最近のトラックバック

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

「遠い約束 ‐ 星になったこどもたち」

先日こんなドラマが放映されたのをご覧になりましたか?

 

TBSテレビ未来遺産"終戦69年"ドラマ特別企画

遠い約束

私はこの日はTVを観られない状況だったので知りませんでした。

ブログのお友達のfreesiaさんに教えていただき、後からネットで観ました。

これは実体験された方が書かれた本を基に制作されたドラマです。

なので本当に69年前にあったお話です。

今の私たちの日常からは考えられないまるでフィクションのようですが

実際に起こったことなんですよね。

 

 

戦争はいろいろなものを奪い、壊し、人の命も限りなく消えて行きました。

戦争が終わってもすぐに平和な日常が戻ってきたわけじゃない

そんな人たちもたくさんいました。

その中には満州で終戦を迎えた大勢の日本人たちがいて

またその中に日本に帰りたいという願いも届かず星になってしまった

大勢の子供たちもいたんですね。

この「遠い約束」と言うドラマは、星になった子供たちと見守った元軍人との

悲しい約束のお話です。

その子供たちや元軍人に深く関わるも、家族の為に中国に残る決心をした

元教員の女性もいます。

そしてラスト、この元軍人とある人が思わぬ再開をするのです。

それはぜひこのドラマを観て確かめてくださいね。

 

私が小さかった頃にはまだまだ戦争のことが授業の題材になることが多く

親や周りの人から戦争の体験や戦争にまつわる話を聞き取りして

発表すると言う参観日の授業があったことをうっすらですが覚えています。

私は、私の母のいとこが広島で原爆に遭い辛い日々を送ったこと

それはたくさんの周りのひとたちも巻き込んで、なのですが

そのことを詳しく書いて発表しました。

そのおじさんはその当時生きてるのが不思議なくらいのものすごい姿で

発見されたそうです。

全身血だらけのズルズルの皮膚、ところどころ骨が飛び出て

そこがカサカサになってたことを母ははっきり覚えてると言ってました。

毎日毎日親戚中交代で、ひまし油を塗って薬を塗って介抱したそうです。

私が会って感じてたおじさんの印象は商売人らしい明るい性格だったので

最初それを聞いたときは全く想像もできず、本当にビックリしました。

その後おじさんは悩みに悩んでとっても優しい人と結婚したんですが

子供を持ってもいいんだろうかとまた悩み、おばさんが強く望んだこともあり

結局2人の娘のお父さんになりました。

 

 

というような戦争の傷跡を持っていても逞しく生きてた人たちがたくさんいて

今の日本を築き上げて行ったのでしょうね。

戦争を経験した人たちが高齢者となり、また時がたつと誰も戦争を知らない

そんな時代が来ます。

だからこそ、この「遠い約束」のような本やドラマで語りつないでいかないと

いけないんですね。

「遠い約束」 副題が「星になったこどもたち」とあります。

涙が止まらない場面がたくさん出てきます。

これが実際にあったことだと思うと、今の自分の幸せを改めて実感できました。

途中少し切れるところが数か所ありますが、そのまま観ていると続きます。

3回分に別れていますが、ぜひ3編通して観てくださいね。

戦争は2度と繰り返していけない、日本人は誰でもわかってることですが

世界のどこかで今も戦争は起こってますね、犠牲者もたくさん出ています。

いつか世界中から戦争がなくなりますように。。。

きっと誰もが願ってることだと思います。

「秋吉敏子さん」 ソロモン流にて

秋吉敏子さん、もちろん名前だけではなく

その素晴らしいピアノの才能も知ってた。

TVでもCDでも素晴らしいピアノ演奏を聴いたことがある。

でも、ちょっと最近消息を聞かないなぁと思ってたけど

まぁとんでもない!84歳の今も精力的に活動されていた。

 

 

それを知ったのは、昨日の「ソロモン流」で。

ココを見ていただくと、その様子が少しわかると思う。

(開けなかったら、右クリック「開く」で)

その両指は驚きの速さで鍵盤の上を走り回り

驚きの力強さで鍵盤をたたきつける。

年齢並みのピアノは弾きたくない、現役のピアニストだからと言う。

60年以上プロとしてピアノを弾き続けてきたプライドが支えてる?

 

 

自宅の地下にあるワインセラーからワインを取ってきて

上階に上がるときの格好は84歳には思えないにしても

やっぱり老いが見え隠れする。

でも孫が好きなうさぎのハーブ焼き(ウハッ!)を作るときの動きや

重い鍋もヨイショ!と持ち運ぶことができるのは日頃腕を鍛えてるから?

オペラをジャズにアレンジしてライブを開くために編曲してる姿など

プロのピアニストにしか見えないし、全く老いは感じられない。

 

 

若い時からアメリカ暮らしだが、60年くらい前には人種差別に遭い

なかなかピアノの才能を認めてもらえなくてお金にも苦労したそうだ。

シングルマザーで一人娘を育てていたが、生活ができず悩んだ結果

日本の実姉に預けたこともある。

数年後にアメリカに引き取ったが、娘が母親に捨てられたと思い込み

スムーズな母娘関係がすぐには取り戻せなかったとか。

でも今娘はジャズシンガーとしてプロの道を歩み、母の後を追っている。

仕事でもプライベートでもとても仲の良い母娘だ。

そう言う結果を生んだのも、きっと秋吉さんが一生懸命ピアノに取り組み

その姿を娘にしっかり見せてきたからなんじゃないかな。

 

 

日本でコンサートがあるときは、楽器店で練習室を用意してもらってるが

毎日鍵盤をたたいてないとすぐに指の筋肉が落ちてしまうそうだ。

まず指のストレッチをしてから、あれだけ力を込めて弾くからには

そりゃ~指も鍛えないと絶対障害が出ると思うわ。

それにしても指や手をよく使う人は骨や筋肉に異常が出ることが多いけど

秋吉さんの手も指も素晴らしく綺麗にピアノの上を踊るのも驚きだなぁ。

秋吉さんの体の中から出てくるエネルギーが指の一本一本の先にまで

行き届いてて、あの踊る指を作り出してるような気がする。

それほどのパワーが、たった一時間TVを観てた私にもズシンと感じられ

本当にとても刺激を受けた。

 

 

でもそんなパワーを持って周りの人にも元気を分け与えてる秋吉さんを

「可愛い人」と連弾コンサートの仲間の若い男性が言ってた。

飾らない、素のまんまなので、女性らしさが表れるのかもしれないな~。

今回いろいろなシーンでいろいろな秋吉さんの顔が見られたが

何をしているときも一生懸命なところがやっぱり秋吉さんなんだと思った。

「You can't win、but you can try」が秋吉さんの座右の銘だそう。

あなたは勝つことはできないかもしれないが、努力することはできる。

自分はまだ優秀ではないが一生懸命努力ができているので満足だ

と、秋吉さんは自分をそう評価してた。

いつも目標を高く持ってそこを目指して努力していく、のが秋吉敏子!

それは今も変わらない。

いつまでも前を向いて、努力を重ねて進む秋吉さんってステキだ~♪

「大曲花火大会2014」 今年もTVで鑑賞です

毎年「行きたいなぁ」と言いつつ、TVで観てる私なんですが

今年もやっぱりTVで。。。

行きたいなぁ!行きたいなぁ!行きたいなぁ!

生で、この目で観られたらもう思い残すことはないってくらい行きたい!

もう10年くらい願い続けているんだけど、行けないんだな~なかなか。

 

 

Dsc06392

芦田川花火大会の写真は心霊写真だったけど

TVで撮る方が綺麗に撮れます。

Dsc06331

Dsc06365

Dsc06341

Dsc06368

Dsc06384

Dsc06359

Dsc06378

Dsc06389

Dsc06386

さすがに日本一の花火大会です、迫力満点!

 

 

この秋田大曲花火大会はただの納涼花火大会ではなく

27人の選ばれた花火師さんたちが内閣総理大臣賞を目指して競います。

今年で88回になるそうですよ。

さすがにどの花火も素晴らしいです♪

そしてその競技の合間に大会提供花火が上がります。

またその花火の華やかで素晴らしいことといったらありません。

中には300mの大きさの花火もあるそうで、ヒェ~、300mってスゴイわ!

あれを目の前で、この目で観られたら!!!

今年の花火を観ながら、ホンマに来年あたり計画しようかという話も

出てきて、ま~ホント?!

でもたぶん計画倒れになりそうな予感。。。

例え計画倒れになったとしてもそれを楽しみに、また一年ガンバリまっしょ!

今年もTVで鑑賞とはいえ、素晴らしい花火を見せて下さった花火師さんたち

大会実行委員会の方々、ありがとうございました♪

阿藻珍 川口店

久しぶりに、川口町の阿藻珍にランチに行きました。

1408632530237

日替わり定食、天ぷら付き。

このカレイの煮つけがと~っても美味しかった♪

1408632550402

このカレイ、分厚くてほっこり、ホンマに美味しかったです!

 

 

1408632494898_2

ち~いかと刺身定食、だったかな~?!

1408632521903

ち~いか。

このお店の名物です、私は必ずこれ注文します。

でも今回はちょこちょこいただくだけで、日替わりのカレイを堪能しました。

白いご飯と麦飯を選べたのでどちらも麦飯にしましたが

ランチのお店には珍しくすごく麦が多くてざくざくした感じでした。

昔昔大昔!「しろ」と言う炉端焼きのお店で出てた麦飯を思い出しましたわ。

 

 

1408632632331

これはテーブルの上に置いてあり、自由に食べてくださいとのこと。

柚子入りのイカの塩辛です。まろやかな味ですよ。

お店でも売ってます。

1408632641462

ちょっとお皿に出してみました、こんな感じ。

今回写真を忘れましたが、じゃこふりかけも置いてあります。

このふりかけもお店で売ってますよ。

 

 

ここの海鮮どんぶりも美味しいし、鯛茶漬けも美味し~♪

春日店には鉄板焼きもあります。

夜ご飯のときはいろいろ頼んで食べてます。

でもやっぱしち~いかが食べたくなったら

順番待ちを覚悟の上でランチに行きますよ、手軽ですもん。

滅多に来ないので、ウチの男連中にお土産にち~いかを買って帰りました。

オーブントースターで温めておつまみに出したらアッちゅう間に売り切れ!

美味しいもんねぇ♪

また当分先にち~いか食べたくなったら来よ~っと!

コラーゲンゼリー「GOHOBI」

そう言えばこれもらってたのをすっかり忘れてたわ~。

Dsc06193

「GOHOBI(ごほうび)」

倉敷の果実工房のコラーゲンゼリー。

Dsc06196

へぇ、福山産の薔薇も入ってるんだね。

Dsc06199

こちらは岡山産のぶどう入り。

                                                      

 

これをくれた友達はいろいろなサプリやこういうコラーゲンを摂ってて

身体や美容にとても気を遣ってる人なんですよ。

私はこれまた、こういうものをわざわざ買ってまで摂ろうとは思わない人。

なのでもらっても、ありがと♪ってそのまんま食品庫に保管してました。

ひょんなことから見つけて、あれれ、これって?!

賞味期限はまだまだあるので、じゃぁ、いただいてみようかな。

冷蔵庫で冷やすと美味しくいただけるそうなので、入れておきました。

 

 

さて一日たち、もうそろそろいいかもねということで、いただきま~す!

Dsc06248

持っただけでプルップルなのがわかりますよ。

口に入れると、プルップルなんだけど弾力があります。

あ~、今コラーゲンが私の身体に入ってゆく~♪って思うと嬉しいわぁ。

よく売ってる堅めのもっと弾力のあるゼリーよりもずっとずっと味が薄いけど

ホンマもんの果物の味がしっかり感じられて美味しいです。

 

 

こういうのを毎日続けると私もちょっとはマシになるかしらん。。。

でも無理ねぇ、私には。絶対に摂らなければいけない薬でもたま~に忘れる。

その上冷蔵庫に入れてるものなんて、まずすっかり忘れるに決まってます。

サプリやこういうゼリーを毎日続けてる彼女はエライ!スゴイ!

それにねぇ、私の場合どうせもう手遅れって言う声もちらほら。

そうだっ、美味しいんでおやつに食べるのなら続くかなぁ、っとっとっと

「おやつ」なんて言葉は私の辞書には載ってないんじゃなかったっけ?!

 

 

あれやこれや検討した結果?このコラーゲンゼリーは有難くいただくとして

買ってまでは続けることはたぶんしないだろうということになりました。

もう一つの美味しい食べ方として、冷凍庫で凍らせるというのがあります。

明日のコラーゲンゼリーはぜひ凍らせていただいてみたいと思います。

ところでさっき食べたコラーゲンはいつ効くのかなぁ。

たかが一回でスゴイ期待感ですねぇ。

でも全部食べ終わったら少しは効くかも?!

お肌プルップル? ちょっくら楽しみ~♪

「クロワッサン」で元気もらう?

先日晩ご飯を家族総出で食べに行った帰り道のことです。

次男一家と我が家はそれぞれ自宅から車で出かけて行きましたが

すたみな太郎の近くにあるサファと言うショッピングモールで待ち合わせて

一台に乗り合わせて行くことにしました。

なので帰りもそこまで送ってもらって、我が家の愛車に乗り換えたわけです。

その時トイレを済ませておこうと書店に入り、通路を通っていると

目に飛び込んできた「あの人の元気をもらいたい!(読む)処方箋」と言う言葉。

Dsc06276

 

 

Dsc06250

Dsc06251

クルム伊達公子さんってすごく穏やかな素敵な雰囲気になりましたね。

顔がまるで変ってきたように見えます。

今の生活が最適で一番心と身体が安定してるんでしょうね。

さて彼女の元気の素は何でしょうか。

 

 

Dsc06252

まぁ、懐かしい!

志穂美悦子さんと言えば、一時期千葉真一さんの愛弟子で

女性アクションスターのハシリだった人です。

今は長淵悦子さんですね。

長淵剛と結婚して引退した後は全く表舞台には出て来てませんよねぇ。

私よりいっこ年下だけなのに、何という若々しさでしょう。

とっても来年還暦とは思えません。

今はフラワーアーティストとして活躍してるそうです。

やっぱり芸能とアートは紙一重の才能なんだろうなぁ。

芸能人で絵を画いて才能を発揮してる人、多いですもんね。

それにしても、あの長淵剛の奥さんやってるだけで大変だろうにねぇ。

 

                                                      

Dsc06255

そして私の好きな女優、市原悦子さん。

相変わらずマイペースで、でも精力的に仕事をこなしていってる印象です。

Dsc06253

あんなに忙しい毎日なのにゆったり自然体で過ごしてるのも

元気を保てる秘訣なんでしょうかね~。

使ってない脳を刺激するとなんだか元気になった気がするそうです。

 

 

さて、ここからは男性陣。

Dsc06265

堤真一さん、最近は主に映画に出てる印象です。

「プリンセス トヨトミ」「SP」など、観に行こうと思う映画には出てます。

10月からは「花子とアン」の後のNHKのドラマに出演するそうです。

へぇ、珍しいなぁと思いましたが、これからは毎日TVで見られるんですね。

Dsc06305

こういう顔は普通のオジサン(失礼!)に見えません?

今年50歳だったら立派なオジサンですもんねぇ。

ずい分前に松嶋菜々子主演の「やまとなでしこ」って言うドラマに出てました。

今はちっちゃな魚屋なんだけど、何を隠そう本来は優秀な数学者だった。。。

あれ、毎週楽しみにして観てました。

あの頃まであんまり堤真一って知らなかったかな。

堤真一と唐沢寿明がごっちゃになってた頃もあったっけ~?!

今では立派な中堅どこの役者になりましたねぇ。

 

 

さて、ここからは毎日のようにTVでお目にかかってる方たちです。

Dsc06270

うわ、こわっ!

この人、役柄でコロッと正反対の人になっちゃいますよね。

上手い、役者さんです。

古田新太(あらた)さん。

Dsc06267

そうそう、この顔。おなじみの、この顔。やっぱり、この顔♪

 

 

Dsc06268

名前を知らなくてもこの顔を知らない人はいないんじゃないかな。

お名前は、國村隼(じゅん)さんと言います。

最近は悪役も多い、演技力が一段とバージョンアップしたのかも?!

声が素敵なおじさま(私より年下なんだけど)です。

Dsc06269

この方、志穂美悦子さんと同じ年ですって!きゃ~、絶対見えないよね。

ま、男性はちょっと老けて見られる方が貫禄があって良いそうだけど

最近の男性は若く見られたがってると思いますよ。

俳優さんは老けてるくらいが色々な役がこなせて良いですね。

あれ、私、國村さんが老けてるってさっきから繰り返してますか~?

 

 

Dsc06274

あ、あ、この人もよ~くTVで見ますよねぇ。

怖い(顔の)人、でも本音は優しい人、って役柄が多いかな。

遠藤憲一さん。

Dsc06272

最近はお父さん役でも良く出てますね。

ナレーションでもお馴染みです。

 

 

さて、以上の方々が何から元気をもらって活躍できてるか。。。

は「クロワッサン」を読んでのお楽しみ~♪

でも私は「クロワッサン」の宣伝担当ではありません、念のため。。。

入り口をご紹介しておくだけなので

興味がある方はどうぞ続きを読んでみてくださ~い!

 

PS・・・画像はすべて「クロワッサン」からいただいています。

すたみな太郎 福山赤坂店

お盆休みの最後の日、次男一家と合わせて8人で晩ご飯に行きました。

子供から年寄りまで(おっちゃん、ゴメン。。。)皆が好きに食べられるので

久しぶりに赤坂町にある「すたみな太郎」に行ってみようかということになり

昼前に予約しました。

 

 

ホットペッパーでクーポンを見ると、あるある!

「ドリンクバー(1人200円)が4人分無料」「樽詰め金麦がジョッキ一杯無料」

しかも料金が60歳以上(シルバー料金てのが気に食わんけどねぇ)は

一人650円引きになっています。

おっ、すたみな太郎って太っ腹だな~♪

ここのバイキングは焼肉とお寿司があるので人気です。

私たちは若い人たちの付き添い?のつもりで食べたいものを食べようねと

おっちゃんと言いながら向かいました。

 

 

Dsc06246

さ~、着きました。

(この写真は帰りに撮ったもの、着いたときはまだ明るかった)

私が以前来たときはもっと歴史を感じる(ボロッとした?)建物でしたが

リニューアルしてすっかり様変わりしていました。

天井が高くしてあるのは、焼肉があるので煙対応でしょうかね。

中に入ってみると、まぁ、人だらけ!

広くなって席数もすんごく増えてたので、お客さんも多いワケですね。

 

 

受付けで印刷してきたクーポンを見せてドリンクバー4人分を確約。

金麦はドリンクカウンターでクーポンを見せてもらうんだそうです。

なのでクーポンは必ず印刷して行かなきゃいけません、お間違えなく!

そしてまだまだ、お得は続くんでありまする。。。

ディナー時間は16時半からなんですが、開店から一時間の間に入れば

一人300円ずつ引いてくれるんだそうです。

へぇ、それはどこにも書かれてなかったんで知りませんでした。

なので3歳のこうちゃんは無料なので、7人分2100円ここでまた値引き。

私たちはホンマ、17時半ギリギリだったので超超超ラッキ~♪

あれあれと言う間に、思ってたのよりもグイグイとお安くなっていきました。

飛び入りラッキ~って値引きしてくれたってこと以上に嬉しいもんだな~。

何かお得お得の乱発で、いいのかしらん、すたみな太郎さん!って感じ。

 

 

でもいつまでもお得感に酔っててはいけませんわ。

ここは90分一本勝負なんですから!

受付けをした時点でもうカウントは始まっています。

案内のお姉さんについていくと、ちゃんと広い席が用意されてました。

建物が綺麗になって以前よりもず~っと居心地が良くなってるので

90分なんて言わずにもっと居りたいわ、って無理ですけんど。。。

さて、では、いざ出陣といきましょうか。

 

 

Dsc06214

やっぱり焼肉、私達は3つの焼肉の機械が使えたので

ゆとりで焼けました。

向こうには味付けイカも焼けてます。

Dsc06215

次男と三男が双子ご飯してますよ~。

Dsc06216

野菜もたっぷり食べられます。

Dsc06222

お寿司と焼肉を同じお皿に乗っけてますが、写真を撮るのにお寿司を移動。

ホントはお寿司は別皿でした。

しかもいろいろ種類もあったのに写してないんですよねぇ、これが。。。

しかも焼肉は焦げちゃったんで、これは食べられなかった分。(けっこうあった)

お寿司もサーモン、炙りビントロ、まぐろ、イカ、穴子、鯛、いくらもどき等々

魚は次々とネタが変わるので全部はわからないけど、いろいろ。

後は卵焼き、納豆、いなり寿司等々。

みんなバラバラに取ってきてすぐに食べるので、写真が間に合わな~い。

 

 

Dsc06223

しゃきしゃき千切り野菜、向こうにはキムチ(これは美味しかった♪)

メンマに福神漬けにわかめの3種はゆうなのリクエストです。

その間にチラッと見えてるもやしのナムルも薄味で美味しかったです。

Dsc06224

あげたこ、誰が持ってきて誰が食べたのかわからない、たこ焼きちゃん。

Dsc06221

タイ式カレーって書いてあったんで、ちょびっとだけ持ってきてみた。

具はないただのカレー汁なんだけど、おっ、さすがにタイ式だけあって

口に入れたときは、あ、甘いかなと思うんだけど、うわ~、後からくる!

いろんなスパイスのピリりッと爽やかな辛さがハ~ハ~きます。

でも私はハマりそうな辛さ&美味しさでした。

 

 

Dsc06226

アイスもたくさんの種類があって、自分で好きなように組み合わせます。

Dsc06232

もちろんソフトアイスもありますよ。

Dsc06230

ちっちゃなケーキ、プリン、お餅などなどこれもたくさんの種類があり

迷ってしまいます。

これは私のお皿じゃないんですが、私の一番のヒットはレアチーズケーキ。

甘過ぎず美味しかったです。

Dsc06236

綿菓子、自分で粉を入れて機械を回し、割りばしに巻き付けて作ります。

ゆうなのをパチリ、上手に作れてますね~。

 

 

Dsc06234

こうちゃんがお気に入りで端っこまでかぶりついてたメロン♪

Dsc06235

甘かったわ、スイカ♪

 

 

Dsc06241

珍しく人が途切れたのでパチリッ、お寿司コーナーです。

あのぶら下がってるお品書きの分が今日のネタですね。

それがとっかえひっかえ出てくるんですよ。

作る方も食べる方も、忙しい。。。

お店の中は人だらけなので、もちろんカメラを向けるなどトンデモナイ!

料理を写すのもササっと出してササッと写してササッとしまってました。

 

 

ふと気づいて「今何時?」と聞いたら、後30分って答え。

ほうほう、割と時間ってあるもんじゃねぇ、もうお腹ポンポンじゃわ。

後から考えていつもバイキングに行くと最後は〆の珈琲なのに

コロッと頭から珈琲のことが抜け落ちてましたわん。

友達とのバイキングだと時間制限もないし、3~4時間粘ることもよくあり

珈琲は長話の必需品なんですよね。

ま、この日はゆっくりと食後の珈琲を楽しむ雰囲気じゃぁなかったし。。。

なので帰ってすぐ珈琲飲みましたわよ、まだ食後の内ですもん。

もうポンポンでなぁんも入らん、明日の分も食べたけぇ明日は絶食じゃ!

ってどの口が言ってました~?

ポンポンお腹にもちゃんと珈琲は入りました、ハイ。

 

 

Dsc06219

食べてる間はこんなに元気いっぱいだったのに

Dsc06242

食べるだけ食べたら、もうもうおメメが開けてられな~い。

じぃじの腕の中で爆睡。。。ホントに気持ち良さそうでうらやましいわ。

 

 

そうそう、ここの従業員さんはどなたも親切で控えめで優しいです。

これは店長さんの従業員に対しての接し方が良いからなのでしょうね。

いつまでもこのまま、雰囲気の良いままで営業していただきたいです。

さて、ここんとこ美味しいもん続きなんで、食べ過ぎ注意報発令してます。

しばらくはうさぎ食で注意報解除までガンバリまっす!

上向いてポンポンお腹をさすりながらですが、本日もごっと~さんでした♪

しゃぶしゃぶすきやき清水 福山沖野上店

お盆なのでお墓参りに行きました。

お~っと、でもその前に腹ごしらえしなくっちゃぁ!

と言うことで、何にしようか。

暑いんで今の時期家ではしないから、久しぶりに鍋がいいかね~。

 

 

でやって来たのが沖野上町の「しゃぶしゃぶすきやき清水」

ホントはすき焼きが良かったんだけど、ランチにはすき焼きはありません。

でもしゃぶしゃぶも滅多に食べることがないので、ま、いっか~。

個室があるみたいなんだけど、満室だったので広い部屋に通されました。

でも他にお客さんがいなかったんで私達だけで貸切りでしたけどね。

メニューを見るとお肉だらけ、ん~、しゃぶしゃぶだから肉が決め手よね。

私たちは国産牛と麦豚のしゃぶしゃぶにしました。

 

 

1408244351868

まずはお肉♪ 国産牛と麦豚です。

豚肉は火の通りが良いようにということかちいちゃ目ですが

牛肉は一枚がけっこうな大きさです。

セットなので他に。。。

1408244369645

しゃぶしゃぶ用の野菜、一人前です。

大根や玉ねぎ人参など、太目の千切りにしてあります。

私はお肉で巻いて食べたんだけど、美味しかったですよ。

1408244178429

うどん。1人分が半玉くらい、3人で半分しか食べられなかったわ。

1408244185529

茶わん蒸しまでついてきました、濃厚な味で美味しかったです。

1408244193120

左は辛~いキムチ、真ん中はきゅうりのQちゃん、右はポテトサラダかな。

それとご飯もありました。

 

 

1408244027732

たれは2種類、ポン酢とごまだれ。

どっちも試してみてごまの方がいいね、ということでごまだれのみで。

最初牛肉に火を通し過ぎてしまってもったいなかったんで

次から箸でお肉を挟み離さないようにして(これけっこう手がくたびれる)

しゃ~ぶしゃぶ、しゃ~ぶしゃぶ。。。

色が変わるかどうかっつうところで引き上げる、と予熱で火が通る。

って具合にすれば美味しくいただけることがわかりました。

何でも視点を変えると何かしら見えてくるもんだ、うんうん。。。

大げさねぇ、たかだかしゃぶしゃぶで。でもされどしゃぶしゃぶかも?!

どうせ食べるんなら何でも美味しく食べたいじゃないですか、ねぇ?

ま、私はそうなので、たかがしゃぶしゃぶでも気を遣いたいですわ。

 

 

お肉と野菜とうどんでお腹がいっぱいで、ご飯もあんまり食べられなかった。

しゃぶしゃぶってゆっくり食べたくても、つい次から次へと止まらなくなります。

お肉も柔らかくて美味しかったし、野菜の千切りがこれまた美味しいんですよ。

さっとダシにくぐらせるだけで、シャキシャキをお肉に巻いて食べると最高♪

鍋は好きで家でもよくするんだけど、しゃぶしゃぶってしたことがなかったわ。

だけど今回良いねぇ♪って思ったんで今度家でもやってみよ~っと!

あ、千切り野菜も外せません。これも今回の新発見♪

さてお腹も程好く膨れたので、これからお墓参りに行きますよ。

今日も大変美味しゅうございました、ごっと~さんでありました♪

あしだ川花火大会 in福山市

15日、毎年恒例の花火大会がありました。

今年は雨の予報が出ていたので、ぎりぎりまで開催が危ぶまれてたけど

午後3時過ぎに福山市の祭り実行委員会のガイダンスで開催決定と聞き

じゃぁやっぱり花火はあるんじゃなぁとそれから出かける支度をしました。

と言っても私たちは芦田川で見るわけではなく、近くの母宅で見るので

毎年総勢10人(私達夫婦、次男一家、三男)が集まり

これは我が家の大きなイベントの一つになっています。

 

 

私の目では花火はと~っても綺麗に見えたんですけどねぇ。

カメラが古くなってきて、シャッターを押してから降りるまで時間がかかる~!

なので、この世のものではない心霊写真みたいになって

Dsc06096

Dsc06093

Dsc06088

スンマセンねぇ、気持ち悪い写真を載っけちゃって。。。

ん~、もうデジカメを替えるしかないのかなぁ。

花火以外の動かない物はけっこうまだマトモに写ってるので

花火って迅速な光なのでよけい難しいんでしょうね。

それと間近と言っても数キロの距離はあるので

かなりズームして撮ったのも原因の一つだったでしょうか。

来年は少し小さくてもズームせずに撮ってみたらまだちょっとはましかなぁ。

 

 

でもね、ま、これくらいなものも撮れましたよ。

Dsc06180

あれっ、これも心霊写真?

Dsc06135

Dsc06169

Dsc06119

アハハ!やっぱ全部心霊写真か。。。

 

 

写真はがっかりな結果だったけど、花火はそりゃぁ綺麗でしたよ。

ことしは一万発打ち上げたそうです。

Dsc06191

こんなに綺麗に写るカメラ、欲しい!

いつもより車も少なくてあんまり苦労しないで母宅までたどり着いたから

雨が降ったら困るから今年は見合わせた人も多かったのかなと

思ってたけど、32万人もの人出があったなんてビックリでした。

 

 

毎年母は「今年も綺麗な花火をみんなで見られて良かった。

でも来年はもうおらんかもしれんから、今年が最後だったかもなぁ」

と言います。

毎年それを繰り返してるんだけど、そりゃ~ね、95歳だからねぇ、でも

「いやぁきっと来年も同じことを言ってると思うよ~」とみんな言ってました。

こうした恒例イベントがあるたび、母は来年は。。。と繰り返しているけど

今のところ毎年クリアしています。

こういう集まりは母にとって良い刺激になってるんじゃないかと思うので

これからもできるだけたくさん機会を作っていこうと思っています。

写真はも一つだったけど、花火大会は無事に開催されて良かったです。

また来年の花火を楽しみに(鬼、どこ~?)、それまでに写真どうにかせにゃ。。。

「はなび in福山市」

友達とランチに行くことになり、さてどこにしようかな~。

そうだ、久しぶりに「はなび」にしよう。

ということでちょっと早めの時間に電話で予約。

 

 

11時半の予約だったのでちょっと前に行くと、店前の駐車場が空いてる。

わ~、珍しい、さすがに開店前だからねぇ。

と言っても、もうすでに車は一台分だけ。

狭いギリギリのところにブカブカと少しずつバックしてたので

友達が「降りて見るわ」と言って降りようとしてると

先に来て待ってた方が「オーラィ、オーラィ」と手を振って誘導してくださり

とっても助かりました。

そして11時半を少し回って店から店員さんが出てきてのれんをかけ

さ~、開店ですよ~!

 

 

予約順に呼ばれますが、私たちは2番目でした。

3人以上が座敷のようで、私たちはカウンター席でした。

でもカウンター席って並んで座るので話が近いし

厨房の様子が見られて案外楽しいんですよねぇ。

ここは特に厨房との境が低いので、中が丸見え。

なので全部見えちゃって、なかなか面白かったわ~。

開店と同時に次々と予約のお客さんが入ってきて

あっという間に満席になってしまいました。

カウンター席は見事に2人連れの女性たちだけで埋まってましたよ~。

 

 

看護師の友達は今回も仕事の悩みをい~っぱい抱えてて

よくぞガンバってるなぁと感心、感心。

今まで長い付き合いの中で聞いたことがなかったわ、という話を

たくさんしてるのはなんでだろ?!とちょっと不思議に思いつつも

ふ~ん、へぇ、そうなんじゃ~と共感できることばかり。

そういうところが似てるから気が合うのかしらねぇ、きっとそうじゃわ。

話もどんどん次から次へと出てきますが、料理の方も。。。

Dsc00759

じゃ~ん!出てきました。

一日何食だったかな、の限定ランチです。

私たちは蕎麦付きにしました。

 

Dsc00764

ますはお造り。コリッコリで美味しかった♪

Dsc00760

え~っとね、いろいろです、一口ずつの綺麗な料理がたくさん。

右に切れてる黒い器、昆布の煮物でした。

左下のはお餅、甘~いデザートですね。

Dsc00762

ボケとりますな~。

ゴーヤのお浸し、おかか添え。

全然苦みがなくさっぱりしてて美味しかったです。

Dsc00763

ふわふわしてるけど、オムレツでもなくキッシュでもなく

確かに卵なんだけど何だろう、友達もわからんなぁって。。。

変わった食感でした。

Dsc00767

最初見ただけでは何かわからなかったけど

椎茸の笠に明太子マヨを乗せて焼いてありました。

これは簡単なので家でも作ってみようと思いました。

Dsc00761

天ぷら。きすと野菜、カリッと揚がってて美味しかったですよ。

Dsc00765

ごぼうと人参の煮物、右下はかぼちゃ豆腐、これとっても美味しかった♪

上にあがって、酢の物、おからだったかな~。

右上は小さな器だけどネブトの南蛮漬けが入ってて

どれも丁寧に作られてて一つ一つ味わいながらいただきました。

あと、もう一つ、いつもついてますが野菜スティックがありました。

下にドレッシングが入ってるグラスに大根と人参スティックが入れられて

この大根が全く辛くないんですよねぇ、けっこうな太さなのにです。

サラダ用の大根なのかなぁ。

家でもたまに人参ときゅうりでするけど、大根はしないなぁ。

美味しかったですよ~、大根をポリポリ生で食べるのって。

 

 

そしてやってきました、蕎麦ですよ~ん。

Dsc00768

つるつるの蕎麦、角切りのちょっ平たい蕎麦でした。

そしてそばつゆと言えばだいたいけっこう濃いめのつゆなんだけど

ここのは薄めのヘルシーな味でした。

蕎麦がちょっと私の好みと違ったかな、だったけど

ま、たまには変わった蕎麦もいいじゃないねぇ。

前もこんなだったっけ~?!全然記憶にないでぇす。。。

 

 

周りでは食後の飲み物を頼んでおられましたが

私たちはもうお腹ポンポンで何も入らんわ~、ってことで

次の予定にレッツゴー!です。

久しぶりの「はなび」は相変わらずのお値打ち価格で

美味しいランチがいただけました。

この日も大変美味しゅうございましたわ、ごっと~さんでした!

 

そうそう、はなびと言えば。。。

明日のホンマもんの花火は大丈夫でしょうか。

雨が降るとか言ってますが、毎年楽しみにしてるんで

ぜひとも晴れてもらって綺麗な花火を楽しみたいですね~。

今日もお墓参りの予定でしたが、雨だと母が行かれません。

私達だけでも行こうか、また母を連れて行かないといけないので

またにしようかと思案中です。

今は雨だけど、午後からでも止むのかしら。。。

楽天バーゲンブック♪

Dsc00736

「野菜の保存&使い切りレシピ」

ホントに役立つ本ですが、私はコレ半額で手に入れました。

バーゲン本の中で売れてるランキング一位の本です。

 

 

楽天ブックスでは「バーゲン本」というコーナーがあり

驚きの80%引きの本もあるんですよ。

私はもう何年も利用してて、全部で10冊くらいは買ってますね。

今まで買ったのは手芸の本を数冊、料理本を数冊、健康本などですが

どれもバーゲン本とは思えないほど綺麗です。

Dsc00737

もっとあるんですが、手芸の本の一部。

6~700円の本なら300円ほどで買えるので

ついついポチッとやってしまいますね。

Dsc00739

料理本の一部です。

右の本は「干し野菜レシピの本」干し網付きでした。

この中に野菜を入れて干し、栄養と美味しさを増量します。

と言っても、キャハハ~、まだ一回も実行してないです。

今台風の影響で雨続きだけど、今度晴れたらやってみよ~っと。

この本元々は980円でしたが、私は466円で買いました。

干し網付きでこれは格安ですよねぇ。

 

 

トーストの本は確か250円だったかな。

ただし本の割引率はころころ変わるみたいで

買った人のレビューを見ると値段にけっこうな上下幅があるようです。

最安値で買おうと思ったり、不定期に本が増えるのを知ろうと思うと

時々チェッ~クしなければいけませんね。

楽天を利用してるとメルマガがくるので、私はその時見ていますよ。

 

 

で、この野菜の本ですが

保存の仕方に、へぇ~?!って言うこともあり役立っています。

Dsc00722

Dsc00723

これだけの野菜が載ってるけど、ほとんどいっつも私が使ってる野菜です。

実は全部読んでるわけじゃないんですよ、必要なものから見てるので。

 

 

Dsc00726

Dsc00725

きゅうりのコーナー。

Dsc00727

Dsc00729

トマトです。

Dsc00730

Dsc00731

茄子ね、この左下のメニューですが

Dsc00734

これね、ちょうど冷蔵庫に材料があったんで作ってみました。

Dsc00714

豚肉だけに味をつけて茄子は後から和えるだけなので、しつこくないです。

茄子もレンチンだし、とっても簡単で美味しかったです♪

私はもやしのナムルが好きで良く作りお弁当にも入れるのですが

材料はもやしじゃなくても何でもいいんだなぁと改めて思いました。

 

マンネリにならないようにいろいろ考えて作ってるつもりなんですが

たいていはレシピをクックパッドで検索しています。

毎食卓を目新しいもんだけ並べるのは絶対無理なんで

一個だけでも変わったものでと思ってるんだけど、ま、出来るだけね~

ってとこかな。

こういう本も参考にすると、またメニューも広がるかもしれません。

第一、半額って言うのがいいでしょ~?!

私的にはそれが一番の魅力かな♪

 

 

今日は久々にロングな内容でしたが、お疲れになりませんでしたか?

外は強い風が吹いてて庭の木々がドワ~ッと大きく揺れています。

この辺りは台風が今夜通過するようなので

外には絶対出ないなど気をつけましょうね。

どなたさまも何事もなく台風をやり過ごせますよう、祈っています。

トマトジャム入りクッキー♪

この前からトマトがどっさり我が家に届いています。

もちろん食卓にも毎回登場していますが、トマトはもたないので

いつも何でもすぐジャムにしてる私なのでやっぱ、ジャムでしょう?!

せっせとジャムにしていましたが、ジャムもそんなに食べられませんわよね。

なのでジャムを使ってお菓子を作りました。

 

 

最初に焼いた薄いクッキーは孫っちたちに持ってたので

ラッピング後のお姿です。

Dsc00659

私の十八番、ホットケーキミックスを使って。。。

甘みはジャムにもミックスにも入ってるので、砂糖は使ってません。

美味しかったよ~♪と言うことで、良かったわ~。

 

Dsc00674

Dsc00671

これは3回目のクッキーですが、少し丸っこい形にしてみました。

赤いポチポチがトマトです。

最初はトマトをくれたおっちゃんの友達にあげる目的だったんだけど

ついでに?あっちこっち配るのに、た~くさん焼きました。

 

 

レシピはとっても簡単!

ホットケーキミックス200g、トマトジャム大さじ4、オリーブオイル大さじ4

以上、これらをコネコネして丸めて焼く、これっきりなんで簡単ですよ。

ただし材料を入れてすぐはベッタベタなので、ヘラなどで混ぜます。

少し時間を置くとしっとりしてくるので、扱いやすくなりますよ~。

 

 

写真には撮ってないけど、最後に焼いたクッキーにはバジルを振りかけて

イタ~リアン風に。

チョコとも合うなぁと思ったんだけど、なかったので入れられず残念!

ジャムにレモン汁を5~60cc(目分量)入れてるので酸味も効いてて

何とも良い感じです。

ジャムは何でもいいので、何かお菓子が必要ということになったら

ぜひ一度作ってみてください。

焼き時間を入れても30分以内で完成です。

後マフィン風にも焼いてみたけど、卵を入れなかったのでもう一つでした。

まだトマトジャムがあるので、何か変わったもん作ってみたいです。

ちろ、18歳!

って書くと、やっぱ、おっ、誕生日かい?って思いますよねぇ。

いえぇ、誕生日はとっくに過ぎちゃいました。

実はちろは今年の5月で18歳になりました。

最近はほとんど動かず寝てばっかり。

だからと言って、ボケてるとかはないし

まぁまぁそこそこ可愛いし、って、これは親バカちゃんりん。

えっへっへ(^^ゞ

 

 

Dsc00615

Dsc00620

Oymzclanmyqq_rw1406638356_140663871

 

 

何だかむくんだタヌキみたいだけど、これでも鳴き声は迫力満点!

久しぶりに写真を撮ろうと思って、デジカメ向けたら「ビャ~!!!」

鳴き声は勇ましいけど、見てるだけぇで動かんし、なんで

とっても写真が撮りやすくなりました。

ちょっと前には、ヒヤッ、少しボケたかも~?!と思うこともありました。

でも何かの拍子だったみたいで、その後は普通に戻りました、ホッ。

長生きするといろいろな障害も出てきますよねぇ。

親としてはそれを受け入れて、何でも一緒に乗り越えていきますよ!

ちろってあんなタヌキみたいですけどね。

いまだに可愛い可愛い我が家のアイドルで~す♪

自家製トマトジャム♪

今ね、いっつもトマトがゴロゴロしてる我が家なんです。

おっちゃんの友達が週末だけのお百姓さんやってるんで

毎週トマトがどっさり届きます。

せっせと食べてるけど、もう冷蔵庫に入らない。。。どうしよう?!

人んちに行くときはトマトを下げて行き無理やり置いてくることにしたら

この作戦でかなり減ってきた、ホ~ッ。

後は冷蔵庫の中のノルマを片づけなくっちゃ~と思ってると。。。

 

 

Dsc00646

「ハイ、おみやげ!」って、これ抱えて帰ってきました。

ひぇ~! やっと減らしたのに、またトマトぉ!週末じゃないのになぁ。

今回はミニトマトがかなり多いので量的にはちょっと少ないんだけど

でももう冷蔵庫には入らないよ~。

 

 

ホントに嬉しいんですよ、いただけるのは嬉しいことなんだけど

ただあまりに続くのでねぇ、どうしようって。トマトはもたないし。。。

たぶんね、すごく上手に野菜ができてるんだと思いますね。

なのでご本人も持て余すほど収穫できるのでしょう。

以前わざわざ家に持ってきてくださったときも

「野菜大好きだから何でもちょ~だいね」って私、確かに言いましたもんねぇ。

なので一個もダメにせず、絶対に美味しくいただこうと決心?しました。

 

で、これ、たちまちどうにかしないとと考えました。

まずはいろいろなものでよく作るので、作り慣れてるジャムね。

Dsc00630

トマト1キロで中型のジャム瓶2つできました。

Dsc00640

丁寧にアクを取り、かき混ぜかき混ぜ辛抱して作ったら

こ~んなに透き通った綺麗な色のトマトジャムになりました。

Dsc00621

1キロなのでけっこう鍋の口に近いくらいトマトがいっぱいあったのに

一時間ほど煮詰めたら3~4分の1になっちゃいました。

自然農法トマトと砂糖とレモンだけの身体に優しいジャムですよ。

 

 

パンにつけて食べるだけではあんまり減らないので

ケーキやクッキーにた~っぷり入れて焼いてみようかなと思っております。

ジャムだけの甘みで砂糖を使わないで焼いたら、ヘルシーで美味しいかな。

トマトをくれたおっちゃんの友達にもおすそ分けしなくては、ねっ。

でもまだこの箱一杯ほどのトマトがあるので

今度はトマトゼリーかトマトソース? あ、いや、どっちもできる量あるわね。

庭には我が家のオレンジのフルーツトマトが鈴なりになってるので

これも旬のうちに食べなくっちゃ。

ってトマトに追っかけられてる、今の我が家は超多忙のトマト一家であります!

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

ようこそ♪

♪♪♪♪♪♪

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。
無料ブログはココログ