最近のトラックバック

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012年が暮れていく今日

とうとうやってきました、2012年の最後の日ですね~。

昨日から恒例のおでんを炊きながら、したいことが何もできなかったなぁ

と今年一年を振り返ってた私でした。

今年93歳の母が元気で、今年は大きな病気もけがもしなかったことが

今は私の大きな喜びになっています。

 

 

明日からの来年はどんな年になるのか、と言うよりどんな年にするのか

私次第なんですよね。

今年は小さな目標を立てて、クリアできたらまたもう一個。。。

そうしたらダラダラと毎日がただ過ぎていくということはないのかなと

今は思っていますが、どうなることやら。。。(これ、私の常套句なのです)

 

 

一つ、今年の最後の日に心残りがあります。

おとといからまた、風邪を引いてしまったことです。

この一年間けっこう無理しても大丈夫だったのに、何と言うことでしょう。

押し迫って、やっぱり今の時期に風邪を引いてしまったんですよ。

舌がバカになってて、おでんの味もも一つちょっと不安ですが

何もしないわけにいかないので、ここでまた無理しちゃってます。

風邪引きは今年に置いて行きたいけど、持ってくことになりそうで

「今年は健康一番!で」って年賀状に書いたのになぁ。。。

早く治して元気な2013年にしたいですね。

 

 

今年一年、変わらずお友達でいて下さった方

新しくブログを通して知り合えた方、密かに?覗きにきてくださってる方

皆々さま、今年一年お世話になりました。

ありがとうございました♪

来年も、ちろままと「とことこ行こ!」をどうぞよろしくお願いいたします。

(あ、ちろもですよ、もちろん!)

素敵な2013年をお迎えくださいね~!

バリスタ、当たっちゃった~♪

昨日夕方、雨の中届きました。

いきなりだったので、これこそビ~ックリでした。

「えっ?!なんで~?」って思わず出た言葉です。

もう今年は当たり納めした気がしてたので、おまけがこんな豪華版で

もう戸惑いしかない私でした。

ちょうど晩ご飯の支度をしてたので、受け取ってそのまま置いて

台所に戻りました。

そのうちおっちゃんと三男が仕事から帰って来て

「あれ、何?」

「また当たったみたいなんよ~、気持ち悪いわぁ」

「え~が、もらえるもんは何でももらっとき」

と言うことで、三男が開けました。

Dsc06242

ネスカフェ バリスタです。

同封してある手紙を見てみたら

Dsc06243

お歳暮にネスカフェの珈琲セットを贈ったんですが

そのレシートの写真を添付してWebで応募したのを思い出しました。

贈った珈琲セットのそばに応募要項のハガキがぶら下がってたので

何気なくもらって帰り、そうそう応募しとこっかな、でポチポチしました。

そっか~、あれが当たったんだなぁ。

でも珈琲セットは一か所しか贈らなかったんで、一口の応募なんですよ。

口数が多ければ多いほど当たりやすくなりますって書いてあったけど

一口でも当たりました。

同じような珈琲タンクにネスカフェ ドルチェグストっていうのもあります。

でもわざわざ専用のカプセルを買っておかないといけないので

私はどこにでも売ってるパックで飲めるバリスタが欲しかったので

念願のものが当たって今はとっても嬉しいです。

ネスカフェさん、どうもどうもありがとうございました♪

 

 

だけど。。。

これで完全に宝くじの運は、手の中からこぼれ落ちちゃいましたわ~。

まぁね、「宝くじに当たるくらいの幸運」って例えるくらいだから

宝くじに当たるのはよほどの幸運ですよね。

どうせ当たらないんだったら、他のものが当たったほうがラッキ~♪

と今から思ってたらがっかりしなくていいかな。

 

 

今日エコ&システムパックを買ってきて、さっそく晩飲んでみようっと。

あ~、でも今日はおっちゃんと三男は忘年会なんなんだ。

でね、ゆうなが昨日電話してきて「晩ご飯、一緒に食べよう」

なので私は次男一家におよばれするんだな~、うっふっふ。。。

ではバリスタは明日、お正月準備の休憩でコーヒータイムのとき

お初に楽しむことにしましょ。

みんな、もう、お正月の準備してるのかな。

私はまだなぁんにもしてないです、やっぱ後れを取ってますか?

そろそろ元旦にみんなが集まるときの料理くらいは考えとかないとね。

いわゆるおせちは作りませんが、お正月らしき料理は作ります。

そして外せないのが恒例のおでん、と言うか関東炊きです。

スゴイ量作りますが、あっちこっちに配って、家族でうんとこさ食べて

きれいになくなります。

今年はちょっと少な目になる予定だけど、恒例なんでがんばろっ!

クリスマスプレゼント♪

昨日友達が持ってきてくれました。

Dsc06161

チョコアイスボールです。

毎年持ってきてくれます。

いろいろな味があって美味しい♪

毎年お正月に家族みんなで食べるんですよ~。

Oさん、いつもありがとね♪

たくさん当たりました、ありがとう♪

最近、恐ろしいくらいに懸賞に当たっています。

何が私に起こってるの~?

って気にもなるんですが、まぁそんな時期もあるんだろうなということでまずは。。。

Dsc05994

「吉野家の牛丼の無料券10枚」 備後漬物からいただきました。

我が家はキムチが大好き♪(おっちゃんは甘辛じゃないと食べられない)

これ美味しいかな~といろいろなキムチを試していますが

備後漬物の「吉野家のキムチ」も時々買っています。

そのキムチのラベルに応募券があり、もう締切りが迫っていました。

たぶん1~2日しかなかったと思いますが、手元にハガキがあったので

券を貼って出しておきました。

応募のはがきをポストに入れるとき、いつもハガキを両手ではさんで

「いってらっしゃい!頑張って当たってね~♪」と言って送り出しています。

そして見事、当たってくれました~。

でもね、私は牛丼ってあんまり好きではありません。

吉野家にもほとんど行ったことがありません。

でも今回券をたくさんいただいて、良い機会なので

母も次男一家も一緒に、家族みんなで行ってみようと思っています。

備後漬物さん、ありがとうございました♪

 

 

Dsc06081_2

「広島県産 あきたこまち5kg」

ハローズとキッコーマンのコラボキャンペーンでいただきました。

確か「うちのご飯シリーズ」のバーコードで当たったんだと思います。

忙しいとき用にストックしてある「うちのご飯」ですが、便利ですよ。

材料を切って「うちのご飯」の調味料で炒める、煮る、だけです。

なのでたまたまうちにあったもので応募しました。

ハローズさんとキッコーマンさん、ありがとうございました♪

 

 

Dsc06148_3

「ひょうごいいとこキャンペーン」でいただきました。

これはネットでの応募です。

兵庫県での思い出や兵庫県に関するエピソードを書いて当たりました。

私は兵庫県の温泉によくいくので、その時のエピソードを書きましたが

9月の初めから11月の終わりまでの長きにわたっての応募だったので

私は初めの頃応募したし、もうすっかり忘れていました。

兵庫県の特産品って書いてあったので、何が来るのかなと思ってましたが

揖保の糸の手延べそうめんでした。

夏になるまで大切にとっておきます。

ひょうごツーリズム協会さん、ありがとうございました♪

 

 

Dsc06160_2

Dsc06165

「銀座コージーコーナー 銀座スイーツ23個入り」

TV朝日からいただきました。

最近商品を作る工場などに潜入して、工程を見せるっていう番組が

増えてますよねぇ。

私も良く見てますが、その中で「シルシルミシル」という番組があります。

それを見た感想をwebで書き込み応募していましたが

はがきでも応募でき、何と言っても全国に流れてる放送なので

はなっから当たるわけないやと思、すっかり忘れてました。

いきなり宅急便で届いたんだけど、パッと思い当たらない。

TV朝日って書いてあるので、???

しばし頭の中から記憶を引っ張り出してみると、あれれ~、あれかな。。。

開けてみると、そうだ、やっぱりあのポチポチが当たったんだ~!

TV朝日さん、ありがとうございました♪

 

 

実はもう一つ、すごく美味しそうなもんが当たってるんですが

それがね~、HPに実名で当選発表されてるんですよね。

ちょっと変わったものだし、やっぱり来月名前が消えるまでは

ここに書くのは控えようと思います。

また来月名前が消えたら載せようと思って、もう書いてるんですよ。

ホントに珍しい美味しそうなものなので載せたいんですけどねぇ。

残念です。

何だか気味が悪いくらい当たってます、いいのかなぁ、こんなに続いて。

シクラメンからこっち、2~3日に1個何かが届いています。

もうここ当分の運を全部使い果たした気分ですよ~。

 

 

ここんとこ当たりが続きましたが、ネットで応募したものはあらかじめ

「当選です」ってメールで知らせてくれるんですよね。

でもハガキでの応募ではいきなり商品がド~ンとくるのでびっくりします。

特に忘れてることが多いのでホントにびっくり、なので嬉しさ倍増です。

ハガキは面倒なのであんまり出しませんが、ネットより当たりやすそうです。

ネットは手間もヒマもいらないので、みんな応募しますからね。

競争率は高いですけど、こうして当たることもあります。

懸賞してる人は頑張って応募しましょう。

後は年末ジャンボ宝くじが当たればいうことないんだけどな~。

でも6億円って、何も一人にそんなに当たらなくても良いのにねぇ。

6人に1億円ずつってどう?それでも、ひぇ~?!ってくらい大金ですよ。

1億円でも私が当たったら気が狂っちゃいそうですよ~。

あ~、でもでも。。。当たったらどうしよっかな。。。

って、今はノンキにそんなことを考えてる場合じゃない時期でしたわ!

 

 

今日は楽しい楽しいX'masイブですよね~。

ホントは今日は次男一家におよばれだったんだけど

仕事が忙しくて、おっちゃんと三男が帰りが遅くなるというので

結局行かれないことになりました、残念です。

なのでウチでは今日はいろんなもんをドバっと入れた鍋の予定です。

チキンもケーキも予定なしですが、ま、大人だし、クリスチャンじゃないし

って、負け惜しみ言ってますよ。。。

でもケーキくらいは欲しいなぁと思っているところです。

ではどなたさまも、楽しいX'masイブとX'masをお過ごしくださいまっせ~♪

「ボントレ珈琲店」 in福山市

先日御調に行った後、最近開店したお店に行こうということになりました。

場所がだいたいしかわかってなかったんで、スマホで調べて。。。

あ~、あこそね、豚笑の通りだ~。

今アッチコッチでよく名前を聞くので、車が止められるかなぁ。

着いてみるとやっぱり止めるとこじゃないところにも止めてあり

どうする?よそに行く?

って2人で話してたら、一組出てきました。

あの後に止めよう。

そして無事駐車して入りました。

Dsc06133_copy

入ったときは明るかったんだけど、これは出るときに撮りました。

 

 

Dsc06130

Dsc06128

この奥側にはソファー席、横側には丸いテーブルとイスの席があります。

3か所のコーナーではそれぞれ雰囲気が違います。

私たちは最初奥のソファー席に座りましたが、ちょっと合わなかったんで

↑の席に変わりました。

 

 

私たちが行ったときは年齢層が低く、入ってくるのはおねぇちゃんばっかり。

最近この辺りにスタバもできたんだけど、聞くところによればそこは全くの

若もんエリアなんだそう。

でもここは雰囲気から見ても、若もんよりもおばちゃんが似合いそうな気が

するんだけどなぁ。

って言っても、そんなことは全く気にならない私たちはしゃべるしゃべる。

Dsc06124

最初に出てくるお茶、これね、熱いお茶ですよ。

しゃべる合間に注文して、きたのが

Dsc06127_2

珈琲店って言う名前なので、メインのメニューですね、自慢の珈琲です。

このお店では写真を撮るのをすっかり忘れてしまってて

「写真は?」と言われて「あっ!」ってな具合です。

なんで、この珈琲カップもすでに空っぽ。

 

 

そして。。。

Dsc06126

キャハハ! これ、すでに友達と半分こにした後のもの。

ランチがまだお腹に詰まってる気がして、とっても一人前は無理です。

左はアイスクリーム、右のがここの名物らしいワッフルです。

このワッフルは「アーモンドキャラメルクランチフワッフルロール」っていう

やたら長~い名前がついていますよ。

ワッフルって言うのとはちょっと食感が違いますが、美味しかったです。

珈琲とワッフルを持ってきてくれたおねぇさんが、備後弁丸出しでオモロイ。

「2人で食べるんじゃろ?じゃけぇ、取り皿持ってきたで」

「ゆっくりしていってえな~」

こんなおサレなカフェで綺麗なおねぇさんに「じゃけぇ」とか言われたら

?ってちぐはぐな感じもするけど、でもね、やっぱくつろぐわねぇ。

わざと備後弁で言ってるのかな、気取るのが嫌なのかな、どうだろ?!

 

 

そして。。。

しゃべってるうちに外が真っ暗になってきたので、もう帰ろうか~?

レジで「おねぇさん、ピース!」ってカメラを向けると可愛い笑顔で♪

備後弁の可愛いおねぇさんです。

Dsc06131

ブログに載せてもいい?って聞くと、どんどん載せて、ってことで

おねぇさん、載せたからねぇ。

Dsc06147

「ボントレ珈琲店」のアクセスはこちら。

ごっとうさんでした。

今日は少し遠出して美味しいランチ、道の駅の買い物や美味しい珈琲を

楽しんできました。

 

 

もういくつ寝るとお正月~♪ そのくらい押し詰まってきてるというのに

私はやっと年賀状を作り終えただけの、のんびりムードです。

年賀状を作ってる間に、ありゃりゃ~、生協のネット注文を忘れてしまい

これでもう今年は何も注文できず、何も配達されません。

いつもはお正月用品をたくさん注文するのに、どえらいドジ踏んじまった!

買い物が増え、うんざり、また仕事が一つ増えちゃいましたわ~。

雨が続いていますが、おかげで今日は少し暖かいみたいですね。

最近はいつも終わりのご挨拶が、風邪に気をつけましょう!ですが

今日は。。。今日も風邪にはくれぐれも気をつけましょうね!

お~しまい♪

「クロスロードみつぎ」 in尾道市御調町

「和洋遊膳 慶」からホンの近くに道の駅があります。

「クロスロードみつぎ」です。

Dsc06123

遠過ぎてよくわからない写真ですが、あんまり大きくないですね。

左側にあるのが野菜市です。

この反対側には

Dsc06119

こども図書館「すくすく」があります。

平日の午後だったからか、まったく人の気配はありませんでした。

でも反対側の道の駅は駐車場のスペースがほとんどないほど

車がい~っぱいでしたよ。

 

 

中に入りました。

Dsc06118

入ってすぐにカフェコーナーがあります。

今は昼もとっくに過ぎていて、一番人がいない時間ですね。

Dsc06109

中はすっきりと綺麗に棚が並んでいます。

Dsc06111

Dsc06108

近辺の産直品、調味料のコーナーです。

何でもありそうです、スゴイ品揃えですね。

Dsc06110

手作りコーナーです。

手芸品、工芸品がいろいろ並んでいます。

30分くらいかけてじっくり見て回りました。

道の駅にはアッチコッチ行きますが、同じようなものもたくさんあります。

産地が違っても、どうしてもお土産品って同じになるのでしょうね。

 

 

その中で。。。

Dsc06112

これってみかんが並んでるって思いませんか~?

まぁね、下に「みかんまんじゅう」って書いてあるからバレバレですが

実はこれはまんじゅうなんですよねぇ。

福山市に「虎屋」ってたこ焼きやらギョーザやらお菓子で作ってるお店が

あるのですが、そこで売っててもおかしくないほどみかんにソックリ!

あのみかんの皮の凹凸もそっくり出ていますよ。

まんじゅうと言われても中がわからないので、買えませんでしたが。

Dsc06117

御調町のバラ園のジャムですが、福山市のバラジャムも有名です。

Dsc06114

「はっさく大福」です。

本日入荷分って書いてあるということは、限定なのかな~。

Dsc06115

「梅ぼしようかん」です。

これ買ってみようかなと思ったんだけど、やっぱりやめました。

梅ぼしの色よりもっと鮮やかな色なので、甘かったら嫌なのでね。

Dsc06116

「トマトようかん」です。

ここ、トマトの産地なのかな。トマト製品が多かったなぁ。

トマトコロッケっていうのもありましたよ。

 

 

Dsc06120

隣には野菜市があります。

中には野菜以外のお餅やお米などもありました。

ざ~っと見て歩いたけど、特に欲しい野菜がなかったのでそのまま外に。

車に戻って時間を見たら、15時過ぎです。

まだ早いから、じゃ~、福山に帰ってお茶する?と言うことで

出発しました。

新しいお店が出来てるそうなのでそこに行ってみることにしましたが

それはまたまた次回に。。。

 

 

ここで買って帰ったのは、パンでしょ、串団子でしょ、ゆずしぼり大根でしょ

防腐剤不使用のレモンでしょ、そしてここで一番の名物キムチでしょ。。。

Dsc06135

「テルちゃんキムチ」です。

これだけわざわざ遠くから買いに来る人もいるという極うまのキムチ。

買わないで帰れましょうか!

Dsc06137

辛いけど辛すぎないでちょっと和風でホンマにと~っても美味しい♪

コクがある、という言葉がぴったりの美味しいキムチでした。

この日の晩ご飯に出したら、これ全部3人でペロッと食べちゃいました。

また近くに行ったときにはこのキムチは必ず買おうと思います。

 

 

では、これから福山に向けて帰ります。

そして新しモン好きな私たちはそのお店に行きましたが、それは次回に。

道の駅内は暖かかったですが、一歩外に出たら「さっぶ~」でした。

この温度差が危ないんですよねぇ、早く車に。でも車もさぶい。。。

乗ったり降りたり、これで風邪引きそうです。

寒い時期のお出かけは建物や乗り物の内外の温度差にも気を付けて

出るときは一枚羽織る、入るときは一枚脱ぐ、ことを必ず実行しましょう。

今風邪引くとお正月が台無しですからね、心して気をつけましょうね~。

「和洋遊膳 慶」 in尾道市御調町

いつも見せてもらってるランチブログを見てここが気になってましたが

少し遠出なのでいつ行こうかと思ってました。

数日前に友達から「ランチ行こう」とメールが来たので

じゃ~ということで、今日行ってきました。

笠岡からだと府中から行く方が2国からよりも少し早いそうなので

じゃぁそうしてみようっと。

神辺、府中、と快適に走って行き、この辺りまでは私はよく知ってるけど

府中の中ほどくらいからは知らない道です。

でもナビもバッチリだし、何より一本道なんで間違えようがないです。

空模様が怪しいけど、車の中はぽっかぽか話も弾んで暖っかいです。

一時間とちょっとで着きました。

4台分の駐車場に2台車が止まってました。

 

 

Dsc06106

Dsc06107_2

「和洋遊膳 慶」です。尾道市御調町にあります。

周りの建物の中でこの外観はかなり目立つので、すぐにわかります。

中に入るとすぐに下駄箱があり、靴を脱いで上がります。

Dsc06092

Dsc06093

Dsc06105

Dsc06104

Dsc06103

ここは夜は居酒屋になるのでしょうね。

お酒の瓶がたくさん飾ってありました。

テーブル席が2席、掘りごたつ式の座敷席が2席、カウンター席がいくつか。

こじんまりとしたお店です。ただし2階もあるようです。

今日は冷えてたので、冷たい床に足をつけてるととっても冷えます。

始めは足を上げてたんですがそのうちだるくなって疲れてきたので

クッションがたくさんあったのを床に置いてその上に足を乗せてました。

(お店の方、スミマセン。。。)

でも我慢できないほど寒かったんですよ、言ってあげた方が良かったかな。

 

 

メニューを撮るのを忘れましたが、ランチは3種類くらいあったかな。

私たちは一番たくさん料理があるのに(名前を忘れました)しました。

私たちが防寒対策をしてるうちに、待ちに待ったランチが来ました。

Dsc06095

この写真はヘタッピなのでそうは見えないけど

メニュー表の写真よりもず~っと美味しそうです。

では大写しでお見せいたしましょう。

Dsc06098

生ハムの乗ったサラダです。

多くには見えないけど、けっこうな量がありますよ。

Dsc06099_2

サバのお造り、ただし少しだけ〆てあります。

とってもやわらかくて全く臭みがなくて美味しかった~♪

Dsc06100

ぶりの焼き物ですが、しっとりとして辛くなくこれも美味しかったです。

尾道は魚が美味しい街ですが、こんな山奥でもやっぱり尾道なんですね。

Dsc06102

軟骨入りの鶏団子とちっちゃな焼きナスの、生姜のあんかけです。

煮こごりも添えてありとろ~んとろとろ、美味しかったなぁ。

Dsc06096

天ぷらです。エビ、野菜いろいろ、きのこです。

ここはオープンキッチンなので作ってる姿も様子も全部見えます。

天ぷらは揚げてるときの音が席まで聞こえてきてました。

その音も食欲をそそり、早く食べたいなぁと思いながら待ってました。

丁寧な料理で、天ぷらはカリッカリだしお造りはしっかり冷えてるし

こういう心遣いが一番ですよね。

Dsc06101

ご飯も美味しく炊けてて、添えてあるちりめんの佃煮も柔らかくて美味しい。

この他、茶わん蒸しも上品な味でふるふるで美味しかったです。

味噌汁にはとろろ昆布が入ってましたよ、変わった味でした。

この発想がスゴイねぇって2人で感心しました。

全体的に素材の美味しさを大切に薄味で仕上げてある料理なので

私たちは大いに気に入りました。

この丁寧で美味しい料理が1100円とはとってもリーズナブルです。

ここまではるばる食べに来た甲斐があったというものです。

今日もごっと~さんでした♪

 

 

さてこの近くに道の駅があります。

もちろん、道の駅大好き人間の私なら寄らないわけにはいきません。

そのことは次回に。。。

そうそう、このランチの間、雪と言うかみぞれが降り続いてました。

雪になるはずが雨交じりになったということは、これでも暖かかったの?

でも寒かったけどなぁ、少し北に来ただけでこんなに寒いんだねぇ。

「わ~、雪じゃが!」って2人で(小さな声で)ワイワイ騒いでましたから。

でも食べ終わって外に出たら、ピッカンコ照ってました。

では道の駅に行くとします~。

香りのシクラメン♪ 「ファルバラローズ」

シクラメンにこんな可愛い種類があることを、私は知りませんでした。

可愛い~でしょ?!

華やかだけど下を向いて楚々と咲いてる花がとっても可憐です。

Dsc06070

       香りのシクラメン「ファルバラローズ」

 

 

シクラメンにほのかな香りがあることは知っていましたが

このファルバラルーズの香りは、いわゆるシクラメンの香りではなくて

もっと濃いバラに似た香りがします。

このファルバラローズは以前流行った「シクラメンの香り」の歌に合わせて

開発されたとか。

一般的なシクラメンとは違って花がふんわり波打って下向きに咲いてて

誇らしげにピンと上を向いたスタンダードな花とはまた違った趣があります。

Dsc06055

Dsc06062_2

 

 

実はこのシクラメン、懸賞で当たりました。

Dsc06047

パソコンでポチポチの懸賞です。

鉢花に関するエピソードを書いて送ってくださいという懸賞でした。

以前足の手術で入院した時に枯らせてしまった鉢花のことを書きましたが

まさか当たるとは思ってなかったのでビックリしました。

応募してから時間もたってたので、すっかり忘れてたこともありましたが。。。

このプレゼントは、 「JA愛知みなみ」のHPから応募しました。

今はプレゼントの内容は変わりましたが、懸賞は続いていますので

応募してみてくださいね。

 

 

私はこのシクラメンは知らなかったので、最初箱から出したときには

「あっ、枯れてる!」とビックリしました。

すぐに「ファルバラローズ」を検索して調べたら高級シクラメンとのことで

一安心しました。

きっと「JA愛知みなみ」のHPでは写真入りで紹介されてたんでしょうが

スミマセン。。。すっかり忘れちゃってました。

でもちょっと不安で心配でもあります。

以前いただいたシクラメンを枯らせてしまった前科がある私なので

このファルバラローズをちゃんと冬越しさせてまた来年ちゃんと花を

咲かせることができるでしょうか。。。あ~、ドキドキ!

「JA愛知みなみ」のみなみくん、可愛いシクラメンありがとうございました♪ 

 

 

でも近くに置いていつも眺めてるとホントに幸せな気分になれますね。

コロンとした花は可愛いし、このピンクの色がまた目を幸せにしてくれます。

枯らせてしまったことが引っ掛かってて、店頭に並んでるシクラメンを見て

欲しいなぁと思っても、また同じことをしちゃうのかもとためらっていました。

でもこのファルバラローズがウチに来てくれて、なんだか心機一転!

過ぎてしまったことをいつまでも引きずってちゃいけませんね~。

と言っても何もかもやりっぱなしで反省しないってのもいけませんが

反省の上でまた挑戦するってことも前に進むには必要なことです。

シクラメンをいただいて、こんなことまで思ってしまった私でした。

 

 

この他、まだ懸賞に当たったと連絡をいただいてるものもありますが

まだ商品が来ていません。

これも他県のHPからのポチポチ懸賞です。

他県の懸賞が次々と当たってるんだけど、岡山県では何かやってるのかな。

またHPを見てみようっと。(自県のHPは見たことがない私なんですよね~)

他にも当たって商品がきてるものもありますが、またまとめて紹介します。

 

 

昨日は日中、久しぶりに暖かかったです。

と言っても車の中だけのお話なんですが、少し長く乗ってたので

ぽかぽか気持ち良かったですよ。

でも自宅付近に帰って来たら道路が濡れてる。。。ありゃま~、雨?

そしてもっと家に近くなったら、喫茶店の前にすんごい人だかりが。

その周りには派手な看板を掲げた大きな車がずら~りと並んでました。

言わずと知れた選挙カーです。

自○党の地元候補者が演説をするようですが、私はス~ッとすり抜けて。。。

ここは知り合いのママさんのお店なんですけどね。

疲れてたし、愛想笑いして長い演説を聞く余裕がないのでスルーでした。

昨日までは期日前選挙に行こうかと思っていましたが、やっぱりやめて

日曜日におっちゃんと一緒に町内会のホールに行くことにしました。

おっちゃんは選挙には関心があり、しっかり自分の考えを持ってるので

色々教えてもらってるんですが、私はも一つピンとこないです。

三男はまた小難しいことを言うので余計にわからなくなるし

政治に関してはホントにそれぞれの考え方があるんだなぁと思います。

ま、だから選挙するんでしょうけど。。。

そして選挙には棄権せずに必ず投票に行きましょうね。

 

 

選挙が終わったらいよいよ年の暮れが迫ってきますが、私はなぁんにも

準備できてないんですよ。

って言うか、考えてないです。

歳月の過ぎていく速さに自分の気持ちがついて行ってない感じです。

何だかいつも年中行事の時は、あれっ、もうこんな時期なんだと思いつつ

流れにやっと乗っかってるかな?!って感じでここまで過ぎてきました。

そうは言ってもお正月はくるので、まずは片づけと掃除ですね。

その前に、次男からX'masはウチでとお誘いがあり、とっても楽しみ♪

当分会ってないので、久しぶりにまごっち3人組とワイワイできるのを

楽しみにしています。

今日もシクラメンから選挙、X'masまで話題はあっちこっちに飛びまくり

最後はどうやって〆ようかと思いましたが、良い言葉が思いつかないので

突然ですが、これで終わります!

第15回介護支援専門員実務研修受講試験 合格発表

今日は受験者にとってはドキドキのケアマネジャー試験の発表の日でした。

合格された皆さん、おめでとうございます♪

試験から発表まで2週間、長かったですね~。

例え結果はどうあろうと、もっと早く知りたいとみんな思いますよね。

今の時間もう発表から少し時間がたってるので、受験者の皆さんは

前進への希望や再挑戦への決意などを胸に、悲喜こもごもの時を過ごして

おられるでしょう。

 

 

私も2年前に同じようにドキドキを味わい、運良く合格したのはいいけれど

今度は魔の実務研修と言われてるまだ見ぬ得体の知れぬものへの不安で

今度は別のドキドキを味わいました。

たちまちの研修とその向こうにちらほら見える新しい分野の仕事への不安で

合格した喜びは大きいけど、ちょっとだけそれも気になっているのでは?

でもこの研修を修了しなければ登録できないし、試験を突破できたんだから

もう一歩!ですよ~。

 

 

会場が近い人は良いけど、遠いところだと朝も早いし大変ですよね。

私も遠くて、毎回朝は7時頃家を出てましたよ。

一回など大雪で帰れなくなり、急きょ同じ班で勉強した地元の方に聞いて

ビジネスホテルに泊まったこともありました。

2日続けての研修だったので、翌朝がゆっくりできてかえって良かったわ~

って思うようにしたらルンルンな気分になれましたけどね。

大雪にビックリ、帰られな~い。。。はこちら

そして急きょ泊まったビジネスホテルのレポートはこちらに書いています。

2年前とは思えない、もうとっくの昔の思い出話の感覚です。

何が起こるかわからない研修なんですが、それは人生も一緒でしょ?!

ただ冬にして欲しくないなぁとは思いますけどね。

 

 

今年受験した友達がいつもより易しかったかなって言ってましたが

結局合格率は昨年同様低いようで、今年も20%を切ってますね。

岡山県は合格率が14・6%だそうで、何と言う低さでしょう。

広島県は17・2%、少し良いですがそれでも20%には及びませんでした。

合格基準点が低いですもんね、難しかったと思います。

受験された皆さん、本当にお疲れさまでした。

当分ドキドキの毎日を過ごすこともないので、なるべくゆっくり疲れを取り

落ち着いてからまたそれぞれの目標を見つけて進むってどうでしょうか。

合格された皆さん、少々大変なj研修ですがもうちょっとの辛抱ですよ。

頑張って、3月には晴れの登録証を手にしてくださいね~!

 

 

今日は珍しく庭仕事をしてたら、風がピュ~ってほっぺたを刺していき

さぶ~~~~!って吠えながら頑張りました。

これからもっともっとさぶくなるので、朝のうち晴れてる外を見てたら

急に思い立って枯れた葉っぱや枝を取り除いたんですけどね。

茶色い庭が少し明るくなったように思います、でもホンマさぶかった!

今朝は外は真っ白だったんですよ~。

でも積もったってところまでは行きませんでしたけど。。。

温暖な瀬戸内地方も、日中ちらちらと雪花が舞うことがありますもんね。

ここんとこ急にさぶくなってきたんで、昨日愛車のタイヤをスタッドレスに

替えてきました。

定期点検やオイル交換などもしてもらって、ばっちり満点になりました。

さ~、どんと来い!でブイブイ行きますよ~♪

最近読んだ本たち

相変わらずちょこちょこ本を読んでいます。

忘記録に書いておきます。

 

 

Dsc05355

「新しい靴を買わなくちゃ」 by北川悦吏子

ずい分前に新刊で読みました。

これって映画になってましたね。

ビジュアルとしては面白いのかもしれないけど(観てないからわからない)

小説は読んでも読んでも興味が湧かず最初から最後まで読み流しました。

ストーリーと言うほどのものもなく、ただ映画のノベライズっていうだけかな。

あ~、あくまでも私は、ですからね。

 

 

Dsc05575

「萩殺人事件」 by内田康夫

ずい分前に水谷豊が初代浅見光彦役でドラマがシリーズ化されていました。

たぶんその頃だと思うけど、新刊を必ず予約して読んでたことがありました。

最近はちょっとマンネリで、結局は読むけど古本になってから借りています。

でも久しぶりに土地の名前がタイトルになってたので、新刊を借りました。

友人が事件に巻き込まれていき、途中から浅見光彦が登場。

事件を解決していくといった内容だけど、いつものパターンでしたね。

そして違う出版社から同系統の2冊が同時発行された、もう1冊の本。

Dsc05576

「よごれちまった道」 by内田康夫

「萩殺人事件」と一緒に順番が回ってきたので2冊同時に借りました。

「萩殺人事件」は友人の目から事件を追っていきますが

これは浅見光彦が別方向から追って行き、最後は同じ事件につながる

という話らしいのですが。。。

実は時間がなくて、この「よごれちまった道」のほうは読めませんでした。

次に予約が入ってたので、延長ができず返しました。

 

 

Dsc05582

「水のかたち 上下」 by宮本輝

以前よく読んでた宮本輝さん、久しぶりに読んでみようかと思い

新刊を予約して読みました。

50歳の主人公が行きつけの喫茶店の店主から譲られた手文庫が

思わぬ高価だったことから、いろいろなつながりができて行きます。

専業主婦の主人公が世の中に目を向けるようになるんですが

その手文庫の中から戦争直後の手記が出てきて、その時代と交差して

書かれていて、主人公はそのことにも大きく関わっていきます。

長編ですが、一気読みしました。

あまりにも主人公が早い展開で変わっていくように見えるので

ちょっと感覚的に?な部分もあったけど、でも人間って何かのきっかけで

変わろうと思えば変わっていけるんだろうなぁと思いながら読みました。

 

 

Dsc05581

「迷子の大人」 by坂井希久子

私は初めての作家さんです。

新刊の紹介文にヘルパーの主人公が仕事に行き詰まって。。。て書いてあり

じゃぁ介護業界のお話かなと思って借りてみました。

ヘルパーステーションの内情は私が知ってることも含めてよく書かれてるけど

でも読み進めていくと、これは恋愛小説?かも。

行き詰ったとはいえ、仕事をほっぽり出して当てのない旅に出る。。。

逃げ出した時の宿泊先の民宿や周りの人たちが優しくしてくれたから

最後は移住する計画を立てる、そこで終わりなんだけど、なんだかなぁ。

世の中、こんなに甘いもんなんだろうか、って思ってしまうのは

ハッピーエンドも斜めに読んでしまうオバちゃんのヒガミかしらん。

でもこの主人公、規定と人情の狭間で悩みながらヘルパーの仕事は

頑張ってたと思います。

それだから「甘い甘い」と思いながらも、最後まで良い方向にいくように

期待しながら読んでた私でありました。

文章のテンポが良い、歯切れが良い、そういう本が好きなんで

今日紹介した本たちの中では、ま~ま~一番面白かったかな。

この作家さん、プロフィールが相当にぎやかな方です。

最近名前を知らない作家さんの本を読むことが多いですが

案外と面白いことが多くて、なるべく偏らないように読みたいと思います。

 

 

今は、私の好きな林真理子の「アスクレピオスの愛人」を読んでいます。

新刊で借りましたが、雑用で毎日出かけてるのでなかなか読めません。

もう1冊新刊を借りてるので、早く読み終わってこちらも読まなくては。。。

何せ2週間は早いです、あっという間に期限がくるんで、がんばろ~!

林真理子と言えば、新聞に連載されてる「正妻」が終盤を迎えています。

今まで新聞小説を最初っから最後まで一日も欠かさず読んだのは初めて。

たいてい最初は熱心に読むけど、途中飛ばすと、もういいや!でした。

好きな作家だということもあるけど、ジャンルが幅広くて面白いんですもん。

旺盛な行動力と取材力の賜物でしょうね。

おかげで私はいつも満足な読後感を持たせてもらってます。

 

 

途切れないように新刊を借りているので、もっと読んでると思うけど

写真がどこに行ったかわからなくて、探してみたけど見当たりません。

写真の編集をもっと上手にしたいんだけど、そういうことが苦手な私。

紙の写真もお菓子の空き缶に全部ほり込んでるような大雑把な性格で

それがPCでとなると余計に取っかかれなくて、もうすごいことになってる。

とにかく写真をデジカメから取り込んだら速攻でブログにアップしないと

わけがわからなくなっちゃいます。

全部開けてみないと、どこにいつ読んだどの本ががあるのかさっぱり。

すんごく時間があって、なぁんにもすることがない、ヒマでしょうがないって

日がいつかあったら、写真の整理をしようと決心はしてるんだけどなぁ。

また本の写真が偶然出てきたら載せてもいいでしょうか。

OK!という天の声が聞こえたような気もするので。。。

では、これからまた読書タイムを楽しむことにしますね。

松江城のおサムライさん♪

先月の山陰旅行で松江城に行きましたが、その時写した写真が出てきて

これって載せてなかったなぁ、遅ればせながら載せておきますね。

Dsc05664

「あっぱれくん」って書いてあるので、松江城のマスコットなのかな~。

カメラを向けたら、ハイ、ポーズ!ってサービス満点でしょ~?!

 

 

そして松江城に入るときは居なかったのに、出てくると座ってた~!

Dsc05705

「写真を撮らせてもらってもいいですか?」って聞くと、「かまわぬぞ!」

とのお声をいただき、ではカシャッ!

この衣装がとっても似合ってた、雰囲気たっぷりのおサムライさんでした。

 

 

Dsc05753_2

望湖楼に飾られてたお花。

こんなお花が館内のあちらこちらに飾られてました。

Dsc05754

何の変哲もない花なのに、スッと活けてあるときりっとして素敵です。

Dsc05752

朝ご飯を食べた部屋に飾ってあったお花。

ホントに素敵なお花がたくさんあったのに、けっこう毎日忙しくして

写真を撮ることを思いつかなかった。。。

後から、花を全部撮っておけば良かったなぁと思いました、残念。

また日帰り旅行が当たった!けど。。。

2か月前くらいかな、ホームセンターで買い物をして応募券をもらい

いつものようにいろいろ書いて箱にポン!

そして、またまた、またかな、当たりました♪

Dsc05995

松江の日帰り旅行です。

きっと当たった人も多いと思うけど、どうしようっかな~って考えてました。

と言うのも、私はつい最近松江に行ったばかりだしなぁ。

友達に言うと、行ってもいいよ~と言うことだったけど

同伴者は9800円必要なんですって。

私がタダで一緒に行く人に9800円払わせるのはねぇ。。。しかも

9800円出すんだったら、先月行ったばかりのところじゃない方がいいなぁ。

ハガキが来た当時は、どうしようっかな~って考えてたんだけど

その後すっかり忘れてしまって、友達に「どうなった?」って聞かれたんで

あ~っ、思い出しました。

やっぱりやめようか?違うとこがいいわ。「いいよ」と言うことでやめました。

またまたまた、日帰り旅行が当たったのに行きませんでした。

前回、今度当たったら絶対行くぞ~って決めてたのになぁ。

そして。。。

 

 

Dsc06023

先々月ベトナム旅行の優待に当たってぬか喜びをしたスーパーで

またまた(多いねぇ、またまた)レジでこんな券をもらいました。

10円玉でこすってみたら、またまた(アハハ!)「優待」でした。

でも母の券は「はずれ」だったので、全部「優待」ではないみたいです。

下関だったら行きたいのに上手い具合にいかないもんだ!

と言うバタバタ日記でした。

buzzlife 「シャンラブ premium」

私はbuzzlifeという、体験を口コミする商品モニターサイトに登録しています。

buzzlifeに関心のある方、どうぞこちらをご覧くださいね。

私は自分も商品を試してレポートを提出、周りの人にも試してもらって

その感想をレポートするというbuzzリーダーをしています。

そして今は12個目のプロジェクトに参加しているのですが

それがこの商品。

Dsc05991_2


「シャンラブ premium」 武田薬品工業

医薬部外品の薬用入浴剤です。

薬品会社の入浴剤ということなので、最近お風呂が楽しみな私は期待大です。

効能は「しっしん、冷え症、疲労回復、肩のこり、腰痛、あせも、にきび、荒れ性

ひび、あかぎれ、しもやけ、うちみ、くじき、神経痛、リウマチ、痔」

となっています。

 

 

Dsc05993

にんにくの効用で暖かさが持続して、痛みを和らげ肌もスベスベだそうです。

そのにんにくもとても厳しい管理の元で入浴剤になっていくそうですよ。

Dsc05997

「にんにくB1エキス」「チンピエキス」「タイムエキス」が配合されて

保温と保湿にとても効果があるということです。

 

 

早速私も「シャンラブ」を入れてお風呂に入ってみました。

にんにくの匂いがきついですと武田薬品の注意書きにありましたが

私はそれほど気にならず、むしろ効用が発揮できてる匂いに感じられて

気持ちの良い入浴になりました。

ゆずの香りがほのかに香り、ニンニクの匂いとそれほど違和感がないです。

少し温度を低めにして長くゆっくりつかるのがコツなのだそうで

私もいつもよりも2度くらい低めに設定してゆっくりつかってみました。

日頃からだいたいお湯につかる時間はそれほど長くない私なんだけど

(カラスほどではないけどね~)

このお湯につかってたら自然に長くなってました。

半身浴をする人だったらこの入浴剤はピッタンコだろうと思いますよ。

お湯の色は綺麗な透き通った緑です。

子供も大丈夫だそうなので、親子でゆっくり一日の出来事を話しながら

一緒に長~く入ったらいいですね~。

 

 

私もまだ2回しか試していませんが、それでも効用はもう感じられました。

一番強く感じたのは、湯上りの保温の持続です。

お風呂から出てすぐには寝ない私なのでいつもは風邪を引かないように

気を付けてるんですよね。

でも「シャンラブ premium」のお湯にゆっくりつかった後は

本当に暖かさがいつまでも続いてびっくりしました。

あ、まだ暖かい、まだ暖かいって時計を見ながら思ってました。 

三男が毎朝お風呂に入ってから仕事に行くんですが(一時間くらい?!)

どうせ追い炊きをして電気代を使うんだからもったいないなぁと思って

2人が仕事に行くのを見送ってから、私も優雅に朝風呂に入ってみました。

入ってすぐ思ったのは、翌朝でもにんにくの匂いは残っているなぁということ

身体が温もってくるのが早いなぁということでした。

三男が出てから追い炊きをしなかったので、ちょうど良いくらいのぬる目です。

ゆっくりゆっくり朝風呂を楽しみました。

出てからは身体が軽くシャンシャンとよく動き、時間があるときは朝風呂だ!

と決めた私、「シャンラブ premium」のおかげで楽しみが一個増えちゃった♪

 

 

私がbuzzする人に試してもらうのはこちら。

Dsc05992

2回分の「シャンラブ premium」です。

小冊子の「Takedaクラブ」も同封されています。

私が是非にも試したかったので応募したけど、いざ試してもらおうと思うと

やっぱり効果がある人が良いと思うので今じっくりと考えています。

まずは93歳の母ですね、そして夜勤もしてる次男とその一家、後は。。。

もうすでにbuzz期間に入ってるので頑張ってbuzzしたいと思っています。

 

 

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

ようこそ♪

ポチッとよろしくね♪

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。
無料ブログはココログ