最近のトラックバック

« いただきもの、あれこれ♪ | トップページ | 出雲大社 in島根県 »

 「望湖楼」 inはわい温泉(鳥取県)

 

ハワイに行ってきました~!

って、もうタイトルに鳥取県って書いてるのに何言ってんだ?!ですよねぇ。

実は鳥取県羽合(はわい)温泉って言う温泉地があるんです。

7年前にも行きましたが、また今回も同じ温泉宿に泊まりました。

93歳の母ももちろん一緒に行きましたし

何と今までほとんど行ったことのない三男がどういう風が吹き回しか

一緒に行ったんですよ。

鳥取県には25年前くらい前に縁があり、年に2回くらい訪問していました。

その頃はまだ高速道が完備していなくて、ほとんど一般道で行ったので

もう一日がかりで行ってた気がします。

今は山陽自動車道、岡山自動車道、中国自動車道、米子自動車道を

ジャンクションがあるのでスムーズに乗り継いで短時間で行けます。

今回もお昼休憩やトイレ休憩(母の休憩も兼ねて頻繁にとります)を

除けば、2時間半足らずで着きました。

 

 

羽合温泉は東郷湖という大きな湖の湖畔にあります。

今回私たちがお世話になった「望湖楼」も東郷湖畔にたっています。

外観も名前も写すのをすっかり忘れてしまいました。

今回私たちはここに2泊しましたが、快適な温泉生活でした。

部屋に露天風呂がついているので、7回は入るぞ!と思っていましたが

中日に遠出をしたのと最終日にちょっとハプニングがあったので

結局5回しか入れず悔しかったです。

そうそう、そう言えば初日に東郷湖の中に建ってる露天風呂に入り

そこには薔薇の花が浮かべてあり、とっても気持ちが良かったんです。

ただし大きな宿なので宿泊客が多くて写真は撮れず残念でしたが

色とりどりの薔薇の花は香りもかすかに漂わせ素敵な演出でした。

Dsc05740

その露天風呂はここですよ~。

この露天風呂に行くのには回廊になった橋を渡っていくんですが

周りに灯りがたくさん灯してあるので湖に映ってとっても幻想的です。

Dsc05735

その露天風呂に行く途中から望湖楼を見るとこんな風。

Dsc05738

東郷湖の対岸の灯りがかすかに見えています。

 

 

さて私たちが今回泊まった部屋は和洋室で、母は畳では起き上がるのが

難しいので最近は必ずベッドのある部屋にしています。

それが最初に部屋に通された時すぐに写しとけばよかったんだけど

早くお風呂に入りたくて即行で荷物をおっ広げちゃったもんで

あっと思った時はもう写真に写せる状態ではなかったんですよ。

部屋の写真はないんだけど、セミダブルのベッドが2つ、8畳の和室

5畳の洋室がつながった部屋でした。

今回の予約をネットでした後望湖楼から確認の電話があったんですが

その時に前回と同じ部屋がお取りできますがどうしましょうかと言われ

もう7年もたってるのにちゃんと情報が残ってることに驚きました。

 

 

この部屋についてるお風呂は寝湯と言って、寝転んで入るお風呂です。

枕に頭を乗せて空を見上げながらゆったり温泉につかってると

ホントに心も身体も溶けて行きそうなくらい気持ち良いんです。

お風呂写真はちゃ~んと撮りました。

Dsc05621

Dsc05622_2

2人が同時に入れます、お風呂は必ず母と一緒なので並んで入りました。

写真では短く見えますが、実際には足を延ばしても十分な長さがあります。

お湯は一見サラッとしてるようなんだけど、手についたお湯はやっぱり

トロリとしてました。

ここの温泉は加水も加温もしてない完全なかけ流しだそうです。

 

 

そして待ちに待った食事です。

おっちゃんが蟹が大好きなので蟹のフルコース、三男は若いので

鳥取和牛のステーキを付けてもらいました。

Dsc05591

今日の食事のお品書きです。

Dsc05600

「北条ワイン」 北条が何を指すのかちょっとわからず、でした。

甘くて私の好みには合わなかったです。

まだそれほど吞んでないのにボケてますね~。

Dsc05590

ステーキを頼んだんですが、鳥取和牛の陶板焼きと言うことでした。

三男が食べましたが、トロトロであっという間になくなってしまったんで

味わう暇がなかった、そうです。

Dsc05593

前菜、かな。これは私たちのですが、おっちゃんのは

Dsc05605

この右側の柿の入れ物にはナマコの酢の物が入っていました。

Dsc05592

お造りです。甘海老、マグロ、イカです。

Dsc05612

鯛の荒煮。もう一つごぼうがあったんですが、パクッ、あっ、写真!で一つに。

鯛も色ほど味は濃くなくて美味しかったんですが、ごぼうが絶品でしたね。

Dsc05598

何とか鶏のつみれ鍋。当地の地鶏らしいですが名前がよく聞き取れなかった。

まぁ、食べるのが忙しくて聞いてなかったというのがホンマのところ。

出汁が薄味なんだけどしっかりした美味しい出汁でした。

Dsc05599

別にご飯はついてたんだけど、一口の蟹散らし寿司でした。

酢はあんまり効いてなくて、蟹とご飯がおんなじくらい入ってました。

Dsc05609

カレイの姿揚げ。パリッパリで歯ごたえも良く美味しかったです。

Dsc05610

鳥取和牛ビーフシチューパイ包み焼き、私はちょっと口に合わなかったです。

これも好みだけど私は普通にオニオンスープのパイ包みが良かったなぁ。

Dsc05606

骨せんべいと野菜の天ぷらです、骨せんべいが久しぶりで美味しかった。

Dsc05607

茶わん蒸し、ま、普通の味、ちょっと柔らか過ぎてぐちゃぐちゃになり

実だけ食べて残しちゃいました。

Dsc05615

地鶏のお汁です。上品な薄味でした。

ここまで食べたものは私のお腹の容量をもうはるかに超えてて

ぱちんぱちんに張っていますよ。

でもまだメインの姿が出てきませんね、最初っから置いてあったんですが

お品書きの通りに進めてたらおかずのトリになってました。

Dsc05596

ずわい蟹です。中くらいの大きさでしょうか。

私たちのは中くらいですが、オッチャンのフルコースの蟹はデカいです。

それにいろいろ蟹ずくしの料理が出てました。

Dsc05603

焼き蟹でしょ。

Dsc05604

蟹の巻き寿司でしょ。

Dsc05608

蟹の天ぷらでしょ。

Dsc05617

蟹汁でしょ。

Dsc05616

最後は鍋の残りで雑炊を作ってもらって美味しかったそうです。

Dsc05618

デザートのぶどうのジュレ、下は甘く上は酸っぱいので

両方を上手に会わせて食べたら美味しいんだろうけど、

もうお腹いっぱいで味見だけしかできず残念でした。

食事中に呑んだのは、生ビール、試飲用の小瓶の地酒(いただきました)

そして冷酒でしたが、写真を撮ったのは最初の試飲用だけです。

Dsc05620_2

望湖楼の名前が入ってますね、「鼓岳」と言う名前のお酒です。

さっぱりした口当たりできりっとしてて美味しかったなぁ。

これは1グループに一本ついてたみたいでした。

私でも3分の1ほど残してしまい、母と言えば半分も食べてないと思います。

部屋にお風呂がついてるプランには必ずこの料理がつきます。

足すことはできても、食事の変更はできません。

そういうところをもうちょっと融通がきくと嬉しいんですけどね~。

日頃の食事量の倍は食べたんで、帰ったらダイエットしなくちゃって

言いながら、帰ってもお土産に買ったお菓子をむしゃむしゃ食べてるので

ちっとも実行できてない私ですが。。。

 

 

ごっと~さんでした!部屋にかえって、少々休んだらお風呂お風呂♪

こうして一日目は終わりました。

2日目はちょっと遠出をしてきましたが、母は今回も留守番です。

ゆっくり持参した本を読んで昼寝をして、という計画でしたが

温泉って言うのは入るだけで疲れるのか、一日中昼寝してたそうです。

でもまた夜もしっかり寝られるんだからいいんですけど。。。

その遠出のお話は次回にしますね。

では超ロングロングな温泉日記の初日の巻はこれで終わります。

« いただきもの、あれこれ♪ | トップページ | 出雲大社 in島根県 »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

えッ ハワイ、 こんな短時間に行ってきた? (@_@;)

鳥取県羽合!、納得しました。

スゴイ!御馳走!
もう私たちの年齢ではこんなに食べられませんね。
でも、食べてみたい。

お母様も一緒で良かったですね。
続きを楽しみにしています。

freesiaさん、こんばんは。

はわい温泉と言う名前をよくつけたなぁというくらい
ハワイとは程遠い温泉地ですよ。

スゴイご馳走ですよねぇ。
できたらタッパーに入れて持って帰りたかったくらい残りました。
残ったらもったいないのに何でこんなに盛りだくさんにするんでしょうね。
残す私たちも気が引けてしまいましたよ。

蟹と言えば15年位前に北海道で食べた花咲ガニ、初めてでしたが感激しました。
昨年は札幌の居酒屋で食べた蟹が美味しかったです。
山陰の蟹も甘くてとっても美味しいですよ~。
母といつまで一緒にいけるか、できるだけ長くと思ってはいますが。。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513216/56083161

この記事へのトラックバック一覧です:  「望湖楼」 inはわい温泉(鳥取県):

« いただきもの、あれこれ♪ | トップページ | 出雲大社 in島根県 »

ようこそ♪

♪♪♪♪♪♪

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。
無料ブログはココログ