最近のトラックバック

« 菊池涼介ボトル♪ | トップページ | TSUTAYA井原店のファミカフェ♪ »

「この世界の片隅に」やっと読めた♪

1499746367293


少し前に映画化されて話題になりましたね。

その時原作を読みたくて図書館に予約しようと思ったら

たくさんの予約待ちだったんです。

TSUTAYAも検索したら貸し出し中。

なので、もうちょっと熱が冷めた頃に借りよ~と思ったら?

そうです!もうすっかり忘れてましたわ~。

で、ひょんなことから思い出して図書館に予約。

それでも数人待ち(上中下巻なので順番がバラバラ)して

やっとのことで手元にやって来ました。

上はかろうじてページがくっついてる状態を保ってる感じで

中は真っさらの新品、下は上と同じだけどもっとバラけてる状態です。

私が読んでる途中でバラバラになると困るので

そ~っとページをめくり、それはそれは大切に読みましたよ。

こんなになるほど多くの人たちが読んだってことですね〜。

                                                                    
                                                                    
                                                                    
                                                                    
来月、また終戦記念日がやってきますね。

今年は72年目なので、もう実際体験した人はかなり少なくなり

戦争は絶対に繰り返してはいけない、とわかっていても

ほとんどの人は見たことはない、聞いた話でしかないんですものね。

私ももちろん戦争を経験してませんが

戦争を潜り抜けてきた人から実体験を直接聞いたことのある世代です。

しかも周りはほとんどそんな人ばかりでした。

でもそういう環境にない、特に若い人が戦争を知る機会は

こういったマスメディアを使ってということになりますよね。

映画になることで一躍注目されたこのコミックですが

もっともっと注目されるといいなぁと思います。





このコミック「この世界の片隅に」は全体的にタッチが荒いです。

直線が少ないっていうか、線が柔らかくてふわっとしてて

背景もあんまり細かく描かれてないので、伝えたいことが良く解る。

舞台の呉も広島も馴染みが深いので、色んな場所が目に浮かび

時代は違えど、あ〜そんな感じだな〜と思いながら読みました。

戦争の重さが感じられるのに、がんじがらめな辛さはないのは

主人公のすずが心の赴くままに生きてる素直な子だからかな〜。

結局それほど幸せな環境ではないように見えるけど

残った家族が仲良く暮らしていけそうな雰囲気で良かった♪

戦争は色んなものを壊し、消え去り、心まで曲がりそうになるけど

すずは全てを緩く受け入れ、少しずつ前へと歩き出すんですよね。

柔らかく強いすずです。

今なら福山の図書館ですぐ借りられそうですよ。

まだの方は読んでみられたらいかがでしょうか。

映画も観たかったけど、リアルでは観られませんでした。

またTSUTAYAで借りられるようになったら観たいと思っています。





ここからは病状の近況です。

先日歯科受診の後、入院のための買い物をするのにウロウロしたら

その晩は痛みで寝られず一晩うなりました。

買い物も以前より早めに切り上げたにもかかわらず、です。

痛み止めを飲んだのに全然効かなくて、ホンマにシンドかった。

なので翌日に予約してた内科の受診を延ばしてもらいました。

一日前にできてた同じ事がもう倍以上の時間がかかるようになり

時間をかけてもできないことも増えてきました。

もうひと月、いえ半月早く手術してたらとつくづく思います。

もし私と同じ病気で悩んでる方がいらしたら

一日でも早く受診してくださいね。

痛みは病状がある一線を越えたら、グンと増します。

まだ大丈夫と思えてもまずは受診、手術のことはそれからゆっくり。

私みたいに初診で手術の範疇、なんて言われるのはダメですよ。

手術ってすぐしてもらえるワケないし(そんな病院は怖い)

あれこれ術前の検査やらなんやらもあり、それもしんどい。

そういうことがあることも早く知って、もっと楽にできる頃に

受診すべきだったとこれまたつくづく思うワケです。



さてもうジタバタしても仕方ない、手術まで後1週間ちょっと。

脚の具合も最悪だし、この痛みが無くなるんだったら

少々のことは(ホンマは少々じゃないけど)何でもガマンできそうです。

最近思う様に動けなくて入院準備がまだできてない事が気になってて

焦り気味な私だけど、何とかなるさ〜、で乗り切れるかなあ。

入院中の練習に、今日もタブレットから更新してみました。

« 菊池涼介ボトル♪ | トップページ | TSUTAYA井原店のファミカフェ♪ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
「この世界の片隅に」の本 早速予約しました。
でもね 上巻だけね。
だって 主人も 予約が満杯で 私も 一冊
借りれる状態だったので・・・・。
(どんだけ~なんでしょうね)

入院の支度なんて お尻に火が付くように
ならないと なかなか出来ませんが ちろままさんの
場合は なんとかなる!で 行きましょう。
でも これだけの文章を タブレットで入れるなんて
感服いたしました。 

melodyさん

上だけ予約されたんですか?
そりゃすぐ中下も読みたくなって
すぐ借りて来よってことになりますよ〜wink
こういうの読んだり観たりすると
苦労された方々には本当に申し訳ないですが
戦後生まれで良かったとつくづく思います。

今日内科受診の後、懲りずにまたウロんこしてきましたcoldsweats01
今買っとかないといつ買う?って何だか焦りまくり
でも今日はちょっと寄り道したので、お店は一つでしたが。。。
今日も多分痛みで寝られないんだろうな、辛いわ〜weep


こんばんは。
明日は 暑くなるそうで ぞぞ~っとしますわ。
今日の夕方に
上巻が取置きになっていたので 明日街に出た
ついでに 主人のと一緒に借りてきて すぐ 
中巻・下巻を予約入れておきます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513216/65520742

この記事へのトラックバック一覧です: 「この世界の片隅に」やっと読めた♪:

« 菊池涼介ボトル♪ | トップページ | TSUTAYA井原店のファミカフェ♪ »

ようこそ♪

ポチッとよろしくね♪

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。
無料ブログはココログ