最近のトラックバック

« 画像が入らな~い(-_-;) | トップページ | 今治城 in愛媛県今治市 »

内子座 in愛媛県内子町

や~っと写真を取り込むことができました~。

アッチコッチ行った中でやっぱりここが一番印象が深かったので、まずは

Dsc06877_2

「内子座」 

道後から車で30分ほど行った内子町にあります。

大正5年に建てられたものを昭和60年代に復元したそうです。

小さくても本格的な設備が整った歌舞伎劇場です。

毎年8月には文楽の公演があり、隔年には松竹大歌舞伎が行われます。

その他地元の催しにも使われているそうです。

この日は雨が降っていましたが、この建物は雨によく似合う気がしました。

 

 

Dsc06878

入ってすぐのところでは今までの歴史が見られるようになっています。

Dsc06913

「市川亀治郎」「中村勘三郎」「宇崎竜童・阿木燿子」「笑福亭鶴瓶」

Dsc06917

                                                       

 

さぁ、中に入りますよ。

Dsc06880

正面入り口から舞台を見るとけっこう広い、650人の観客が入れます。

Dsc06881

左側。二階にも席があります。

Dsc06882

右側。

Dsc06898

舞台から見ると。。。

Dsc06897

二階席から舞台を見ると。。。 高所恐怖症の私にはちょっと怖い。

観客が座る升席は、いろはと数字で割り振ってあります。

全席指定席だったのかな。

Dsc06911

天井は一枚一枚違う板を張り付けてあります。

モザイク模様みたいでモダンに感じます。

 

 

さてここから奈落に入ってみます。

Dsc06912

と言っても階段がすごく急こう配で私は怖くて降りられなかったんで

おっちゃんと三男だけが降りて行きました。

三男に頼んで撮ってもらった写真です。

Dsc06884

階段から奈落に続く通路。

Dsc06886

Dsc06888_2

人力で回して俳優たちをせり上げてたんですよね、縁の下の力持ち!

現代では考えられないですが、良く考えてあるなぁとその知恵に驚きます。

この工夫の心が現在の便利な設備の礎になってるんだと思います。

 

 

Dsc06892_2

Dsc06894_2

大正時代に使われてた道具などが展示してあります。

当時の歌舞伎俳優たちがご贔屓さんたちに配った贈り物も。

よくぞこの状態で残ってたなぁと感心するほど綺麗に保存されています。

 

 

Dsc06903

先ほどの奈落にあった、人力で俳優が上がってくるとき回転する舞台。

直径数mの大きな回り舞台でした。

Dsc06904

Dsc06907_2

「すっぽん」

数十cmの割と小さ目の四角い穴から幽霊や妖怪などを出すところ。

Dsc06906

Dsc06910

「花道」

こういう小さな歌舞伎劇場では花道が近いので観客が喜ぶそうです。

ホントに近~い♪

 

 

Dsc06908

「検察台」

警察官が見張ってた時代だったんですね。

Dsc06905

文楽人形、どなたからかの寄付って書いてありました。

ビックリするほど大きい!

この人形を手で操作するのはけっこうな重労働ですよ。

 

 

道後温泉に来るたびに内子座に行きたかったんだけど

なかなか機会がなくてこの日になりました。

雨のせいもあって人もほとんど居なくてゆっくり見られて良かった♪

機会があったら文楽や歌舞伎が観られたら良いなぁと思いますが

申し込みをしてもみんなが観られるわけではないようです。

そりゃそうでしょうね、みんな待ちに待った公演なんだけど

650人だけしか観られないんですもん、しょうがないですね。

でもいつかここ内子座で観たいなぁ。。。

 

« 画像が入らな~い(-_-;) | トップページ | 今治城 in愛媛県今治市 »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

今晩は☆

道後温泉では自然に浸かって、鶯の鳴き声にも癒されて良かったですね。
御家族でそんなに何度も行かれて羨ましいです。

スマホでの更新はできますが、細かいので私はしません。
やはりパソコンが自由自在でいいです。

内子座内部をしっかり見て来られたんですね。
私も最近歌舞伎にも興味が出て来たので、公演を観に行きたいと思ってます。

こんばんは。

雰囲気がありますね。
行ってみたい所です。
昔の人なって歌舞伎を見てみたいです。

akiさん、こんばんは。

母が行ける間はできるだけ温泉に行こうと思っています。
母が一緒だと遠くには行けないので、いつも同じところですが
でもこの奥道後は源泉なのでとってもお湯が良いんで好きです。

そうですね、私も出先からはスマホを使いましたが
家ではやっぱりPCが簡単でいいですね。
内子座、風情がありました。
ここで演じられることが幸せだと、以前歌舞伎役者がTVで言ってました。
観客はもちろん、役者も観客と距離が近いので演じ甲斐があるそうです。
抽選で当たったら観られるようです、運も要りますね~。

freesiaさん、こんばんは。

とっても風情があって、しばらく座ってボ~っとしてると
どこかからざわざわと昔の観客が出てきそうな雰囲気でしたよ。
大正ロマンがあっちこっちに感じられました。
私もその時代に行ってここに座っていたいなぁと思いました。

この内子座での松竹歌舞伎の公演の前に
役者たちがお披露目をするのを私はいつも地元のTVで観ています。
今まではそれがどこか遠くのお話と思っていましたが
内子座に行ってあの桟敷に座った今はもっと身近なことに感じます。
いつかホントに歌舞伎が観られたらいいなぁと思いますけど
抽選でしょうから運も良くなければ観られませんね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513216/57066620

この記事へのトラックバック一覧です: 内子座 in愛媛県内子町:

« 画像が入らな~い(-_-;) | トップページ | 今治城 in愛媛県今治市 »

ようこそ♪

ポチッとよろしくね♪

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。
無料ブログはココログ