最近のトラックバック

« 「かつ将」 in福山市 | トップページ | 荘厳なゴシック建築のウェストミンスター寺院♪ »

イギリス王宮、バッキンガム宮殿♪

ここまでくるのに長いことかかりましたが

やっとこさロンドン観光に突入です。

まずはバッキンガム宮殿ですが

この辺りにはバスが止められないんですよね。

決められたバス専用駐車場所(路駐です)が

ちょっと遠いので、けっこうな距離を歩いて行きました。

この日のロンドン観光には、現地のガイドさんが来られたんですが

この方イギリスの方と結婚されてる日本人の女性で

ハキハキとした口調でとっても楽しいガイドをしてくださいました。

彼女は私の見た感じでは私と同じくらいかちょっとお姉さん?

小柄で典型的な日本人の顔立ちで、親しみ易くって

ステキな方でしたよ。

 

 

さてさて、バッキンガム宮殿に向かう途中ですが

ガイドさんが「ここ、もうバッキンガム宮殿ですよ」と言われ

「へぇ!こんなに近いとこに?!」とみんなビックリ!

Dsc07628

でも宮殿と言っても、もちろん本宮?ではなくって

一角ということですけどね。

Dsc07629

近付くとこの国旗が見えてきました。

この日は日曜日、女王はウィンザー城に行ってて宮殿に不在なので

国旗が掲げられています。

女王がいるときは王室の旗が揚げられます。

そう言えば、前日ウィンザー城で見た旗は王室の旗でしたわ。

 

 

Dsc07630

バッキンガム宮殿前の広場の真ん中にドド~ンと立ってる像。

ビクトリア女王の即位記念碑だそうで、1837年建立です。

Dsc07631

朝が早いので観光客はまだ少なくて

本格的な恰好でジョギングしてる方々が目立ってました。

観光客はきっと衛兵交代式の頃に合わせて来るんでしょうね。

Dsc07632

このバルコニーは誰もが知ってる、あの、そうそう、あのバルコニー。

Photo

ここね~。

(画像はお借りしました)

 

 

Dsc07637

お出かけする時ここを通って行くのかな、立派な門です。

Dsc07638

Dsc07639

ガイドさんが説明してくれてたけど、忘れてしまいました~。

王室にまつわる伝説の像だったと思うんだけど。。。

 

 

Dsc07640

衛兵さんが警備していました。

いつもTVなんかでよく見る赤い服は暖かい季節用みたいで

10月下旬は冬服でした。

でも例の熊の毛の黒い帽子はちゃんとかぶってましたよ。

写真を撮ってると、義姉が「あっちから歩いて来るよ」と言うので

見ると、あ、シャキンシャキンともう一人衛兵さんが歩いてくる。。。

交代時間なのかもしれません。

Dsc07642

どちらの衛兵さんも背が高くってスラリとカッコいい!

観られなかったけど衛兵交代式は見応えあるだろうなぁ。

後々のスケジュールが詰まってるので残念でした。

Dsc07644

何かの像があるみたいですが、修復中でした。

 

 

Dsc07645

Dsc07646

宮殿の柵にはこういうポスターがたくさん釣られていました。

イベントなどの広報用みたいですね。

バッキンガム宮殿はヨーロッパの宮殿らしくない建物なので

最初はちょっと期待外れかなとも思ったんですよね。

でも実際に王室の方々が住んでる宮殿なので

やっぱりここに来られて良かったな~と思いました。

 

 

ここからは近い距離の範囲でいろいろ観て回りましたが

バスが一通やら日曜日で渋滞やらでなかなか進まない時もあり

添乗員さんとガイドさんがちょこちょこ運転手さんと相談してました。

私は添乗員さんのすぐ後ろに座ったんで、その様子がよくわかり

添乗員さんとガイドさんが話す英語に性格が出てて面白くって

楽しく聞いていました。

そうそう、この日のロンドン観光から運転手さんが替わり

女性の運転手さんでした。

最初挨拶した時はニコッと笑った顔が優しそうだったんですが

運転はけっこうメリハリが効いてて、横入りのバスにパッパ~っと

激しくクラクションを鳴らし続け撃退してました、カッコええわ~!

運転は上手で、どこでもなるべく近くに止めてくれようと心がけたり

(って、ガイドさんが状況説明してくれました)

観光に行くのに、バスを降りるときには「have a nice time!」

帰って来て乗る時は「hi!」って声掛けしてくれました。

さすがに女性の気配りが行き届いてて、これは嬉しかったです。

5日間一緒に旅した前任者のジョンも優しい人でしたけど

シャイで口数は少なく、添乗員さんとはよく話してたけど

私たちには挨拶以外あまり声はかけて来なかったんですよね。

残念ながら半日だけのお付き合いでしたが

彼女とも一緒に旅がしてみたかったなぁと思った私なのでした。

 

 

そして、次はここ。。。

Dsc07654

ウェストミンスター寺院。

その他、ビッグベンなどに行きました。

それはまた次回にしますね。

ではでは。。。

« 「かつ将」 in福山市 | トップページ | 荘厳なゴシック建築のウェストミンスター寺院♪ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

引き込まれるように 画像を眺めて バッキンガム宮殿の
雰囲気を 楽しませていただきました。
お天気も良かったようで 女性のドライバーさんの気配りも
素敵ですよね。

衛兵さんの赤い服は 暖かい時用なんですね。
一つ 物知りになりました。

関係の無い コメントですが 
私が買った サーモスポットが ユーホーで
3000円未満で 販売されていましたよ。
月曜日までだったかしら?

melodyさん

バッキンガム宮殿は重厚さはありましたが
思ったよりも飾りっ毛のない普通の建物の印象でした。
中には入らなかったですけど、ウィンザー城は「ザ・城」って感じでしたが。。。
衛兵さんはやっぱりカッコ良かったですよ♪

melodyさん

情報、ありがとうございます♪
コメントくださった日にちょうどユーホーに行ったんですよ。
うわっ、偶然!とビックリしました。
行けたら見てみますね。
ありがとうございました~lovely

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513216/64743228

この記事へのトラックバック一覧です: イギリス王宮、バッキンガム宮殿♪:

« 「かつ将」 in福山市 | トップページ | 荘厳なゴシック建築のウェストミンスター寺院♪ »

ようこそ♪

ポチッとよろしくね♪

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。
無料ブログはココログ