最近のトラックバック

« 電子書籍デビュ~♪ | トップページ | 「ラジャ 神辺店」 in福山市 »

ウィンザーのショッピングモールをウロウロ♪

ちょっと間が空きましたが、今回はまた旅行記の続きです。

パブで美味しいカフェタイムを楽しんだら

この後、やっぱりショッピングですよね~。

王室のマーク入りの品々を売ってたお店に入ってウロウロ。

でもやっぱり王室関連のものは割高です。

私たちは別にイギリス王室のファンでも何でもないので

これ高いねぇとか、王室の方々が印刷されたものを見て

けっこう気さくな感じじゃねぇとか、日本語であれこれ好き放題!

それからアーケード街を覗いて歩き、外にまで服が並んでたお店に

入ってみました。

半袖の薄~いレースのシャツがあるかと思えば、隣にニットあり。

でもスタイルはけっこうスタンダードな感じですね。

日本ではそれぞれ夏や冬に見る服がここでは一緒に並んでる。

そう言えば、ダウンとタンクトップを同じ日に見ることが

イギリス到着初日でも、ロンドンでも何回もありました。

着たい物を着る、それを見ても周りは知らん顔、個人の自由ですもん。

なんで夏と冬って分けないで売ってるんでしょうね、な~るほど。。。

 

 

この日は土曜日だったんで、すんごい人人人!

どこに行っても、平日でも、イギリスは人が多かったですけどね。

なのでカメラを向ける勇気が出なくて写真はありません。

添乗員さんの注意の中に、写真は撮るタイミングに最大の配慮をし

絶対に人に向けないこと、お店でも「写真はOKですか?」と聞くこと

勝手にパシャパシャ撮るとどんな大問題になってもおかしくないと

いうことがありました。

ま、観光地の記念写真ではバックにどうしても人が入りますので

これはもう仕方ないことで、暗黙の了解が出来てるそうですけどね。

その注意を守ってた私、日頃は何でもスマホで気軽に撮ってたのに

旅行中はもうもう写真にはすごく気を遣いましたよ。

とにかくどこに行っても人がいっぱい、かなりの割合で止めました。

ロンドンでもたくさんのお店に入り、素敵な商品に目がウロウロ。

なのに写真は全くありません、ごった返した店内でカメラなんて

絶対出せませんでした。

でも人の旅行記を見るとけっこう大胆に写真を撮ってらっしゃる。

たまたまその時周りのイギリスの人たちが良い人たちだったのか

私も堂々と撮っても構わなかったのか、今も?が残ってるけど

せっかくの楽しい旅行で後悔するようなことになっても嫌だったし

私の目にはちゃんと残ってるし、なので、ま、いっかな~。

 

 

さて、それからトイレを探そう、ということになりました。

アーケード街の手前の階段を降りると大きな綺麗な建物が見え

あ、ここウェイトローズだ、絶対トイレがあるんで行ってみよう!

この大型スーパーの前の広場には屋台の可愛いお店が出てて

帰りにお願いして写真を撮らせてもらおうと思ってたのに

出て来たらすっかり忘れてました。。。

パブやら後のお店ウロウロでかなり時間を使ってたので

ここはあんまり見る時間がないかもね、と言いつつも

やっぱり食料品売り場は覗いてみたいよね、でちょっとだけ

寄ってみました。

 

 

それほど広くないフロアには食料品だけじゃなく日用品やら

化粧品、何と園芸用品まで並んでました。

雑誌がたくさんあったので、何か一冊買って帰ろうと選んでると

4人のチビちゃんたちがワ~と押し寄せてきて座り込んでしまい

付録つきの幼児用の雑誌をあれこれ手に取って「XXXXXX~?」

「○○○○○!」子供の早口は全く聞き取れず(あ、大人もですが)

で、面白いんでそれを見てウフフと楽しんでた私なのでした。

だってねぇ、天使みたいに可愛いふわっふわの子供たちが

眼の前で可愛い声出して、流暢な英語で話してるの面白いでしょ!

そしたら義姉が「ゆっくり帰るんだからあんまり時間の余裕がないよ」

と教えてくれ(時間は、キッチリした性格の義姉にお任せでした)

帰る前にここでお菓子を一種類だけ数個買って出ました。

 

 

残念ながらウィンザー城は断念しましたが

その間、観光地じゃないイギリスの人の生活の中に入って行き

自分たちだけでウロウロしたことはとっても貴重な楽しい経験でした。

さてこれからわくわくのロンドンのホテルに向かいますが

その前にロンドン市内で夕食をいただきます。

では今日はここでお終いにしますね~。

« 電子書籍デビュ~♪ | トップページ | 「ラジャ 神辺店」 in福山市 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

写真を撮るって 大変な事なんですね。
でも 目に焼き付けて帰られたのだから
それはそれで良しとしましょう。
文章から 私も 感じ取ってみました。

melodyさん

外国ではすぐに訴えられて裁判になるので怖いですよね。
ま、添乗員さんは最悪の事態を想定して注意してるのでしょうが
やっぱりツアーの皆さんは忠実に守っておられましたよ。
でもね、今はまだ覚えていることもいつまでかな〜と自信がないです。
そう思うと、写真はあった方が良かったかも?!ですね〜。

なるべく詳しく書いたのも自分の覚書のつもりなのですが
melodyさんはうっとおしく思われなかったみたいで良かったです。
次はロンドンに入るので写真はたくさんあります。
また見てくださいね。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513216/64526013

この記事へのトラックバック一覧です: ウィンザーのショッピングモールをウロウロ♪:

« 電子書籍デビュ~♪ | トップページ | 「ラジャ 神辺店」 in福山市 »

ようこそ♪

♪♪♪♪♪♪

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。
無料ブログはココログ