最近のトラックバック

« 行かれなかった試写会 | トップページ | やっと赤くなったハナミズキ♪ »

「決定版 猫語大辞典」 監修 今泉忠明先生

 

図書館の新刊コーナーにありました、楽しい猫語大辞典♪

ウチのちろは満17歳なので、もうあうんの?間柄なんだけど

でもまだ知らないちろの一部分があるかもしれないなぁ。。。

猫語を知りたいと思い借りてきました。

Photo

猫語大辞典というタイトルだけど、猫の全部がわかる本です。

 

 

Photo

性格チェックが載ってたので、ちろをチェックしてみました。

色んなシーンでどんな行動をとるかでチェックしますが

ちろは、王様タイプ、猫らしい猫タイプ、天真爛漫タイプ

神経質タイプ、などなどどれも当てはまりバラバラな性格みたい。

とっても臆病って言うことだけは間違いないんですけどね~。

Photo_2

猫の寝姿ってその時の気持ちを表してるそうですよ。

安心してると身体をおっ広げて寝ますよね、ちろもそうです。

気温にも関係あります、寒いと丸くなって寝ますもんねぇ。

 

 

Photo_3

鳴き方なんですが、猫って相槌を打ってくれますよね~?

ちろは私たち家族が話しかけると相槌を打ちます。

良い具合に話の継ぎ目に「ひゃ~」とか「や~」とか鳴くんですけど

あれって話がわかってるわけじゃないんですって、そりゃ当たり前?!

でもね、何だかわかってるような気がするんですよ。

あまりにタイミングの良い返事なのでね。

試しに政治の話を振ってみたらよくわかりますって。

やっぱり同じように良い返事をするから、って書いてあります。

ま、そんなことしなくても猫とまともに会話してるとは思ってませんよ、私。

でもホンマにちろとちゃんとした会話ができたら楽しいだろうなぁ。

そしたら今みたいに室内飼いにせず、外を自由に飛び回らせて

あっちこっちで見たり聞いたりしたことを話して聞かせてもらえたら

それはそれは楽しいだろうなぁと思うんですよね~。

猫は私たち人間が入り込めないところにも入って行けるので

さぞかし珍しい話が聞けると思いませんか?

なぁんて、これってまるでジブリの世界ですね♪

 

 

Photo_4

クネクネはちろも得意中の得意技です。

猫ってすごく軟体なんだって感じますよ、この姿を見ると。。。

たいていクネクネには喉を鳴らすゴロゴロも一緒です。

説明によると、猫が気持ちが良いときにするそうです。

ちろは甘えるときにもクネクネするけど、それは書いてないので

ちろだけなのかなぁ。

Photo_5

去勢してるからか、じいじになった今でも甘えてきます。

若い頃はあまり甘えない猫だったのに、最近よく甘えてくるので

「赤ちゃん返り」してるんだろうねぇって家族で話しています。

 

 

これを書いた先生って哺乳類動物学者であり日本動物科学研究所所長

でもあるそうですが、ねこの博物館館長さんでもあるそうです。

ねこの博物館? それ、なぁに? 調べてみました。

The Cat Museum

たくさんの猫に出会え、なんだか楽しそう♪

伊豆にあるんですね、伊豆の人はいつも見られていいなぁ。

伊豆方面に行くことがあればぜひ寄ってみたいと思います。

その他猫の習性が詳しく書いてあり、思い浮かべながら読んでると

ちろの行動のあれこれに思い当たることがたくさんあって面白かったです。

 

 

今回この本を紹介するにはどうしてもちろが登場するんですが

そのちろは最近めっきり歳を取ったように見えます。

一日中寝ていて、たまにご飯とトイレに起きて、水をた~んと飲みます。

フッと水入れを見るとたいてい空になってるってくらいよく飲むので

予防のために腎臓の働きを良くするという餌を買っています。

そのちろの最近影です。

Dsc05396

もうとっくに夏は過ぎたというのに、まだ後ろに扇風機が。。。

ここにず~っと置いてあって目に入ってるようで入ってなかったわ。

この写真で初めて気づきました、ズボラにもほどがありますねぇ。

もう一か月以上使ってないんだからそろそろしまいましょう、おっちゃん。

っておっちゃんの係ですか?!とちろがツッコミを入れてます!

いや~、やっぱりツッコんでる顔じゃないですねぇ、この顔。。。

Dsc05397_2

何枚写してもおんなじ。。。

Dsc05399

あっ、動いた! で、カチャッ! 置きもんですから、普段。

これでは猫語辞典を借りた意味がないので、また動くのを待ちましょう。

動くと言ってものっしのし歩く姿くらいですけどね。

って、この後またすぐに寝てしまいました、けっ、つま~んない。。。

« 行かれなかった試写会 | トップページ | やっと赤くなったハナミズキ♪ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

今晩は☆
「猫語大辞典」の記事は面白かったです。
ちろちゃんは老体になってもまだ瘦せずに頑張ってくれてますね。
今年は7月にミミ(18才)が9月にクロ(10才で突然死)が天に召されて
寂しい年月になってしまいました。ミミは綺麗に亡くなりましたが、クロの死は
いまだに信じられません。
ちろちゃんには長生きして、いつの日にかご家族が納得できる旅立ちであって欲しいです。

akiさん、こんにちは。

そうですね、ミミさんとクロちゃんは虹の橋を渡ってったんですね。
ちろは今のところいつまでも長生きできそうですが、急にってことにでもなったら
きっと我が家は何日も立ち直れないかもしれません。
それを想像したら、akiさんの今のお気持ちがよくわかります。
でもakiさんちの動物たちはakiさんのおかげで生き延びられて幸せに暮らせたんだから
虹の橋の向こうでも仲良くakiさんの思い出話をしてますよ~。
いつかそこにちろも一緒に混ぜてもらえたら嬉しいなぁと思います。
早くakiさんがクロちゃんへの辛い思いを乗り越えてくださるよう祈ってます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513216/55993897

この記事へのトラックバック一覧です: 「決定版 猫語大辞典」 監修 今泉忠明先生:

« 行かれなかった試写会 | トップページ | やっと赤くなったハナミズキ♪ »

ようこそ♪

ポチッとよろしくね♪

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。
無料ブログはココログ