最近のトラックバック

« 北海道に行ってきました♪ 摩周湖の巻 | トップページ | 北海道に行ってきました♪ 最終日ステーキランチの巻 »

北海道に行ってきました♪ 阿寒湖温泉の巻

13年前に真っ暗で何も見えなかった摩周湖が、とっても幸運なことに

奇跡的に(ガイドさんがそう言ってた)晴れて綺麗に見えました。

なのでわたしたちはみんなご機嫌で、バスに戻っても楽しく話し合って。。。

今日はこれからこの旅最後の宿泊地になる阿寒湖温泉に向かいます。

阿寒湖にも13年前に行っていますが、素朴な印象の町でした。

何と言うか、少し泥臭い感じが残ってると言うか、独特の雰囲気を残してる

北海道らしい町、かな。

夜食事がすんで母とアイヌコタンに踊りを見に行きましたが、鶴の踊りとか

農作をしてる踊りとか見た記憶があります。

そこに行く道中の様子やお土産に買ったペンダントを作ってくれたお店も

よ~く覚えています。

でももうあれから13年もたっちゃったので、あの素朴なちょっと暗いような

町の雰囲気は残ってはいないかなと思いつつ向いました。

そして阿寒湖温泉に入って行くと、そこここにあんな感じじゃったわと

記憶がよみがえり、細かいところはわからないけど全体の雰囲気は

変わってないみたいだな~と思いました。

私たちが泊まるホテルはこの辺りでは1番大きかったんだけど

コタンからは1番遠い。わ~、かなり歩かなくっちゃ。。。

雨もポッツポッツ落ちて来ていて、少し肌寒いです。

                                                     

部屋に入って少し休んでから、晩ご飯後に外に出る予定なので、早速

晩ご飯のバイキングの会場に。

ここでもお造りやステーキを目の前で調理してくれる屋台?がありました。

おっちゃんは1回回って席に着くとほとんど動かず、生ジョッキをグビグビ。

私はせっせとおっちゃんのんまで並んでもらってきて、食べてまた並び。。。

ステーキやお寿司などの人気食は並ばないといただけません。

さすがにステーキは1枚(ちいっちゃいん)しか食べませんでしたが

海鮮物はいくらでも食べられるので、数回並びましたね。

とにかく満足満足の晩ご飯になりました。

温泉にも早く入りたかったんだけど、コタンに行きたかったので後回し。

少し部屋でお腹を休ませて、さ~、行こう。

雨は止んでたけど、お天気が良くないせいか少し寒いので上に羽織って

ぶ~らぶ~らとメイン道路?のお土産物店をのぞきながら歩きました。

そしてあるところにコタンでの踊りの時間が書いてあり、ありゃりゃ。。。

たった今始まったばかりで次は1時間先になるとか。え~っ、待てないョ。

私は1回見てるので、おっちゃんにどうする?と聞くと早く帰って温泉に

行く方がいいとのことなので、じゃぁ帰ろうと回れ右をしてまたぶらぶら。

ここだ、と13年前にペンダントを作ってもらったお店が記憶のまんま

ありました。

作ってくれた人は同じかどうかわからないけど、私の記憶通りそのままの

たたずまいのお店にちょっと感動しましたね。

古くて暗くて(まさかランプの灯りってことはないだろうけど)素朴で

ホントにそのまんま。きっとこれからもこのまんまでしょうね。

おっちゃんはたぶん仕方なく私に付き合って歩いてたと思うんだけど

そろそろ温泉、って言いたそうな顔してたので、そろそろ帰ろうかねぇ。

                                                     

ホテルに帰り、おっちゃんは温泉にすっ飛んで行きました。

私はさっき売店でもらってきた宅急便の箱に洗濯物とお土産を詰めて

明日の朝出発前に売店で発送手続きをしないといけないので

あれやこれや荷物を引っ張り出して、どうしようかと色々検討しました。

これで荷物が少しは軽くなるわ、と言っても私たちはお土産はこれ!

Photo_13 Photo_14 Photo_15

北海道と言えば「白い恋人」でしょう。

私たちは白い恋人は北海道のどこでも売ってるから、最後のホテルで

買ってすぐ宅急便で送ろうと思ってました。

ここで大小の白い恋人をまとめて数個買い、宅急便の箱はサービスでもらい

その他にもいろいろ買い込んでそのまますぐ詰めて送りました。

みなさん立ち寄り先でいっぱい買って、日中はバスのお腹に入ってるけど

ホテルでは荷物は各自で持つので、ずりずりお土産袋をたくさん下げて

おられました。

私たちは最初からあれこれ買っても味がわからないし、白い恋人なら

みんな喜ぶし、外れがないし、最後のホテルで買ってすぐ送れば荷物に

ならないし、と決めてました。

なぁんて言いながら結局はアチコチであれこれ買ってしまって思わぬ

たくさんの荷物を下げてホテル内を移動しましたけどね~。

白い恋人の石屋製菓は数年前に賞味期限を改ざんして営業停止になり

少しの間ダメージを受けてましたね。

でも今ではあれはいったいどこのことだったん?って言うくらいにまた

のし上がってきてて、工場をチラッと見たんだけどすご~い中世の建物

みたいな雰囲気のデッカイ素敵な工場でした。

工場と言っても、見学して工程が見られたり、直販もしてるし、ここでは

色んなイベントをしてるそうです。商売上手じゃねぇ。

ま、伊勢の赤福だって今ではまた1番人気に戻ってるそうですもんね。

やっぱり美味しいモンには勝てないんでしょうね、人の口も。。。

                                                     

このホテルではこれも買いました。

Photo_16 Photo_17

「まりも茶ん」です。

これ昆布茶なんですが、ただの昆布茶ではありません。

中身を湯呑に入れて、お湯を注いだら。。。あ~ら不思議!

中にまりもができてきます。

と言うことなんだけど、実はまだ私たちはこれ飲んでません。

次男宅にも母にもあげたんだけど、いまだに誰も何も言いません。

子供が面白いって喜ぶかな、北海道の昆布茶だしと思ったんだけど

今どきは昆布茶って飲まないのかな~。

私たちが若い頃は喫茶店に行くと、頼んだものを食べた後必ず昆布茶が

出て来てたもんですが。

ウチはおっちゃんが好きなので、いつも生姜湯や昆布茶は買ってて

私は市販の甘い生姜湯は苦手だけど昆布茶は時々飲んでいます。

                                                     

そしてこれも買いましたョ。

Photo_18

まりもの古里羊かん、です。

昔こんな爪楊枝でポチってつくとクルリンと皮がむけて羊かんが出てくる

ってものがあったので懐かしくて買いました。

昔のはもっとゴム臭くてゴツかった記憶があるけど、この皮は薄くて

匂いもしないし、こういうものにでも技術の進歩が表れてるんだって

1人で感心してました。

でも北海道から帰ってからTVを見てたら、ある番組で東京にある

北海道のアンテナショップでこのまりも古里羊かんを売ってるのを

紹介してました。

それを見て私は、あっ、あれあれ~!って1人で騒いでしまいました。

この羊かんは手荷物で持って帰ったので、すぐに3人でペロンペロンと

むいて食べちゃいました。

あ、間違い、おっちゃんと三男が1個ずつで後は私が1人で食べたっけ。

けっこう難しくて、皮をぷちっとつくとパッと一瞬で皮がむけるので

いつも羊かんはあっちこっちに飛んでいき、落とさないように気を付けて

手でサッとつかんで食べてました。けっこう高等な技術が要りました。

なのできっと2人とも、面倒くさかったからもう要らんって言ったんかも?!

母にも1個持って行ったけどどうだったんかな、聞いてないなぁ。

あの高等技術はたぶん使えてないので、どうやって食べたんかなぁ。

今度聞いてみようっと。

                                                     

そしていよいよ明けて5日目はもうひたすら千歳空港に向けて走り続け

北海道とお別れの日となります。

松山千春の故郷足寄に立ち寄り、そして十勝平野を一望する日勝峠で

最後の昼食、ステーキだそうです。わ~いわい♪

ガイドの和子さんに牛肉のことや牛さんの性格について面白い話も

聞かせてもらったのでそれも次回ご紹介しますね。

とにもかくにもステーキは明日のお昼ご飯の楽しみで~す。

では今日はここまでです、いつもながら長文でくたびれませんでしたか。

北海道の旅行記も後1日だけなので、お付き合いくださると嬉しいです。

では今日も最後まで読んでくださって、ありがとうございました♪

« 北海道に行ってきました♪ 摩周湖の巻 | トップページ | 北海道に行ってきました♪ 最終日ステーキランチの巻 »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513216/52117879

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道に行ってきました♪ 阿寒湖温泉の巻:

« 北海道に行ってきました♪ 摩周湖の巻 | トップページ | 北海道に行ってきました♪ 最終日ステーキランチの巻 »

ようこそ♪

♪♪♪♪♪♪

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。
無料ブログはココログ