最近のトラックバック

« 人気の冷凍食品と激安バッグ | トップページ | ビジネスホテルって快適♪ »

白銀の世界で、え~!帰られない!

降りましたねぇ、雪んこ!

おかげで私はドえらい目に遭いました。

14日15日の2日間、岡山市で第4日目5日目のケアマネ研修が

ありました。

14日ちょうどおっちゃんが仕事のキリがいいということで

休んだので、車で送ってもらいました。

朝から雪が降ってはいたんですが、午後から止むという予報なので

それを信じて車で行きました。

高速道路を走ってるうちにどんどん雪はひどくなってきたんだけど

もう時間がないので引き返すこともできず、そのまま突っ走って

何とか8時半から9時までの受付時間に間に合いました。

でも雪はどんどん本格的に降り続け、外の景色も真っ白な世界に。

研修中は忘れてるけど、休憩時間になると皆窓に張り付いて

「うわ~、積もっとる~!どうしよう?!」って不安な声です。

私はもう今日は帰られないだろうなぁと諦めてはいましたが

それでも、ひょっとして天気予報通りに急に晴れてきたりしないかな

と、そんな無駄な期待もちょっとだけしてみたり。。。

午前中はまだ道路に落ちた雪は溶けて濡れていましたが

午後からはどんどん雪景色に変わって行き、もう諦めムードに。。。

でもね~、実を言うと、私、お泊りの用意をしてきていました。

だって研修の日の天気予報はず~っと気になってチェックしてて

14日は午前中だけでしたが雪んこマークがばっちり付いてたので

当日朝の雪の降り方で、これは危ないなぁって思ってました。

なので急きょササッと用意をして、出てきてました。この時ばかりは

いつになく用意周到だった自分を誉めてやりたかったですね~。

                                                     

ここからまたまたケアマネ研修のことですが。。。

14日15日の研修は全部グループワークだったので

6人が同じテーブルでず~っと意見交換と発表の繰り返しでした。

私のグループのメンバーは、30歳代の男性社会福祉士さん2人と

若い女性の看護師さん、40歳代の訪問介護事業所の責任者さんと

50歳代の老人保健施設勤務の介護福祉士さん、そして私の6人。

この6人、性別も年令もバラバラでしたが、何だかとっても気が合い

次の研修日を確認し合うと皆会場も日にちもバラバラだったので

最後には「別れがたいねぇ、元気で頑張ろうね!」って別れました。

2日間朝から夕方までべったり一緒でしたから、自然に仲良くなり

仕事以外のこんな機会でもないと聞けない話も色々聞けました。

やっぱりグループワークは気の合わない人が1人でもいたら

うまくいかないのではと思うので、私はホントにラッキーでしたね。

                                                     

それにしてもケアマネの仕事って幅広くて奥深くてきりがないです。

現役のケアマネさんの話の中には、「担当者会議を進めるときに

1番気を使うのは医師の対応で、ケアマネがまとめるはずなのに

医師の権威に負けてしまいそうになる自分が情けなくなる。」

という言葉がとても印象的でした。

介護保険のケアプランに関わる専門職の担当者会議なので

ホントは当然ケアマネがまとめ役であるはずなんですよね。

でも医療の専門職である医師が担当外のことにまで口を出して

それがケアプランに沿うことではないと思っても言い返せない。。。

この会議はケアマネが作製したケアプランを元に話し合うもので

この結果でケアプランは決定し、実際にサービスが始まります。

それなのにピントの外れた横槍を入れられたら先に進めないので

いつまでたってもケアプランが出来上がらなくなり、利用者さんは

一日でも早く助けて欲しいのにどんどん遅くなっていきます。

そのジレンマで自分が困るのはわかっていても、医師の権威は強く

他の専門職の前で逆らえないのが情けないとつくつく言ってました。

それこそ利用者さんのためなので、一生懸命相手が誰であろうと

言わなければならないことは言うようにしてますが、その場ではなく

後から病院に出向いて説明をすることもあるとのことでした。

まぁでも、ほとんどの場合医師は出席しないそうですが。。。

もちろんケアマネの仕事をよく理解してくれてる医師は協力的で

尊敬できる方はたくさんいるんですが。。。とも言ってましたョ。

                                                     

要するに皆利用者さんを助けたいと言う気持ちから出てることで

それは共通してるんだけど、まだまだお互いの専門分野の内容を

知り尽くせないと言うこともあるのでは、と私は思うんですけどね。

まぁとにかく現場で実際実務を重ねてる先輩ケアマネさんたちは

そういう細かいことにも日々悩むんですョ、とおっしゃってました。

ケアプランに入れるサービスが多いケースだと、担当者が多くて

集まってもらう会議の日程調整だけでも数日かかりますとも聞き

あれもこれも抱え込んでしまって、容量がいっぱいいっぱいになり

どこかでスポッと抜けたりしないのかなぁと思っちゃいましたわ~。

そんな時も頭をサッと切り替えて、次に進むことも大切でしょうね。

ま、これはケアマネに関わらず何においてもそうでしょうが。。。

最近私はこの「頭の切り替え」がなかなか出来ない気がします。

頭の切り替えの早い人ほど行動も素早い、わかっちゃいるけど?!

講師の先生が何回も「何でも慣れですから、慣れるまでは続けて

くださいョ!」って繰り返してましたね~。

あ、もうダメって結論は慣れてから出してくださいということでした。

慣れるまでもつかどうか、皆それを心配してるんだけどなぁ。

                                                     

私の研修部屋には6人が11グループいましたから、約70人でした。

後もう1部屋、同じくらいの人数がいましたけどね。

70人のウチの4グループ(数ははっきりわからないけど)くらいは

再研修の人たちで、試験に合格してから5年、10年たってて

現役のケアマネさんや合格したけどまだ別の仕事(看護師など)を

している人達なんです。

その人達を含めて、初日の1番初めに講師が聞いたんですが

「これから1年以内にケアマネの実務をしようと思ってる人は?」

もちろん私も「はぁい!」って思いっきり手を挙げましたョ~。

でも手を挙げた人は全体の3分の1くらいだったので

へぇ、みんな今の仕事を続けるんだろうかと思ってました。

そして2日間これでもかとグループワークで鍛えてもらってから

2日目の終わりにまた初日のあの質問と同じことを聞かれました。

そしたら、なんと!手を挙げたのが2人に減っちゃいました!

私を含めて20人くらいの人達は手が挙がりませんでした。

他の人達もきっと同じことで引っかかったのだろうと思いますが

こんなに大変な仕事を果たして自分がちゃんとこなせるだろうかと

仕事内容がわかってくるほど怖くなってきたと思いますね。

でもね、講師も言ってましたが

「最初からスムーズにできる人なんていません。

年数がたってる現役ケアマネでも、?って思うような人もいます。

要は人間の本質にも関わることなので、向き不向きはありますが

それは仕事をしてるうちに自分でわかってくることなので

経験を積んでいくうちに自分で自覚したらどうぞ辞めてください。

向いてないケアマネでは利用者にも迷惑なことですからね。

でもそのうちやり甲斐を感じてくるはずですからきっと辞められなく

なります!」

そのくらいまで続けられたらきっとそうなんでしょうね~。

                                                     

そうして一生懸命に勉強してる私たちに関係なく

窓の外はどんどん真っ白な世界に変わっていってました。

そして予定の30分前に「今日は雪が大変なことになってますので

予定より早いですが、ここまでで終わります。」と言うことでした。

お泊りだろうなぁと思ってても、でもひょっとして帰られるかも?!

と言う期待もあったんだけど、ここで今日は完全に帰られないと

覚悟を決めました。

何しろ明日朝もまた8時半から9時の間にここに来るのですから

帰れば済むのではありませんし、きっと明日朝はカチンコチンに

凍って、むしろ今日よりも危ないかもですしね。

おっちゃんとも昼休憩の時、今日は泊まりじゃな~って話したので

こんな日に同行したおっちゃんはとんだことになっちゃったけど

私は1人でなくて良かったとつくづく思いましたョ~。

                                                     

グループの人達は皆さんほとんど岡山市内の方で、市外は私と

もう1人総社から男性が来てましたが4WDの車だそうでした。

皆「大丈夫?帰られるん?」と心配してくれました。

泊まることにしたと言うと、老健勤務の女性が「泊まるとこは?」と

聞いてくれたんで、「まだ全然わからんけど、観光協会で聞こうか?」

と言うと、彼女のご主人が詳しいので聞いてあげると言ってくれて

迎えに来てるからと言うので一緒に階段をダダ~ッと降りました。

彼女のご主人は丁寧に地図まで書いて教えてくださいました。

アテが全くなかったので、とっても有難くて嬉しかったです。

そしてご主人に聞いたビジネスホテルに行くことになりました。

長くなったので、それから先の顛末は次に回しますね~。

それにしても研修だけでも疲れるのに、とんだハプニングで

ドド~ンと疲れが押し寄せてきて、ほんまくたびれ果てました。

では今日も最後まで読んでくださって、ありがとうございました。

今日はホンに良い天気、でもまた夕方から雨ですョ。も~!

« 人気の冷凍食品と激安バッグ | トップページ | ビジネスホテルって快適♪ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今日は♪

雪で帰れなくなって大変でしたね。
でもご主人と仲良く泊まれて良かったです。

ケアマネの研修は、本当に皆さん頑張ってらっしゃるのですね。知るとこちらも感謝の念が
湧いて来ます。でも知るほどに実際のお仕事は躊躇される方が多いようですね。勿体無いです。
お疲れ様でした!

akiさん
いつもありがとうございます。

たまたま連れてってもらった日にこんなことになってしまい
主人には申し訳なかったんですけどね。
でも私1人だったらきっとウロウロしてしまってたと思うので
来てくれてて良かったでした。

こんなに苦労して研修してもなかなか就職先がないんですョ~。
施設ケアマネはしたくないんですが、在宅のケアマネは数が少なく
介護職が足らない現状で、また現場に舞い戻ろうか思案中です。
それにしても研修はしんどいです。もう2回、頑張ります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513216/50883511

この記事へのトラックバック一覧です: 白銀の世界で、え~!帰られない!:

« 人気の冷凍食品と激安バッグ | トップページ | ビジネスホテルって快適♪ »

ようこそ♪

ポチッとよろしくね♪

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。
無料ブログはココログ