最近のトラックバック

書籍・雑誌

「芦田川」 by今井絵美子

ちょっと前にこの本が出ることを知りました。

内容を試し読みで少し読むと

あれ~、この住宅地って私が住んでたとこ?

みたいなので、発行されたら読みたいと思ってました。

少し時間がたってすっかり忘れてた頃

図書館の新刊案内に出てるのを見て、あっ、もう出たんだ~と知り

予約を入れると、その時は先の予約者が10人ほどでした。

ま、気長に待とうと思ってたんですが

今日出かけたついでに書店に寄り、手に取って見てると欲しくなり

買っちゃいました。

1491140385500

「芦田川」 今井絵美子著

今井さんは今まで時代小説しか書かれてないと思うんですが

初めての現代小説、故郷を題材とした小説を書こうと思ったのは

なぜなんだろう。。。

しかもこれほどまでに実在の地名などを使って書いた訳は?

などなど、今井さんが色々とお話される機会があります。

4月15日にポートプラザの啓文社で

今井絵美子さんのトーク&サイン会があるそうです。

今井絵美子さん「芦田川」刊行記念トーク&サイン会


[トーク&サイン会チラシ/PDFファイル0.6MB]


「芦田川」刊行記念「トーク&サイン会」が開催されます。
福山市出身の作家「今井絵美子」さん、渾身の最新作「芦田川」刊行。
時代の変遷とともに移り変わる芦田川河口の町「福山」を舞台に、主人公“千歳”を中心に
繰り広げられる濃密な女の三代記!物語とともに福山の歴史にも触れてください。


今井絵美子さん
「芦田川」 刊行記念
トーク&サイン会

日時:4月15日(土)   14時 開演
場所:啓文社ポートプラザ店 イベント会場
ゲスト:崔洋一さん(映画監督)、佐藤陽子さん(ヴァイオリニスト)

 

 

私は時代小説が大好きなんですが

この方の著書はほとんど(全くかも)読んだことがない気がします。

でも以前から福山市出身と言うことは知ってましたけどね。

「芦田川」はまだ数ページしか読んでません。

帯に書かれてる愛憎小説というのがちいっと引っかかるけど

(ドロドロ~の愛憎劇って小説もドラマも苦手なもんで。。。)

ゆっくりじっくり読んでみようと思っています。

読書メーターも、日頃読まないジャンルの本を読みたい!

と思うことを目的の一つとして登録してるんですもん。

ジャンルの幅もどんどん広げていきたいと思ってるので

これをきっかけにして今井さんの他の著書も読んでみたいです。

電子書籍デビュ~♪

タイトルには「デビュ~」って書きましたが

実は電子書籍を利用するのは初めてではありません。

もうずい分前に楽天の「kobo」が懸賞で当たりました。

以前のブログに載せてないかと探してみたけど見当たらず

たぶんその頃ブログ停滞期だったんかな~。

だけど私は小説は基本図書館で借りる人だし

編み物や料理の本はたま~に買うけど、紙の本がしっくりする。

でもせっかくなので好きな作家の本を何回か購入してみました。

紙の本なら読み終わって人にあげることもできるけど

電子書籍は一回読んだら要らないので消してしまいます。

あ~、もったいないなぁ、もったいない病の私には合わないわ。

なので使う機会がないので長男に送りました(無理やりです。。。)

小さい頃から紙の本で育ち愛着を持ってる世代なので

電子書籍って私には縁がないかなと思ってました。

 

 

ひと月前に届いたメール、sonyからです。

私は購入した商品を登録してるので、サービスの一環として

Reader Storeで1000円分の電子書籍が買えるクーポンでした。

へぇ、どんな本があるんかなぁと興味が湧いて、見てみました。

小説は図書館で借りるので、実用本を見ます。

まず編み物、手芸、そして料理、健康などなど。。。

わ、たくさんある、って言うか紙の本のものはほとんどあるんだなぁ。

そして流通の手間が要らないからか、紙の本より安いんですねぇ。

こりゃ、買わないと損損。。。ってなわけでどれにしようか探しました。

ん~、これもあれも良いし、カートに入れては削除の繰り返し。

 

 

そしてあっという間にひと月がたち、またsonyからメールが。。。

今日でこのクーポンは無効になります、えっ?!

あれからひと月ほったらかしにしてたので、もう期限ギリギリ。

それから欲と二人連れで半日かけて選び、結局

1480490901244

棒針編みのモチーフの本って珍しいし、小さなモチーフで編んだら

色々な模様の勉強になるし、あ、これ、買いだなと即決。

モチーフなんだから繋げば枚数によって何にでもなるし

少しずつ余ってる残り毛糸で練習&作品になれば楽しいし嬉しい♪

今はメンズベストにかかってるので、その後でこれ編むの楽しみ~!

あ、そうそう、電子書籍って面倒くさいって思ってたんだけど

小さくて見えにくい箇所は好きな大きさにズ~ムにして見られて

かえって使い勝手が良いんですよ。

使ってみて初めて気付いた電子書籍の長所でした。

1480490886993

それから、これ。。。

ごんおばちゃまって図書館の新刊案内で見て前から興味があったし

ブログもちょっとだけ覗いてみたこともあって、ちょっと迷って購入。

最近キチンと収納ができてなくて、適当に積み重ねてるところもあり

スッキリさせたいとず~っと気になってたんですよね。

何よりこれ読んで、よっしゃ~っ!って、やる気になる。

そのきっかけになったら良いなぁ、と思ったワケです。

ごんおばちゃまはタイマーで30分を計って絶対にそれ以上しない

ことを提言しています。

口コミでも、30分を守ってやったら細々と続き(これ大事だそう)

結果すっかり見違えるほど片付いたという人もいたりして

そっか、じゃ、私は足の不具合があるので、できる範囲で少しずつ

30分だけやればいいんだ、それなら続きそう!

 

 

スマホでも見られるけど、じ~っと続けて見るのは画面が小さいと

辛い世代の私なので、大きさも適当で持ち運びできるタブレットが

便利です。

今回の電子書籍が思ったよりも便利で快適だったので

小説以外の書籍はまた考えてもいいなぁと思った次第です。

1000円分は無料だけど、ちょっくらオーバーしちゃったんで

ま、今回はsonyの商戦にまんまと引っかかったということかも。

でもそれでも私にとっても良い経験になったんで結果オ~ライ♪

ということにしておきます。

 

 

これを先に書こうか、あれを先に書こうか、と迷いました。

あれ?というのは、実は先日紙の本も買ってたこと。

これもネットの期間限定ポイントがあって、例によってほったらかし

すっかり忘れたら期限切れの最終日前日になりました。

これもしつこいくらいもうすぐ期限が切れますよ~と言うメールが

きてたのに、まだ日にちがあるからと油断してました~。

この日きたメール見て思い出し「あ、明日までだった!」と慌てて

買うものを探しました。

どうしても必要なものじゃなければまた不用品が増えることになり

持ってる物が壊れて替わりを買い直すのでなければ

新しく買うものって使うのは最初だけですもんねぇ。

思い付かなかったら実用本を買うのが一番と思い、二冊買いました。

一冊は同じような本がたくさんあるので、たま~にのぞく書店で

どれが良いかと以前からチェックしてたもの。

もう一冊は新刊で数日前に発行されたものだけど

これもちゃんと書店でチェック済みなんですよ。

これはポイント内で治まったんで、まるまるタダでした。

それはまた色々あるので、今度にしますね~。

「365日世界一周 絶景の旅」by TABIPPO

1466911061133

これも読書メーターで知った本。

「なかなか旅に出かけられないので、せめてこの本で少しずつ

楽しんだ。

世界にはいろいろなところがあるもんだ。

これで死ぬまでに一度は行きたいところがまた増えた。」

っていう感想を読み即効で図書館に予約したら

数人待ちだった、へぇ、穴場本だと思ってたのになぁ。。。

 

 

少し待って順番が来たので借りてきた。

1466911121136

まずは1ページ目、ニューヨークのニューイヤーズカウントダウン。

そうか、ここからスタートなんだね~。

1466911265300

みんな探すみたいなんだけど、自分の誕生日はどこ?

私は「ヴィクトリアの滝」だったわ、ってここどこ?

ジンバブエとザンビアの国境にあるユネスコ世界遺産の滝

だそう。

へぇ、たぶん、きっと、私はここには行かないかな~。

ってなことを思いながら、1ページずつめくっていった。

 

 

1466911162309

もちろん自然の風景だけじゃなく、人為的な景色もあり。

ノートルダム寺院、神が作ったんじゃないかと思うほど綺麗♪

ここはぜひ行きたい!

1466911152805

この名前初めて聞いたなぁ、ウユニ塩湖。

1466911179294

「この場所でしたい5つのこと」

その最後⑤プロポーズする(される)、ってのがある。

ここは夜の景色が素晴らしいそうで、満天の星が降るとか。

そんな中では、ついつい?ってこともあるかもね~。

 

 

そして私が一番好きだぁ♪と思った場所は

1466911169926

ここはチェコの「モラヴィア」ってとこらしいんだけど

どこまでも続く草原を自分の目で見て見たい!

綺麗な場所や物は世界中にたくさんあるけど

私はこの草原に寝っ転がって青い空と白い雲を見ていたい。

でね、その次にするのはやっぱお昼寝でしょ?!

どんなに気持ち良いだろうな~♪

1466911187335

                                              

 

日本にもたくさんの絶景がありますね。

1466911096748

雪の白川郷、しんしんと雪の静けさが聞こえて?きそう。。。

1466911222401

ってな豆知識も載ってます。

1466911104608

同じような雪景色、銀山温泉。

私はここには行ったことはないけど、城崎温泉に似てる気も?!

1466911237760

私もそう思う、やっぱりスカイツリーじゃなくって東京タワーよね。

X'masイブの東京タワーだ~。

1466911085215

最後は日本の象徴、富士山。綺麗な青い富士山♪

他にも、幻想的な竹田城とか棚田の風景などもあった。

世界を見るよりまずはわが日本からかもしれない。

 

 

365か所の絶景をゆっくり見終わると

印象の深い場所はやっぱり目に浮かぶ、ちゃんと覚えてる。

でもチェックしてなかったんで何ページかわからない、あ~

また最初っからめくってみて

1466911229405

365か所全て最低費用と日数が書かれてる。

ただしこの費用は渡航費だけだそうなので

もちろんこれだけでは到底行くことはできない。

↑は私が行きたくってたまらない「モラヴィア」の情報。

私も死ぬまでに一度は行ってみたいとこに登録しとこ~っと♪

この本けっこう楽しかったわ~。

半分は知らない場所で、世界は広い(て言うか、私の世界が狭い)

ことが改めてよくわかったし、もっと知りたいと思った。

ま、実際に行くとなるといろいろ準備?があるんで

とりあえず身近なところから

まずは世界がわかる本を読んでみたいと思った私(ずい分な妥協)

でした。。。

「禁断のレシピ」by枝元なほみ&多賀正子

私は4年前のちょうど今日、読書メーターに登録しました。

それから4年間、読んだ冊数は500冊を超えました。

私は雑誌や軽い読み物は感想を書かないので

数には入れません。

ほとんど図書館に新刊予約して借りた小説です。

読書メーターは自分の読書記録を残したいという目的以外にも

偏りがちな読書傾向から抜け出して自分の知らなかった本に

出会えることも期待できます。

そして実際他の人からの刺激を受けてたくさんの良い本に

出会うことができました。

 

 

さてさて。。。

↑の言葉は何だったん?って首をひねる本のご紹介です。

この本も読書メーターで見つけたんですが

でもこれ、レシピ本ですがおもしろ~い♪

レシピとおんなじくらい、2人の料理家のエピソードや諸々が

ぎっしり書かれてて、ププッてなること請け合いですよ。

1462551809026

司書さん、表紙のド真ん中にこれを貼るのはどうでしょうか。

こういう貼り方滅多に見ませんが、人によるのでしょうかねぇ。

って、ま、それはそれとして。。。

1462551200896

枝元さんは「炭水化物LOVE!」「深夜のエンドレス」

       「油使いはケチらない」

多賀さんは「肉LOVE!」「大きいことはいいことだ!」

       「食後のデザートはマスト」

ん~、これ見ただけで、私なんか心臓がドキドッキですわ~。

 

 

でもね、こんなんで心臓が、なんて言ってたらこの本最後まで

読めません!

スゴイもんがどさどさ出てきますから。。。

まずは

1462551252462

でっかティラミス、これ大きな大きな容器にいっぱいです。

3060カロリー!

丸ごとバナナ5本のリングシュー、これも大皿いっぱい。

4180カロリー!

大人数で食べるワケじゃなくって、一人もしくは家族で食べるそう。

1462551347493

トリプルチョコレートケーキ、ものスゴイ数の板チョコと

後なんだったかな~、とにかく何でもびっくりポンの材料の量。

6910カロリー。

ピーナッツバター使い切りのクッキー、出来上がり36枚に対して

入ってるピーナッツバターの量がハンパない、一瓶丸ごとですよ!

その上バターた~っぷり、砂糖た~っぷり、ドキドキもんです。

7920カロリー。

こんなんもぺろりとあっという間になくなっちゃうそうな。。。

 

 

1462551293690

白黒チャーハン、黒いのはいろいろなスパイスを使ったチャーハン

それをカレーのように白いご飯にかけて。。。

ご飯にご飯をかけてあるんですよ、もう、はぁ?って世界でしょ!

1880カロリー。

1462552288316

エンドレストッピングカレー、カレーってけっこうカロリー高いでしょ?

なのにそこに何でも好きなもんトッピングしてしまいましょ、って。

野菜ならまだしも揚げもんでもなんでもポイポイ乗せますよ。

なのでこれにはカロリーが出ていません、って言うかエンドレス!

 

この他写真を撮り忘れてるんだけど、多賀さんの餃子。

餃子一個ににんにくを一つずつ入れてるレシピがありました。

餃子40個が3200カロリー!

普通餃子って一人で幾つも食べますよね。

なのでにんにくも一回の食事で何個も食べちゃうんです。

にんにくが大好きという多賀さん、胃がよっぽどお強いのでしょう。

ま、こんな料理をいつも食べてる人が胃が弱いはずないか~。

 

 

1462551809026_2

そしてこの表紙の料理「あんバターハニートースト」

名前そのまんま、超厚切りトーストにバターをた~っぷり塗って

はちみつた~っぷりかけて、あんこをた~っぷり乗せて

最後にアイスクリームをどさっと乗せて出来上がり~!

これだけ乗せたら美味しくないワケないですよねぇ。

ただこれを一人で食べる勇気が出ないだけで。。。

私は本来こんな甘いもんは苦手なんですが、怖いもん見たさで

真ん中の一番美味しいとこを3cm角だけもらって食べてみたい!

他のレシピの料理も3口くらいなら味見してみたいなぁ。

いや、3口じゃ味はわからないかも、じゃあ5口なら何カロリー?

 

 

この本の中には名言がいくつも出てきます。

「マッシュポテトは飲み物」「野菜はお肉を食べるための贖罪」

「ご飯をおかずにご飯を食べる」などなど。

本の中にもいろいろな名言が。。。

1462551834148

1462551826634

この本を最初っから最後まで、へぇ、はぁ、読み切ってしまうと

何だか爽快な気分になれます。

ダイエット?カロリー?ヘルシーメニュー?なんだそんなもん!

ってな気分に陥るから、要注意ですよ~。

全部と言っていいくらい数千カロリーなのに、中に数百カロリーが

あると、まぁ、これってたいしたことないわ~って思ってしまう。

この麻痺した感覚を早めに取り戻さなくっちゃ危ない危ない。。。

ピーナツバター一瓶使い切りクッキーなんて作ってみたくなってる

自分がいます、ここに!

エンドレストッピングカレーもやってみたくなってません?

何も揚げもん使わなくても色々あるじゃないですか、ねぇ?!

でもウチでは数か月に一回くらいしかカレーって作らないんで

その時はもう忘れちゃってるかもなぁ。

 

 

世の中全てがヘルシー傾向にある現在、こんな料理家が

2人もいることを知りませんでした。

ここに載せた以外にも食事のレシピがたくさんありました。

私はデザートより食事レシピの方に興味津々でしたが

できないとわかってるから羨ましくて、ということもあるのかな、

バラ色のレシピばかりに見えました。

と言いつつもけっこうなカロリー食べてるんだけど、私も。

私は食べ過ぎると後悔しますが、このお2人は平気の平左。

なんちゅうか、度胸の差でしょう、なんともはや羨ましい。

でも身体的には大丈夫なんでしょうか、こんな食事続けてて。

そこんとこ書いてなかったですけど

だけどここでそんな興ざめするようなことは考えないとこ~っと。

今日は一段と長くなりました、スミマセン。

最後まで読んでくださった方、ありがとうございました♪

どなたさんも、お疲れさんでした!

 

 

帰る前にポチッとしてくださると嬉しいです。

よろしくね♪


にほんブログ村


にほんブログ村

「クロワッサン」で元気もらう?

先日晩ご飯を家族総出で食べに行った帰り道のことです。

次男一家と我が家はそれぞれ自宅から車で出かけて行きましたが

すたみな太郎の近くにあるサファと言うショッピングモールで待ち合わせて

一台に乗り合わせて行くことにしました。

なので帰りもそこまで送ってもらって、我が家の愛車に乗り換えたわけです。

その時トイレを済ませておこうと書店に入り、通路を通っていると

目に飛び込んできた「あの人の元気をもらいたい!(読む)処方箋」と言う言葉。

Dsc06276

 

 

Dsc06250

Dsc06251

クルム伊達公子さんってすごく穏やかな素敵な雰囲気になりましたね。

顔がまるで変ってきたように見えます。

今の生活が最適で一番心と身体が安定してるんでしょうね。

さて彼女の元気の素は何でしょうか。

 

 

Dsc06252

まぁ、懐かしい!

志穂美悦子さんと言えば、一時期千葉真一さんの愛弟子で

女性アクションスターのハシリだった人です。

今は長淵悦子さんですね。

長淵剛と結婚して引退した後は全く表舞台には出て来てませんよねぇ。

私よりいっこ年下だけなのに、何という若々しさでしょう。

とっても来年還暦とは思えません。

今はフラワーアーティストとして活躍してるそうです。

やっぱり芸能とアートは紙一重の才能なんだろうなぁ。

芸能人で絵を画いて才能を発揮してる人、多いですもんね。

それにしても、あの長淵剛の奥さんやってるだけで大変だろうにねぇ。

 

                                                      

Dsc06255

そして私の好きな女優、市原悦子さん。

相変わらずマイペースで、でも精力的に仕事をこなしていってる印象です。

Dsc06253

あんなに忙しい毎日なのにゆったり自然体で過ごしてるのも

元気を保てる秘訣なんでしょうかね~。

使ってない脳を刺激するとなんだか元気になった気がするそうです。

 

 

さて、ここからは男性陣。

Dsc06265

堤真一さん、最近は主に映画に出てる印象です。

「プリンセス トヨトミ」「SP」など、観に行こうと思う映画には出てます。

10月からは「花子とアン」の後のNHKのドラマに出演するそうです。

へぇ、珍しいなぁと思いましたが、これからは毎日TVで見られるんですね。

Dsc06305

こういう顔は普通のオジサン(失礼!)に見えません?

今年50歳だったら立派なオジサンですもんねぇ。

ずい分前に松嶋菜々子主演の「やまとなでしこ」って言うドラマに出てました。

今はちっちゃな魚屋なんだけど、何を隠そう本来は優秀な数学者だった。。。

あれ、毎週楽しみにして観てました。

あの頃まであんまり堤真一って知らなかったかな。

堤真一と唐沢寿明がごっちゃになってた頃もあったっけ~?!

今では立派な中堅どこの役者になりましたねぇ。

 

 

さて、ここからは毎日のようにTVでお目にかかってる方たちです。

Dsc06270

うわ、こわっ!

この人、役柄でコロッと正反対の人になっちゃいますよね。

上手い、役者さんです。

古田新太(あらた)さん。

Dsc06267

そうそう、この顔。おなじみの、この顔。やっぱり、この顔♪

 

 

Dsc06268

名前を知らなくてもこの顔を知らない人はいないんじゃないかな。

お名前は、國村隼(じゅん)さんと言います。

最近は悪役も多い、演技力が一段とバージョンアップしたのかも?!

声が素敵なおじさま(私より年下なんだけど)です。

Dsc06269

この方、志穂美悦子さんと同じ年ですって!きゃ~、絶対見えないよね。

ま、男性はちょっと老けて見られる方が貫禄があって良いそうだけど

最近の男性は若く見られたがってると思いますよ。

俳優さんは老けてるくらいが色々な役がこなせて良いですね。

あれ、私、國村さんが老けてるってさっきから繰り返してますか~?

 

 

Dsc06274

あ、あ、この人もよ~くTVで見ますよねぇ。

怖い(顔の)人、でも本音は優しい人、って役柄が多いかな。

遠藤憲一さん。

Dsc06272

最近はお父さん役でも良く出てますね。

ナレーションでもお馴染みです。

 

 

さて、以上の方々が何から元気をもらって活躍できてるか。。。

は「クロワッサン」を読んでのお楽しみ~♪

でも私は「クロワッサン」の宣伝担当ではありません、念のため。。。

入り口をご紹介しておくだけなので

興味がある方はどうぞ続きを読んでみてくださ~い!

 

PS・・・画像はすべて「クロワッサン」からいただいています。

楽天バーゲンブック♪

Dsc00736

「野菜の保存&使い切りレシピ」

ホントに役立つ本ですが、私はコレ半額で手に入れました。

バーゲン本の中で売れてるランキング一位の本です。

 

 

楽天ブックスでは「バーゲン本」というコーナーがあり

驚きの80%引きの本もあるんですよ。

私はもう何年も利用してて、全部で10冊くらいは買ってますね。

今まで買ったのは手芸の本を数冊、料理本を数冊、健康本などですが

どれもバーゲン本とは思えないほど綺麗です。

Dsc00737

もっとあるんですが、手芸の本の一部。

6~700円の本なら300円ほどで買えるので

ついついポチッとやってしまいますね。

Dsc00739

料理本の一部です。

右の本は「干し野菜レシピの本」干し網付きでした。

この中に野菜を入れて干し、栄養と美味しさを増量します。

と言っても、キャハハ~、まだ一回も実行してないです。

今台風の影響で雨続きだけど、今度晴れたらやってみよ~っと。

この本元々は980円でしたが、私は466円で買いました。

干し網付きでこれは格安ですよねぇ。

 

 

トーストの本は確か250円だったかな。

ただし本の割引率はころころ変わるみたいで

買った人のレビューを見ると値段にけっこうな上下幅があるようです。

最安値で買おうと思ったり、不定期に本が増えるのを知ろうと思うと

時々チェッ~クしなければいけませんね。

楽天を利用してるとメルマガがくるので、私はその時見ていますよ。

 

 

で、この野菜の本ですが

保存の仕方に、へぇ~?!って言うこともあり役立っています。

Dsc00722

Dsc00723

これだけの野菜が載ってるけど、ほとんどいっつも私が使ってる野菜です。

実は全部読んでるわけじゃないんですよ、必要なものから見てるので。

 

 

Dsc00726

Dsc00725

きゅうりのコーナー。

Dsc00727

Dsc00729

トマトです。

Dsc00730

Dsc00731

茄子ね、この左下のメニューですが

Dsc00734

これね、ちょうど冷蔵庫に材料があったんで作ってみました。

Dsc00714

豚肉だけに味をつけて茄子は後から和えるだけなので、しつこくないです。

茄子もレンチンだし、とっても簡単で美味しかったです♪

私はもやしのナムルが好きで良く作りお弁当にも入れるのですが

材料はもやしじゃなくても何でもいいんだなぁと改めて思いました。

 

マンネリにならないようにいろいろ考えて作ってるつもりなんですが

たいていはレシピをクックパッドで検索しています。

毎食卓を目新しいもんだけ並べるのは絶対無理なんで

一個だけでも変わったものでと思ってるんだけど、ま、出来るだけね~

ってとこかな。

こういう本も参考にすると、またメニューも広がるかもしれません。

第一、半額って言うのがいいでしょ~?!

私的にはそれが一番の魅力かな♪

 

 

今日は久々にロングな内容でしたが、お疲れになりませんでしたか?

外は強い風が吹いてて庭の木々がドワ~ッと大きく揺れています。

この辺りは台風が今夜通過するようなので

外には絶対出ないなど気をつけましょうね。

どなたさまも何事もなく台風をやり過ごせますよう、祈っています。

「実はスゴイ!大人のラジオ体操」 by中村格子

リビングの片づけをしてたら、本棚の中からひょっこり出てきました。

あれっ、こんなん買ってたっけ~?!

しばし記憶をたどってみると。。。

あ、そうそう、ポイントが失効しそうだったんで、とりあえず買ったんだった。

失効しますよ~というメールを見たのが後一時間ってときで

慌てて探したんだけど、追加分を払わなくても買えるのは本くらい。

基本私は図書館派なので買うんだったら実用書かな、と言うことで

その頃話題になってたこれを注文したんでしたわ。

 

 

Dsc00304


でも元々欲しくて買ったわけじゃなったんで、届いても包装のまま

またヒマなときに読もうと書棚へ。

そして2年。。。

包装のまま出てきました。

あ~、ここんとこず~っとヒマしてたのに、早く見つけたらよかったのに

なんて勝手なことをブツブツ、とりあえず開けてみました。

Dsc00305

まだ観てないけど、DVDも付いてます。

Dsc00306

まずは背伸び、だそうです。

そう言えば私は長いこと背伸びなんてしてない気がします。

痛いしんどいことばっかりで嫌だな~とちょっくら前屈みだったかも。

で、さっそく背伸びしてみました~。

ちゃんと頭の上で手を合わせて背中を伸ばしてウ~ンと背伸び!

書いてある注意事項を全部こなして由緒正しく?背伸びすると

わっ、けっこうしんどいわ~。

これだけでも身体が締まってる感覚が、ってなんて自分に甘いんだ私。

あ、でも背伸びだけでもこんなに気持ち良いんだったら

ラジオ体操を最後まで正しく行えばきっと何かの効果がありそう。

少なくても身体がシャンとしますね、これは確かです。

 

 

記憶にある限り、幼稚園の頃からやってた(やらされてた?)ラジオ体操。

今までやりたくてやってきたわけじゃない気もしますが

ラジオ体操、今日から私は見直してみようと思います。

ここに書いてあることを全部実行してやってみよう、と決心しました。

別にラジオ体操するだけなのに大げさに決心しなくてもいいかしらん。

でも背伸びだけでもあんなに効くんだから、決心するほどの運動かもね。

しかもせっかく買ってたので無駄にできないですから。

ま、がんばります。

 

 

Dsc00307

何でも続かない私なんだけど、それでもいいんですって。

毎日続けなくてもいいんですね、それならできるかも。

Dsc00308

そうですね、挫折感を味わうって苦しいですもん。

昨日はできなかったけど今日はしよう!と思えば気が楽ですよね。

良いこと聞いちゃった、これなら続くかもしれないわ~。

そしてそして。。。「自分にごほうび♪」ですよ、何にしようかなぁ。

一か月続いたらごほうびです、ん~、がんばろっ!

 

 

2年もほったらかしにしててすっかり忘れ去ってたのに

出してきた途端、やる気満々スイッチが入った私なんですが

こういう急激なやる気満開モードは危ないなぁと言う危惧も感じます。

ゆっくりスタートしてゆっくりやる気になる方が続く気がしません?

さて、この後このラジオ体操の記事が続くように祈っています「が」

あれれ、この「が」は何ですか?

3回目の成人式を迎えた私には自分のことがよ~くわかる。。。

なので「が」ですよ。

 

 

でも中村先生もおっしゃってます。

人の人生の長さはわからないので、生きてる間を楽しく過ごそうって。

そうですよねぇ。

誰だって後どのくらい生きられるかわからないんだから

生きてる間にやりたいことだけをやって何が悪い!

何かに縛られて身動きできないなんてバカの骨頂だ!

なんちゃって、これ、大きな声で言うてみたいわ~(だからここで言う?)

ハイ、とにかく私は今日から、ひょっとして不定期かもしれないけど

正しい大人のラジオ体操をキチンとやってみますね~!

「ぺコロスの母に会いに行く」 by岡野雄一

少し前になりますが、図書館で借りて読みました。

Dsc08116

「ぺコロスの母に会いに行く」 by岡野雄一

 

 

読むというよりも見るのかな。

中は4コマ漫画と時々エッセイのような文章があります。

例えば。。。

Dsc08119

Dsc08120

ぺコロスさんとは筆者の岡野雄一さん。

この本はそのぺコロスさんとお母さんのエピソードをまとめたものです。

ぺコロスさんのお母さんは長崎生まれの長崎育ち。

若かりし頃の思い出や、認知症を発症し施設で暮らす生活の様子や

ぺコロスさんとのやり取りなど、漫画で描かれています。

時には楽しくって笑える、でも時にはほろっとしてしまう。。。

辛い思い出やお母さんの病気のなせる奇行なども正直に描かれています。

 

 

Dsc08121

Dsc08122

                                                      
                                                      

 

Dsc08124

Dsc08125

                                                      

 

Dsc08127

Dsc08130

                                                      

 

これはホントに一部の一部ですが、まだまだたくさん載ってるので

分厚い本ですよ。

濃い内容と、何だか可愛い雰囲気の絵に惹かれて一気読みしました。

ま、漫画ですからね、文章だけの本より早く読めますもんね。

認知症のお母さんのことをこんなに冷静に見つめて、ありのまま受け入れ

可愛い絵で残しておこうと思われた岡野さんってスゴイ人だなぁ。

そんなことを思いながら読んでたら、いつの間にか読み終わりました。

これが文章だけで書かれてたらきっとまだまだ時間がかかったはず。

興味が薄れないうちに一気に読める漫画と言う手段は良いですよねぇ。

ま、岡野さんがイラストレーターだからできるワザでしょうけどね。

図書館で借りて(私はそうしました)でも、良かったら読んでみてください。

 

 

そして映画にもなってるようで、11月の上映予定だそうですよ。

「ぺコロスの母に会いに行く」公式サイト

 

映画の予告編はこちら。

公式サイトにもありますが。。。

 

11月になったら観に行きたいと思っていますが

日本で初めての「介護喜劇映画」というキャッチフレーズはどうでしょう。

介護を喜劇にねぇ、ちょっと違和感を覚えるのはこだわり過ぎかな~。

でも内容には惹かれるので、ぜひ観て見たいと思っています。

「折れない心をつくるたった1つの習慣」 by植西聡

今書店に行くと、たいていのところではベストセラーになってますね。

「折れない心をつくるたった1つの習慣」という本です。

こういうメンタルの部分を取り上げた本ってホントに良く売れるみたいで

図書館の新刊もたくさん入ってるようです。

私も図書館で借りて読みました。

この本は人気もんらしく、順番が回ってくるまでだいぶん待ちましたよ。

 

 

Dsc06346_2

「折れない心をつくるたった1つの習慣」 by植西聡

もう2年近く前に出版されてるんですが、いまだに順番待ちの状態です。

 

そうだなぁとひとつひとつ納得するような、私にも心当りがある心の動きが

たくさんあげられています。

心の折れやすい人は、傷つきやすく他人の言葉に気持ちが左右される人。

一つのマイナスの出来事を大きくとらえ過ぎてしまう人。

他人に過剰に期待し過ぎている人。

と色々な方面から分析されています。

分析だけではなくて、ちゃんとこうすればいいよってアドバイスも書いてあり

例えば、嫌なことがあった時にいつも他人のせいにしてると傷つきやすいが

自分に原因があったからだと思うと立ち直りやすいと言えるでしょう、とか。

 

 

著者は、まえがきでこう書いています。

心の折れやすい人は優しくてまじめで人の気持ちがわかる人が多いので

傷つきやすいんだけど、ちょっと考え方を変えるだけでずい分楽になり

生きることが楽しくなりますよ、って。

「人の心は、私たちが思ってるよりもずっと柔軟に変化します。

 人間は変われるのです。なりたい自分になれるのです。」

でもちょっとばかし考え方を変える努力はしましょう、ってことですね。

確かにここに書いてることを全部実践することは難しいと思います。

私なんて、あれもこれも心当りがあり過ぎるほどなので大変ですもん。

 

でもね、著者も書いてるんですが、焦って無理してはいけないんですよ。

3年前に何かで寝られないほど悩んでたことはありませんか?

それだって今考えると、どうしてあんなに悩んでたんだろうと思うほどの

小さなことに思えませんか?

20年前ではどうでしょうか?

それもこれも、色々な経験をしてきて自分は成長してきたなぁと思えば

今の悩みも歳月がたてばそんな気持ちになるのかもしれない。。。

そう考えると「焦らないでもいいかな」と思えてくるのではないか、と

書いてあります。

 

 

でも心の持ちようだけは他人には変えることはできないんだから

例え本にどう書いてあろうと、後は自分で変えていくほかないんですよね。

でもね、人の心は変えられるとはいえ、一回思い込んでしまったことを

変えるって、私くらいの歳になるとけっこう難しいんですよねぇ。

イメージ法も出てきますが、やってみたけどこれも上手くできなかったです。

硬いお脳にインプットされた情報ってなかなか剥がれてくれないんですよ。

無理無理やってみたら、全然違うイメージが浮かんできてしまい

今度はそれが頭から離れなくなって、もう何が何やらワケわからない。

例えば「悪いイメージをモノクロにして小さくして空でも海でもいいから

投げ飛ばす」というトレーニングがあるんだけど、これって非常に難しい。

モノクロ、小さくする、この辺りまではできても、投げ飛ばすところにくると

青い空だとなぜか真っ白い雲がふんわふわ、なぜかそこに乗っかりたくなり

投げ飛ばすものは放り出して雲の上で寝転んで寝てる私がいたりします。

私って想像力が働き過ぎ?なので、上手くいかないのでしょうかねぇ。

とにかく私にはイメージトレーニングは合わなかったので断念しました。

 

全部は当てはまらないけど、自分に合いそうなことだけでもやってみる

そこからスタートできたらそれで充分なのではと思います。

そういう意味で、私はこういう自己啓発の本を読むのが好きです。

でもほとんど、うんうんそうだなぁだけで終わっちゃってますが。。。

自分はそうなんだけど、どなたかの参考になればいいなと思うので

紹介しておきますね。

 

 

ずっと調子が悪かったんだけど、ついに電源が落ちてしまったので

昨日スマホを替えました。

今度は最新型の機能満載のスマホになりました。

今までのとは全く違うのでまだまだ戸惑っていますが

頑張って早く使いこなせるようになりたいと思っています。

そういうことで、昨日夕方機種変更に出かけました。

携帯ショップで店員さんと話してるとき、外が真っ暗になったと思ったら

風に舞ってまるで吹雪のようにたくさんの雪が降り始めました。

どうなることやら。。。このままだと凍るなと翌朝のことに気が揉めたけど

幸いすぐに止み、晴れ間が出たので雪も跡形なく溶けちゃいました。

良かった~、でも急にあんなに降ってビックリしましたよ。

瀬戸内地方でも、毎日日中2~5度くらいの気温ですもんね、寒いです。

ウチは私の風邪を引き金に一通り家族みんな引きましたが

インフルエンザが大流行してるそうだし、まだまだ油断はできません。

元気で暖かい春を迎えたいですもんね、気をつけましょう。

それから、ここんとこまた更新が途切れてしまっていました。

なので(と言うことではないけど)今日は長い、です。

お疲れさまでした。最後まで読んでいただき、ありがとうございました♪

最近読んだ本たち

相変わらずちょこちょこ本を読んでいます。

忘記録に書いておきます。

 

 

Dsc05355

「新しい靴を買わなくちゃ」 by北川悦吏子

ずい分前に新刊で読みました。

これって映画になってましたね。

ビジュアルとしては面白いのかもしれないけど(観てないからわからない)

小説は読んでも読んでも興味が湧かず最初から最後まで読み流しました。

ストーリーと言うほどのものもなく、ただ映画のノベライズっていうだけかな。

あ~、あくまでも私は、ですからね。

 

 

Dsc05575

「萩殺人事件」 by内田康夫

ずい分前に水谷豊が初代浅見光彦役でドラマがシリーズ化されていました。

たぶんその頃だと思うけど、新刊を必ず予約して読んでたことがありました。

最近はちょっとマンネリで、結局は読むけど古本になってから借りています。

でも久しぶりに土地の名前がタイトルになってたので、新刊を借りました。

友人が事件に巻き込まれていき、途中から浅見光彦が登場。

事件を解決していくといった内容だけど、いつものパターンでしたね。

そして違う出版社から同系統の2冊が同時発行された、もう1冊の本。

Dsc05576

「よごれちまった道」 by内田康夫

「萩殺人事件」と一緒に順番が回ってきたので2冊同時に借りました。

「萩殺人事件」は友人の目から事件を追っていきますが

これは浅見光彦が別方向から追って行き、最後は同じ事件につながる

という話らしいのですが。。。

実は時間がなくて、この「よごれちまった道」のほうは読めませんでした。

次に予約が入ってたので、延長ができず返しました。

 

 

Dsc05582

「水のかたち 上下」 by宮本輝

以前よく読んでた宮本輝さん、久しぶりに読んでみようかと思い

新刊を予約して読みました。

50歳の主人公が行きつけの喫茶店の店主から譲られた手文庫が

思わぬ高価だったことから、いろいろなつながりができて行きます。

専業主婦の主人公が世の中に目を向けるようになるんですが

その手文庫の中から戦争直後の手記が出てきて、その時代と交差して

書かれていて、主人公はそのことにも大きく関わっていきます。

長編ですが、一気読みしました。

あまりにも主人公が早い展開で変わっていくように見えるので

ちょっと感覚的に?な部分もあったけど、でも人間って何かのきっかけで

変わろうと思えば変わっていけるんだろうなぁと思いながら読みました。

 

 

Dsc05581

「迷子の大人」 by坂井希久子

私は初めての作家さんです。

新刊の紹介文にヘルパーの主人公が仕事に行き詰まって。。。て書いてあり

じゃぁ介護業界のお話かなと思って借りてみました。

ヘルパーステーションの内情は私が知ってることも含めてよく書かれてるけど

でも読み進めていくと、これは恋愛小説?かも。

行き詰ったとはいえ、仕事をほっぽり出して当てのない旅に出る。。。

逃げ出した時の宿泊先の民宿や周りの人たちが優しくしてくれたから

最後は移住する計画を立てる、そこで終わりなんだけど、なんだかなぁ。

世の中、こんなに甘いもんなんだろうか、って思ってしまうのは

ハッピーエンドも斜めに読んでしまうオバちゃんのヒガミかしらん。

でもこの主人公、規定と人情の狭間で悩みながらヘルパーの仕事は

頑張ってたと思います。

それだから「甘い甘い」と思いながらも、最後まで良い方向にいくように

期待しながら読んでた私でありました。

文章のテンポが良い、歯切れが良い、そういう本が好きなんで

今日紹介した本たちの中では、ま~ま~一番面白かったかな。

この作家さん、プロフィールが相当にぎやかな方です。

最近名前を知らない作家さんの本を読むことが多いですが

案外と面白いことが多くて、なるべく偏らないように読みたいと思います。

 

 

今は、私の好きな林真理子の「アスクレピオスの愛人」を読んでいます。

新刊で借りましたが、雑用で毎日出かけてるのでなかなか読めません。

もう1冊新刊を借りてるので、早く読み終わってこちらも読まなくては。。。

何せ2週間は早いです、あっという間に期限がくるんで、がんばろ~!

林真理子と言えば、新聞に連載されてる「正妻」が終盤を迎えています。

今まで新聞小説を最初っから最後まで一日も欠かさず読んだのは初めて。

たいてい最初は熱心に読むけど、途中飛ばすと、もういいや!でした。

好きな作家だということもあるけど、ジャンルが幅広くて面白いんですもん。

旺盛な行動力と取材力の賜物でしょうね。

おかげで私はいつも満足な読後感を持たせてもらってます。

 

 

途切れないように新刊を借りているので、もっと読んでると思うけど

写真がどこに行ったかわからなくて、探してみたけど見当たりません。

写真の編集をもっと上手にしたいんだけど、そういうことが苦手な私。

紙の写真もお菓子の空き缶に全部ほり込んでるような大雑把な性格で

それがPCでとなると余計に取っかかれなくて、もうすごいことになってる。

とにかく写真をデジカメから取り込んだら速攻でブログにアップしないと

わけがわからなくなっちゃいます。

全部開けてみないと、どこにいつ読んだどの本ががあるのかさっぱり。

すんごく時間があって、なぁんにもすることがない、ヒマでしょうがないって

日がいつかあったら、写真の整理をしようと決心はしてるんだけどなぁ。

また本の写真が偶然出てきたら載せてもいいでしょうか。

OK!という天の声が聞こえたような気もするので。。。

では、これからまた読書タイムを楽しむことにしますね。

ようこそ♪

♪♪♪♪♪♪

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。
無料ブログはココログ