では気付かなかったとこを

再確認するんですけど、やっぱり気が重いし怖いですわ。

自信がないので、何を指摘されるかと思うとビクビクもんです。

私の場合グループの中に同年令の人が1人でもいたらいいなぁって

それも気になってるんだけどな~。

来週の初め2日間続けて研修があり、その後また1週間に1日づつ

2回行くと、3月初めにいよいよ修了します。待ち遠しいな~!

あ~、でもまだ4回あるんだわ、気が重~い。。。

でも途中で止めるわけにはいかないので、頑張らなくっちゃ。

                                                     

最近寒さが厳しくて、研修当日雪が降る心配もあります。

高速道路が通行禁止にでもなったらどうしようか、とかね。

国道を通って行くとどんだけ時間がかかるか、間に合わないです。

なぜこんな時期に遅刻も休みも認められないような研修をするの?

って思ってるのはきっと私だけじゃないと思いますョ。

不安な人は前泊する人も多いんですョ、よけいな出費もかかるし

もっと季節の良い時期にしてください!ってもう遅いけど。

でもここでゴチャゴチャ言ってても行かないきゃいけないんだから

何とか気持ちを奮い立てて、行って来ます。

それにしても寒~い!こたつも一緒に連れて行きたいな~。

今日は(も?)ダラダラ長くなってしまいました、ゴメンなさい。

では最後まで読んでくださって、ありがとうございました♪

中村煎餅 in福山市

年末からず~っと風邪を引いてたので、お正月行事は何もできず

初詣もまだでした。

行きたいと思ってたんだけど、年明けから何やかや忙しくて

なかなか実現できず。。。

でも今日は絶対行くぞ~!って思ってました。

今日は暖かかったので、昼過ぎまではごそごそしてて

少し陽が陰ってきたので急いで出かけました。

                                                     

いつも初詣に行く神社で、おっちゃんと2人でお参りしました。

奮発して千円のお賽銭を入れ、千円分以上?いろいろお願いして

きっと神さまが「厚かましいヤツじゃ!」ってあきれてますね~。

本当はおっちゃんと三男にお祓いをしてもらいたかったんだけど

今日は三男が用があって来られなかったので、またにしました。

三男は次男一家と初詣には行ってるので、私達だけが初詣です。

人っ子2人しかいない静かな境内をゆっくり歩いてみました。

空気の流れが見えるように静かです。

賑やかなお正月しか来ないので、何だか別の場所に来てるみたい。

社務所に居られた2人の宮司さんが私達を見て

頭を下げて挨拶してくださいましたので

あわてて私達も深~くお辞儀をお返ししました。

おみくじも毎年の慣例なので引いてみました。

私は吉、おっちゃんは末吉でした。

全体的に「このまま静かに過ごせば何とか無事に過ぎるでしょう」

みたいなことが書かれていました。

そっか、私は今年は羽ばたきたくて今一生懸命準備してるのに

変わったことや新しいことはしない方が良いそうなんですよね。

うぇ~、こんなん出たら気になる。。。けど。。。

神さま、ゴメンなさい、私はやっぱり変わった新しいことやります!

あ、たぶんね。

                                                     

そして神社の階段を下りてきて、おっちゃんに「今日も煎餅買おう」

で、神社のホンの目の先のいつもの煎餅屋さんに行きました。

Photo

ここね、おじさんとおばさんがやってる昔ながらの素朴なお店。

外に看板もないし外観も普通の家なので、お店って感じしないです。

私は毎年初詣の帰りにはここの煎餅を買って帰ります。

Photo_2

店内の陳列棚ですが、手作り~って風情がいいでしょ?!

煎餅屋さんなので、煎餅以外には置いてないです、って当たり前か。

例えば

Photo_3 Photo_4

こんな感じで並べてあります。

写真を撮ってブログ(えっ、何?って言われたけど)に載せたいと

お願いしたらすぐに「いいョ、どうぞ~。」って言ってくれながら

おばさんが奥に入ってしまいました。

なので私達だけでお店に居にくくて、サッと写真を撮っただけで

そそくさと出てきました。

何だかホントにお店も人も素朴で、なので通ってしまうんですよね。

私が子供の頃にはこんなお店ばっかりだったのになぁ。

ここ、サッシの戸になったのは最近ですョ。ず~っと木の戸でした。

もっと味があり過ぎたんだけど、いつの間にサッシになってました。

残念だけど、もう相当古い戸でガタガタいってたのでしょうがない。

戸は新しくなったけど、外観や店内はほとんど変わってません。

おじさん、おばさん、元気でず~っと美味しい煎餅を焼いてね~!

                                                     

でね、今日買って帰った煎餅あれこれ。

Photo_5

ゆず煎餅、これは母用です。おばさんに「91のおばあちゃんには

どれがいいかな~?」って聞いたら、これを勧められました。

噛んだらパリッとしてるけど、口の中で柔らかくなり大丈夫とのこと。

Photo_6

昔ながらのべっこう煎餅、豆入り。おっちゃんのリクエストです。

実はまだこれは食べてません。でもきっと美味しいに違いない。

Photo_7

鶏卵煎餅、プレーンなのと豆入りのセット。

鶏卵煎餅と言えば甘いイメージがあるけど、これは甘くないです。

ホントに素朴で田舎の煎餅って感じで美味しい。

Photo_8

これも昔っからある生姜煎餅。これもおっちゃんのリクエスト。

おっちゃんは何でも生姜味が好きなので、これも大好きです。

この生姜煎餅は薄味で軽い食感ですョ。これも美味しいです。

Photo_9

私の大好きなまころんです。

色んなお店で買うけど、だいたい甘過ぎるのが多いんです。

でもここのは甘過ぎないので好き、これくらいはアッちゅう間です。

                                                     

以上が、今日買った中村煎餅製造の煎餅でした。

そして中村煎餅で作られたんじゃないんだけど、買っちゃった煎餅。

Photo_10

しょうゆ堅焼き煎餅、この照りを見たら買わずにいられません。

でも煎餅にしてはちょっくら値が張ります。でもま、煎餅ですからね。

Photo_11

これは栃木県の「ひざつき製菓」製造と言うことですが

きっと中村煎餅のおじさんとおばさんと何か関係があるのでしょう。

だってね、けっこうたくさんのスペースを取ってありましたもん。

この煎餅は美味しいので、けっこう売れて少なくなってました。

ウチでもこの煎餅が1番の売れ行きでしたョ~。

Photo_12

中村煎餅の袋にはラベルがついてないものが多いので

唯一この鶏卵煎餅だけ貼ってあったので、載せておきますね。

実は初詣に行きたかったのは、この煎餅を買うためかも~?!

                                                     

どれもこれも封を開けてしまったので、残った煎餅を密封袋に入れ

パンパンになった煎餅袋が目の前にド~ンと置かれています。

帰ってからドンドコ封を開けて、ドンドコお腹に入っていった煎餅達。

わ~、食べた後で後悔しても仕方ないけど、この残りの煎餅も。。。

なるべく食べるのを控えようとは思ってるけど、煎餅好きなんです。

買う時はアレもコレもと、抱えて買い込んでしまいました。

もう2度と来られない店じゃあるまいし。。。

しょっちゅうこの辺ウロウロしてるじゃないの~、でもま、いっか~。

煎餅は美味しいですもんねぇ、止められません!

と言うことで、今日は素朴な昔ながらの煎餅屋さんのお話でした。

そうそう、煎餅って聞くと「Dr.スランプ アラレちゃん」のせんべえさんを

思い出すのは私だけなのかしらん。。。

子供たちと一緒に楽しみにして見てたアニメはたくさんあるけど

「アラレちゃん」はその中でも大好きだったので、よ~く覚えてます。

やり過ぎだけど天真爛漫で正義の味方のアラレちゃんが大好きで

うらやまし~!って思いながら見てましたね~。

あ~、アラレちゃん、せんべえさん、なつかしいわ。

また今度、昔見てたマンガやアニメ(同じ?)の話もしてみたいなぁ。

って、またまた話がズレちゃいました、スミマセン。。。

                                                     

それから気付いてくださったかしらん。。。

グリムスくんが大人の木になりました。7代目のグリムスくんです。

今回はいつもよりもず~っと日にちがかかっちゃいました。

1ヶ月更新しなかったり、1週間に1回だったりが多かったんですが

でも枯れずに何とか大人になって、もうすぐまた旅立ちます。

今度は世界のどこに植えてもらえるのかな~。

そして8代目のグリムスくんもきっと産まれる準備をしてるでしょう。

私のブログが育てたグリムスくんはまだたった7本だけど、世界の

どこかの木になって育って行ってると思うと嬉しくてたまりません。

こんなことでもささやかなエコ活動になってると信じています。

さ~、次の8代目グリムスくんも少しづつ大きくなっていってね。

では、今日も最後まで読んでくださってありがとうございました。

B級グルメ?inおウチ

最近、美味しいいただきものがちょっくら続きました。

と言ってもいわゆるちょっとしたお土産、B級グルメと言うか

コンビニグルメやお土産屋さんグルメですねぇ。

こんなん見つけたんだけど食べる?ってそう言ういただきものです。

Photo

まずは、写真を忘れてしまってて封を開けてます。

ハッと気付いて撮りました。

中四国限定のお茶漬けセットです。

真鯛茶漬け(だし味、ごま味)、広島菜茶漬けの3種類が入ってます。

Photo_2

私はまだ真鯛ごま味茶漬けしか食べてませんが

ごま風味が優しい味で美味しかったですョ~。

時々和食居酒屋でダシの効いた美味しい鯛茶漬けを食べますが

それに負けてないくらい美味しかったです。

                                                     

Photo_3

ほたるいかの沖漬です。

沖漬ってどんなもん?

では早速開けてみましょう。

Photo_4

こんなんでしたが、トロンとしててイカ墨漬って感じですね。

ちょっと味見。。。

あぁ、これって塩辛の味じゃないですか~?!

沖漬って塩辛のことでした。

私にはちょっくら辛過ぎるようで、美味しいとは思わなかったなぁ。

お酒の好きな人にはきっと良い肴になると思うんですけどね。

だってね、おっちゃんは美味しいって食べてたんですもん。

でも塩分が多過ぎるので、エエ加減で止めさせましたョ~。

                                                     

ここからは友達から「こんなん見つけたんだけど食べる?」って

もらったものです。

Photo_6

酒処東広島市西条に「賀茂鶴」と言う酒造会社があります。

ウチのおっちゃんは酒類の中では日本酒が一番好きなので

色んなお酒を買っていますが、この賀茂鶴ももちろん大好きです。

ところで、その「賀茂鶴」があんパンですって?

最初「賀茂鶴」がパンを作ったんかとビックリしましたが

よくよく見てみると、製造は「タカキベーカリー」でした。

タカキベーカリーも広島市に本社があるパン屋さんですね。

「賀茂鶴」と「タカキベーカリー」がコラボして作ったこのあんパン。

食べてみましたョ、早速。

そんじょそこらの酒パンと味が全然違います。濃い~!

生地にももちろん酒が入ってるみたいですが、あんこにもたっぷり。

ほっくりしたあんこも大好きだけど、これはねっとりしたあんこで

酒の香りがぷ~んと食べ終わるまで続いて、美味しかったです。

でもこれ、普通にどこにでも売ってないでしょ、見たことないし。

タカキベーカリーさん、どこででも買えるようにしてくださいよね~!

                                                     

Photo_7

Photo_9

お次はこれです。

「酸らー(変換できない)湯麺」 ミッキーとミニーが並んでるカップ麺。

冬バージョンですって。酸っぱくて辛いって書いてありますね。

どんな味なのか想像がつかないので、早速いただいてみましょう。

Photo_8

お湯を入れた途端、酸っぱくて辛い匂いがしてきましたョ。

そして3分間待ちました。混ぜ混ぜしていただきます。

う~ん、酸っぱい、あ、辛い。。。

私はあんまり好きじゃない味じゃなぁ、これが美味しいと思う人が

いるんじゃろうかな~。

って食べ物の好みは、人好き好きだからね。

でもね、これをくれた友達も「美味しくなかった」って。じゃね~。

                                                     

Photo_10

これもその友達がくれました。

「ほっとなパイスープ」です。

おこげやパンを入れるスープは食べたことがあるけどなぁ。

私はこういうスープが大好きなので、よく買ったり作ったりします。

でもこれは「パイ」を入れるんですって。

パイとスープと言えば、私はケンチキ(関東ではケンタ?)の

ポットパイシリーズが好きですね~。特にチキンパイ、美味しい♪

なのでこれには期待大です、楽しみ~。

                                                     

ブログを書いてるくせに頂きものや食べたものを記録するのを

ついつい忘れる私なんですよね。

写真を撮ってないとすぐ食べたことも忘れてる、ような状態です。

なので今日は忘れないで撮った写真を載せてみました。

でもちょっくらB級でしたね~。

普段コンビニやスーパーや生協で買ってるものの中には

私のお気に入りがたくさんあります。

またそんなものも載せて行きたいと思いますので、見てくださいね。

では今日も最後まで読んでくださって、ありがとうございました。

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

ようこそ♪

♪♪♪♪♪♪

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。
無料ブログはココログ