最近のトラックバック

« 2012年6月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

「味涛眞」 in福山市東深津町

数日前、友達とランチに行きました。

急に決めたので、さてどこにしようか~?

と車を走らせながら話してると、最近気になってる店があるのを

思い出しました。

車を止めて電話番号を調べ電話してみると

「当日予約はカウンター席になりますが。。。」とのこと。

カウンターねぇ、どうする?

でも今からどこか探すのってたいぎ~なぁ、じゃいっか!

予約しました、では行きましょ。

 

 

着いてみると、へ~?!ここにこんなもんあったっけ~?って場所です。

私もよく通る大きい道路を一本入ったところなんでわからんかったなぁ。

入る前に外観の写真を撮ろうと思ってデジカメを探したら

あっ、充電した後机に置いたまんまだった。

なので、何となくま、いっかな~。お腹すいてるから入ろ入ろ。

1346104905437

「味涛眞」 和食屋さんですね。

スマホでここを撮ろうとしたら、お出迎えのお姉さんが来たので断念。

これは帰りに撮りました。

1346104902734

入ってすぐ、店内の様子(ボケとるや~ん?!)

この左に写ってるカウンターが今日の私たちの食事場所です。

Photo_4

カウンター席と聞いた時には、目の前で板前さんたちが忙しく働いてて

ワサワサ落ち着かないのかと思ってました。

でもここは前に誰もいないし、今日ここは私達だけみたいですよ。

1346098390295

カウンターの変わった椅子に座ったら、前には変わった壁紙が?!

でもこの写真ほどにはキンキラしてなかったんですよ。

ちょっと照明も落としてあって、落ちついた雰囲気でした。

ここでゆっくりお酒でも吞んだらきっと美味しいだろうなぁ。

車の中でもず~っとしゃべってたのに、席に着くや否やまたおしゃべり。

お姉さんがおしぼりを持ってきてたのにも気づかず。。。

カウンター席の当日予約のコースは2500円だけなので

すぐに料理が運ばれてき始めました。

 

 

1346098044785

ちょっと写真がデカくてギョッとします?

スマホの写真をデカくするとボケるかもしれないですね。

こんなカップにたっぷりお茶が入れてあります。

このカップは2人違う柄でした。

1346101413435

上の真ん中がネブトの南蛮漬け。

左がわさび胡麻豆腐、上にクコが乗っかって。

右が鯛とトロのお造り、コリッコリで美味しいけどちっちゃ~い。

わさび胡麻豆腐って初めて食べたけど、涙が出るほど辛かった。

辛いもん好きな私が辛いんで、好きじゃない人は食べられません。

友達も「辛い、辛い」と小さく叫びながら、それでも全部食べました。

わさびの辛味が強過ぎて胡麻の味は全くわかりませんでした。

1346102710434

鰆の西京焼き、酢ばす、とってもちっちゃいレモンの甘露煮。

西京焼きってもっと白くないかな~と2人で首をひねりひねり。

鰆は柔らかいし味も良かったけど、私たちにはちょっと濃かったかな。

酢ばすはと~っても美味しかった♪

レモンも美味しかったんだけど、甘いものだからデザート向き?!

1346101572330

天ぷら、抹茶塩かカレー塩を付けて。レモンは忘れられたかな。

これは普通の天ぷら、でもこれまたどれもちっちゃ~。

この中のちっちゃい海老が真っ二つに切ってあってますます。。。

この海老真っ二つは???でしたが。

Photo_3

この茶わん蒸し、いえいえこれは土宝蒸しって書いてあったなぁ。

土宝って何?聞こうにも誰もいないので、ま、何でもいっかぁ。

上にかかってる餡がトロリとしてて美味しかったですよ。

具もたくさん入ってて量も多くて、これでかなりお腹が膨れました。

土宝蒸しって書いてあったと言うのは、お品書きがあったんです。

1346103918676

ボケボケで見えにくいけど、目をこらしていただくと何とか。。。

内容がこれとはちょっと違ってるところもありましたが

仕入れによって変更になることがあるとちゃ~んと書いてありました。

 

 

では続きに戻ります。

1346102714684

ご飯にきれいなセロファンがかぶせてあります。

お漬物は3種、美味しかったです。

1346103212584

セロファンを取ってみると、白ご飯と味付けご飯が半分ずつ

茶わんの底に上品に入ってました、極少です。

お汁は赤だしでしたが撮るのを忘れました。

上品な味で、赤だしなのにさらりとした美味しい味噌汁でした。

料理は全体的に上品で、小っちゃい、少ない、感じはしましたね。

でもどの料理も丁寧に作ってあるのはよくわかりました。

 

 

さて、ここからデザートの登場ですが、少し時間が空いて

持ってきてくれたのはオーナーさん(たぶん。。。)

2人で「人が足らんのかなぁ。。。」とヒソヒソ、はさておいて

Photo_5

肝心なデザートですが、お皿に乗っかってると変哲のないものでも

こんなんで出てくると思わず「かわい~♪」なんて言っちゃいました。

高いところからメロン、梨、紫芋の何かわからないクリーム状のもの。

お品書きを見ても、ホントは葛餅のはずなのでわからないまんま。

私葛餅が食べたかったんだけどしょうがないですね。

そして。。。この他にも「桃のシャーベット、ウエハース添え」が

あったんだけど、タワーが出てきて、わ、って写真を撮ってたら

シャーベットの写真はすっかり忘れて食べてしまいました。

この桃のシャーベットが私はとっても美味しかったのにな~。

それと飲み物は珈琲、紅茶、ソフトドリンクから選べます。

Photo_6

私の珈琲。

1346104597916

友達の珈琲。

どちらもやっぱり少量でしたが、特にこちらは半分しか入ってない。

でも美味しい珈琲でした。

 

 

気さくなオーナーさんがいろいろお話されてましたが

その中でも強調されてたのが、もうすぐ「穴子づくし」のコースを

始めるということ。

そして一周年にはまた何かしようと思ってるからよろしくとのこと。

そうそう、私たちが座ってた椅子ですが

1346104904696

この椅子は一枚の木をこんな形にして作られているそうで

17万円って言ってたかな、値段を聞いてビックリ!

座り心地は?

椅子が高くて床にちょっと足がペタッとつかなかったんで

私の足が短いから悪いんですよね、椅子のせいではありません。

 

 

この店の紹介をしてる人が必ず書いてるのが、トイレのこと。

これは行ってみなくてはいけません。

オーナーさんも「トイレは行かれました?」って聞いてたし。。。

ドアを開けると、あ~、これかぁ、へぇ、って一人でしゃべってました。

1346104613042

トイレのシャンデリア、ここで使うのがもったいないような豪華版。

Photo

鏡のある一面、周りのピッカピカが反射してまぶしいです。

周りの壁は真っ金金ですよ~、目がくらみます!

1346104630094

トイレットペーパー3種?

左のペーパーは真っ赤赤なんです、色が出てなくてわかんないね。

真ん中が真っ黒、右がどこにでもある真っ白。

さ~て、私はどの色を使ったでしょうかっ?

答えは。。。大好きな真っ赤赤でした!

ちなみに友達は白だったそうで、これって性格占いにもなる?!

1346104898805

デザイナーズブランドのチェアだそうで、当初は数十万円だったとか。

特許が外れて安くなって買ったそうですが、それでも高かったですよ。

もちろん椅子なので私は座ってみましたが、後ろに落ちそうな感覚で

立てる時も一苦労、見た目と使い心地は反比例でした。

オーナーさんにそう言うと、アッ八ッハって笑ってたけど

「あの椅子の良さがわからんとは。。。」ってホントは苦笑したかったよね。

そして手を洗うときにふっと傍らを見ると

1346104894996

こんな可愛い小物入れが、ウサちゃんがけっこうリアルな感じです。

でもそれだからこそ上品な雰囲気がしてる。

中身?見ましたよ、ちゃんと。 期待して見たら、綿棒が入ってました。

 

 

さてさてトイレも見たし、あ、その前にご飯もしっかり食べたし

ではそろそろお勘定お願いします。

その場で支払いを済ませて、お姉さんが奥に引っ込んでしまい

誰もいなくなったけど、帰りますよ~。

「ごちそうさまでした~!」って奥に声をかけると

お姉さんが出てきて玄関?まで送ってくれました。

見てると、今日はこのお姉さんが一人で接客されてたみたいでした。

お姉さん、お疲れさんでした。ありがとね♪

そして、雰囲気のある玄関じゃねぇ、2人でしゃべりながら出ると

オーナーさんと料理長さんが並んで立っておられます。

「お見送りしてくださるんですか?」

ビックリしたので、当たり前のことを思わず聞いてしまいました。

オーナーさんはココの場所のことやこれからの予定などを

駐車場でも笑顔で話されてました。

一生懸命頑張っておられるのがこちらにも伝わってきました。

これからももっと美味しい料理を提供してくださいね。

ごちそうさまでした♪

でも私たちはこの後、そのまんまケーキ屋さんに直行しました。

話し足りないのでどこかに落ち着きたかったんですが

どうせだったらケーキにする?って、別腹友の2人は即決でした。

そこでストレス発散したんですが、そのお話は次回に。。。

ここまででも相当長くなってるので、いったん終わりますね。

尚、ここで今日書いたことはあくまでも私の個人的な感想ですよ~。

読書は続くよ、どこまでも♪

最近は読書もけっこう進んでいます。

この一か月で読んだ本は新刊がほとんどですが

忙しいくらい2つの図書館に通っています。

いくら読書が好きと言っても、私も他にすることもたくさんあって

借りてきてもすぐには読めなくてそのまんま置いておくこともあります。

すると2週間なんてアッちゅう間なんで、返却日の前の日はたいてい

夜もTVを消して(おっちゃんは早寝の人なので)読書三昧です。

読書も習慣になると毎日少しでも必ず読まないと物足らないんですが

いったん離れるとしばらくは全く本には触れることもなくなります。

って、私だけかもしれませんが。。。

ま、何でもコンスタントにできない私なのでこうなるんですよね。

熱しやすく冷めやすい、ここでもこの性格が出てるみたいです。

 

 

ざっと読んだ本を並べてみますね。

Photo_7

福山では数百人のスゴイ予約が入ってたんだけど

地元の図書館では割合早く借りられて7月の初めに読みました。

ちょっとSFっぽいんだけど、それぞれ違う話から最後は全部つながって

内容よりもその発想がスゴイなぁと思いました。

 

Photo_10

倉敷で古本屋を営んでる田中美穂さんのエッセイです。

普通の女の子がちょっと勇気を出して大好きな本を扱うお店を

始めました。

経営と言うのは大変な苦労の連続なので、よくぞ今まで頑張って

続けておられると感心と感激と尊敬かな、そんな色々を感じました。

開業から紆余曲折があり今は可愛い雑貨なども置かれているとか。

倉敷は近いので、私も蟲文庫を感じるためにぜひ行ってみたいと

思っています。

ちなみにこの蟲文庫は「むしぶんこ」と読みます。

 

Photo_11

暮らしの手帖という雑誌に毎号載ってるエッセイをまとめてあります。

以前は暮らしの手帖を毎号図書館で借りていたけど

今はこうして時々出るエッセイ集だけ借りて読んでいます。

少し時代をさかのぼった感じの内容と文体ですが

私の知らない世界を覗いてるような上品なお話でワクワクします。

 

Photo_12
地元の図書館にリクエストして入れてもらいました。

さびれた商店街を活性化させようとする主人公たちの活躍が

ちょっと考えられないようなキャラの周りの人たちを巻き込んで

書かれています。一気に読めましたよ。

 

Photo_13

以前NHKで放送してた「カーネーション」の中でよく似た話があり

あれがこれを?これがあれを?参考にしたのかなと思いましたが。。。

この著者は実際にこういう終活に関わるボランティアをされてるとか。

これも一気にススッと読めました。

 

Photo_14

数年前から林真理子さんのブログ「あれもこれも日記」を読んでます。

幅広い人脈なので、登場してくるのはいろいろなジャンルの人たち。

そのとっておきのお話やダイエットやお出かけ、時々おウチのことなど

現実離れしてる気もするんだけど、ついつい読んでしまいます。

これはananに連載されたエッセイをまとめた本でシリーズ化されてます。

 

Photo

これもリクエストして地元の図書館に入れてもらいました。

以前1,2巻を買って読みましたが、今回3巻は借りて読みました。

前回と同じような内容ですが、栞子さんのお母さんの事情がうっすら

見えてきたかな~ってところで終わってるので、4巻もありですね。

 

Photo_2

これも以前借りた本の続編です。

私はこの著者の文章が大好きで、うん上手いなぁと一々感心しながら

楽しく読みました。

内容も面白いのでこれも一気でした~。

1巻がドラマ化されましたね、これはドラマにするための本だったようで

この2巻のドラマも来年放映されるそうです、楽しみ~♪

主人公の猫弁が吉岡秀陸以外には考えられないくらいピッタンコ!

できたら単発のドラマじゃなくて連続ドラマになればいいのになぁ。

 

                                                       Photo_3

今をときめく東野圭吾の昨年の本ですが

その頃は忙しくて本どころではなかったのかな、借り損ねてたので

昨年の本なのに予約して待って借りました。

始めから中盤までは面白かったけど、最後の犯人像などちょっと

無理無理って感じもしたような。。。

今は最新刊の「虚像の道化師」を予約してるけど、いつ読めるんだろう。

 

 

主に人気があったり話題になったりした本だけ載せてみました。

いつも新刊が借りられるわけではないので他にも読みましたが

でも新刊を早めにチェックして予約しておくと、間が空かず順番がきて

2週間ごとに新刊を貸してもらえることも多いです。

他にも新刊を読んだ後写真を撮り忘れて返したのもかなりあるので

ここ最近はけっこう読みましたねぇ。

それから基本的には私は読書は夜すると落ち着いて読めます。

返済期限までに日にちがなかったら日中も読みますが

特に新刊などで予約が入ってると延長できないので

できたら速読してでも夜読むのが私には集中できて一番ですね。

次の人が早く読めるから、私は特に新刊は読んだら早めに返します。

車に乗せといて、近くを通ったら返す本や借りる本がなくても行きます。

タダで新しい高い本を貸してもらって読めるわけですから

それくらいのマナーは守りたいと思っています。

 

そうそう、マナーと言えば。。。

時々本に煙草の匂いが染みついてることがあるんですよ~!

考えられないんだけど、本に向かって煙を吐きながら読んでるん???

せっかく長いこと待ってやっと順番が回ってきて借りたら

煙草臭くて読めなくて、すぐに返しに行ったことがありました。

司書の人に言いましたが、特定できないので言いようがないとのこと。

それはそうでしょうね、なのでちゃんと自覚してほしいです。

自分の本ならともかく、誰かと共有してる図書館の本ですよ。

書き込みや切り取り(雑誌に多い)やページの端を折るのもそうだけど

煙草吸いながらは愛読家としては絶対に止めてほしいマナー違反です。

聞けばブックオフなどでは買い取った本を綺麗にする技があるそうな。

その技を図書館にもぜひ教えてあげていただきたい、そう思う私です。

 

 

さ~て、差し迫って返す本はないんだけど、今日はどうしよっかな~。

今はとりあえず、TVでカープvsタイガースの試合を見てるんで

このまんま見ることにしようっと。

今日のお客さんは楽しいだろうなぁってくらいカープにヒットが続き

点も入ってます。

天谷にランニングホームランが出たりして、も~大騒ぎです。

では続きを見ることにしますね~。

 

最近行ったランチ、まとめて。。。

Dsc04288

福山市新涯町  「食楽夢家 壱歩」

一か月に一回は行ってますが、2~3日前の日替わりランチです。

真ん中にもずくの酢の物がありますが

酸っぱくないのにさっぱりした味でとっても美味しかったですよ。

ちょこちょこと種類がたくさんあって女性に嬉しいランチです。

 

 

Photo_4

福山市蔵王町 「みやび」  おすすめ膳だったかな。

サバが半身丸ごと乗っかってます。

反対側から撮ったので逆さまです、見にくいですね、ごめんなさい。

Photo_5

「日替わり御膳」  メインはメンチカツですが

ソースがかかってるので柔らか~いです。

ご飯は白米と雑穀米が選べたので

私は雑穀米にしたけど、ちょっとべちゃべちゃ。

席に置いてあるアンケートを出すと、割引のハガキがきますよ。

全体に薄味で美味しいのでここへもよく行ってます。

 

 

Photo_6

「おはしガスト」の野菜のハンバーグですが

セットでこれにご飯やみそ汁、漬物などがつきます。

野菜は火が通ってるかな~くらいの半生で

シャキシャキで美味しかったです。

ハンバーグはメチャでかい!必死で食べました。

ガストはハンバーグとフライものが一緒に乗っかってるみたいな

イメージが強いですが、こんなあっさりのおかずもあります。

カロリーも控えめで嬉しいですね。

 

 

なかなか更新しないので、たまった写真が何があるのか

わからなくなってしまってます。

ランチの写真もまだあるはずなんだけど、出てこない。。。

日付ごとに同じフォルダーに入ってるので

整理しないとどこに何が入ってるのかわかりません。

ランチの写真も日にちがはっきりしないと取り出せず。。。

そろそろバックアップもしとかないとまた消えちゃうかも。

苦手なんて言ってられませんね、頑張りますか!

 

 

ここんとこ朝晩は少し涼しくなってきたかなと思いますが

日中はまだまだ溶けそうなくらいの暑さですね。

私は最近水分補給を忘れてしまうことが多いのですが

ちゃんと水分を取ってないとまだ熱中症の危険は十分ありますよ。

気を付けましょうね。

アジサイの挿し木、3週間後

3週間前にアジサイの挿し木をしました。

Photo

その時の写真。

これね、狭いところにぎっちり混み混みです。

毎日せっせと水をやりながら

「がんばって根を出してね~」って励まし続けていました。

そして今日でちょうど3週間たちましたよ。

 

 

Photo_2


Photo_3

下の右の上(えっ?どこどこ?!)

葉っぱが一枚枯れていますねぇ。

実は、ちょっと前に一枚枯れてきたので抜いちゃいました。

そしてまたこの一枚、この調子だともうちょっと枯れるのかな。

 

 

だいたい3週間から一か月くらいで定植するそうですが

私のアジサイさんたちはもう少し時間がかかりそうですね。

葉っぱの付け根のところからホントに小さな芽のようなものが

出てきてるのもあるので、希望はあるんだけど。

でもほとんど何も変わったところはないように見えます。

以前は成功してるんだけど、それも数十本挿して数本なので

今回もそんなくらいでも成功したら嬉しいと思います。

特にウズアジサイを増やしたいと思ってるので

たくさん根付いたらいいなぁ。

 

 

それにしても

芽が出ないのに枯れないってどういうことなんですかね~。

もう自分が持ってる栄養は使い果たしたんじゃないのかなぁ。

それとも老眼の私の目では確認できないけど

ちっちゃいちっちゃいちっちゃい芽が出てるのかしら。

一か月したら、きゅっきゅって抜いてみて根がでてるかどうか

見てもいいんでしょうか。

根が出てるのは早く定植してあげないといけないので

ちょっと怖いけど仕方ないですね。

と言いつつ。。。

実は今朝の水やりの時、一個の挿し木の頭をちょっとだけ

キュッて持ち上げてみたんですよ~。

毎日水やりをしながら「どうなってるのかな~」と気になってて

好奇心がムズムズ。。。一個くらいだったらいいかなととうとう!

でもしっかり地面に固定されたみたいに動きませんでした。

で、私が「おっ、これは希望の星!」と喜んだってわけです。

この生き残ってるのが全部根付いてるなんて厚かましいことは

考えてないけど、今朝キュッってやったのは大丈夫そうです。

後10日、楽しみと不安が半々で待っています。

 

 

「AQUAS」 in島根県浜田市

お盆休みになったらどこかに遊びに行こうって

二男一家と約束していました。

全部次男にお任せです。

アクアスに行くと聞いて、もうどのくらい前だったか行ったなぁと

思い出しました、オープンしてからすぐくらいだったかな。

たしか白いイルカが輪っかの泡を出してたのを見た記憶があったっけ~。

ちょっと遠いけど、二男の車で乗せてってもらうので私たちは楽ちんです。

二男の仕事の都合で天気予報では雨確実と言われてた日になりましたが

明けてみるとその日の朝は良いお天気でした。

迎えに来てくれて、一路アクアスに向け朝7時半にウチを出発しました。

 

 

途中あちこちのSAに寄ったりしながら余裕をもって行ったので

到着すると駐車場は一番遠いところしか空いていませんでした。

TVで「小中高校生はタダ!」って宣伝してるからでしょうかねぇ。

「あっついあっつい!」と言いながら駐車場から入り口まで歩きます。

スゴイ人出だろうなぁと思いつつ。。。

私たちはSAで入場券を買ってたので、並ばなくてもスイスイ入ったけど

入場券を買うのもけっこうな列になってました。

入ると、わ~、スゴイ人人人!

魚たちの窓の前には人垣ができてて、なかなか見られません。

子供たちが迷子にならないように「ゆうな!」「たいちゃん!」と

叫びながら進みました。

 

                                                       


Dsc04897_2

いわしの大群が同じ方向を向いて泳いでいるんですが

かなりのハイスピードで、よくぶつからないなぁと感心しました。

Dsc04904_2

トビウオ、綺麗な魚ですよね。

Dsc04907

3mにもなるタコだそうで、この明かりも気持ち悪く演出してある気も。

Dsc04920

エイが優雅にゆらゆらすいすい泳いでいましたが

この巨大水槽には大きなエイやサメ、小さな小魚までたくさんいます。

上手に共存してるように見えるけど餌が切れるとどうなることやら

ということはないのかしらん。

Dsc04912

Dsc04914_2

お魚のドームをくぐりながら写したんだけど、電気がまぶしいね。

Dsc04925

こうちゃん、「たいたい」がいっぱいいて嬉しいなぁ。

Dsc04926

ゆうなとたいちゃんは展示してある写真や絵に興味津々。

「ふ~ん」って見てます。

Dsc04928

名前はわからないけど、発光生物です。

Dsc04930


Dsc04931

なまず、なんだかふてくされたみたいな顔!

地震が来る前にはホントに知らせてくれるのかしらん。

Dsc04936

ペンギンさんが今子育てしてるのをモニターで見られますよ。

この看板の裏にカメラが仕掛けてあるようです。

 

 

このアクアスの人気もんは「シロイルカ」なんですよ~。

シロイルカのイベントは時間が決まってるんですが、また長蛇の列です。

でもこれを見なければここに来た意味がないじゃん、ということで

次のイベントの時間までにお昼ご飯食べよ~っと。

でもこれがまた大変!

どこも人でいっぱい、何を食べようかという選択肢はありません。

でも幸い、あるお店に入るとすぐに席を立つ人たちがいてラッキー!

すぐ座れて早く食べられました、ホントについてたわ~。

食事がすんで早速シロイルカのイベントの受付けに行ってみると

前の時間帯の最後尾の札を持った従業員が目の前を通り過ぎて行くので

「すみませ~ん!その列に入らせてもらえませんか~?」と叫ぶと

OKが出たので、さ~、急げや急げ!

その上、会場に入って次男夫婦がとっても見やすい場所を取ってくれて

最後に入ったのに座って見られちゃった、ここでもラッキ~!

そしてシロイルカの登場を今か今かと待ちます。

 

 

ボール遊びをしていますね、ボールを一生懸命追いかけています。

Dsc04948

Dsc04949_2

イベントが始まるまでこうしてボールを追っかけて遊んでいました。

Dsc04955

女性ダイバーが出てきてシロイルカたちに挨拶させてくれました。

Dsc04960

バンドウイルカなどの骨格とは違い、シロイルカは人間と同じで

首を振ったり回したりができるんですよね。

なのでこうしてくるくる回ることも大の得意技なのだそうです。

そしていよいよ「しあわせのバブルリング」を見る時間になりました。

Dsc04962

Dsc04964_2


Dsc04965_2

最初は1個でだんだん増えていき、最後は5個まで出してくれました。

ホントに綺麗な輪っかができるんですよ~。

10年くらい前に見た輪っかを出してくれたシロイルカと同じなのかな。


Dsc04966_2

最後にちゃんとバイバイ!ってひれを振ってくれてました。

可愛かったです♪

 

 

それはそうと、この水族館の中はカメラはOKなんですが

フラッシュは厳禁なんです。

魚たちがびっくりするからなんですが、これが守れない人がいます。

何回もアナウンスでカメラのフラッシュを止めて下さいと言ってるのに

時々パチパチとフラッシュが光ります。

信じられないけど、守れない人がいるってことです。

これは以前北海道の旭山動物園でも感じたことなんだけど

近くでフラッシュが光って、えっ?とビックリして思わず顔を見てしまい

案外平気で笑ってたりすると、ちょっと!文句の一つも言いたくなる。

のを、必死でこらえてたこともありました。

こういう人がいるとなんだか気分が悪くなりますね。

同じツアーの人たちと食事のときにこの話題が出て、みんな怒って

「そんな人たちのせいで、その内カメラ禁止ってことになるかもしれんね。」

って言ってました。

ここアクアスでも同じようなことがあったので、そのことを思い出しました。

気持ちよく楽しんで帰りたいから、ルールは守らなければね~。

 

 

Dsc04944

Dsc04945_4

今イベントでサンドミュージアムだったかな、砂の芸術展やってました。

ゆうなとたいちゃんは水族館も興味津々で見てましたが

Dsc04970

帰り道で寄った道の駅で乗ったこの車もたいそうお気に入りでした。

結局この日、雨は一粒も降りませんでした。

天気予報は最近は当たらないこともあるので、ま、助かってますね。

でもこの日帰り小旅行はいろいろな場面でラッキーなことが多くて

楽しく過ごせて良かったです。

こうちゃんも1歳過ぎてしっかりしてきたし、食べられるものも増えて

楽になってきたし、お出かけもしやすくなりました。

次はみんなでどこに行こうかね~♪

「あしだ川花火大会2012」 in福山市

毎年恒例の花火大会に行ってきました。

と言っても、芦田側まで行ったわけじゃありませんよ。

母が住んでる高齢者専用住宅の6階の廊下側から目の前に見えるので

毎年そこで見ることにしているんです。

でも花火大会は7時半からなので、その前にお墓参りに行きました。

毎年もっと早く行ってますが、今年はお盆の初めにお出かけしてきて

遅くなってしまいました。

お墓があるのは芦田側沿いの町なので、ここもけっこう車が増えてて

花火大会の前に食べる晩ご飯を調達しなければいけないのに

食料はあるかしらん、と心配でしたが。。。

お盆だからか花火大会だからか、けっこうな値段になっていたけど

何とか美味しそうなものをあれやこれやたんまり手に入れました。

さ~、これで準備は万端!後は帰って食べて花火を見るだけですよ。

お墓から母宅に帰る道々はあっちもこっちも渋滞だったので

抜け道を探しながら帰りました。

 

 

花火が始まるまで時間はたっぷりあります。

ゆっくりご飯を食べて、男子サッカーを見ていると7時半がきました。

廊下に出ると隣近所の方々が出てこられてて「こんばんは~!」

陽気なおばあちゃんにアイスなんぞいただいて、美味しいわ♪

母が早速何かお返ししないと。。。と腰を上げようとするので

「いいんよ、また何かの機会に返せば。今は花火を楽しもうや」

と私は母を押しとどめて座らせました、こういうことってよくあるんです。

そしてうちわと椅子を持ち出して、花火の上がるのを待っていると。。。

Dsc05022


Dsc05006


一生懸命綺麗に撮りたいとやってみたけど、こんなもんしか写りません。

花火の写真って難しいですね。

動画は綺麗に撮れたので、後から母ともう一回動画で楽しめました。

何だか今年の花火はちょっと物足らない感じがしたんですが

そんな思いで見てらした方はおられませんか~?

期待し過ぎてた私がいけないのかな、いつもあんなんだったかな。

 

 

花火が終わってからもサッカーを見ながらスイカを食べたりして

一時間ほどして「さ~、そろそろ帰るかな」と駐車場に降りてみると

なんとまぁ、道路にはびっしりと車が並んでて入るすきもありません。

こりゃ~、当分無理で~、とまたまた母宅に逆戻り。

もう一時間ほど話をしながら、外の道路の様子をベランダから見て

ちょっと車が少なくなってきたみたいだから帰ろうか、ということに。

大回りしてでも渋滞を避けようと思いましたが、やはり無理で

大きい道路では止まってノロノロでした。

それでも抜け道を通って途中からはスイスイ帰ることができました。

と言っても普段30分くらいのところを1時間半かかりましたけどね。

でも一年に一回くらいいいんじゃない?!くらいの気持ちじゃないと

あの渋滞はやり過ごせないかもしれません。

ま、うちは翌日も休みだったので大らかに帰れたんですけどねぇ。

毎年のことながら、花火は見たいし渋滞はヤダネ~ってとこです。

 

 

お盆も終わり、また普通の日々が帰ってきましたね。

昔はお盆を過ぎたら暑さも和らぐって言ってたと思うのですが

今日もお盆前と全く変わらない暑さでした。

ちろはこの暑さの中、数時間ごとに居場所を変えて暑さ対策をしてて

朝の時間は2階の押入れの中とか、三男のパソコンの椅子の上とか

午後からは1階の廊下や玄関のたたき、夕方からはリビングにも。

私の知らないところではもっと移動してるのかもしれませんけどね。

老体にはこの暑さは応えるでしょうが、こうして頑張ってます。

私たちもすぐエアコンなんかに頼らずにちろたちを見習って

自然の避暑の方法を考えなくてはね~。

今私の住む地域の近辺では、O26っていう菌がはびこってるようで

この時期かかりやすい人はくれぐれも気を付けましょう。

って私も菌には弱い方だと思うので気を付けますね!

ゆうなと見た「おおかみこどもの雨と雪」

夏休みに入ってすぐ、ゆうなと映画を見に行く約束をしていました。

レディースデイに行きたかったので、ゆうなに待ってもらってたんだけど

昨日がそのレデースディだったのでゆうなと2人で行ってきました。

いつも私が行くコロナワールドです。

夏休みだし、今話題の映画だし、混んでたら車がとめられないかもと

朝イチの上映の時間に行きました。

でも心配は全然いらなかった。

駐車場に入ったら、こんなにガラガラなのは見たことがないってくらい。

あ、でも屋根付きの駐車場はもう満杯だったけど。

上映開始までにギリギリだったので、さ~、ゆうな、行くよ!

 

 

Photo

2階に上がってまずゆうなをトイレに、それから大急ぎでチケットを買い

早足で上映館内に。

でもそれほど急ぐことはなかった、予告編がたっぷり流れてました。

それはそうと席に座っている人は全部で10人くらい?朝イチだからかな。

そのうち子供はお父さんと2人で来てた男の子だけでしたねぇ。

アニメでもこのお話は大人っぽいからなのかもしれません。

ゆうなに理解できるかどうかわからないけど

私が見たいからゆうなに付き合ってもらったって気もします。

予告編をた~っぷり見たら、いよいよ「おおかみこどもの雨と雪」です。

最初は静かな語りで始まりました。

この物語は全編、雪の語りで進められていきます。

 

 

雨と雪のお母さんがお父さんであるおおかみおとこに出会い

雪と雨が産まれて、お父さんが亡くなって。。。

この辺りは予告編で宣伝してるから書いてもいいかな。

それからのお母さんの大変な苦労がサラッと描かれていますが

その苦労も雨と雪が成長して行くに従って生まれる苦悩に比べたら

やっぱりサラッとしたものかもしれません。

雨と雪の将来が漠然と見えてみたところでこの物語は終わっています。

幼児の頃の2人とは正反対の道を選んだように見えるけど

まだ小学生なんだからわかりませんね。

それが未来がはっきり見えなくて、余韻が残ってまたいいんでしょうね。

おおかみおとこもおおかみこどもも現実には存在しない?とは思うけど

しっかり物語の中に入って見てしまいました。

終わって出てみると、お客さんがずい分増えててこの時間が多いんだね。

アニメの映画を見に行ったのってどのくらいぶりかなぁ。

ゆうなが一緒じゃなかったら一人では行ってないですもんね。

ゆうなも楽しかった♪って言ってくれたんで私も嬉しかったです。

 

 

映画館でもジュース飲んだりポテトを食べたりしたのに

この後母んちに迎えに行って、3人でお寿司を食べに行きました。

ゆうなが「おばぁちゃん(私はばぁばで母がおばぁちゃん)と食べたい」

とのこと。ではお昼ご飯を食べに行こう。

ゆうなに「何食べたい?」って聞いたら、何と答えたと思います~?

「この前はばぁばとスシローに行ったしぃ、今日はしまなみかな」

ですって?!

とにかくお寿司が大好きなゆうななんだけど、ファミレスは?って

聞いても「お寿司がいい!」の一点張りなんです。

えびとまぐろに目がないゆうな、ま、ヘルシー志向でいいですよね。

写真も撮ってるんですが、どこかのフォルダーにまとめたみたいで

探したんですがどれかわからないので、もう一度探してみますね。

 

 

ゆうなを早く連れて帰ってと言われていたのに母宅に寄ったので

遅くなってしまい、たいちゃんに買ったキャラメルポップコーンと

ゆうなの塩ポップコーンを大事に腕に下げてゆうなはただいま~!

私はその後用事を済ませにまた街までUターンでしたが

ゆうなと楽しい時間を過ごしたのでルンルンで行けましたよ~。

私は今月の終わりから上映の「あなたへ」を見に行く予定だけど

いつも一緒に行く友達が体調が悪いので1人で行くかもしれません。

今までは1人で映画を見ることはなかった私だけど、平日の昼間には

女性1人で見に来てる人けっこういるんですよ。

慣れたら、行きたいと思った時すぐ行けてそれもいいかも。

次回見たい映画を楽しみにするっていいなぁと思うので

いつも次は何を見ようかなと情報チェックしておかなければね。

それもまた楽し♪ ですよ~。

「ROCK STYLE」 ワインをロックで♪

お酒は好きなんだけど、最近は前ほど吞まなくなりました。

1人でいるときに吞むと、何かあった時運転できないと困るので

(タクシーって手もあるけど、ほとんど乗らないのでちょいとたいぎい)

吞まないし、晩ご飯のときはおっちゃんが必ず毎日晩酌するんだけど

私は日本酒党でビールはあんまり好きじゃないし。。。

自分用には梅酒(自家製ね~)、ソウルマッコリ、ワインなんかを

それこそ気が向いたときだけ冷蔵庫に入れています。

でも最近は暑いんで麦茶やミネラルウォーターを飲むことが多いんで

お酒は飲みたいと思わなかったんですが

あるサイトでこれっ!見つけちゃいました。

 

 

Photo_3

「ROCK  STYLE」

メルシャンのワインですが、さっそく買ってきましたよ。

そうそう、これはモニターでも懸賞で当たったのでもないんです。

ちゃんとお金を払ってお店で買ってきました。

この写真はちょっとだけ試飲?してみた後なのです、実は。

あれっ?1人の時は呑まないんじゃなかった、かな。

Photo_6

氷で割るとさらにおいしい、いいな、いいな♪

赤と白がありました。赤のほうがよく売れてたようなんですが

私はワインは白が好きなので、迷わず白を選びました。

そりゃね、赤も当然飲んでみますけど。。。

 

 

グラスにワインを入れて氷を入れて、ゆらゆらとグラスを揺らしてみます。

こんなことしてみるのもすっごく久しぶりで楽しい(もちろん1人で、です)。

カラカラという音を楽しんだ後、一口。。。 あ~、やっぱり美味しい♪

ちょっと私には甘過ぎる気もするけど、でも冷たいワインは心地良い。

でもやっぱしもうちょっと辛くてもいいなぁ、と思いますね。

これだったら一本あっちゅう間になくなってしまいます。

っていうか、もうとっくになくなってますよ。

メルシャンさん、次回はもうちょっと辛目のロックワインを作ってください。

さて、赤を買いに行こう、ん~、でも赤はもっと甘いかも?!

 

 

ワインは冷やして吞むので氷を入れて呑むのも美味しいに決まってる

とは思うけど、今まで正式にはなかったですね。

正式には? と言うのも。。。

お店でボトルで注文するとクーラーの中に入ってきますね。

でも家で吞むと、テーブルに置いたまま少しずつ呑むので温まってしまう。

なのでいつも途中から氷を入れて呑んでました。

でもね、普通のワインは氷を入れたら早く吞まないと薄まってしまい

美味しくなくなるんですよね。

この「ROCK STYLE」は濃厚に作られてるので少々薄まっても大丈夫

だと思うのですが、私はぐいぐいいっちゃったのでわかりません。

あ、このワインは食事には合わないような気もします、何しろ甘いので。

まぁ、ジュースに近い感覚ですが、アルコール飲料なので酔います。

ワインは風味が良く口当たりが柔らかいのでついつい飲み過ぎますが

足にくる(足元が危なくなる)、と聞いたことがあります。

けっこう酔いますから気を付けましょう、ってお外で吞むときにはね。

 

 

Photo_9


今日のおかずの一品、ささ身とおくらの和え物です。

塩こしょうして、粒マスタード、マヨネーズ、牛乳で和えてみました。

粒マスタードをわさびとしょうゆ、ささ身を豚肉や竹輪に代えてみたり

この和え物は色々バージョンで夏になるとよく食卓に登場します。

オクラが好きなので和え物、サラダ、煮物、天ぷらにと

毎日のように食べています、美味しいですよね~。

私は夏はあんまり好きではないけど、夏野菜は大好きです。

と言っても今は一年中スーパーで売ってますけどね。

でもやっぱり夏野菜は夏が一番美味しいはず、せっせと食べて

夏バテしない楽しい夏を過ごしたいですね。

今気付きました。これって今日2回目の更新ですよねぇ。

1か月半全然更新しないと思うと1日2回更新したりねぇ、どうなってるん?

まぁ、こんな調子でマイペースで行きます。

晩ご飯でも見てくださいな

昨日の晩ご飯のおかずですが。。。

Photo

カラスカレイの煮つけにネギと豆腐を付け合せてみました。

 

Photo_2

かつお節しか見えてませんが、実は焼きナスですよ。

おっちゃんの好物です。

 

Photo

ピリッと辛いシャキシャキのキャベツの和え物です。

これね、スーパーで以前買ったんですがとっても美味しかった♪

でもとっても高かった、材料はキャベツだけなのに何で?と思った私。

もう一回買ってきて、今度は何が入ってるのかなとしっかり味わって

確かめました。

で、商品の材料を参考に(簡単にしか書いてない)何が入ってるかな。

ん~、何の味かな、味見しながらあれこれやってみて試行錯誤の結果

どうにか近いものになったキャベツの食べるラー油入りの和え物です。

売ってる惣菜とピリッとさは同じですが、惣菜は少し油っぽかったので

これはあっさり味にしています。美味しいよ~♪

 

Photo_3

野菜サラダの上にお惣菜のポテトサラダを2種類乗っけてます。

野菜サラダにはちょっと酸っぱい人参ドレッシングをた~っぷり。

このポテトサラダ、なぜに2種類か、実はいただきものなのです。

小さいパウチだったのでいっぺんに使っちゃいました。

クリーミーなのとほっこりしたのとどちらもPB商品です。

クリーミーなのが美味しかったです、私には出せない味です。

 

昨日は私たち世代の好みを優先ですが、三男に合わせてこってりの

晩ご飯の日もあります。

あっさりしたおかずの次の日は、どうしてもこってりになります。

と言うことは今日の晩ご飯は肉だ、何にしようっかな。

でも三男も30歳になったことだし、これからはあっさり目が多くなりそう。

お弁当作って、ご飯作って、今まで何十年続けてきたけど

いつになったら定年が来るのかしらん。。。

な~んて思いながら、今日もせっせとご飯を作ります!

今年のアジサイの挿し木

しばらくサボってるうちに、ありゃ~もう8月が来てしまった!

いつからサボってるのかと思って見てみたら。。。

先々月の18日が最後でした。

この間色々なことがあって、お出かけもし、写真もいっぱい撮りました。

またぼちぼち載せたいと思うのですが、「その内」が得意技の私なので

どうなることやら、です。

 

 

今日は先日切り戻しをしたアジサイの枝を使って挿し木をしました。

もうぎりぎり、遅いくらいです。

昨年はそうでもなかったのに今年はアジサイが急に大きく広がり

スカスカになってしまったので強い切り戻しをしました。

ひょっとしたら来年一年花が咲かないかもしれませんが

長い目で見てガマンガマンですね。

で、挿し木なんですが。。。

Photo_11

Photo_5

昨日あらかじめ挿し木用に短く切って水につけておきました。

ちょっと長いのもあるので、2節目を残してもっと短く切り

昨日100円ショップで買ってきたプランターに

Photo_12


同じく100円ショップで買ってきた鹿沼土を入れて

Photo_13


なるべくたくさん挿したかったので、こ~んなに混み混みですよ。

Photo_14


久しぶりに挿し木をしたので、うまくいくかどうか心配です。

今までアジサイや沈丁花など挿し木をしましたが

全て成功して今大きく育っています、たまたま運が良かったのかな。

今回アジサイは2種類、ウズアジサイとガクアジサイですが

挿し木をして初めて気づいたことがあります。

ウズアジサイの茎には黒い点々があって(写真に撮るのを忘れた)

どっちがどっちかわからなくなったら困るなぁと思ってたんですが

これを発見したので一安心でした。

今回の挿し木もどうかうまく根付いて成功しますように!

 

昨日から水につけてたので、今日は挿し木しなくっちゃと思ってました。

朝早いけど念のため日焼け止めをしっかり塗って外に出たら

早朝だというのにもう陽がテンテラ射してて、暑いのなんの。。。

倉庫の日陰で作業してても汗がたら~っ、一体何度あるんでしょう。

先日アジサイの切り戻しをきっかけに庭仕事を続けていたら

頭がクラクラし始め気分が悪くなって、怖い思いをしました。

軽く熱中症にかかってたのかもしれません。

なので今日は早朝に、でもやっぱり暑かった。

今の時期庭仕事は決死の覚悟がいりますね。

 

 

話はガラリと変わりますが。。。

私が更新をおサボりし始めた頃、NIFTYがマイページを廃止して

ホームページと統合しました。

マイページにお気に入りのブログを登録しておくと、更新があったら

ちゃんとわかるようになってたので便利でした。

行き来のあるお友達のほかにも気になってるブログなども登録して

密かに見せてもらってたりしてました。

でもある日、そういう機能が全部なくなってしまいました。

それは事前にお知らせというページで出ていたのを見たんだけど

ずいぶん前に一回見ただけだったのですっかり忘れていました。

なのでPCを立ち上げたら当然マイページが出てくると思ってたので

見慣れぬホームページが出てきてビックリ!

あ~、そう言えば今日からだったんだ、お気に入りブログが消えてる。

自分のブログにはお気に入りブログをちゃんと書き留めてはいますが

タイトルだけですもんね。

そしてこの日から私はお友達のブログに訪問しなくなってしまいました。

PCを開いた日は自分のブログからなら訪問できるのにと思いつつ

心とは反対に、お友達んちからどんどん遠ざかってしまいました。

そのことが申し訳なくて、気になっているのですが。。。

なんでNIFTYがマイページを廃止してしまったのかわかりませんが

(最近どうもfacebookに力が入ってるように見受けられます)

あれは便利でしたよ、なくなって困っています。

統合後、私は使いにくくなったと思いますね。

 

ひと月半ぶりなので、またまたいろいろごちゃごちゃ書いてしまい

長くなりましたが、最後まで読んでくださってありがとうございました♪

しばらくはこのまま(飛び飛びかも)更新していくつもりですので

またどうぞよろしくお願いいたします。

どなたさまも、尋常でない暑さの中お体にはくれぐれも気をつけて

お過ごしくださいね。

« 2012年6月 | トップページ | 2012年9月 »

ようこそ♪

♪♪♪♪♪♪

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。
無料ブログはココログ