最近のトラックバック

« 菜の花のじゅうたん♪ in笠岡市道の駅 | トップページ | 良く当たる宝くじ売場「竹村商店」 in松山市 »

「イル・ピッチコット」 in福山市川口町

おととし開店した、よそのブログを覗くとよく出てくるレストランですが

何となく行きそびれていました。

やっぱし私たちってイタリア~ンより和食のお年頃なんですよね~。

でも時々美味しいパスタを食べたくなって、どこ行く?ということに。。。

今回も、和食もいいけど前から気になってるお店があるんだけど

と私が言うと友達も「いいね」ということで、行ってきました。

Dsc07079_copy

福山市川口町 「イタリアンレストラン イル・ピッチコット」

曙町と川口町を通る大通り、楠本病院の前の通りですが

道沿いのハートピアの角を入り、すぐの小道を左折すると右側にあります。

私たちはナビに住所を入れて行きましたが、一本南の道に誘導しました。

なぜかわからないんですが、ま、私のこの案内の通りに行くと

絶対に間違いませんよ。

 

 

Dsc07102

いただいたハガキにメニューが載ってますが、何せ字が小っちゃいんで

見えにくいですね、スミマセン。

ランチは2種類1200円とスペシャルランチ1950円があります。

私たちはド~ンと?スペシャルランチにしました。

何が出てくるのか、とっても楽しみです♪

 

 

この店で使われてるのは農家から直接買い入れてる無農薬野菜だそうで

変わった野菜がた~んと出てきました。

Dsc07074

この日に私たちがいただいたのは、吉備中央町のサタケさんの野菜と

チーズは吉田牧場からですね。

野菜の中で私たちが知ってるのは「玉ねぎ、里芋、赤かぶくらいじゃな~」

なのでどれが何かわからない、説明してもらったんだけどもう忘れたわ!

でもその野菜たちも、今時の野菜には感じなくなった苦みや青臭さが

じゅう分残ってて、私たちは美味しいねと言いながらいただきましたよ。

でもただひとつ、せっかくの無農薬の野菜をぜひ生で味わってみたかった

ですね。

イタリアでは生野菜はあんまり食べないそうですが、ここはニッポン

そこはそれ、生野菜好きな人種ですからね。

生野菜は好き好きがあるので、チョイスするメニューでもあればいいなぁ

と私が一人で勝手に思いました。

 

 

さてさて、肝心のお料理です。

Dsc07057

まずは前菜ですが、先ほどの通り、あんまり覚えてないのでスミマセン。

スープはじゃがいも(並みのじゃがいもじゃなかった)とブロッコリー。

手前がいんげんやニンジンとホタテだったかな、のテリーヌです。

野菜がこんなにたくさん入ってるのにちゃんと固まってるのがすごいね~。

真ん中が下のれんこんと里芋かな、小さく切ったものを丸く整えて

その上にホタルイカに味噌を詰めて乗っけてあります。

左上のは、小っちゃいシューの中に入ってたのが何かわからなかった。

「これ、何?」と友達に聞いたけど「よくわからんかった」とのこと。

ま、私たち同じ歳なんでしょうがないさね~。

でもこのプレートは全部美味しかったんで、それでい~んじゃない?!

 

 

Dsc07058

自家製のパン、固そうに見えたけど中は柔らかくて美味しい♪

パンはお代わりができますがどうですか?と聞いてくださったので

ではお願いします。

Dsc07065

わっ、美味しそう♪ってカブッ。

友達が、写真は?

あ~、また忘れた!

じゃぁこうやって撮る? 機転が効いて優しい友達に感謝です。

いつも私のブログにご協力、ありがと♪

お代わりのパンは、ローズマリーのとレーズンと何かのパンでした。

友達はあんまり味がないって言ったけど、私はローズマリーのパンが

とっても美味しくてお代わりのお代わりがしたかったくらい。

お持ち帰りのパンも売ってればいいなぁと思いました。

 

 

パスタは日替わりといつものと6種類から選びます。

私は日替わりの牡蠣と菜の花のペペロンチーノ(だったかな~笑)

パスタの固さがちょうどいい具合で私好み、量も程よいくらいでした。

Dsc07060_2

友達は貝柱ときのこのパスタ、って何味か聞かなかったわ。

Dsc07061

私のパスタは菜の花にしっかり味が付いてたから美味しかったんだけど

友達のは少し薄かったそうでした、ま、これも好みがあるのでね~。

このお店のことを書いたブログにはカルボナーラが美味しかったと

書いてる人が多いので、次回はカルボナーラにしようと話しました。

 

 

さて、メインですがお肉とお魚から選びます。

Dsc07063

私が選んだ鹿児島産の何とか豚、あ~、すんません、思い出せない。。。

じゃがいもも並じゃなくて、野菜も名前を聞いたけど覚えてません。

この豚肉、しっかり火が通ってるのに柔らかくて美味しかったです。

野菜たちも素直に調理してあるので素材の味がちゃんと残ってて美味しい♪

Dsc07064

こちらは友達の選んだお魚、鯛の焼いたものです。

皮はパリッパリ身はしっとりで、美味しかったそうでした。

 

 

Dsc07066

デザートも3種類の中から選びました。

2人とも、モンブランにしました。

中はスポンジ生地ではなくパンナコッタなので、お皿を動かすとフルフル♪

クリームに砕いたナッツが絡めてあり、焼きメレンゲの飾りも可愛いです。

あんまり甘過ぎなくて、甘さの濃いものは苦手な私も美味しく食べられました。

もう一つはマンゴーのジェラート、これも優しい味でとっても美味しかったです。

飲み物はホットコーヒーにしましたが、恒例の写真忘れでちょっと減ってます。

Dsc07068

しかもボケボケ!なんてヘタッピなんでしょうね。

これは少し飲んでから写したけど、最初っからちょっくら控えめな量でしたね。

だいたいイタリアンやフレンチのレストランでは小っちゃい小っちゃいカップで

エスプレッソを出すお店が多いけど、ここは太っ腹で普通のカップなので

きっとこれでいいんですね。

この珈琲も私の好きな味でした、最後にこの珈琲で〆られて良かったわ。

この後、写真を撮らせてもらってもいいですかとお願いしてみました。

とても快くOKをいただき、カシャカシャ撮ってきました。

 

 

Dsc07070

こじんまりとした店内ですが、雨だったのにも関わらず入れ替わりながら

席はいつも埋まってて、やっぱり人気店なんだな~と感じました。

用心のため友達が予約してくれてたのは正解だった気がします。

ぜひ予約して行かれることをお奨めします。

Dsc07076

これまたお願いしておそろいで写させていただきました。

お聞きしませんでしたが、ご夫婦ですね。

シェフはお話を伺ってるととっても勉強熱心な方で

この方が作る料理なら安心して食べていいなぁとつくづく感じました。

奥さまは控えめな方で、シェフを縁の下で支えてらっしゃるんですね~。

一生懸命真面目に頑張ってるお店なので、きめの細かいお料理なんだと

お料理の味からもお2人のお人柄からも感じられました。

このまま変わらず、でもお料理の幅はどんどこ広げて行っていただいて

いつまでも私たちを楽しませてください、お願いしますね~♪

 

 

Dsc07077

お友達がイタリアで作ってきてくださったナンバープレートだそうです。

このお店の番地ですよ。

イタリアのタイルは色遣いが素敵で有名ですね。

私もイタリアンタイルの飾り台を持ってますが、一生もんですよ。

シェフがぜひ見てくださいと言われたのは、きっとお友達の優しさが

嬉しかったとことを話したかったんじゃないかなぁと思いました。

Dsc07078

素敵な店名ですよね、イタリア語で「ひとつまみ」と言う意味だそうです。

けっこう難しいと思うんだけど「イル・ピッチコット」って一回で覚えちゃった。

またお料理が変わったらぜひ行きたいと思います。

ごっとうさんでした~♪

この後、友達が持ってきてた「Wink]に載ってたオープンしたてのカフェに

行ってきました。

そのことはまた次回に。。。

って言いながら、私って一回もその「次回」を実行してませんねぇ。

なので色々なお店や行ってきた所や読んだ本の写真がたまっています。

じゃそれはまた。。。「次回」にね~!

« 菜の花のじゅうたん♪ in笠岡市道の駅 | トップページ | 良く当たる宝くじ売場「竹村商店」 in松山市 »

美味しいお店」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513216/57097283

この記事へのトラックバック一覧です: 「イル・ピッチコット」 in福山市川口町:

« 菜の花のじゅうたん♪ in笠岡市道の駅 | トップページ | 良く当たる宝くじ売場「竹村商店」 in松山市 »

ようこそ♪

ポチッとよろしくね♪

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。
無料ブログはココログ