最近のトラックバック

« 白木屋グランドホテル in長門湯本温泉 | トップページ | 「金子みすゞ記念館」 in山口県長門市 »

金子みすゞ 「みんなちがって、みんないい」

先日、山口県に温泉旅行に行ってきたんですが

私は湯田温泉には今回が3回目なので、萩方面には今まで2回行ってます。

なので長門湯本温泉に泊まった翌日、今回はどこに行こう?

今まで行ってない長門に宿泊したので、ここまで来たらあそこでしょう?!

以前から行きたかった「金子みすゞ記念館」に行ってきました。

ますは入り口になってる「金子文英堂」です。

Dsc06725

「金子文英堂」 in山口県長門市仙崎

この日は前日と打って変わってものすごい大雨でした。

風で傘がひっくり返ってしまって、骨が(傘のね~)折れちゃったんですよ。

そりゃも~すごかった!

私たちは雨と風でびっちゃびちゃになりましたが

念願だったので、おっちゃんにもつきあってもらいました。

 

 

ここは金子みすゞの実家があったところに再現された建物で

まだその頃の方々が生存されてるのでかなり精密なのだそうですよ。

Dsc06684

Dsc06690

Dsc06688

Dsc06685

Dsc06686_2

ここの本たちは、以前TVドラマ(松たか子主演)で使った小道具です。

触ってもいいという許可を得て開けようとしたら、本らしいのは表紙だけで

中はくっついた紙でした。

Dsc06689

ここはおばあさんとお母さんがとっても頑張って切り盛りしてた店で

本のほかに文房具もちょこっと置いてあり、売ってたそうです。

Dsc06687

金子みすゞ、きりっとして聡明な顔です。

 

 

隣の記念館に行く前に、当時の実家を再現した部屋などを見せてもらい

建て替えてあるとはいえ、ここでみすゞが毎日生きてたと思うと感激です。

Dsc06694

帳場から店を見るとこんな風。。。

Dsc06692

店から奥を見ると、奥に長いかなり大きな家だったんですね。

Dsc06706

家のド真ん中にある台所、おくどさん。周りには何もないからとっても広い。

Dsc06708

お風呂ですが、言わずと知れた五右衛門風呂。

Dsc06707

中庭の井戸、当時あった場所に今もあります。

 

 

2階にあがります。

Dsc06696

みすゞの部屋。

けっこう広くて、当時の仙崎の中では恵まれていたのではと思いました。

Dsc06697

みすゞの机周り。ここであの心の詩ができていったんですね。

Dsc06699

みすゞがここで生活してた当時、店で使われていた本棚だそうです。

Dsc06701

これがホンマもんの「金子文英堂」

再現された今の建物よりも、昔の方がなんだか現代的な気もしますね。

 

 

さて金子文英堂はじっくり見せてもらったので、記念館に移りますが

長くなるので次回にしますね。

記念館でお土産に買って帰った、金子みすゞの自筆の詩です。

Dsc06815_3

« 白木屋グランドホテル in長門湯本温泉 | トップページ | 「金子みすゞ記念館」 in山口県長門市 »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

ちろままさん

私も、2年前、二泊三日で、下関、萩、津和野と行きました。

その時、「金子みすゞ記念館」にもよりました。

ちろままさんは、丁寧に写真撮られてますね。

ちろままさんの写真で、色々思い出しました。


ブログ、見てもらって、ありがとうございます。

同郷の方に、色々手取り足取り、教えてもらったおかげです。

その方、お母様やもらい物の着物で、ジャケットや割烹着を作って、色々な方にプレゼ

ントされています。

1週間に2回は、大変でしょうけど、ちろままさんは、笠岡、お母様は、福山、やはり、近

いですね。

お母様、近くに娘さんが、いらして、幸せですね。


わたしは、2姉妹の長女、2歳違いの妹は、広島の海田に住んでいます。

最近は、妹が、2週間に1度、三泊四日行ってくれてます。

今も、実家に行ってくれてます。

母、右足が、パンパンに腫れて、痛いそうです。

介護タクシーを使って、毎日病院がよいです。

私は、2姉妹で、いろいろ相談でき、良かったですが、私は、息子二人。

老後は、どうなるなか?

井原の嫁入らず観音に、拝みに行かなくては・・・・・

もみじさん、こんにちは。

みすゞ記念館はとても感動しました、行って良かったです。

プレゼントされるために作られてる方ってスゴイ!
今はこの辺りにも手作り作家さんがたくさんおられて
こういう手作りグッズを雑貨店に卸したり、フリマで売ったりされてます。
もみじさんもそうされたらいいいのに~と思いましたよ。

妹さんがいらっしゃるのはとってもうらやましいです。
私は身内に頼る女手がひとうもありません。
ただ私が15歳の時にお嫁に来た次兄の奥さんと
私の二男のお嫁さんが助けてくれるかなぁと思うくらいです。
母が近くにいるのは良いのですが
全部見えるので気になり、気になるとほっとけない。。。
なのでべったり状態で少々くたびれます。
でもたった一人の母ですからね、残りの時をなるべく一緒に過ごしたいです。

嫁いらず観音にお互いにお詣りしなくてはねぇ。
毎年花見に行ってますが、段差がないので施設の車がよく来てます。
桜の頃、お母さんを連れてったげたらきっと喜ばれますよ~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513216/56912941

この記事へのトラックバック一覧です: 金子みすゞ 「みんなちがって、みんないい」:

« 白木屋グランドホテル in長門湯本温泉 | トップページ | 「金子みすゞ記念館」 in山口県長門市 »

ようこそ♪

♪♪♪♪♪♪

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。
無料ブログはココログ