最近のトラックバック

« 今年のグリーンカーテンと野菜さんたち♪ | トップページ | 瑠璃色のグラス »

「和食家 ひとり静か」 in福山市

以前から行きたいなぁって友達と言ってたお店に行って来ました。

Dsc00233

「和食家 ひとり静か」です。福山市山手町にあります。

ナビに入れて行ったんだけど、近くになるとナビは終了しちゃうので

ちょっと探しました。

さりげない住宅地の中の、道路から少し引っ込んだところにあるので

お店自体は見えにくいですが、看板があるので大丈夫ですよ。

 

 

Dsc00225

玄関を部屋側から見たところです。

ここで靴を脱いで上がります。

Dsc00222

この座敷と右側に繋がった席があります。

大勢のお客さんのときは間の仕切りを外して大広間になるそうです。

Dsc00226

Dsc00227

しっとりした部屋には床の間があったりこんな布絵が飾ってありました。

この日は予約してきたんだけど、もうすでにこの部屋は一杯でした。

なのでカウンターでいただきました。

 

 

Dsc00213

Dsc00214

オモロイ蛙の置物があり、その下には石に画いた絵が。。。まるで本物!

Dsc00215

Dsc00216

Fcgmvvmk3dyqz6r1400681869_140068198

これらの絵はご主人(オーナー&料理長) のお父さまが画かれてて

さっきの和室の絵もだそうです。

魚の絵がたくさんありました、きっと釣好きでいらっしゃるのでは?

どれもお上手でプロ顔負けの出来栄えでした。

 

 

さて、ではお料理にいきましょう。

Dsc00208

座るとすぐにおしぼりとお茶を用意してくださって

すぐにお料理がやってきました。

Dsc00210

ふたを取ると、こんなに盛りだくさんのお料理が出てきました。

一番奥の真ん中、兜の器に入ってたものを写すのを忘れました。

そしてあろうことか、中身もすっかり忘れてる。。。

きゃ~、このアタマ、どうにかしてくださ~い!

 

 

でもま、気を取り直して先に進みます。

どれもこれも優しい味で、あんまり素材の元の形は変えないで

本当に素材を大事にしてらっしゃることが納得できるお料理でした。

ちまきの中身は珍しいお麩のお餅。

中には柚子餡が入っててもっちもちの歯触りと柚子餡が絶妙でした。

この日のお造りは鯛とすじ鰹だそうで、鯛はこりこり、かつおはもちもち

美味しかったです。

他のお料理も説明を受けなくても何かすぐわかる素材を上手に味付けし

上品に仕上げてありました。

ちっちゃいおかずがちょこちょこって良いですよねぇ。

おまけに美味しいし、さて今度は何がでてくるのかな~。

ってそうそう、これって何だか知ってますか~?

Dsc00212

ハスイモなんだそうです。お造りのツマでした。

私は知らなかったんだけど、島根出身の友達は知ってました。

里芋の茎みたいなもんよって、あちらでは普通に食べてたそうです。

軽くてシャキシャキでした、が味は全くありません。

でも大根よりは食べやすくってこの食感が楽しいかも?!

 

 

Dsc00211

茶わん蒸しですが、具がチイイカやらなめこやらちょっと一風変わってる。

でもこれがまた美味しいんですよ、チイイカの出汁がよく効いてました。

全体的には薄味で具の味を大切にしてあるのがよくわかりました。

Dsc00218

たけのこご飯、お味噌汁、お漬物。

写真の写し方が悪いけど、ホントは真ん中の器が一番大きかったんです。

Dsc00219

中身は揚げ出し豆腐、素揚げ茄子他の野菜、そして鯛の揚げたものも。

具はサッと火を通してある感じで、あんかけの出汁は薄味で美味しい♪

さらっとしてるので飲んでもいいよね~って2人とも飲み干しちゃいました。

とっても美味しかったです、中身も出汁も。

 

 

そしてお味噌汁ですが、一口飲んで「美味しい♪ これ、何の出汁?」

2人で、ん~?!考えましたがわかりません。ではお聞きしましょう。

カウンター席なので、目の前にお姉さんがいつもいます。

なのでどんどん何でも聞いちゃいました、カウンター席で良かったわ~。

厨房に聞きに行ってくれると、忙しいだろうにご主人が出て来られて

丁寧に説明してくださいました。

その上、他の料理に関しても色々教えていただけて嬉しかったです。

このお味噌汁の出汁は魚の骨、それを焼いてから2番出汁でとってて

骨だけではこの味は出ないので、必ず焼いてから入れて下さいとのこと。

具の魚はお造りで残った端切れを使ってるそうでした。

骨を焼いて出汁を取るなんて初めて聞きましたが、スゴ技ですねぇ。

見習いたいけど切身を買うから骨はないです、って私たちが言ったら

お店でくださいと頼めば骨ならタダでくれますよ、って言われてました。

骨もらっても、たぶん骨焼いて出汁とるなんてしないですわ~。

そこまでしなくても、このお味噌汁が飲みたくなったらまた来ますから。

でも手を止めて、丁寧に説明してくださってありがとうございました。

ハイ、お次は何が出てくるのでしょう。

 

 

Dsc00220

デザートです。白桃のシロップがかかったアイスクリームです。

ほんのり甘くて、でも甘過ぎなくって美味しかったです♪

私達はこの後予定があり、また珈琲を飲むだろうと思ったので

食後の珈琲は頼みませんでしたが、皆さん飲まれていましたよ。

私たちは美味しいお茶と共にいただきました。

もうお腹、いっぱいです。

どれもこれも満足なお味で、しかも素材の良さがしっかり伝わって

お値打ちのランチでした。

 

 

私たちが最後のお客さんだったので、お姉さんが一緒に庭に出て来られ

色々お話させていただきました。

ご主人はこの道20年のベテランですが、とってもお若く見えます。

歳を聞いて「へぇ、そんなには見えんねぇ」ってビックリでした。

Dsc00230

玄関口にあった案内板。

夜のお料理はまた一段と豪華で凝ってるみたいなので

ぜひ来てみたいなぁと思います。

ここはやっぱり評判通りの素敵なお店でした。

大変満足な時間を過ごせて幸せ~♪

ごっと~さんでした。

heart04 えぇっとですね、文中の「ご主人」って言うのはお店のご主人ってことで

  ここにおられるおねぇさんとはご夫婦ではありません。

  よく間違われると笑ってらしたので、一言付け加えておきますね~。

« 今年のグリーンカーテンと野菜さんたち♪ | トップページ | 瑠璃色のグラス »

美味しいお店」カテゴリの記事

コメント

美味しそう!美味しそう!
パスタにも飽きてきたので、ヨダレが出そう。

Freesiaさん、こんばんは~。

全部美味しかったですよ。
変にひねくり回してないので
素材の味がよくわかりました。
毎日の献立の参考にしたいのですが
食べたら満足しちゃってるので
やっぱしまたお店に食べに行くしかないみたいです。

Freesiaさん
飽きるほどパスタを食べてらっしゃるのですか。
そう言えば私は数か月前に生パスタを食べたっきりです。
もうずい分食べてないなぁと思い出しましたよ~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513216/59681819

この記事へのトラックバック一覧です: 「和食家 ひとり静か」 in福山市:

« 今年のグリーンカーテンと野菜さんたち♪ | トップページ | 瑠璃色のグラス »

ようこそ♪

ポチッとよろしくね♪

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。
無料ブログはココログ