最近のトラックバック

ファッション・アクセサリ

可愛い?母の帽子♪

                                                   

                                                

                                                

           先日ず~っと雨が降り続いてて、うっとおしかったですね。

      夕方4時ころから真っ暗になって

      1日が短くて損した気分でした。

       これから数か月は日の暮れるのが早くなるので

      夜長を楽しく過ごすことを考えなければいけませんよね。

      私は最近また編物を始めました。

      手縫いも好きですが、やっぱり一番好きなのは編み物。

                                                

      手始めに母が家の中でかぶる帽子が欲しいと言うので

      編んでみました。

      ネットで編み図をダウンロードして、1日で編みました。

      家の中だけでと言うのでちょっと可愛くしてみたら、母は

      顔がしわくちゃなのに似合わないんじゃない?と言いつつ

      フラダンスでも踊ろうかね~って両手広げてヒ~ラヒラ♪

      可愛いもんで刺激されたか、エライはしゃぎようで。。。

                                                

      フラダンスにどう反応したらいいか、一瞬あ~う~の私。

      じっくり見たらやっぱちょっと派手だったかなぁと思うけど

      家の中でかぶってる分には誰にも見られることもないし

      赤いもんが乗っかってるとあんなにウキウキするのなら

      暗い顔してるよりず~っといいもんね、ま、いっかな~。

                                                

                                                

      母は帽子が好きで季節ごとにたくさん持ってるけど

      その内半分は自分で縫ったり編んだりしたもの。

      先日改めて見せてもらったら、相当使い込んだ物もあり

      「長い間ありがとう♪」ってお礼を言って捨てようよって

      母に言いました。

      TVで見た近藤麻里恵さんの言ったようにしたんですが

      彼女の言うことが全部納得できるわけじゃないけど

      「思い切る」って何事においても大事だと思います。

      「そうじゃね」と言って母はその通りにし2個捨てたので

      私が新しい帽子を編むことにしました。

                                                

                                                

                                                

      で、編みました。

                                                

Photo_11                                                

                                               

        上はふっくら、顔に近いところは縁飾りで締めました。

        照明の関係で赤い糸が明るく見えてますが

        もうちょっと暗めの赤ですよ。     

        でもちょっくら可愛い過ぎ???

        でも家ん中だったらこれくらいいんじゃないかなぁ。

        お花がなかった方がいいかなと思ったけど

        写メで母に見せて「どうする?」って聞いたら

        とりあえずそのまま持ってきてと言うので

        持って行って母にかぶってもらいました。

                                                _copy

                                                

                                                

        おかしいですかね~?

        これかぶったらやっぱり母は久しぶりに赤いもん乗せ

        嬉しかったみたいで、フラダンスが出てきたわけです。

        これも夜写したので、照明の下での写真です。

        なのできっと昼間ならもっと落ち着いた色のはず!

         (と、思います。。。見てないけど)                                                

                                                

        この横に付いてるお花ですが

                                                

Photo_12                                                

                                               

       うふっ、やっぱ、ちょっと派手ですかねぇ。

       写真は大きく写ってるけど実際の花はもっと小さいです。

       (上の母の写真を参照してね)

       中のボンボンだけでもビーズか何かにすれば

       よかったかなぁ。

       ま、派手なのが気になったらいつでも作り替えられる

       それが手作りの良さですもんね~。

                                                

                                                

       今度はお出かけ用に細め毛糸でシックに編んでみよう。

       編み始めたらそのままずんずん編めばいいんだけど        

       型を決めて編み図をダウンロードするまでがなかなか。

       自分のだったらいいんだけど、92歳の母のだから

       お出かけ用となると尚更なかなか決まらないだろうなぁ。

       一日で編んだ簡単な帽子でもあんな喜んでくれたから

       頑張ってもっと素敵な帽子を編んでみよう。

       いつになるかわからないけど、できたら載せてみます。

                                                

                                                

                                                

       今日は青から黄色、そして赤へと移り変わるモミジを

       一本の木で味わえますよ。

Photo_13                                                

       ウチのモミジは剪定してないので、好き放題枝を伸ばし

       よってお陽さんが当たる所と影のところができています。

       なのでこんなグラディエーションが見られるのでは

       と思いますが。。。

       このモミジの赤が私のデジカメでは正確に撮れなくて

       残念です。

       もっと真っ赤赤なんだけどなぁ。

       今日はもっと他にもいろいろ撮りましたが

       また載せますね。

                                                              

                                                

       瞼の腫れは少し残っていますが、今日エエ子してたので

       かなり引いてきています。

       痛くないのに何で瞼だけ腫れるのでしょうねぇ。

       泣くほどの悲しいことも嬉しいこともないし、寝不足もない

       何かの信号かもしれないけど、どっこも何ともないしなぁ。

       瞼の腫れだけなのでこのまんま、ちろと。。。

       おこもりして治します。

       

ようこそ♪

ポチッとよろしくね♪

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。
無料ブログはココログ