最近のトラックバック

« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »

2017年12月

2017年、ありがとうございました♪

年の瀬も迫りなにかと忙しいですね〜。

私も昨日は毎年恒例の大量のおでん仕込みました。

40cmと36cmの二つの大鍋に口まですれすれに炊きます。

今日時間を見計らってお餅や生物を買い出しに行く時

これを次男ちを始め全部で4軒配って歩いてきます。

昨日はおでんを午前中仕込み、午後からは台所の断捨離。

足が痛かった頃から気になってた天袋をほとんど空にしました。

山ほど燃えないゴミが出ましたが、天袋も気持ちもスッキリ♪

新しい物なので今までなかなか思い切れなかったんですが

貰い物の焼き物の器は思い切って全部捨てましたよ。

だって誰からいつもらったか全く覚えてないものは要りませんもんね。

柄のある食器は好きではないこともありますし〜。

って言うことは今日のテーマではありませんのでこの辺で終わり。





振り返ってみれば、昨年の今は足の痛みと戦ってた頃でした。

今年はもう何もしない、っていうよりもできないと言いながら

やっぱりおでんを仕込んで、年越しそばとお雑煮の仕込みをしてました。

そして、来年早々に病院行って手術でもなんでもして足を治すぞ!と

決心してたのに、結局5月までグズグズ引き延ばしてしまいました。

この痛みに比べたら手術なんて怖くないやと言うところまできた時には

ほとんど歩けなくなってたので、そこでやっとこさ出動開始しました。

初診の時にはもう手術の予約をして帰ったほど悪化してて

こんなになるまでガマンした自分にとても腹が立ちました。

これから自分に起こることは全部自業自得なんだからと言い聞かせ

できるだけ弱音を吐かず、リハビリも真剣に、前向きでガンバろ!

と言う想いで術前の検査や手術や術後のリハビリに臨みました。

でもその想いを感じてたのは最初だけ、本来ノ〜テンキな私なので

すぐにいつもの自分のペースで過ごしてましたけどね。

結果手術も術後の経過もすごく順調に進んだので

なんでもっと早く受診しなかったんだとおおいに後悔しました。






その後外来リハビリに通ってた三ヶ月の間には杖が離せなかったので

もうこのまんま一生杖無しでは歩けないんじゃないかという不安で

頭も心も押しつぶされそうになりながら、リハビリを卒業しました。

でもそれから一週間後の退院後三ヶ月検診の際に担当医の先生に

筋肉を付けたいので運動したいのですがとお伺いしてOKが出たので

嬉しくて即行でお試しに行きその日に入会して帰りました。

ただし人工関節はしてはいけない動作があるので、それには気をつけて

今は基本的に週2回、時に3回、ストレッチと筋トレのレッスンを受け

その後指導士さんの各マシン各道具ボールを使った運動の個人指導。

2〜3時間、小休憩はあってもず〜っと動きっぱなしみっちりやってます。

私が運動をやってる今の姿を病院のPTさんが見たらもうビックリ仰天!

されるに違いないと思いますね〜。

だってリハビリを卒業する時にはまだ杖をついてたんですもん。

右と左の足の太さ(ふくらはぎや太もも)が段違いだったんですが

それも見た目もうそれほどの差はありません。

指導士さんも、足には筋肉がついてきてますよって言われてます。

(上半身はまだ全然です、これがなかなか難しい。。。)

卒業時PTさんは歩行が不安定なのと杖が離せないのが心配みたいで

最後のリハビリの際色々アドバイスをくれました。

なので今の元気な姿をPTさんに見せて安心してもらいたい気がします。

でもま、そう言う患者さんはたくさんいるでしょうから

ビフォーアフターの症例としてわかってるとは思いますけどね。

三月の担当医の先生の検診時にしっかり今の状況を伝えたいです。

普通に歩く速さも元々の速さに戻ってるし、先日はつい小走りしちゃって

あ、あ、今私走った〜? 走れたことがちょっと自分でもビックリでしたが

飛んだり跳ねたりはダメ!って先生に釘刺されてたんでした。

あ、跳ねるのはダメでも走るのは良いのかな、聞いてないわ〜。

そうそう松山城にも上がれたんでした、これはバンザイ!

術後5ヶ月経つとこうもフツ〜に戻れるんだなあとつくづく感じています。

ここんとこ寒さが増してきてから、人工関節辺りがちょっとウズウズしたり

傷跡が痛痒いことがよくあります。

傷のことも人工関節のことも最近は忘れてることが多いのですが

「オイ、ここに入ってんだよ!傷もあるしい。。。」って言われて

気をつけるよう促されてる気がしてます、ちゃんと気にしますよ〜。






今年の私の一番の収穫は、人工股関節置換術を受けて足が新しくなり

元気で動けるようになったことです。

でもまだ左の膝のこともありこれからも油断できない状況は続くので

鍛えつつも労ってやりつつ(ビミョ〜なバランスですが)大事にしたいです。

今年の母の一周忌は私はもう歩行困難で支えてもらっての法要でしたが

来年早々の三回忌では自分の足でしっかり歩くのをみんなに見てもらって

安心してもらいたいと思っています。

今年は私にとって色々なことが押し寄せ結果再生の年になりましたが

来年はどんなことが待ってるのかなあと今はワクワクしています。

今年もそうでしたが、来年もまた何か新しいことを始めたいと思います。

って言うよりも、これから毎年そう言う習慣にできたら良いですよねえ。

さてさて。。。

こんな気まぐれみたいな更新してる私のブログを覗いてくださった方々

一年間本当にありがとうございました♪ 心より御礼申し上げます。

来年もこんな調子でマイペースなブログを続けて行きたいと思っています。

どうぞよろしくお願いいたします。

皆さまのご健康とご多幸をお祈りして今年はここで終わります。

では皆さま、どうぞ良いお年をお迎えください!

ちなみにわが家のお正月飾りは母の手作り、大切な形見です♪

Fb1094c38407462e8aa397b01838f7a1


この木なんの木気になる木〜♪

わが家から春日蔵王方面に行くには山陽自動車道の側道を通りますが

その際備南街道を抜けて行きます。

このコースは笠岡に引っ越してきてからもう数十年通っています。

その備南街道の途中にいつからかこんな大木が目立つようになり

最近ではここで写真を撮ってる人もよく見かけるようになりました。

福山で仕事をしていた頃、職場でこの木の写真を見せたら

スゴいねえ、今度見に行こうって言う人もいました。






その木ですが

06aea5e0145c4ac08fd5a3e6cb109481

ピラカンサですね〜。

色がどうしてもくすんでしまい残念ですが、実物はもう真っ赤っ赤♪

しかももう終わりかけのお疲れモードになってますね。

たぶんひと月前くらいがちょうど見頃だったかも〜。

見上げるような、って言うか

ちょっと離れて見ないと全景がわからないほどの大木ですよ。

数年前はもっとしっかり枝が張ってたし、全体が真っ赤だった

実が生り過ぎて重くて下がってきたのか、歳のせいなのか。。。

ここ数年前から少しお年寄りになってきてる気もしています。

でも立派なお庭に鎮座してるそんじょそこらの箱入りの木とは違い

自分で生きてる木なのでとっても逞しいです。

四季を通してずっと見てるのですが

夏など実がなければ気付かず通り過ぎることもありますけど

あれっ、ピラちゃん(私はそう呼んでる)は過ぎちゃったな〜と

過ぎてからでも必ず思いますよ。

それほど気になるってのは、この時期真っ赤な実をたわわに付けて

私を励ましてくれてることに感謝してるからなんです。

この木を見ると、私は大げさじゃなくホントに元気がもらえます。




5fd1192b24bd424ebaa1a61d606d92b8

時間がある時は車を停めて近くでじっくり木と向き合っています。

最近は実が重くて大変そうで、ガンバっとるなあ!って声をかけると

あんたもガンバリ!と言葉を返してくれてる気がするんですよね〜。

私にとってのパワースポットですかねえ。

ピラカンサって大きな木になることもあるそうですが

さすがにここまでと言うと相当珍しいのでは?と思います。

このピラちゃん、今何歳なのかわかりませんが

しんどいのにこんなにいっぱい実を付けなくてもいいから

いつまでもここを通る私たちに元気をちょうだいね〜って

いつもお願いしています。

そろそろ実の時期も終わるのではと思いますが

また来年も絶対に、真っ赤な実をほどほどに付けて見せてね!

次回通る時はそう頼んでおくことにしましょう。


楽しかったな〜、X’masパーティー♪

クリスマスイブの昨日、次男ちでささやかなパーティーをしました。

最初写真を撮ってたんだけど、そのうち子供たちとワイワイ言ってたら

その後の写真をすっかり忘れてしまいました。

クリスマスツリーも忘れ、肝心のチキンも忘れ、ポテトも忘れ

ん〜、他にも何か忘れた気がする。。。

フライドチキンとフライドポテトは手間がかかったので

それに気を取られてるうちにすっかり頭から抜け落ちてました。

なので、スポットを一つに絞ることにしました。




昨日のメニューの中で私が一番感激したのが

D15a1cc0f3434d5ea8560b2a333e5f27

たいちゃんが作ったポテトサラダでした!

これ、大きさが20cm✖️20cmくらいは十分ありました。

たいちゃんは器用で何でも上手にこなす子なんだけど

料理が大の得意なんですよ。

このポテトサラダもたいちゃんが作ってくれたそうで

私はもう大感激で、一人でどんだけ食べたか〜!

味もジャガイモの甘味がしっかり感じられて薄味なのに美味しい♪

デコりかたもスゴく可愛くできてますよね。

にんじんさんもウサちゃんにお花ですよ!

ミニトマトとお花のにんじんを周りに飾ってるとこなんか

まるでフランス料理みたいじゃないですか〜♪♪

(ババばか丸出し、なんて言わないでねえ)

見た目良し、味良しで百点満点でした!





そうそう、ちょっと前にママが体調が悪かった時に

61f4f401db4643ca877401566598af6c

たいちゃんがカレーを作って家族に食べさせたって聞いてビックリ!

前から次男ちにお呼ばれしてご飯を食べる時

これはたいちゃんの手作りって聞いてビックリしてたことはあったけど

一人で最初から最後まで作ったっていうのは初めて聞いたんですよ。

なのでず〜っとず〜っと昔、三男がやっぱり料理が好きだったんで

隣町の高校に調理科があって三男にそこを勧めたことがあったなと

思い出しました。

三男はそこには行きませんでしたが、たいちゃんはどうかな〜。

って大人はすぐ、好きなこと=職業って結びつけるからいけませんね。

あくまでも美味しいものを作りたいというたいちゃんの気持ちを

今は大事にして、もっともっと伸ばしてあげたいです。

でね、私も食べたかったな〜と思いましたが後から知ったんで

今度はばあばにも食べさせてね、とお願いしておきました、楽しみ〜♪





894e796ef738431f9232f91b03498b6e

733e607cf0f34e76949259a7b3db9940

これにチキンとフライドポテトがありました、一応言い訳。。。

あ、も一つ、ウニいかもあったっけ〜。

ケーキとシャンメリーの写真はゆうなが撮りました。


そうそう、ゆうなと一緒に猫ふんじゃったを連弾しました。

とっても楽しかったわ〜♪

私がピアノを習ってたのは中学生の頃までで、それ以来触ってもなく

鍵盤を叩くのは50年ぶり?だったかな、忘れてるようでも手が覚えてる?

ゆうなに教わりながら弾くとけっこう弾けましたよ。

あんまり楽しかったんで、またピアノ習おうかななんちゃって⁈




それからそれから。。。

こうちゃんお手製のリースがとっても上手にできてたのも撮り忘れた!

こうちゃんは今度ピッカピカの一年生になります。

目に見えてお兄ちゃんらしくなり、漢字も読めるので将来は〜?

と思いきや、けっこうそういう子って多いんですよね。

でもある時からふつ〜の子になっていくってケースです。

こればっかりはわからないので、こうちゃん楽しみにしとこう〜っと!

ホンマに子供って三人三様で面白い♪

こうやっていつまでみんな揃って楽しい時間を過ごせるのかなと思うと

今この時を大切にしなきゃと感じます。

また来年のクリスマスもみんな一緒に楽しく過ごそうね〜♪

クリスマスツリーがいっぱい♪

今の時期どこに行ってもクリスマスツリーが飾ってありますよね。

なのでここ最近お出かけ先で見たツリーをまとめてみようと思います。

まずはこれも恒例の

97deb63e8eff4cda8752b0f8f735f698

フジグランのツリー♪

今年はちょいと足元が地味じゃないかと思うんですけどね。

94d6e701d2384eaa9ace305d37920395

これ、売りもんのツリーです。

まだたくさん売ってました、こんなにいっぱい種類があるんだ〜!

安いものはセットで千円台からありました、へえ〜。



Ad64aa3f5cbd4d1fa08ccd51cdd63934

美容室で。



88acd03060b0472ab726315ffa4a4865

かかりつけのクリニックで。

もう一個、奥にあったのでとことこ(ウフッ)撮りに行きました。

D6bf4f5660f245c98ba5288139d0d5fd

ちょっとゴージャスなデコレーションですね〜。



Bb55c70751bf4d089f996e816a84bce3

松山城に上がるロープウェイ駅にあった、和風のツリー♪

手作りの折り紙も飾られてました、綺麗でしたよ。




Aa4496a18ca5457caa00fbd91f84fdad

ある会社のカウンターに飾ってあったツリー。




これはクリスマスには関係ないけど

Cf511f084cbe427c8d5266c1ae016767

これがあったのは

60439fecb66c4a9fa80503886be84f57

福山SA上りです。

先日の道後の帰りに寄りました。

可愛いミニイルミだったのに、寒いので誰も見てなくて可哀想でしたよ。





この他あっても撮れない状況だったとか、忘れたとか、ありました。

そうそう、そう言えば。。。

泊まった観光ホテルのレストランに綺麗な大きなツリーがあったんだけど

お客さんがたくさん食事してたので撮る機会がなく残念でした。

それと、ポエムのお店でもクリスマスコーナーがあり

わざわざ写真用背景にしてあるというのに撮るの忘れた、もう!

でもちゃんとこの眼が覚えています(今はまだなんとか。。。)

どのツリーも、わ〜きれ〜♪でした。




ちなみにわが家にももうず〜っとず〜っと以前にはクリスマスツリーが

ありましたが、今うちの玄関は

6bafb3d5ac4448039256aec26aec9e41

このようなことになっております。

真ん中のは母と一緒に教えてもらって二人で作りました。

他はほとんどもらったもの、どれも思い出があります。

滅多に自分から玄関の中に入ってくる人はいませんが

外で話すのは寒いので? 用で来た人にも中に入ってと言うと

(入らせてクリスマスデコを見せた〜い!)

「わ、クリスマスじゃね〜」とか「可愛いね〜」とか必ず言いますね。

(あざ〜す♪それが聞きたかった!)




せっかく作ったんでこれも。

A7c07cc621064c8f8a64112b7607aed0

丸いリースを編み編みで作り、百均で買った物でデコってます。


もう一個、これは次男ちにお嫁入りしました。

D175460dd5bb4044818bf013d8adcc35

一緒に並べると


93ec1d2252aa4ed3a16262d9a21589bb

このようになります、次男ち用は華やかにしてみましたがどうでしょう。

今年ももう二週間を残すだけになりましたね。

お正月の前には楽しいクリスマスも控えています。

クリスマスと言えば、いろんなイベントが計画されてると思いますが

私は毎年恒例の、次男ちでのクリスマスパーティーに参加予定です。

ワイワイ楽しく過ごしたいと思っています〜♪


「にく料理 あぶり abulli」 in福山市春日町

友達から、忘年会を兼ねてちょっとリッチなランチしない?

というお誘いがあったんで即答でOKしました。

彼女の休みに合わせて行ってきました。

リッチなランチ、ん〜あんまりしないんでわからんなあ。

最初この辺りの人なら誰でも思いつくあのお店に聞くと

数日前だったのに満席ですとのこと。

私たちはその日じゃないとダメなので他の店を探します。

最近よく聞く、この店はどうかな。

変わったメニューみたいだから良いかも、ということで予約。

で、行ってきました。




この前の道は春日方面から伊勢丘に上がる道なのでよく通ります。

この店は前から見てて知ってたのですんなり到着。

私たちが一番乗り、と思ってると、すぐ後から車が入ってきました。

でも予約してるので大丈夫ですよ。

D57b290e892b42a0868f316f2ee423e8

正面から。

45ec2544015c4cfc9af88d8194d63768

駐車場側から。

入り口の前に看板が立ててありました。

Dc35530ea7af4ad8a8ae7b2e29778344

6825f685c4874308b433de0046322903

お店の表札? クローズになってるのは帰りに撮ったからです。





予約の時に個室をお願いしてたので、二階に上がります。

71c856e469b1435988815522a94ba1ac

お家の階段みたいですね。普通の家を改造されたのかも⁈

私たちが通された部屋はこちら。

29b2aae7c6d34f8e951292fba108218e

こんな広い部屋を二人で使わせてもらうの、悪いみたい。

二階だと料理を運ぶのも大変そうですが

こんな個室で周りを気にしないでゆっくり食べられることは

私たちにとってはとても嬉しいです♪

Bc648963c930486cae40c0622f83eeb7

A4b361a297554307ac0a85bce3c510c5

ランチはこの2種類ですが、私たちはこの日は贅沢ランチなので

2800円の方を予約時にお願いしていました。

ご飯がカレーか白いご飯、食後にコーヒーか紅茶を選びます。

私たちはカレー、コーヒーをお願いしました。

何が出てくるのかワクワク、楽しみ〜♪




テーブルにはちゃんと箸が置いてありました。

まずは

52bb3c09b6304e74b2d4daf45e280b5a

ワイングラスの底にチョビッとですが、ジャズミンティーだそうです。

私がよく飲むジャスミンティーよりは味が薄いけど

しっかり後味に苦味があるのでほんまもんですかね。

すぐに

D66ca9ed353849f78771b5bea352538b

ん? これ、何? ってもんがやってきました。

この店は年に4回メニューが変わるそうで、次回は二月だったかな。

なので今このメニューは秋バージョンでしょうか。

落ち葉のイメージですが、その中にあったのは

B0b174ec4d1048b9847ba0fc54510ca8

最中でした。

えっ、最中? 食後のデザートじゃなくて最初が最中?

Efe503cb437b4ebd867c04527fbcd011

中には、りんごと紫いもの甘煮。

私は、へえ、へえってひねくり回しながら全部食べちゃって

友達が、中身の写真は要らんのん?って言ったので、あ、あ、あ。

デキた友達はちゃんと撮ってくれてました、ヤッホ〜!

これ、アルミホイルに包まれてたのでそのまんま食べましたが

ちゃんとこれ用に小皿が用意されてました、知らんかったわ〜。

それから次から次へと料理が運ばれてきました。

D9e858ea5dd64aed9742ef0c9fe36fba

左から、自家製オイルサーディン、阿波鶏のたたきと柿のサラダ

りんごとかぶのムース、豆腐チーズと自家製生ピーナツ味噌とラディッシュ。

どれも外れなく美味し〜♪

小さくてもどれもとても手が込んでることがよくわかる料理です。

82419bb7a8c344378f439917d2f2164c

お皿が大きいので料理がすごく少なく見えますが、しっかりありますよ。

つくね、下に大きなゴボウ、これとても柔らかいのに崩れてなくて美味しい♪

つくねは鶏肉を粗く叩いてあるみたい、歯ごたえ十分、味もしっかり付いてる。

栗の甘煮の下にも潰した栗、そしてデニッシュパン。

つくねのしっかりした味とこのあっさりデニッシュパンが合う合う!

ソースはバルサミコ酢です。

B8ed809159a44501b4c5aacf78d84259

これ、私はまたまた写真を忘れて食べちゃって、あ!

幸いなことに友達が撮ってたので、送ってもらいました。

鴨肉の下に小さなにんじん、ここで出される野菜はどれも美味しいわ。

ソースは風味の良いワインビネガーと甘いにんじんの2種類です。

この頃になると、まだ何か出てくるんかなあ、すごいなあ

二人とも次はもうそろそろカレーかな、と言ってると

970f487aceaa4a6ea18902f12a64047b

また新しい料理がきましたよ。

イワシのフライの下にタルタルソース、エリンギの上に椎茸のソース。

Cb69184d797447ee999d6f690503a957

わ〜、きれい♪って思わず声が出たカブのサラダ。

この波波は、スライスして水に放つとなるそうですよ、やってみたいわ。

ドレッシングは大根だそうです、大根系のコラボね。

093d6db852d24693aea7518fced469d8

あ〜、ステーキもあるんじゃわ、すごいですよ、ちゃんとステーキ!

石かな、けっこう熱々でジュージューいってるので焼き過ぎてないかな

と思ってましたが、このお肉、何て柔らかくて美味しいの〜♪

さすがにお肉の店だけありますね。

たれもついてましたが、私はホースラデッシュ(たぶんそうだと。。。)

が美味しかったわ、塩も大粒でコリコリしてました。

付け合わせ野菜は、下に葉野菜、里芋、黄色いにんじん、えっ、黄色?

この日、初めて知った野菜がたくさんありました。

ゆっくり食べてるとお腹が膨れてきます、でもまだカレーがあるある。

93cd24ab81d946d0b60b8a584e25e1e2

さてお待ちかねのカレーです。

スパイシーなんだけど、何だか魚の風味がします。

丸んままのかつ節を粗く小さく削って入れてあるような食感と味です。

お皿を引きに来た店の方に聞くと、魚が入ってると言われたのでやっぱり!

友達も私もじっくり味わいながら食べるのでうるさいかもね。

インスタントカレールーでは味わえない味でした、美味しかった〜♪

Ca522f08f5274da99324cb51ff02afaa

七味唐辛子が付いてきたのでチョビッと入れてみたらそれほど辛くなかった。

でもお試しで止めときました、後からドド〜ンときたら困りますからね。

この七味唐辛子もたぶん手作りかな、市販のものとはずいぶん違ってたので。

4c67a851c3574ab0880a8f5a84f59cc3

ニンニク、カリッカリで美味しかったです。

さてさて、食事メニューが終わりました、ホンマに大大大満足です。

デザートがやってきました。

A5555a6a906f4afe955d6bbc8429e01d

ガラスの容器に入ったアイス、薪のアイスだそうです。

薪って? スモークされてるので薪ですって。 あ、そういうことか〜。

容器を開けたら、お、ほんにスモーク、燻製の香りだわ。

上には玄米が乗っかっててカリカリ。

アイスって言うよりもアイスキャンデーみたいに硬めな食感です。

このスモークアイスにワイワイ言ってたら

すっかりコーヒーを撮るのを忘れてました。

濃い目の美味しいコーヒーでしたよ。




お店の方が、ごゆっくりどうぞって言われたのを良いことに

時計も気にせず、べちゃべちゃ喋くりまくって、ふと気付いて

今何時? えっ、もう四時に近いよ!

わ〜、長居して悪いことしちゃったな〜。

お会計はテーブルで、と言われてたのでボタンを押すと

オーナーシェフが来られたので、私たちは長居をもう平謝りです。

いえいえ、と口数少なめですが優しい方でした。

個室で二階で、周りが全くわからなかったので気付かず

ホンマに申し訳なかったです。

その上、写真を撮らせていただけますか?との厚かましいお願いを

快く承知してくださいました。

ま、オーナーシェフの写真はやんわり断られましたが。。。

50a7c3f781da483d8fa0b4b27a6afe11

階下は木の温もりが感じられる作りでした。

0793b1d0798b4097b13c77f4ccab2469

C2856371bb274d9a978d3b0eedcc507c

Cf9fff5885244208bb592f8176041571

C5e92c44e7984297bc471aef4ee6a4ec

二階にはゆったりした個室もあり、階下には半個室もあるので

予約時にお願いしたらいいと思います。

一年に4回メニューが変わると言われてたので次回は二月以降に

今度はどんな料理を楽しめるのか、ぜひまた来ますと店で言い

友達ともまた来ようねと約束しました。

ここの料理はどれも味や演出を考え抜いて作られたものだと思います。

味も濃いもの薄いものを交互に重ねたり、同じお皿に合わせて乗せたり

そしてどのお皿にも必ず野菜があり、その組み合わせ方が上手い!

目でも楽しめて味わっても楽しめて、美味しかったです♪

女性はこう言う少しずつ色々食べられるのって好きですし

ちょうど良い加減の量でした。

あぶりさん、ごっとうさんでした!


「魚河岸ごはん」 in愛媛県今治市

今回の温泉行きの際に美味しい海鮮丼を食べようと思い

探して色々あった中で、ここにしようと決めて出かけて来ました。

ホントはかの有名な海鮮丼のお店で食べたかったんですが

時間的に無理かなということで諦めたんです。

なのでどうしても頭から海鮮丼から離れられず、探したわけです。

松山城を後にして道の駅でのんびりして、海岸通りを走り(車がね!)

お店に着いたのがまだほの明るい開店20分後でした。

013fac4d9a774b1bbeabafc21e70a709

(この写真は出るときに撮りました)

この時間でも駐車場には車が数台停まってて、良いじゃん良いじゃん!
   
   
   
   
   

中に入りますよ。

99a927dfa9fd421d913bf8fe6554ba0c

店内は広くて明るいです。

入ってすぐに刺身がたくさん並んでましたが

基本的にはセルフサービスだそうで、刺身の好きなものをお盆に乗せて

次はおかずのコーナーに進みます。

色々な魚の煮付け、フライ、肉料理色々、野菜料理色々、サラダ色々

たくさんのお皿の中から食べたいものを選んで行き、最後にお会計。

ご飯も色々種類があったような気がしますよ。汁類も漬物もあります。

私が選ぶとしたら、迷って迷って後ろの人に迷惑をかけそうです。

でも私たちのこの日のお目当はもう決まってますからね〜。

8450ede1423f4f3c8825e5fd091a409c
   
   
   
   
   
海鮮丼はどうやって頼むんかなあ。

お店の人に聞くと、選ぶところは全部吹っ飛ばしてすぐお会計に行き

そこで注文するそうです。

ミニもありましたが、私たちは普通の海鮮丼にしました。

そうやってる間にもお客さんがどんどん増えて行きました。

平日の夜でしたが、中年の夫婦連れ(じゃないかもね!)が多かったかな。

待ってる間ヒマなんで並んでる人をチラチラ見てたら

地元っぽい人たちは普通に刺身とおかずとご飯とお汁だったような。

刺身はパックに入ってるので、お店で食べるときは器に入れ替えて

持って帰るおかずはお皿からパックに入れ替えて、という方式です。
   
   
   
   
   

おっちゃんと、こんな店が近くにあったら良いのになんて話してたら

来ましたよ、海鮮丼です。

Ad4780676458440493e10df8c2c859ae

ま〜、刺身の見るからに新鮮でなんて分厚いこと!

Acaf23bae8d34cbfaafe0daa3fa893c0

この刺身の新鮮さや大きさをなんとかそのまんま写せないかと

頑張ってみても無理だった。

とは言え早く食べたくって、パパッと写して急いで食べ始めちゃって

大葉の葉っぱに隠れた刺身が全く写ってなかったのに気付かず、あちゃ〜!

大葉の後ろには2種類の刺身がありました。

チラッと見えてるサーモンと、も一つが思い出せない、何だったかなあ。

これ、こんな美味しい海鮮丼は今まで食べたことないわ、ってくらい

すごく美味しかったです♪

注文の時、ミニにしようか普通にしようか迷って普通にしたというのに

ペロっとなくなりましたもんね、ミニにしないで良かったわ〜。

味噌汁も魚の出汁がよく効いてて美味しい♪

アテにしてきたお店が期待通りの味で良かったです。
   
   
   
   
   
実は前日道後に行く途中に食べて行こうかと思ってたら

残念ながら木曜日はお休みでした。

ま、事前に知ってたので、来島海峡大橋SAで食べたんですけどね。

なので帰りの晩ご飯にしようということになりました。

それを会計の時にお店のお兄さんに言うと、すごく喜んでくれて

またぜひ食べにきてください!って笑顔と元気な声で言われました。

ただしこの海鮮丼はお持ち帰りできないので

三男にこの味を食べさせてあげようと思ってたのが出来ず残念でした。

なのでカルビ焼肉丼とおかずを色々詰め合わせて持って帰りました。

またここを通る機会があれば、ぜひこの海鮮丼を食べたいです。

でも違うお店を開拓するのも楽しいかなとも思いますけどね。

お腹もいっぱいになったことだし、さて腰を上げましょうか。

この後お店を後にして、再びしまなみ海道を突っ走りますが

道の駅大好き私ですから、またまた帰りも来島海峡大橋SAに寄りました。

ここからのお話はまた次回にしますね。

今回は、今治の海鮮丼は美味しいですよ〜♪というお話でした。

 

「松山城」 in愛媛県松山市

温泉行きが決まった時、道後温泉に泊まった翌日どこに行こうかなと

いろいろ考えました。

道後温泉にはよく行ってるので、どこに行く?とおっちゃんと話して

松山城にはもうずいぶん前に行ったけど、足がなあ、大丈夫かなあ。

松山城は標高132mの山頂にあるため、城に行くには本丸広場まで

ロープウェイで上がり、その後急な坂道や階段を登るんですよね。

健脚の人で10分の階段や急坂を私の足で登れるかどうか、ん〜。。。

そしたらおっちゃんが、まあとにかく行ってみて無理なら止めたら?

と言うので、じゃあそうしようかな。




ロープウェイの一本外にある駐車場に車をとめて、少し歩きました。

ちょうど同じ時に駐車場に大型バスがとまり、中から観光客がゾロゾロ。

中国の方々でした、皆さんスゴく賑やかだ〜!

でもロープウェイの方じゃないどこかに行っちゃいました。

ま、皆さんとは後で松山城でお会いしましたけどね。

ロープウェイと松山城の入城がセットになった券を自販機で買い

10分ごとに出るロープウェイに乗りました。

リフトもあり、同じ券で選んで乗れます。

中には、こんなお姉さんが松山城の説明をしてくれて

Bdfd4162679b476ebab3292f162b2466

(お姉さんに、ブログに載せてもいい?って聞くと、歳なので恥ずかしい

って言われたんで隠してます)




ロープウェイが着いたところは本丸広場。

C88bed3a451c437eba28f87fd74b1a26

大きな紅葉の木があり、写真ではうまく出てないですが深い赤色♪

松山に来る途中の道筋でも綺麗に染まった木々を見ながらだったんで

あったかい地方で遅ればせながら紅葉見物ができて良かったです。

0dff21422d064c7f81dd155ce8fda1e7

あのお城に向けて、私の足さん、しっかり歩いて行きましょう。

広場を抜けると急坂と階段が10分ほど続きます。

天守まで行けるかな、いやいや絶対に行くぞ〜!

86680267d57e4036a3e22c344955cdab

途中には登り石垣がすぐ目の前にあり、築城当時のものだそうです。

本丸広場から天守までの急坂や石の階段を上りながら

昔はここを裃を着て薄い草履を履いて上がってたんだなあ

しかも殿様は籠に乗ってたんだろうからそれを担いで上がってたんだ

大変なことだったんだろうなあ、とつくづく思いましたね〜。

ゆっくり登ろうと思ってたのに、足がとっとと前に出て行き

かなり早足で登って行けて天守の入り口に到着しました、やった〜!

でもこの時は天守閣に登る階段のことが気になってまだ喜べません。

よ〜し、もう一踏ん張りガンバろ!




天守の入り口に到着、スリッパに履き替えて入ります。

入ってすぐ狭くて急な階段があり、高所恐怖症の私は見上げて、ふ〜。

でもここまで来たんだから絶対天守閣に上がりますからね。

両側の手すりに必死でしがみついて階段を上がります。

途中展示品を見て歩いたけど、甲冑や書き物などはどこも同じかな。

その辺りはサッサか次々に見て行くと、あ、面白いもんがありました!

B6eae8876962421ab7483dc530cce911

他ではあんまり見ない絵ですよ、しかも似顔絵、面白いです。

お城を作ってた大工さんが上司の作事奉行を描いたのでは?ということです。

何を思って描いたのでしょう?

自分が描いたいたずら書きが数百年後にこうして大勢の人に見られるとはねえ。

描いた大工さんに教えてあげたらビックリ仰天しますね。

これ面白かった〜、私の松山城の印象で一番大きいものになりましたよ。





次の階に上がったら

C50cbf32afe04dc9aef3c54bf6a1f6ba

右上の写真、刀を実際に持ち上げることができるコーナーでした。

持ってみると重い! これを振り回して戦ったら肩や腕が筋肉痛になりそう。

右下の写真、侍の格好の人が甲冑を着てたので撮らせてもらいました。

そしてもう一階上がると、エッもう天守閣?

天守閣も小さく松山城は小ぶりで高さも低いお城みたいです。

規模は小さくても昔の建物が現存する全国の12城のうちの一つですから

貴重なお城ですね。

天守閣から外を覗くと、もうすぐそこに松山の街が見えていますよ。

平山城と言われる所以でしょう。

013ac35d44654d3b9327d3440622e139

東西南北の景色ですが、お城が低いのですぐそこに人や街が見えますね。

これは攻めて来られたら防御するのは大変だったことでしょう。

なので隠れ門や、上から石を落とす大きな窓や、玄関も敵が入れないように

工夫があったり、いろいろと知恵を絞って築城されたようですよ。

そう言う注文が多くて大工さんは大変だったのだろうと思われます。

なので何か思うことがあってのあの似顔絵だったのかな〜、ウフフ。

この日は地上も寒かったのに、天守閣は風が強く吹きさらしなので尚寒い!

天守閣を堪能して、さて、上がったら降りなくてはいけません。

恐怖の下り階段ですよ、怖い〜。

もちろん手すりにしがみ付いて、って言うよりも手すりに寄っかかって降りる。

肩と腕にものすごい力を入れて、踏ん張って一歩一歩足を進めて行きました。

他所のお城よりも階段の幅がちょっと狭い気がしました。

急な階段ばかりで怖かったのは確かですが、ここは案外と降りやすかったかも。

お城自体が低いので階段も少なくて助かりました。

お城にしては展示品は極少でしたが、現存の品が少ないんでしょうかね。





本丸広場から上がってきて、お城の中を見学して、また本丸広場に戻る間

周りはず〜っと中国語が飛び交い、その賑やかなこと!

みなさんが一個の団体さんと言うことはなく、個人の方々も多かったです。

韓国語も聞きましたが、欧米の方には会わなかったのはたまたまなのかな。

そして驚いたのがもう一つ、この寒風の中をお城に向かいタンクトップや半袖で

大汗かいて走ってる男性のなんと多いこと!

そりゃあこの急坂や階段は鍛えるのにはもってこいのコースかもしれませんね。

登り坂より下り坂の方が足にはキツイはずなのですが、ここは下りが楽ちんで

あっという間に本丸広場まで戻ってきました。

天守に上がる前に茶屋の軒先の「ぜんざい」って旗を見てたので

あれ食べたいとおっちゃんを誘って中に入りました。

362e6ca7478a45f9ad64cf75848df8b0

中はお土産物を売ってる店と茶屋が右と左に分かれています。

誰かわからないサインがしてある色紙がズラ〜ッと並んでました。

メニューは見ないでぜんざいを注文。焼いたお餅入りですって、楽しみ♪

お餅を焼く良い匂いが漂ってきてしばらくしてからぜんざいがやって来ました。

今焼いたお餅が2個も入ってて、ビョ〜ンと伸びてぜんざいにしっかり絡んで

これは美味しかったなあ。

食べ終わって少しゆっくり休んでからお土産物を見て回ると

他所で見なかった物があったんで、またウチ用と次男ち用に買いました。




この日思い切って松山城へトライすることができて、足に自信がつきました。

前日家を出るときにはこの足で松山城に上がることなんて無理だろうと思い

予定に入れてなかったのに、ちゃんと天守閣にまで上がって来られたことが

嬉しくて嬉しくて、これでまた一歩前進できた気がします。

さてそれから松山城を後にして、道後温泉に来たら必ず寄る道の駅に行き

とろっとろの美味しいタコ焼きとじゃこ天を食べました。

5edb4e744a004b529120ffe36ae12e60

66c2fe62682d4b9ab28bf768605598bb

このじゃこ天、しっかり噛み応えがあり魚を食べてる〜!って感じがして

美味しかったです。

来島海峡大橋SAでも売店で買って食べたんですが、もっと優しい感じでした。

作る人で様々な食感と味になるじゃこ天は面白くて美味しいもんなんですね。

この道の駅で、野菜やみかん、たくさんの珍しいパンをどっさり

買って帰りました。

野菜も新鮮で安くて、買い物客は地元の人ばかりみたいでしたよ。

みかんも食べさせてもらって買ったので甘かったですし

ここがわが家の近くにあったらいいのになあとつくづく思いますね。

さて買い物も済ませたし、これから今治に向けて帰ります。

夕食は来る前に探しておいたお店に行く予定です。

今日は超ロングでしたが、最後まで辛抱して読んでくださって

ありがとうございました♪


「POEMU SWEETS PARK」 in 愛媛県東温市

松山市の少し東に東温市というところがあり

そこに母恵夢の工場とスイーツパークというお菓子のお店があります。

期間限定のベビー母恵夢を毎回買ってる私としては行ってみたいと思い

ちょうど道後温泉に行く途中にあるので寄り道してみました。

B8a0f750ada34e01a81557c2a3514be9

3e9be58053fb4fbe85e9203895caacaa

私たちが到着した時観光バスが止まっててツアー客でいっぱいだったので

先に人の居ないところに行ってみました。

人だらけだったんで、外観の写真も帰りに撮りましたよ。

Cdf24c0134dd407f97f9ed52c9440743

製造過程が易しくパネルで表示してありました。

ガラス越しに工場内が見られるようになっていますが

この日はどの機械も動いてなくて残念でした。

中では一生懸命ルンバがお掃除してましたが、あれれ?!

6ec27cc71a804f618ee0fa8b8f26424c

お顔が母恵夢でした〜♪





もうそろそろ良いかなと思ってお店の方に行ってみると

87dca99b98b341e7848e7616d7afa50e

個人のお客さんが数組だけになってました。

HPで見てたので

5a063954392348008d69076cae608317

225dfb43f0d047e49268f5678f76f343

蛇口をひねるとポンジュースが出てきますよ〜♪

私ね、ひとり一ぱいやけん、っていうとこを見逃してて

お代わりできると思い一杯目を超控えめに入れてしまい

(これはおっちゃん用、片手だったんで止めにくくたくさん入った、い〜な〜)

しかも一気飲みしちゃってとっても残念なことをしました、チッ!






そしてここで焼きたてのお菓子を売ってたので、これは食べなきゃね。

Aad908d62d20446b8c3d4a57d32f5232

上から、焼きモンブラン、パイの中にアーモンド味の生地と丸ごと栗♪

中、プレミアム母恵夢プレーン、販売場所限定の特別な母恵夢ですって。

このお店と高島屋と空港でしか手に入らないんですって言ってましたよ。

下、プレミアム母恵夢のショコラ、同じく特別な母恵夢。

モンブランはおっちゃんと半分こにしようと思ったら

バリバリのぐちゃぐちゃになってしまい、味はよくわかりませんでした。

栗の味は何とか感じられたけど、あ〜、もったいないこと。

なぜに半分こ? それは一個しか残ってなかったからです。

さっきの観光客の皆さんが食べられた後でしたんで。

今焼いてるから30分くらいかかりますって言われ、じゃあ半分こ!

となりました。

プレミアム母恵夢、私はいつもベビー母恵夢しか買わないので

普通の母恵夢の味はわからないけど

これを食べてみて私には何がプレミアムなのかわかりませんでした。

味は普通に美味しかったですよ。






今クリスマスに向けて、お菓子の家を作っておられるそうです。

8288fda58dd7483e956186225d74eb2f

全部お菓子でできてるそうで、クリスマスが終わったらどうするのか

聞くの忘れました、きっと子供達に配るんでしょうね。

そして外に足湯がありましたが、写真撮るの忘れました。

さて、休憩が終わったんでお買い物しましょう。






店内にはまた何組かのお客さんが増えてたので

あんまりカシャカシャできなくて、人の居ないところだけ写しました。

Be9f369996e14fa59f6c8c7ddeb3b630

889bb195f7f94dc0911c542f19594e23

母恵夢にあられがあるとは知らなかったわ〜。

19394869f885406786ff42850f869940

Bd5000de1c9b4bdfbc1dd47e7434d81a

このプチ母恵夢って私の地方では見たことがない気がして

ウチ用と次男ち用の2種類、買ってみました。

愛媛のみかん味だそうで食べるのが楽しみです。

会計を済ませたら一枚のコインをくれました。

二千円以上で一回ガチャガチャが引けるそうで

くじ運の強いおっちゃんが引くと、当たりかハズレかわからないけど

モウモウちゃんのストラップが出てきました、ありがとさんでした♪






私は昨年イギリスに旅してからこっち、足がどんどん悪くなっていき

もう旅なんてできないかもしれないと思ってました。

なのでまたこうして自分の足がスムーズに動いて旅ができること

たったそんなことがとても嬉しいです。

この翌日無理かと思ったことがけっこう楽々できたので

もうどんだけ喜んだか、一日上機嫌な私でしたよ!

運動に通ってる効果が一ヶ月で出たとは思えないけど

外来リハビリから続けて行ってるので、それも良かったのかな。

今回のことで(まだ何のことかわからないですよね)足に自信が出てきて

もうちょっと動き良く行動できるんじゃないかなと思っています。

今も運動する時はかなり足も力を入れて動かしてますけどね〜。

してはいけない格好も術後よりは減ってきて楽になってきたし

股関節が自分のものじゃないことも忘れてる時がありますよ。



そして、温泉だ温泉だ♪と道後に向かう車の中でもワクワクしてました。

お店を出る時は雨がパラパラ降ってたけど、道後に着いた時は止んでて

翌日はとっても良いお天気になり、気分も上々!

では翌日へ続きますね〜。


来島海峡大橋SAの美味しいご飯♪

足が良くなったら温泉に行きたいとずっと思ってました。

で、今回や〜っと行けました。

おっちゃんがカニが食べたい人なので山陰に行きたかったんですが

そろそろ雪が心配だし寒いのも苦手だし、あったかいところへ行こう

でまたまた道後温泉へ。

四国へ上陸するので、しまなみ海道を渡ります。

まずはお昼ご飯、ホントは大三島のかの有名な海鮮どんぶり!

と思ってたんだけど、皆さんの体験記?を読むと朝から名前を書いて

時間を潰して舞い戻るそうで、後に予定がある私たちには無理っぽい。

なので諦めて、行きは簡単にいつものSAで済ませることにしました。






10b5227a430b4a008042e14d4369d6a7

ここですよ。

おっちゃんは、ここに来るといつもこれ。

2f888e7a5a18413a90a072821e5a0b89

「釜揚げしらす丼」

ちょびっと食べさせてもらったけど、スゴ〜い美味しかった♪

私はドラマ(さくらの親子丼)で毎週美味しそうな親子どんぶりを

皆んなが食べてるのを観て、今度どこかのお店で親子どんぶりがあったら

絶対食べようと思ってたんで即決で親子どんぶりでした。

Fd447d2dee5449d7a62e3ae21756e689

卵がとろっとろで、薄味なのに美味しい♪

でもうどん付きで量が多くておっちゃんに手伝ってもらいました。

食べたかった親子どんぶりが食べられて幸せでした!




食べ終わって景色を見ようと外に出たら、さっぶ〜い!

即行で車に戻りました。

この日向かうのは道後温泉ですが、まだ早いので寄り道します。

かつて両親が住んでたのでもう道後へは何十回と行ってるんですよ。

どこに行こうかねえと考えて、もう一回砥部に絵付けに行こうかなあ

と思ってたら行きはそれほど時間がなさそうなので、ではあそこへ。

それは次回へにしますね〜。

« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »

ようこそ♪

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。
無料ブログはココログ