最近のトラックバック

« 「ビストロ プール・ブラン」 by福山市 | トップページ | ホントに久しぶりのパン焼き »

「夜明けの図書館」 by埜納タオ

ちょっと前に本好きさんたちのサイトでこの本が話題になってたので

すぐに図書館に予約したら即借りられました。

その後winkという備後地区の情報誌でも紹介されてましたね。

「夜明けの図書館」です、コミックですよ。

Dsc04213_2

新米司書の女性がいろんな利用者にレファレンスを頼まれて

そのたびに悩みながら成長していく物語です。

レファレンスって?

私は初めて聞きましたが、利用者の「知りたい」をお手伝いすること

私たち利用者の立場からすると、探したい本を見つけてもらうことかな。

でも私が今まで50年くらい通った色々な図書館で見た司書さんは

皆さん静かで、この元気一杯の若葉マーク司書さんのような方は

見たことがないですね。

それにレファレンスをしてもらえるなんて知りませんでした。

今度何か知りたいことや読みたい本があったら、お願いしてみようっと。

                                                     

                                                     

この著者の埜納タオさんって、福山市新市町の出身の方だそうです。

今は神戸の山奥?に住んでおられ、主婦も兼業してるそうですよ。

ブログも見せてもらったけど、お父さんとの会話も福山弁で楽しいし

このお父さんがまたオモロイんですよね~。

絵もタッチがとても柔らかくて言葉もす~っと気持ちの中に入ってくる

自然な感じがいいなぁと思いながら読みました。

読み終わるとホントにほんわかしちゃいますよ~。

いつもジタバタしてる彼女ですが、ガンバレガンバレ!って応援したい

そんな気になりました。

タオさんの他の作品もぜひ読んでみたいと思います。

« 「ビストロ プール・ブラン」 by福山市 | トップページ | ホントに久しぶりのパン焼き »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513216/54237781

この記事へのトラックバック一覧です: 「夜明けの図書館」 by埜納タオ:

« 「ビストロ プール・ブラン」 by福山市 | トップページ | ホントに久しぶりのパン焼き »

ようこそ♪

♪♪♪♪♪♪

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。
無料ブログはココログ