最近のトラックバック

« イギリス王宮、バッキンガム宮殿♪ | トップページ | 素晴らしい!大英博物館♪ »

荘厳なゴシック建築のウェストミンスター寺院♪

バッキンガム宮殿から向かったのは

Dsc07652

ウェストミンスター寺院です。世界遺産に認定されています。

ウイリアム王子とキャサリン妃が結婚式を挙げた教会ですね。

ココに決めたのはキャサリン妃だったそうです。

周りからはチャールズ皇太子とダイアナさんが結婚式を挙げた

セントポール大聖堂でという提案があったそうですが

キャサリン妃はダイアナさんを尊敬してて、同じ教会でなんて

恐れ多いということでココになったとか。

キャサリン妃は結婚前、決まった打ち合わせ以外にも何回も訪れ

とても結婚式を大切に思っていたそうです。

ダイアナさんも自分の目で二人を見届けたかったでしょうが

英国王室にふさわしいお嫁さんで良かったと安心してるのでは?

なんてことを考えながら、ゆっくり教会を回って行きました。

ここでは中への入場見学はありませんでしたので

建物に施された彫刻を観ながら国会議事堂へと歩いて行きました。

Dsc07655

Dsc07657

Dsc07659

Dsc07660

                                              

 

ちょっくら足がしんどかったですが、必死でついて歩いて行くと

Dsc07665

見えてきました~、ビッグベンです。

ココも世界遺産に認定されてますね。

そうそう、確かガイドさんが言ってたと思うんだけど

ビッグベンと言うのは時計だけで、この塔全体のことではないとか。

でも今は総称でビッグベンと言ってるそうですけどね。

Dsc07664

Dsc07667

Dsc07670

国会議事堂、建物が壮大過ぎて全体がカメラに入りきれず。。。

Dsc07666

英国政治に関した建物だったと思いますが。。。

Dsc07668

その向こうにロンドンアイがチラッと見えてました。

 

 

さてバスに帰るにはまたバッキンガム宮殿まで行かないと

いけないので引き返します。

Dsc07671

広場を通り抜けるんですが、この建物は何かわからなかったので

調べてみたらホワイトホールではないかと思います。

この建物の向かい側辺りからポツポツと銅像が建ってました。

Dsc07676

リンカーンさん、何でここに建ってるのかな。

Dsc07672

ガンジーさん、インドはかつてイギリスの植民地だったけど

ガンジーさんは当時はイギリス人にバカにされてたそうだし

無理やりここに建たされてるイメージしか湧かないですけど。。。

ちなみにこの前に立ってる人は誰かわかりませ~ん。

Dsc07675

マンデラさん、イギリスとは友好関係にあったそうなので

ここに建ってるのも頷けるけどね。

他に英国政治では忘れられないチャーチルさんもいたんだけど

あまりに遠くて写せなくって写真はないです。

 

 

Dsc07677

これも何の建物かわかりません、でも由緒あるのでしょうね。

そして、バスに帰る途中で見かけたコレ♪

Dsc07678

金のポストです。

これはロンドンオリンピックで金メダルを取った選手の出身地区の

ポストがキンキラ金に塗られてるそうです。

しかも一個のメダルに一個のキンキラ金ポスト。

へぇ、オモロイことやるんだねぇ、イギリスって国は。。。

そのオモロイ発想を実行してしまうところがまたオモロイ!

 

 

またテクテクけっこうな距離を歩き、バスにやっとこさ戻りました。

は~、私にとっては朝からハードな運動をしたので疲れました。

でももうバスは次の目的地に向かって走っていますよ。

Dsc07681

Dsc07679

ロンドンアイの近くを通り

Dsc07687

ロンドンブリッジをはるか向こうに見ながら

Dsc07690

そして、ロンドン塔の横を走り抜けて

バスはどんどん進んで行きました。

全て車窓からの写真なので、ボケてますがご勘弁を。。。

 

 

これから今日の目玉観光に行きます。

大英博物館です。

と~ても楽しみにしてたので、期待でワクワックです。

今までに比べるとけっこう時間を取ってくれてるので

じっくり見られるかな~と思いきや、ガイドさんによると

この日は日曜日なので人で溢れかえってるそうです。

イギリスの人たちは何回行っててもまた何回でも行くそうで

大英博物館に限らず観光地も同じことなのだとか。

あ~、だから平日でもどこに行っても人だらけだったのか、と

この日この瞬間に初めて納得したのでした。

日本でもお寺や神社、四季の花を愛でにとか行きますから

イギリスの人たちが歴史に誇りを持ってるのと同じなんでしょうね。

で予想通り、ものスゴい人の波に吞まれそうになりながらも

ホンの一部分だけなのでしょうがしっかり観てきましたので

Dsc07695

(ロゼッタストーン)

それはまた次回に。

ここんとこ毎日底冷えのような寒さを感じます。

とにかく風邪を引かないようにと気をつけていますが

時々、あ、風邪?と思う時もありヒヤヒヤです。

まだまだ寒さは当分続きますので

どなたさまもお気をつけてお過ごしくださいね~。

« イギリス王宮、バッキンガム宮殿♪ | トップページ | 素晴らしい!大英博物館♪ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
今日は 夕方から雪マークが並んでいるのを見て
恐怖を感じています・・・。

さてさて 今回も 見ごたえのある写真と解説に
顔が画面に近寄っていて おとっと~!

日本の寺院やお城をみても いえる事ですが
ヨーロッパの寺院も建築物も 昔は 重機などが
なかった時代に このような 立派な彫刻が
施された建築物が 出来たのか タイムマシンが
あったら 行ってみたい・・・と思います。

金色のポストは ユニークで面白い発想ですね。
日本で そんなことすると すぐ 盗られそう・・。

melodyさん

snowマークにはホンマに毎日冷や冷やですよね~。
車は冬タイヤに替えてるんですけど
絶対の用事がないときは引きこもりして用心です。
たまに喉がイガイガしたり、咳らしきものが出たり
これにも冷や冷やです。
今風邪を引くと春まで治りそうにない気がするので
気を付けなくては。。。
melodyさんもお気を付けくださいね。

私も素晴らしい建物や彫刻を見ながら同じこと考えましたよ。
タイムマシンがあったら絶対に中世のヨーロッパに行ってみたいです。
お城にも忍び込んで、貴族の女性のドレスも見てみたいですよねぇ。
絵画で見るようなドレスをホンマに着てたのかな~とかね!


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513216/64796850

この記事へのトラックバック一覧です: 荘厳なゴシック建築のウェストミンスター寺院♪:

« イギリス王宮、バッキンガム宮殿♪ | トップページ | 素晴らしい!大英博物館♪ »

ようこそ♪

ポチッとよろしくね♪

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。
無料ブログはココログ