最近のトラックバック

お出かけ

初めてのミニ一人旅、広島に~♪

昨日からちょっくら広島の義姉(次兄の奥さん)宅に

遊びに行ってました。

おっちゃんと三男が仕事仲間の人たちと親睦旅行に行ったんで

じゃぁその間私は一人で。。。初めての一人広島です♪

 

 

実は次兄が一昨年肺がんで亡くなったんですが

悪い影響しかないと思い、母には知らせず隠し通しました。

そしてもう母も居ない、なので一人で過ごすのが寂しくて

義姉にそう言うと「じゃぁ遊びにおいで~」「うん、行く行く!」

で、初めてのミニ一人旅をしてきました。

私は高速道路を走るのが大好き♪

遠出するときは高速道路だけ私が運転し

街中に入ったらおっちゃんに替わってもらってます。

なので高速道路は平気ですが、広島市内を走るのが

ちょっと不安。

次兄宅には兄が生存中にもおっちゃんとよく遊びに行ってるし

ま、昨年ナビを更新し新しい道路もバッチリ教えてくれるので

まぁ何とかなるでしょ?!

 

 

そして昨日おっちゃんと三男を見送ってから、私は出発。

家からICまではホンの数分なので、すぐ高速道路に乗りました。

いつも広島に行くときは小谷SAまではびゅんびゅん丸で

小谷SAで休憩や朝ご飯や昼ご飯を食べたりしています。

なのでまずは小谷SAまでぶっ飛ばすわよ~!

快調にスイスイと小谷SAに到着。

車から降りて身体を伸ばし、中に入って一休みしました。

義姉に「小谷まで来たよ」と連絡すると

市内に入ったらゆっくり気を付けておいでよ、とのこと。

了解です!それではまたドライブの続きといきましょうか。

 

 

それからアッちゅう間に広島ICから市内に降りました。

途中大型スーパーがあったので寄って、お供えの花を買って

なぁんだ、どこでも自在に行けて別になんてことないじゃん。。。

広島市内でもちゃんと交通規則に従って走ってれば怖くない

と改めて思ったけど、幹線道路を走る時はやっぱドキドキでした。

でもスムーズに義姉宅に着けたのも、ナビのおかげです。

更新してて良かったわ~♪                           これならこれから一人でちょっとした遠出ならどんどんできるなぁと 嬉しくなりました。

 

 

義姉宅のリビングに落ち着き、まずは珈琲とおしゃべりタ~イム。

相当しゃべってから、ふっと。。。あ、晩ご飯はどうする?

私は広島に来たら必ずお好み焼きを一食は食べることにしてて

以前次兄に連れてってもらった「お好み焼き 楓」は?

と義姉に言うと「私もあれ以来行ってないから、そうしたいと

思ってたんよ」と言うことに。。。

では兄が好きだったお店だし、それが良いね~。

で、行って来ましたよ~、とうがらし麺の広島焼きのお店へ。

そして翌日美味しいランチにも行きましたが、それはまた次回で。

 

 

そうそう。。。

小谷SAでもたくさんの自衛隊の方々にお会いしましたが

小谷を出てから、「災害支援派遣」との幕を張った自衛隊の

ジープが10台くらい並んで高速道路を走ってるのを見ました。

あ~、熊本に向かってるんだなぁ、ガンバってくださいねと

心の中で応援しながらジープの横を通り抜けて行きました。

 

今毎日TVで熊本地震のその後の様子を映していますが

まだ被害は大きくなっていってるようですね。

TVで映される様子を観ながらただ「大変だなぁ」と言ってる

だけで、せいぜいコンビニのカウンターの募金箱に少しの

お金を入れるしかできないのが申し訳ないという思いで

いっぱいです。

あの時すれ違った自衛隊の方々はもう熊本に到着され

支援を始められてるでしょうか。

まだ余震が続いていますが

これ以上の被害が出ませんようにお祈りしています。

 

 

帰る前にポチッとしてくださると嬉しいです。

よろしくね♪


にほんブログ村


にほんブログ村

藤本美貴さんと♪

ブロガーの意識が遠のいていた間もいろいろなことがあり

写真も撮ったり撮らなかったりエエ加減でしたが

写真があるものだけ、ちょこちょこ載せていきたいと思います。

 

 

その一つです。

昨年末のことなので、もう少し記憶があやふやなんだけど

ゆめタウンとハウスの共同企画である催しがありました。

タレントの藤本美貴さんを招いてのトークショウとコースランチを

客船でクルーズしながら開催というものでした。

広島ベイクルーズ ってこんなんだ、へぇ、いいじゃん♪

で、義姉を誘って応募したんですよね。

今回はあらかじめ2人一組で応募するので

相方さんの義姉の名前や住所も書いて応募しました。

 

 

岡山県からなんて当たるわけないわ~と思ってたし

広島、ちょっと億劫ではあるし

ま、当たらなくてもいいや、でもホンマに当たったらどうしよっ

って気持ちでいました。

だったら何で応募したの?!ってことなんだけど

訳あって義姉を励ましたかったからなんです。

で、当たっちゃったんですよねぇ。

義姉に報告すると、楽しみじゃねぇと言ってくれました。

良かった、だんだん私も楽しみになってきたわ~。

 

 

当日、広島港で義姉と待ち合わせ。

当選通知はがきに書かれてた待合所に行くと

たくさんの老若女(男はな~し、何せ女性限定ですから)

がけっこうおサレして待ってました。

時間になると、みんなでぞろぞろお船に向かいます。

今日お世話になるお船は

Dsc06651

「ギャラクシー」だそうです。

 

 

Dsc06650

会場の2階に上がると、もう綺麗にテーブルセッティングが

してありました。

Dsc06640

お~、本格的じゃわ、ワクワク楽しみ♪

(お箸がちゃんと用意されてて親切ですね)

同じテーブルには8~10人程度一緒に座ります。

今回は2人で応募することが条件だったので

みなさんお友達、母娘さん、姉妹さん、など様々な関係みたい。

もちろん隣は義姉なんだけど、反対側は優しそうな若い方で

お隣さんともお話でき、良い雰囲気で始まりを待ちます。

 

 

そうだ、その時周りで話題になったんだけど

「何枚出したんですか?」「えっ、何枚って?」「応募のハガキ」

そりゃ~、一枚ですけど。。。

「え~!一枚で当たったんですかぁ?!」とビックリされちゃって

「何枚出されたんですか?」とお聞きすると

「私6枚」「私3枚」とみなさんけっこうな数枚出されてるみたい。

私は相当ラッキーだったようでした、うほっほ♪

しかも後からゆめタウンの方がおっしゃってましたが

ものすごい応募数で(確か50組当選に600枚だったかな)

年末だったんで、もう今年の運は使い果たしてもいいよねぇと

義姉と笑った覚えがあります。

 

 

そしてパンパカパーン!

今日のメインイベント、藤本美貴さんのトークショウの始まり。

彼女が登場すると、わ~可愛い♪細~い!とアッチコッチから

声が湧いて賑やか~。

私は通路側だったので、ホントに目の前を通って行きましたが

綺麗で細くて顔が小さい、やっぱりゲ~ノ~ジンだねぇ。

主に家庭の話、仕事の話、ヨガのインストラクターの話を

とても上手に楽しく話してくれました。

ちなみに藤本美貴さんの写真は撮らないようにと

あらかじめ釘を刺されたので写真はありません。

 

 

私は年代的にモーニング娘には疎いですが

それでも数人の名前は何となく知っています。

でも藤本美貴さんは知らなかったなぁ。

はっきり言えば、今まで興味を持ったことはなかったです。

モーニング娘自体にね。

今回の募集要領を見て「藤本美貴って誰だっけ?」と

三男に聞いて、初めて元モーニング娘だと知ったくらいです。

話していることを聞いていると言葉遣いはちょっと現代風だけど

内容はしっかりしてるなぁと言う感じでした。

この時はもうお腹に2人目が芽生えてたのかなと思いますが

キチンと生活してるなぁと思える話がたくさん出てきてました。

何より声に張りがあって、モーニング娘って歌手だったんだ~

と改めて思いましたよ。

でもこのトークショーで親近感がわいて、今はCMを見ても

あ、あの!藤本美貴だ、と思うようになりました。

 

 

そしてお待ちかねのランチ、ランチ♪

料理が運ばれてきました。

そうそう、気持ちが浮き立っちゃってて

写真を忘れて食べてしまったんで飛び飛びに写してます。

まずは

Dsc06641

サラダ、じゃなくって何だか違う名前がついてたけど

メニュー表がなくなってるので、わかりませ~ん。

下にソースがあるのですが、アンチョビ入りのイタリアン?

Dsc06645

これも何だったか全然覚えていませんわ。

グラタンみたい?

Dsc06647

この日のコースには魚も肉もありましたが

魚料理の写真がありません。

これ、ステーキです、お肉が柔らかくて美味しかった♪

 

 

この他もちろんスープあり、パンあり、後はなんかちょこちょこ

あったんだけど、話をしたり聞いたりしてたら

いつの間にかなくなってた、私いつ食べたん?!

Dsc06648

デザート、このほか珈琲も付きました。

もうこの頃はお腹がパンパン、ご~っとさんでした♪

 

 

そしてもう一度藤本美貴さんが出てきて、お楽しみ抽選会。

主催側が用意されたいろいろな賞品が当たるそうです。

一等賞は藤本美貴さんが選んだ真っ赤なブランドバッグ。

義姉と2人で「あれ当たっても使えんわぁ。」とヒソヒソ。

当たってから考えれば~?どこかから声が聞こえたような。。。

藤本美貴さんが抽選して番号を読み上げると

各テーブルから次々「ハイ!」と手が挙がり前に出て行き

みなさん賞品を嬉しそうに受け取っていました。

残りがどんどん少なくなり、ついに一等賞の番が来て

「きゃ~!うっそ~!」と叫んでる若い方に当たったみたい。

似合う人に当たって良かったねと周りの人と話しました。

 

 

やがて目の前に宮島が見えていますよ、と案内があり

みんなでぞろぞろデッキに上がってみました。

Dsc06642


Dsc06643

私たちは少し遅く上がったんだけど

早く上がってた人たちは藤本美貴さんも見てたよ~と

言ってました。

 

 

最後にそれぞれのテーブルごとに藤本美貴さんと記念写真撮影。

この写真は後日それぞれの自宅に送っていただきました。

5chqpvtjwjsteqn1433730135_143373038

藤本美貴さんはこの写真撮影の後、一人一人と握手して

ちゃんと目を見て「ありがとうございました」って言ってくれました。

今回の参加者は50組100名、全員参加なのかはわかりませんが

ず~っと笑顔を絶やさず、これも大変なお仕事ですね。

前に座る勇気なんてない私は、後ろでおスマシしています。

 

 

それからゆめタウンとハウスからお土産をいただいて

「ギャラクシー」を後にしました。

下船の時にはタラップの両脇にお船の乗組員の方々や

ゆめタウン、ハウスの社員さんたちがずらりと並んで

お見送りをしてくださいました。

そんなん慣れてないんで、ちょっくら恥ずらかしかったわ~。

 

 

そしてこの後暗くなるのを待って、ドリミネーションに行きました。

広島市の平和大通りの両側にキラッキラがいっぱい♪

あ~、そう言えばそんなもんやってたなぁと思い出されました?

何せもう半年近く前の大昔のこと、ちょっとだけ載っけますね。

Dsc06659

1433737763510_2

いっぱい写真を撮ってますが、時期外れでマヌケてるので

ホンマにちょっとだけにしておきますね。

キラッキラが大好きなので、とても感動しました♪

 

 

今日は一日家に居たので、ブログを2つ更新します。

「カエル!」とこれね。

以前は一日1つだけ載せる、2つ書いても予約更新にしておく。

いつの間にか、自分で何となく決めてたんだけど

もうそんな縛りはなくして好き放題にすることにしました。

なので時間があった今日は2つ。

でも久しぶりにロング書いたらすごく疲れました。

最近何でもスマホで済ませ、PCを開けない日が続いてるので

ブログにあれもこれも書き足してるうちに長くなりました。

読んでもらうのが申し訳ないくらい長い長い記事になりましたが

最後まで読んでいただき、ありがとうございました♪

ゆらゆら、赤い花畑♪

先日のランチの前に

毎年行ってる地元のポピーの花畑に行きました。

1433041831914

ず~っと向こうまでポピー、ポピー♪

1433041739946

風に揺れて、ふわりふわり。。。

ポピーは涼しげですが、見てる私たちは「暑~い!」

この日は今年一番の暑さと言うことで

何も遮るもののない広いポピー畑はホンマ、暑かったわ!

でもポピー畑全体が良く見えるように真ん中に見晴らし台が

立ってるんですが、そこの上は涼しい風が通ってましたよ。

高い所から四方をぐるりっと見回せばどこもポピー、ポピー♪

私たちも風に揺られながら、ゆったり堪能できました。

 

 

下に降りると、また暑い!

でもせっかく可愛いポピーたちに会えたんだから

ゆらゆら揺れてて撮りにくいけど、ガンバって写そう。

1433041563724

1433041674125

1433041554196

1433041646901

1433041654394

1433041495432

1433041750733

1433041696429

1433041546122

改めて撮ったポピーたちを見てると

ずい分偏ってるみたい。

白いのもあったし、もっとオレンジが強いのもあったのに

今見るとないわぁ、撮ってないみたい、あ~、もったいない。

 

 

ここは道の駅なので、建物に入ってエエもん探します。

いつも買ってるおかき数種類と、この日はぷっくりそら豆が安い。

しかもその日の朝収穫しました、とラベルに生産者の方が

メッセージを入れておられました。

サッと塩茹でして食べましたが、旬の味は美味しかった♪

ホントはいつも食べてるソフトクリームが呼んでたんだけど

この後ランチに行く予定だったんで、グ~ッとガマンでした。

 

 

ちなみに、ここでは

春は菜の花からポピー、夏はひまわり、秋はコスモスが

わ~、って言うくらい綺麗に見られます。

その花の盛りに毎回イベントがあるのですが

その時期に合わせて花を咲かせる技術は素晴らしいと思います。

うっかり写すのを忘れましたが

管理をしておられる方々を紹介した看板が立ってました。

この方々のおかげで綺麗な可愛い花たちに会える幸せを

いただいています。

ありがとうございます♪の気持ちで看板を読みました。

 

次回はひまわりです。

ちょっと?暑いので、見に来られる予定の方は

万全の暑さ除け日焼け防止をされていらしてくださいね。

あしだ川花火大会 in福山市

15日、毎年恒例の花火大会がありました。

今年は雨の予報が出ていたので、ぎりぎりまで開催が危ぶまれてたけど

午後3時過ぎに福山市の祭り実行委員会のガイダンスで開催決定と聞き

じゃぁやっぱり花火はあるんじゃなぁとそれから出かける支度をしました。

と言っても私たちは芦田川で見るわけではなく、近くの母宅で見るので

毎年総勢10人(私達夫婦、次男一家、三男)が集まり

これは我が家の大きなイベントの一つになっています。

 

 

私の目では花火はと~っても綺麗に見えたんですけどねぇ。

カメラが古くなってきて、シャッターを押してから降りるまで時間がかかる~!

なので、この世のものではない心霊写真みたいになって

Dsc06096

Dsc06093

Dsc06088

スンマセンねぇ、気持ち悪い写真を載っけちゃって。。。

ん~、もうデジカメを替えるしかないのかなぁ。

花火以外の動かない物はけっこうまだマトモに写ってるので

花火って迅速な光なのでよけい難しいんでしょうね。

それと間近と言っても数キロの距離はあるので

かなりズームして撮ったのも原因の一つだったでしょうか。

来年は少し小さくてもズームせずに撮ってみたらまだちょっとはましかなぁ。

 

 

でもね、ま、これくらいなものも撮れましたよ。

Dsc06180

あれっ、これも心霊写真?

Dsc06135

Dsc06169

Dsc06119

アハハ!やっぱ全部心霊写真か。。。

 

 

写真はがっかりな結果だったけど、花火はそりゃぁ綺麗でしたよ。

ことしは一万発打ち上げたそうです。

Dsc06191

こんなに綺麗に写るカメラ、欲しい!

いつもより車も少なくてあんまり苦労しないで母宅までたどり着いたから

雨が降ったら困るから今年は見合わせた人も多かったのかなと

思ってたけど、32万人もの人出があったなんてビックリでした。

 

 

毎年母は「今年も綺麗な花火をみんなで見られて良かった。

でも来年はもうおらんかもしれんから、今年が最後だったかもなぁ」

と言います。

毎年それを繰り返してるんだけど、そりゃ~ね、95歳だからねぇ、でも

「いやぁきっと来年も同じことを言ってると思うよ~」とみんな言ってました。

こうした恒例イベントがあるたび、母は来年は。。。と繰り返しているけど

今のところ毎年クリアしています。

こういう集まりは母にとって良い刺激になってるんじゃないかと思うので

これからもできるだけたくさん機会を作っていこうと思っています。

写真はも一つだったけど、花火大会は無事に開催されて良かったです。

また来年の花火を楽しみに(鬼、どこ~?)、それまでに写真どうにかせにゃ。。。

農マル園芸 in岡山県総社市

ちょっと前のことですが、野菜の苗を買いにここに行きました。

農マル園芸」です。

岡山県総社市にあります。

ウチからは矢掛町真備町を抜けて行けば早道です。

 

 

もっと時間がかかるかと思っていましたが

けっこう早く着きました。

並んで走ってた車が数台一緒にウィンカーをつけて農マル園芸に入りました。

お~、人気があるんだ、ここって。

Dsc00141

駐車場に入る前から見えていました、たくさんのこいのぼりです。

 

 

駐車場は空いたところを探すのが大変なくらい一杯でした。

そして中に入っても人で一杯です。

なのでカメラを向けられず、写真は全く撮れませんでした。

ちょっと人の切れ間を狙って

Dsc00137

Dsc00139

Dsc00140

実はここで樹木を買おうといろいろ物色してたんだけど

あれはこうだし、これはああだしと、私が文句ばっかり言ってたら

結局おっちゃんがまたにしようと言い出して買えなかったわ~。

一番目をつけてたのが梅の木、良い値段だったんだけど

毎年生協で予約して梅酒用の南高梅を買ってるのでそれを思えばね。

また行こうと思ってるので、その時はGET!しようと思っています。

 

 

さてお昼ご飯は。。。と思ってはみたけど

何せ人ばっかりで何があるのかよくわからんということで

少し時間をずらそうかねぇ。

でも並べば大丈夫そう。

ちょうどお客さんが入れ替わったところだったんでラッキ~でした。

おかずは重さで値段が決まるバイキングでした。

色々取ってはみたけど結局食べきれず、おっちゃんに「あげる」と言うと

「いらん!」と突っ返されてしまいました、きゃ~、もったいない。。。

じゃったら、食べきれんほど取るな!ってことなんですけどねぇ。

ついついあれもこれも、でも反省しましたよ~。

Dsc00136

おおきなテーブルで皆相席でしたが、私たちはお年寄りのご夫婦と一緒で

2人で向かい合ってゆっくりソフトクリームを食べられていました。

何だか微笑ましいお2人でした♪

ハイ、ごっと~さん、では今日のメインイベント野菜の苗を買いに行こ!

 

 

野菜は何でもあるんじゃなくって、数種類だったんだけど

その一種類のウチにまたたくさんの種類があるんですねぇ。

それを選ぶのにウロウロ行ったり来たりして歩き回ってくたびれました。

でもさすがにプロが育てた苗ですね、すごくしっかりした苗ばかりでした。

いろいろ買い込んでレジに並ぼうかとあっちこっち眺めながら行くと

あっ、こっちを見てる黒くてつぶらな瞳と目が合ってしまいました。

ちょうど母の日の直前だったんで、可愛いもん好きの母のプレゼントに

これは絶対、連れて帰らんと。。。

Photo

それがこれ、実はこの写真は母が携帯で撮って送ってくれたもの。

ちょっとアサッテの方を向いてるのが残念だけど

ウチの母は何でもキチンとやらなければ気が済まない性格なので

95歳にしてはたいしたもんでしょ?!

何回も何回も撮って一番よく撮れてるのを送ってくれたようです。

 

 

母へのプレゼントをラッピングしてもらい、苗もいっぱい買いました。

帰りにホームセンターで土やらグリーンカーテン用のネットやら

色々買い込んで帰らなくっちゃ~。

さてさて、嬉しくっていっぱい買い込んだのは良いけど

これって全部植えないといけんのんじゃわね、ま、がんばろ。。。

こういうところって楽しいし、植物に囲まれてると元気が出るし

またぜひ訪れたいです。

って言うか、いろんな農場や農園に行ってみたいです。

春の一日、たくさんの花たちや野菜さんたちに出会えて嬉しかったわ~。

 

 

この日から数日間とっても忙しくて、あっちこっちに飛び回ってきました。

そして疲れて、一日何もできず寝込みました。

たぶんちょっとの間体調が悪くって引きこもってたのが

いきなり急に動き過ぎて身体がビックリしたんでしょうね。

まっ、すぐしわ寄せがくるのは無理できんってことなんでございましょう。

でも今はもう元気です。

毎朝今日は一日家に居ようと思っても、やっぱり出て行く用ができて

結局毎日愛車で走り回っていますねぇ。

今週の終末も土日共に予定があり、またまた忙しいです。

積読の図書館の本も気になってるし、来週はゆっくりできるかな~。

 

 

「星空の下の遊園地 みろくの里」 in福山市

今年も行ってきました、キラキラ~☆です。

っと、その前に。。。

ラーメン食べましたわ~。

「極とんラーメン 西新涯店」ですが、ラーメンの写真だけ撮りました。

Dsc09553

「極とんらーめん」

名前はあっちこっちで聞いていましたが、食べるのは初めてです。

見た目、そんなには見えませんがスゴイあっちっちですよ~。

あっさりしてて美味しかったです♪

何かねぇ、麺が昔食べてた「福島ラーメン」みたいだなぁと

思いつつ味わいましたが、そんなこと思った人いないのかな~。

マゴッチたちもラーメンは大好き♪ずるずるとよく食べます。

みんな良く食べました!さ~、食べたら行くよ~!

 

 

みろくの里に近づいて来るに従って渋滞が始まりノロノロです。

やっとのことで着きましたが、駐車場が遠い。臨時駐車場です。

スゴイ車の数!帰りがわからなくなるんじゃないか、って思うほど。

キラキラまで少し歩きますよ。

Dsc09633

やっと着きました。

Dsc09555

Dsc09558

Dsc09624

Dsc09563

Dsc09628

Dsc09619

夜の遊園地は幻想的な雰囲気があります。

 

 

マゴッチたちが入場券に付いてたゲームをするというので

付き合いましたが、花火が気になります、そう。。。

今日は日曜日、花火が上がる予定なんですよね~。

どこであがるんだろう、って思ってると、ど~ん!と大きな音が。。。

あ、私たちが立ってたすぐそばで大きな花火が上がり始めました。 

Dsc09577

花火を撮るのは難しいです、綺麗に撮れない、がっかり。。。

Dsc09583

Dsc09585

写真はへったくそですが、花火は綺麗で感激しました。

こ~んな近くで花火を見たのも久しぶりです。

日曜日で車も多くて、実は帰りが大変だったんですが

この花火で帳消しかな~。

 

 

この後屋内でお茶したんですが、なかなか注文品ができて来ず

残りの時間がなくなってきてて、急いで飲んで、さ~、また回るよ!

Dsc09593

Dsc09607

マゴッチたち、ハイ、ポーズ!

Dsc09609

Dsc09616

わ~、綺麗♪思わず声が出ました、ホントに綺麗でした。

実はこのとき、閉園のアナウンスが流れていました。

ん~、まだ見てないところがあるような気がするんだけどなぁ。

たぶん半分くらいしか観てないと思うけどしょうがないわ~。

花火も観られたし、今年はキラキラも電球が増えてるそうですし

いっそう華やかなイルミネーションイベントを楽しみました。

 

 

さていざ帰ろうとすると、スゴイ車の戦いがアッチコチで始まって

ん~、一時間は駐車場から出られないだろうなぁって覚悟でした。

でも数十分で、思ったよりスムーズに出口に近づきましたが

ここは周りに観客席があったんで、どうやらグランドらしく

何せ入り口兼出口が狭く一台ずつしか通れません。

ちゃんと並んでてやっと少しずつ前に進んでたと思ったら

横から入り込もうとする車がギリギリ突っ込んで来て危ない!

しかも後から何台も続いてきます。

何でそんなことするのかなぁ、子供を乗せてる車もたくさんあるし

早く帰りたいのは誰もが同じ、家族を危ない目に遭わせる位なら

チャンと並びましょ~よ!

しかもかなり進んでたそのとき、交通整理のオッチャン達が来て

こちらを止めて、その横入りの車を優先させて出してしまいました。

それにはアッタマ来ましたねぇ、見れば横入りってわかったはず。

せっかく良い気持ちで帰ってるのに最後に印象が悪くなるので

こういうところをキチンと指導してほしいと思いました。

 

 

でも今年もキラキラ~☆が観られて良かったわ。

もう一回どっかで観たいけどなぁ、と思いつつ

このまんま年は暮れていくのでしょう。

今年ももう残すところ数日となりました。

私は今年はまだなぁんにも用意していません。

毎年なので、ざ~っと頭の中では考えてはいるのですが

押し詰まってからギリギリでバタバタ、がいつものパターンです。

さてさて、今年はどんな暮れ方をするのかしら。

 

千姫が化粧した「化粧櫓」 in姫路城

先日の続きですが、姫路城の一角に「化粧櫓」という所があります。

ここは千姫が近くの神社にお参りしたときに、化粧を直した所だそうです。

今私が立ってるここに千姫が実際に来て化粧をしていたという事実に

遠く時代を飛び越えてしまったような不思議な感覚に陥りました。

姫路城はほとんど当時のまま保存されてるそうなので、なのかも。。。

Dsc09320

ここが化粧櫓の中ですが、外観を撮るのを忘れました。

お城から続いてる西の丸、この中に化粧櫓があります。

Dsc09321

西の丸の中をご案内しましょうね。

Dsc09308

Dsc09315

中はこんな長い廊下で繋がってて、長い所は200m以上あるそうですよ。

片側は窓で反対側がすべて部屋になっています。

なので明るい!思ってる以上でビックリするくらいでした。

Dsc09310

ここからコッチは男性は入れなかったそうですよ~。

このごっつい戸がアッチとコッチをしっかり分けていたのでしょうね。

Dsc09314

城内や敷地内にはこんな格好したお姉さんたちがたくさんウロウロしてます。

何をするわけじゃなく、ただウロウロ。。。 華を添えてる?んかな~。

ここは私が写したときは逆光で真っ黒に写っちゃいましたが

傍にいらした若いカメラマンらしき方が「ストロボを使ったらどうですか?」

と声をかけて下さいました。ん~、ストロボですか。。。プロですねぇ。

首に重そうなカメラを2つかけ、傍にはカメラバッグが置かれていました。

この方、絶対にプロだと思いますよ~。

そして「スミマセンが撮ってもらってもいいでしょうか」と図々しくお願いしたら

「いいですよ~」と気軽に承諾して、綺麗に撮ってくださいました。

おかげでここに載せられます、ありがとうございました♪

 

 

Dsc09316

当時の奥女中の暮らしぶりが書かれているようですが

私にはさっぱり読めませ~ん。

Dsc09318

千姫を中心の家系図や主な歴史など、展示物も興味深いです。

Dsc09319

化粧櫓に展示されてた、かるたですかね~、何か真剣勝負みたい。

ここにだけガードマンがいました、悪さする人でもいるのかなぁ。

 

 

Dsc09307

Dsc09323

Dsc09322

紅葉がここの雰囲気にぴったり合っててとっても綺麗でした。

一番下の写真の左側の建物は、実はトイレです、見えない見えない。。。

 

 

Dsc09329

この日は土曜日、子供たちもいっぱい来てました。

なので忍者がいたり

Dsc09330

子供の格好で昔の遊びを見せてくれてる女の子たちもいて

賑わってました。

Dsc09335

Dsc09336

門を出たとこの景色、内堀が続いてますがここを舟で遊覧できます。

でもね、舟に乗るときは三角の笠をかぶらないといけないみたいで

ちょっとねぇ、あれも観光に一役かってるのでしょうか。

時計を見ると、大手門をくぐってから3時間半たってました。

そうでしょうね、「天空の白鷺」や化粧櫓だけでかなり時間がかかりました。

 

 

そうそうクイズにも挑戦しましたよ~。

世界遺産や姫路城に関してのクイズでしたが

知識がなければけっこう難しい問題でした。

私はズルして、ほとんど長男のお嫁さんに教えてもらって書きました。

そしたらなんと、全問正解で、これもらっちゃいました!

Dsc09443

エコバッグです。

姫路城のゆるキャラ「しろまるひめ」もいますね~。

姫路城が世界遺産に登録されて今年20周年なんだそうです。

それを記念したエコバッグでしょうね。

良い記念になります、ありがとうございました♪

もうすぐ「天空の白鷺」も終わります。

綺麗になった白鷺城をまた観に行きたいなぁと思っています。

「天空の白鷺」 世界遺産 姫路城

先週東京在住の長男夫婦が帰郷しました。

しばらく帰って来てないので久しぶりのご対面でしたが

電話やメールでしょっちゅう連絡は取り合ってたので、そこはそれ

すぐにいっつも会ってるような雰囲気になりました。

その晩は次男の仕事の関係で次男一家は来られないので残念でしたが

駅からの帰りに母を迎えに行き、我が家の3人とで歓迎会を開きました。

ま、写真は身内だけの宝物として公開しないということで。。。

夜遅くまで、しばらくぶりの積もる話をたくさんしました。

翌日は長男夫婦の希望でちょっと遠出をすることになっています。

ではおやすみなさ~い。

 

 

そして一夜明け、おはようございま~す。

今日は長男夫婦と我が家の3人とで世界遺産を観に行きます。

さてそろそろ出発しますか?!

車の中でも積もる話の続きを、何せいっくらでも聞きたいことがあり

2人もよく話してくれて話は途切れませんでした。

そんなことをしてるうちに着きました!

Dsc09267

世界遺産である「姫路城」です。

今は大天守の修理をしてるので、こんな幕をかぶっています。

うっすらお城が写ってますが、これは数十枚の幕に書かれた絵を

はぎ合わせて天守閣の絵になっています。

私は5年前に行きましたが、その白い天守閣を大手門の辺りから見上げて

感激したのを覚えています。

 

 

現在、姫路城は半世紀ぶりの大掛かりな修理をしています。

4年前に始まり5年かけてするそうなので、来年には完了するんですね。

なので幕はかぶってますが、その中に入って修理の見学ができるそうで

まずは天守閣まで行き、そこからエレベーターで8階に上がり屋根を見学し

7階で壁面の修理を見学して降りてくるのだそうです。

チケット売り場の前には「ただ今1時間待ち」という看板が立ってました。

でもここまで来たんだからぜひ見なくては。。。

途中たくさんの門をくぐったり下に見ながら、変わった石塀などに感心して

進みました。

以前も恐々通り抜けた「番町皿屋敷のお菊井戸」の横をまた今回も通り

やっと天守閣にたどり着きました。

Dsc09270

近くに来ると、歴史の重いお城には似つかわしくないこんな鉄骨に囲まれて

工事の大規模さを物語っています。

これを組むのも大変だなぁ、そして終わって外すのもまた大変だろうなぁ。

Dsc09299

この幕の下、並んでるのわかります~?これ、3重くらいの列ですよ。

私たちはこの半分くらいの列でしたが、出てきたらこんなに増えてました。

この列が建物の中まで続いてて、エレベーターまでの道のりは遠いです。

 

 

やっとのことで順番が来ました。

エレベーターの一面がガラス張りになってて、目の前に石垣が見えます。

普段ではこんなに近くでは見られないので歴史ある石をじっくり見ました。

Dsc09277

ここが天守閣のてっぺん、日頃は絶対に目では見られません。

Dsc09284

確か8万枚の瓦を葺き替える予定だと書いてあった気がします。

一枚一枚手で瓦を載せ漆喰で2回塗ってました、それを8万枚?ひぇ~!

瓦はできるだけ当時の物を使うようにするので修復の手間も要りますね。

Dsc09289

天守閣からの景色は無理なので、ガラス越しの窓からの眺め。

 

 

さて、8階を見たらまたエレベーターで7階の壁面修理に行きます。

Dsc09280

壁も最後の漆喰を塗るまでに下修理をし何度か下塗りを重ねています。

そして壁をぬるだけではなく、壁に付いている飾りも綺麗に修復します。

Dsc09279

天井にも重たい鉄骨が張り巡らされていましたが、これって一本落ちても

世界遺産に傷が付くので、工事関係者の方々はきっと大変な思いをして

おられるでしょう。

無事に工事が完了しますようお祈りしていますので

どうぞお気をつけてガンバってくださいね。

と心の中でエールを送りながら見てました。

 

 

Dsc09302


Dsc09303

「天空の白鷺」を見終わって、次の「化粧櫓」に行くまでの小路に桜の花が♪

Dsc09304

これは十月桜という桜だそうです。今の時期に咲く桜みたいですね。

ぽっちりぽっちり小さな花が咲いてるのですが、とってもか弱さげで

可愛かったです。

さて、その「化粧櫓」ですが、ここは千姫がここで休憩をし化粧を直したとの

言い伝えがあるところだそうです。

ここもまた当時の風情をたっぷり残していました。

が、長くなるのでいったんここで終わりにします。

続きはまた次回に。

 

 

そうそう、来年のNHKの大河ドラマは「軍師官兵衛」だそうです。

Dsc09331

主役の岡田准一クンがここでロケをしたそうで、いつだったんだろ?!

ここに来年「ドラマ館」ができるそうで、もう一つ名所が増えますね。

来年の1月12日から始まる「軍師官兵衛」楽しみです。

前回はしっかり白鷺城を観られて、今回は滅多に観られない貴重な

「天空の白鷺」体験ができて良かった~♪

では次回はお城以外の案内をさせていただこうと思います。

2013 芦田川花火大会♪

昨日恒例の花火大会に行ってきました、あ、会場には行ってませんが。。。

目の前で観られる母宅で、ですよ。

母と次男一家と我が家の、いつものメンバー9人で賑やかに観ました。

 

 

毎年午前中にお墓参りに行ってから母宅に直行するのですが

今年は来週法事があるので、花火に間に合うようにいけばいいということで

家を夕方の5時ごろに出ました。

国道から行こうか鋼管道路から行こうかとおっちゃんと三男はちょっと迷って

鋼管道路から行くことにしました。

途中まではスイスイ行きましたが、やっぱりピタッと止まってしまいました。

まだまだ入江大橋まではかなりの距離がありますが、仕方ありません。

2人はアッチだったらもうちょっと空いてるんじゃないかとか、ここから回ろうか

とか色々迂回路を考えているようでした。

でも私はウロウロしても結局おんなじなんじゃないかと思い、2人にそう言うと

やっとあきらめて流れに沿って行くことに。。。

でも右車線にいたおかげで割合によく進み、それでも3倍はかかったかな。

やっと入江大橋を渡り、そこからは次男に教えてもらった中道を抜けて

順調に母宅にたどりつけました。

それにしてもあれだけの車、会場近くのどこに止められるのかしらん。

 

 

そして食料を調達して行ったので、みんなでワイワイ楽しく食べて

花火が始まる7時半になりました。

廊下に出て待っていましたが、少し遅れて始まりました。

気のせいか、今年の花火はいつもよりも色とりどりで華やかな気がしました。

Dsc08415

Dsc08444

花火を写すのは難しいです、シャッターを押してもすぐには下りませんもんね。

何だか気が抜けたサイダーのような花火に写っちゃいました。

Dsc08387

Dsc08466

Dsc08409

ま、どれも火のしっぽがついてるような写真ばっかりで、カメラがねぇ。。。

ってウデの方はさておいて、カメラのせいにしときましょ。

 

 

今年は音楽が派手になってたような気がするんですが、数キロ離れてても

あんだけの大音量なので、きっと近くで聞いたらスゴイ音でしょうね。

毎年観てると、ちょっと今年は違うなぁというのが良くわかります。

花火師さんたちがいろいろ考えて創意工夫や努力を重ねられてるので

私たちはあの美しい華やかな花火が観られる幸せをいただけるのですね。

さて来年はどんなに綺麗な花火が観られるのでしょう。

それを楽しみに、家族みんなが一年を元気で健やかに過ごせたらいいなぁと

思います。

「蒜山ハーブガーデン  ハービル」 

蒜山焼きそばを堪能した後、蒜山を縦断して北から南に下ります。

私が行きたかった「ハーブガーデン   ハービル」を目指しますよ~!

途中目的地に近づかないと案内がないので、こっちでいいのかなぁと

ちょっと不安になります。ナビにお任せです。

だいたい蒜山がかなり高いところにあるのに、さらに登って行きます。

向かいから降りてくる車と何台かすれ違い、さぁ着きましたよ。

Dsc08351

この建物は2階?になってて、ここが「ハーブガーデン   ハービル」です。

1階にはトイレがあります。

上に上がる階段が急勾配なんでちょっと足や腰に不具合があると辛いですが

大丈夫、少し離れたところにちゃあんとスロープがありますよ。

そして上に上がると、ここは高いところにあるので蒜山が眼下に広がっていました。

Dsc08296

ん~、気持ちが良いです♪

 

 

Dsc08295

まるでイングリッシュガーデンのような一角です。

ここでゆったりお茶ができたら素敵だなぁと思いましたが

あ~、そう言えばここでお茶がいただけるのではないかな~。

と言うのはこのすぐのところにカフェテリアがあるのですが

そこで注文したものは外のテラスのテーブルとイスでもOKなんですよ。

なのでもうちょこっと遠出したこのお庭でのお茶もきっと可能だと思います。

今は暑いので、そんな優雅な気分にはなれないですけどね~。

もし次回来るとすれば季節の良いときに、と思っています。

 

 

ラベンダーの広い畑があるのですが、もう季節外れで花があんまりない。。。

なので、本来ラベンダーの花摘みが500円のところ100円になってました。

花は少なくなってるけどまだ上の方に行けばありますよ、とお兄さんに言われ

お兄さんが4人でも2人分(200円)で大丈夫ですと言ってくれて

200円だけ払いました、蒜山の若いお兄ちゃんはみんな優しい~♪

お兄さんから一応2人分のカップをもらって、はさみを借りて。。。

ゆうな、たいちゃん、お嫁ちゃん、私の4人で早速ラベンダー摘みにGO~!

Dsc08310

摘み摘み、どんどん上の方まで上がって行き、ついに一番てっぺんに。。。

一人100本はいいですよと言われてたけど、もう暑くて暑くてギブアップ!

蒜山って涼しいところというイメージで避暑にきたつもりだったけど

とんでもなく暑かったですよ、ま、動けば暑くなりますよねぇ、夏ですもん。

汗がしたたり落ちてきてもう限界だったんであきらめました。

みんな綺麗なラベンダーを探して思ったよりもたくさん摘めました。

 

 

ラベンダーは持って帰って、乾燥させてドライフラワーにします。

その後ポプリにしてもいいし、リボン編みでスティックにしてもいいんですよ。

そこで、ラベンダーは今我が家で静かに乾燥中です。

Dsc08363

近づいただけで良い香りがして、幸せな気分になれます。

私は自分で可愛い袋を縫ってポプリにしようかと思っています。

やっぱり本数が少ないので、いろいろはできなくてちょっくら残念です。

ハンカチを入れてる引出しに入れておくと、ハンカチを使うたびに

幸せ気分を味わえるのではないかなと思い今からとっても楽しみです。

と言ってもラベンダーの乾燥が上手くできて、袋が上手く縫えたらのお話です。

 

 

ラベンダー摘みで汗をかいたので、ここらで一服しましょ。。。

カフェテリアで冷たい飲み物をいただきます。

ハーブガーデンというだけあって、ハーブを使った飲み物が多いです。

写真も撮ったんだけど、ボケちゃいました。

Dsc08298

Dsc08299

Dsc08301

Dsc08300

炭酸が入った飲み物もたくさんあるのですが、ここの炭酸水は美味しいです。

私は日頃炭酸水は全く飲みませんが、ゆうなが残したソーダを味見したら

これがとっても美味しいんですよ~、ハーブも炭酸水も。。。

きっとハーブを生かせるように炭酸水も良いものを使ってあるんでしょうね。

さっぱりとした味わいで美味しかったです。

Dsc08305

そのテーブルに飾ってあった花です、素朴で可愛いですね~。

 

 

このハーブガーデンには、ラベンダーの他にもたくさんの花がありました。

Dsc08311

Dsc08313

シモツケ?にしてはとっても大きいんですが、大群で咲いていました。

Dsc08318

Dsc08325

Dsc08324

Dsc08326

Dsc08332

Dsc08335

Dsc08343

Dsc08344

Dsc08338

Dsc08347

Dsc08297

Dsc08334

Dsc08346

Dsc08319

Dsc08320

Dsc08329

Dsc08309

Dsc08291_2

                                                       

 

まだまだ写せなかった可愛い花たちがたくさんありました。

庭も奥にまだ続いていたけど、帰りの時間も迫ってきたのであきらめました。

私がパチパチ写してる間、楽しそうに水とたわむれてたこの人だあれ?

Dsc08331

ゆうなは最近写真に写りたがらないので、残念だけどあんまり写真がない。

少しずつおねぇちゃんになっていってるんですね~。

 

 

今回はいろいろ考えていってたことがどのくらいできたかはわからないけど

けっこう短い間に有意義な時間を過ごせたと思います。

遊ぶ、食べる、作る(一歩手前でしたが)を全部体験できたんだもんね~。

遠い所に行くのも良いけど、こういう体験型のレジャーも楽しかったです。

この後笠岡に帰り、回るお寿司を食べて帰りました。

今度は芦田川花火大会の日、みんなで一緒に花火を見ることにしています。

後どのくらいみんなで一緒に集まってワイワイできるかわからないけど

家族って良いなぁとつくづく感じる至福の時間です。

ではみなさんも楽しいお盆休みを過ごしてくださいね。

あ、くれぐれも事故には気を付けて。。。水分補給も忘れずにね~。

より以前の記事一覧

ようこそ♪

♪♪♪♪♪♪

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。
無料ブログはココログ