最近のトラックバック

« ストラットフォード・アポン・エイボンを楽しむ♪ | トップページ | コッツウォルズの古き良き時代の雰囲気に浸る♪ »

マナーハウスでのアフタヌーンティ♪

いよいよ待ってましたのアフタヌーンティです。

コッツウォルズ地方のチッピング・カムデンという所にある

マナーハウス、チャンリングワースでいただきます。

Dsc07416_2

もうここはマナーハウス、貴族の館の敷地内です。

Dsc07418_2

なんと、ここはこのお屋敷の主のヘリポートですって。

Dsc07421

一番大きい建物、中は歴史を残す方法で改装してありますが

外観は当時のまんまだそうですよ。

さぁ、中に入ります。

Dsc07446

ちょっと長細くて見えにくいけど、ここがレストランになっています。

私たちは一番奥の大きな部屋を使いました。

 

 

一つのテーブルに4人ずつ座ると、まずは紅茶が来ました。

Dsc07422

Dsc07423

このティポット、ロンドンのホテルでも似たようなものが出ましたが

たぶん2重の造り、いつまでも熱いんですよ~。

Dsc07425

イギリスでは、紅茶にレモンなんて見たことありません。

どこもミルク、牛乳だそうですが。

Dsc07426

同席になった方々とおしゃべりをしてると

Dsc07431

来ました、待ってました~!

3段のアフタヌーンティのセットです。

下段からサンドイッチ、中段にはスコーン、上段はケーキ類です。

サンドイッチは4種類で

Dsc07432

チーズと刻んだきゅうりです。

Dsc07433

ハムです。

Dsc07435

卵です。

Dsc07436

ツナです。

 

 

スコーンには

Dsc07427

左のクロテッドクリーム、右はジャム、が必ず付くようです。

Dsc07438

クロテッドクリーム、これ自体は味がないって同席の人が

言ってましたが、何と言っていいかわからない食感でした。

これが無くても十分美味しいかなと思いますが。

さて、上段のケーキに行きましょうか。

Dsc07439

レモンケーキ、一番さっぱりした甘さで美味しかった♪

後はおしゃべりしながら食べてたらすっかり写真を忘れて

しまいました。

私は甘々なもんが苦手。

エクレアも甘々だけど小さかったんで何とか食べられたけど

後のケーキ、全部は食べられなかったですね。

でもね、念願のアフタヌーンティが食べられて満足満足♪

ステキな時間を過ごせました、ごっと~さんでした!

 

 

この後館や庭などを自由に散策してくださいと言われ

まずはトイレ、って見たいじゃないですか、ね~。

Dsc07440

ウァ、スゴい豪華です。

個室の中も真っ白で額が飾られ美しいです。

Dsc07442

バーがありました、この壁のスコッチ、さりげなく置いてあるけど

どんだけ高級なんでしょうね~。

Dsc07443

元は何の部屋だったのでしょう、平民の家ならさしずめリビング?

Dsc07444

どこが昔のものか、改装したものかがわからないのが残念。

Dsc07445

ここはちょっと普通な感じですね。

 

 

では庭に出てみます。

Dsc07447

裏庭かな、きっと貴族がここでお茶会したり、パーティなんかも。

右の上にあるのは

Dsc07453

ここは喫煙コーナーですって。

なので元は何か違うことに使ってたんですよね。

何だろ~、トイレとか?

Dsc07450

これもまた違う建物、広い庭を囲んでたくさん建物があり

部屋数って全部でいくつあるんでしょう。

Dsc07451

個人で行くと、庭でアフタヌーンティがいただけるそうです。

Dsc07452

Dsc07454

この時期イギリスあっちこっちにたくさん咲いてました。

Dsc07449

コレ何の実でしょうか。美味しそうですけど。。。

Dsc07455

ハイ、リンゴの木ですよ、青いリンゴね。

Dsc07456

庭の一角に建ってた、たぶん元は召使いの社宅?

Dsc07448

何だかもったいないほど広い、どこがホテルなのかも

わかりませんでした。

 

 

日本人でも何だか懐かしいような気分で一刻を過ごせて

気持ち良かったです。

でも貴族気分はもう終わりです。

午後からはボートン・オン・ザ・ウォーターに向かい

その後バイブリーに行きます。

ではこの辺で終わります、ではでは。。。

« ストラットフォード・アポン・エイボンを楽しむ♪ | トップページ | コッツウォルズの古き良き時代の雰囲気に浸る♪ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

私は 甘いものが好きなので アフタヌーンティーの 三段セットの
写真を見ただけで テンションが上がりました。
そして 貴族の館も 手入れがされていて とっても落ち着いて
こんなところで 過ごして見たいなぁ〜。

melodyさん

同じツアーの方々は美味しいって完食されました。
私は甘いものはちょびっとで良いんで
サンドイッチ以外は全部甘いものでやっぱり残しちゃいました。
でも今思い出すと、食べとけば良かったなぁと心が残ります~。
そうそうどれも甘かったですが
何かスパイスのような香りがしてたケーキがあり美味しかったですよ。
それ、ブログに書き忘れました。。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513216/64458630

この記事へのトラックバック一覧です: マナーハウスでのアフタヌーンティ♪:

« ストラットフォード・アポン・エイボンを楽しむ♪ | トップページ | コッツウォルズの古き良き時代の雰囲気に浸る♪ »

ようこそ♪

♪♪♪♪♪♪

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。
無料ブログはココログ