最近のトラックバック

« 母の妹が突然でした | トップページ | 北海道に行ってきました♪ 2日目午前中、朝市、五稜郭の巻 »

北海道に行ってきました♪ 1日目の巻

仕事を辞める前から、おっちゃんに

「私が仕事を辞めたらどこかに旅行したいね~」って言ってました。

おっちゃんもあんな大事故の後、リハビリと仕事を頑張ってるので

ここら辺で2人ともリフレッシュしてもいいんじゃないかと思いました。

それに毎日一生懸命仕事に行ってたので、少しでも励みがあれば

元気も出て頑張れるのではないかと思ったこともありました。

そして以前計画を立てただけで行かなかった北海道に行こうと決め

休みの日に旅行会社を回ってパンフレットを集めてきました。

PCでも探してみたけど、やっぱり色々相談したかったので

窓口に行ってパンフレットを見ながら担当者と話をして決めました。

前の計画ではレンタカーパックの周遊券にしようと思ってたけど

運転することを前提にしてて、もしできなくなるような事態になったら

困るのでは?と思い直し、やっぱりツアーに変更になりました。

私は13年前に母と4泊5日けっこう西から東へとぐる~っと回る

ツアーで行っていますが、今回も同じようなコースになりました。

仕事を辞めてから間なしだったけど、楽しいことなのでいっか~!

でもちょっくらまだお疲れ気味な気持ちと身体を奮い立たせて

行って来ま~す!

                                                     

今回は広島空港出発、羽田空港経由4泊5日のツアーです。

何せ羽田空港までは自分たちで来てくださいと言うことだったので

今まで広島空港や岡山空港からすぐに添乗員が同行のツアーしか

経験がない私たちはちょっと不安だったけど、まぁ口と耳があれば

どこでも行けると思ってる私なのでどうにかなるさで出発しました。

Photo_4 Photo_5

席がちょうど翼のとこだったので、ちょっとにぎやかだったかな。

案外とすんなり羽田空港に到着して、千歳空港行きのゲートまで

かなりの距離を歩いて移動しました。

歩く歩道もあったけど、私はああいうのが苦手で横目で見ながら

さっさかさっさか進みました。

そしてそこで初めて添乗員の明美さんにお会いしました。

この方とは5日間色々話をしたり、けっこう親しくなりました。

ざ~っと見て今回のツアーに参加した人たちの中では私は若い方

みたいでしたから、明美さんも話しやすかったのかもしれません。

連休でもないのにこんな長いツアーに参加できるのはリタイアした

人が主になりますもんねぇ。

1組が親戚の女性同士、1組が母娘、21組が夫婦の参加でした。

最初はわかりませんでしたが、その内にけっこう近くに住んでたり

細~い細~い縁のようなものがあったりする人もいることがわかり

どんなところにも縁ってあるもんだと思いましたョ。

それでなくても5日間も一緒に行動してると、自然に仲良くなって

くるものですもんね~。

そういう意味でも今回はとっても楽しい旅行でしたョ♪

                                                     

1日目はお昼はチャンチャン焼き、鮭だけでなく帆立やイカなどを

野菜と一緒に味噌ベースのたれで焼き焼き食べました。

そうそう、いつもは写真を撮るのですが、このたびの5日間のうち

1回も食事の写真がありません。

ツアーなのでいつも周りには常にたくさんの人たちが一緒にいます。

その目の中で食事時にカメラを出して写すことができず(怪しまれる?)

結局食事は1回も写せませんでした。

2日目札幌では各自銘々の晩ご飯だったので、私たちは居酒屋に行き

北海道の海の幸をウップってくらい食べまくりました。。。が

なんとデジカメをホテルの部屋に忘れて置いてきてしまうという失態で

結局唯一のチャンスもふいにしてしまいました。

函館の朝市で買って、私たちが帰ってから届くように手配した蟹の

真っ赤な可愛い写真ならあるんですョ~。

Photo_6

この蟹、送る日の朝茹でるからと言ってたけど、美味しかった~♪

次男宅と母にももちろんお土産にしましたが喜んでくれました。

Photo

下が殻で上が身なんだけど、ほぼ同じ大きさなんです。

ほとんど隙間なく身が詰まってて、ホンマのホンマに美味しかったです。

                                                     

話が大きく逸れちゃいましたが、午後から大沼国定公園に行きました。

いつもなら各地の観光地は観光客であふれてるそうなんですが

今は東日本の震災の影響で自粛ムードなのかぐ~っと少ない

のだそうで、私たちは貴重なお客さまとのことでした。

5日間やはりどこに行ってもバスの駐車場はガラガラで

やっぱり観光客が少ないんだなとは思いましたね~。

でも中国の団体観光客や修学旅行生にもけっこう出会いましたが。

そうそう、大沼国定公園ですけどね。

Photo Photo_2 Photo_3

写ってる山は駒ヶ岳です。

大沼とよく似合っていますね。

北海道らしい景色第一号でしたし、空気が綺麗なことを実感して

ここから始まるこれからの旅が楽しみでわくわくしてた私でした。

そしてここは「千の風になって」の訳詞、作曲者の新井 満さんの

出身地なのだそうで、記念碑がありました。

Photo_4 Photo_5

記念碑と言うと多くは立ってるものなんですが、これは平べったく

変わった形です。

この形は周りの景観を損なわないようにとの配慮の結果だそうです。

あ、右の下方にデジカメと私の手がチラ~ッ、写ってるけど。。。

                                                     

今回の旅の中で、たくさんの山や湖に行き写真を撮ってきましたが

帰って思い返してみると、この写真はどこの山?これは何湖?と

記憶が喪失気味なので、ネットで調べながら写真と照らし合わせて

記憶をたどる始末です。

なのでこの駒ヶ岳も当然記憶の彼方でぼ~っと霞んでいましたョ。

この後もこの頼りないつるんつるんお脳でできるだけ思い出しながら

たどって行こうと思います。

数回に分けて更新しますので、最後まで読んでみてくださいね~。

移動途中で、2日目に行く予定の昭和新山がある有珠山の近くで休憩。

山の反対側が北海道らしい風景だったので、撮ってみました。

霧がかかって幻想的です。

Sa Sa_2 Sa_3

                                                    

北海道1日目は函館、湯の川温泉に泊まりました。

晩ご飯の後、13年前にも行きましたが夜景観賞に行きました。

函館の夜景はわざわざ市民のみなさんが協力して作ってるんですね。

デジカメでは綺麗に映らないと聞いたので、集合写真も買いました。

さすがにとってもきれいに映っていましたが、私も挑戦してみました。

Photo_2 Photo_3

何とか雰囲気だけでも伝わってるでしょうか。

右の写真にはロープウェイらしきもんが写ってますね~。

この函館山にバスで上がってくるとき、駐車場が混んでるということで

中腹の待合場所みたいなところで10分くらい待ちました。

函館に来たツアー客は必ずこの夜景観賞に来るということなんでしょう。

ちなみにここまで上がって来られるのは、観光のためのバスかタクシー

だけに限られてるそうです。

夜景観賞はそりゃま北海道ですから寒いのは当たり前なんだけど

日中は、エ~ッ?!ここってホンマに北海道なん?ってくらい暑くて

気温が23度で、北海道ではこの時期珍しい暑さだったとか。

北海道は寒いから寒いからと言われてけっこう防寒対策してたんで

こんなに暑かったらどうすりゃ~ええん?!と荷物を眺めて呆然と

してしまったのは私だけではなかったと思います。

でもま、途中雨もチラッと降ったし寒い日もあることはあったので

役には立たないこともなかったですが。。。

でもだいたい暑い日が多くて、地元の人は薄着で観光客は厚着

一目瞭然でしたね。

                                                     

夜景観賞から帰って来てからは、寒いから早く温泉温泉♪

広~いあんまり熱くない温泉にゆっくり浸かってると気持ち良い♪

ゆっくり浸かり過ぎて部屋に帰っても当分ほっかほっかでした。

この温泉は海が近いということだったけど、朝の散歩どころではなく

朝の温泉、朝ご飯、急いで支度して7時45分にはロビーに集合です。

ま~、忙しいったらありゃ~しません!

そこはそれ、ツアーですからね、しょうがありませんがホンに忙しい。

毎朝このペースでしたが、考えてみたら仕事にはもっと早く出てたし

毎朝こんなもんだったんだわ~、しかも弁当は作らず洗濯もしない。

なのに忙しいと感じてたのは、温泉のせいかもしれません。

ゆっくり入れない、入ったら暑くて当分汗が引かない、なのに支度!

だからなんでしょうかね。。。

そんなこんなで第2日目の出発です。

この続きはまた次回ということにしますね。

記憶がはっきりしてないので、きっと話はアッチコッチに飛びまくり

その内にはこれは何日目のことかい?ってことになるかもしれず

先に謝っておこうと思います、スミマセン。

写真もよく見たら、ブログ用に景色だけのも撮ってたと思ってても

人間が写ってるのしかなかったりします。これもスミマセ~ン。

では今日はここまでで。。。

最後まで読んでくださって、ありがとうございました♪

« 母の妹が突然でした | トップページ | 北海道に行ってきました♪ 2日目午前中、朝市、五稜郭の巻 »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

おはようございます♪

ダンナサマとの楽しい北海道旅行で幸せですね。
函館の夜景は大学三年20才の夏休みの旅行で
素晴らしかったのを覚えています。人生で一番
幸せな頃でした。

夫は未だに公共交通機関には乗れません。
だから遠くへ行く時も、私を助手席に乗せて
車で行きます。

アメリカ行きは今月の26日になりました。
今再び英語の勉強をしてます♪

お母様の心臓が相当悪いようですが、
どうぞお母様との時間を大切にして下さいね。
今は仕事の事より大切ですね。

いいな~♪良かったね~

akiさん、こんばんは。

あ、そうなんですか?!今月の26日と言うともうすぐですね。
どのくらい行かれてるのですか。
日頃の憂さを忘れて、色んな経験を楽しんできてくださいね~。
またお土産話を楽しみにしています。

母の心臓はクリニックの先生が言われるほどには、私は大げさに考えていません。
私はそんなにびくびくしないで、自然に今迄通りしたいことをしたらいいと思っています。
もっとも母は慎重な性格なので、先生の言われたことをとても気にしてるみたいですが。。。
いつも気にしてくださって嬉しく思っています。
ありがとうございます♪

千の風さん、こんばんは。
ご訪問、ありがとうございます♪
忙しいスケジュールの旅でしたが、とっても楽しかったです。
良かったら、また遊びに来てくださいね~。

おはようございます♪

アメリカへの出発は26日で、二男に付いて行きます。
帰国は7月3日で一週間の旅行です。
大学卒業後42年で、初めて私の英語を試して来ます。
今毎日CDでヒアリングの勉強をしてます。発音・読む方は
意外に衰えてませんね。

二男の住むニューヨーク州イサカ市で2泊・ニューヨーク市に2泊
ワシントンDCに2泊です。何れも息子の同僚・友達と会うので、英語を
使う機会はバッチリです。コロンビアの人・べネゼエラの人・様々です。
研究者で世界から来てます。

いい報告が出来るように楽しんで来ます。

ちろままさんの北海道便りを楽しんで読ませてもらってます。

追伸: ブロードウエイで「マンマ・ミーア」を観るチケットを既に息子が
購入してくれました。

akiさん
さっきまで気が付きませんでしたので
返事が遅くなってごめんなさい。

本場でどのくらい通じるか、楽しみですね~。
私は高校生の時に「リンガフォン」っていうカセットの教材を買ってもらい
毎日一生懸命聞いていました。
私のとっては懐かしい遠い昔の思い出ですが
akiさんは今また英語の勉強されてるのですね、すごいです。
頑張っていっぱいしゃべってきてくださいね~。

ブロードウェイでマンマ・ミーアですか!
あのサントラ盤の歌が生で聞けるなんて、うらやましいなぁ。
また感想を聞かせてください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513216/51917251

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道に行ってきました♪ 1日目の巻:

« 母の妹が突然でした | トップページ | 北海道に行ってきました♪ 2日目午前中、朝市、五稜郭の巻 »

ようこそ♪

♪♪♪♪♪♪

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。
無料ブログはココログ