最近のトラックバック

お出かけ

「松山城」 in愛媛県松山市

温泉行きが決まった時、道後温泉に泊まった翌日どこに行こうかなと

いろいろ考えました。

道後温泉にはよく行ってるので、どこに行く?とおっちゃんと話して

松山城にはもうずいぶん前に行ったけど、足がなあ、大丈夫かなあ。

松山城は標高132mの山頂にあるため、城に行くには本丸広場まで

ロープウェイで上がり、その後急な坂道や階段を登るんですよね。

健脚の人で10分の階段や急坂を私の足で登れるかどうか、ん〜。。。

そしたらおっちゃんが、まあとにかく行ってみて無理なら止めたら?

と言うので、じゃあそうしようかな。




ロープウェイの一本外にある駐車場に車をとめて、少し歩きました。

ちょうど同じ時に駐車場に大型バスがとまり、中から観光客がゾロゾロ。

中国の方々でした、皆さんスゴく賑やかだ〜!

でもロープウェイの方じゃないどこかに行っちゃいました。

ま、皆さんとは後で松山城でお会いしましたけどね。

ロープウェイと松山城の入城がセットになった券を自販機で買い

10分ごとに出るロープウェイに乗りました。

リフトもあり、同じ券で選んで乗れます。

中には、こんなお姉さんが松山城の説明をしてくれて

Bdfd4162679b476ebab3292f162b2466

(お姉さんに、ブログに載せてもいい?って聞くと、歳なので恥ずかしい

って言われたんで隠してます)




ロープウェイが着いたところは本丸広場。

C88bed3a451c437eba28f87fd74b1a26

大きな紅葉の木があり、写真ではうまく出てないですが深い赤色♪

松山に来る途中の道筋でも綺麗に染まった木々を見ながらだったんで

あったかい地方で遅ればせながら紅葉見物ができて良かったです。

0dff21422d064c7f81dd155ce8fda1e7

あのお城に向けて、私の足さん、しっかり歩いて行きましょう。

広場を抜けると急坂と階段が10分ほど続きます。

天守まで行けるかな、いやいや絶対に行くぞ〜!

86680267d57e4036a3e22c344955cdab

途中には登り石垣がすぐ目の前にあり、築城当時のものだそうです。

本丸広場から天守までの急坂や石の階段を上りながら

昔はここを裃を着て薄い草履を履いて上がってたんだなあ

しかも殿様は籠に乗ってたんだろうからそれを担いで上がってたんだ

大変なことだったんだろうなあ、とつくづく思いましたね〜。

ゆっくり登ろうと思ってたのに、足がとっとと前に出て行き

かなり早足で登って行けて天守の入り口に到着しました、やった〜!

でもこの時は天守閣に登る階段のことが気になってまだ喜べません。

よ〜し、もう一踏ん張りガンバろ!




天守の入り口に到着、スリッパに履き替えて入ります。

入ってすぐ狭くて急な階段があり、高所恐怖症の私は見上げて、ふ〜。

でもここまで来たんだから絶対天守閣に上がりますからね。

両側の手すりに必死でしがみついて階段を上がります。

途中展示品を見て歩いたけど、甲冑や書き物などはどこも同じかな。

その辺りはサッサか次々に見て行くと、あ、面白いもんがありました!

B6eae8876962421ab7483dc530cce911

他ではあんまり見ない絵ですよ、しかも似顔絵、面白いです。

お城を作ってた大工さんが上司の作事奉行を描いたのでは?ということです。

何を思って描いたのでしょう?

自分が描いたいたずら書きが数百年後にこうして大勢の人に見られるとはねえ。

描いた大工さんに教えてあげたらビックリ仰天しますね。

これ面白かった〜、私の松山城の印象で一番大きいものになりましたよ。





次の階に上がったら

C50cbf32afe04dc9aef3c54bf6a1f6ba

右上の写真、刀を実際に持ち上げることができるコーナーでした。

持ってみると重い! これを振り回して戦ったら肩や腕が筋肉痛になりそう。

右下の写真、侍の格好の人が甲冑を着てたので撮らせてもらいました。

そしてもう一階上がると、エッもう天守閣?

天守閣も小さく松山城は小ぶりで高さも低いお城みたいです。

規模は小さくても昔の建物が現存する全国の12城のうちの一つですから

貴重なお城ですね。

天守閣から外を覗くと、もうすぐそこに松山の街が見えていますよ。

平山城と言われる所以でしょう。

013ac35d44654d3b9327d3440622e139

東西南北の景色ですが、お城が低いのですぐそこに人や街が見えますね。

これは攻めて来られたら防御するのは大変だったことでしょう。

なので隠れ門や、上から石を落とす大きな窓や、玄関も敵が入れないように

工夫があったり、いろいろと知恵を絞って築城されたようですよ。

そう言う注文が多くて大工さんは大変だったのだろうと思われます。

なので何か思うことがあってのあの似顔絵だったのかな〜、ウフフ。

この日は地上も寒かったのに、天守閣は風が強く吹きさらしなので尚寒い!

天守閣を堪能して、さて、上がったら降りなくてはいけません。

恐怖の下り階段ですよ、怖い〜。

もちろん手すりにしがみ付いて、って言うよりも手すりに寄っかかって降りる。

肩と腕にものすごい力を入れて、踏ん張って一歩一歩足を進めて行きました。

他所のお城よりも階段の幅がちょっと狭い気がしました。

急な階段ばかりで怖かったのは確かですが、ここは案外と降りやすかったかも。

お城自体が低いので階段も少なくて助かりました。

お城にしては展示品は極少でしたが、現存の品が少ないんでしょうかね。





本丸広場から上がってきて、お城の中を見学して、また本丸広場に戻る間

周りはず〜っと中国語が飛び交い、その賑やかなこと!

みなさんが一個の団体さんと言うことはなく、個人の方々も多かったです。

韓国語も聞きましたが、欧米の方には会わなかったのはたまたまなのかな。

そして驚いたのがもう一つ、この寒風の中をお城に向かいタンクトップや半袖で

大汗かいて走ってる男性のなんと多いこと!

そりゃあこの急坂や階段は鍛えるのにはもってこいのコースかもしれませんね。

登り坂より下り坂の方が足にはキツイはずなのですが、ここは下りが楽ちんで

あっという間に本丸広場まで戻ってきました。

天守に上がる前に茶屋の軒先の「ぜんざい」って旗を見てたので

あれ食べたいとおっちゃんを誘って中に入りました。

362e6ca7478a45f9ad64cf75848df8b0

中はお土産物を売ってる店と茶屋が右と左に分かれています。

誰かわからないサインがしてある色紙がズラ〜ッと並んでました。

メニューは見ないでぜんざいを注文。焼いたお餅入りですって、楽しみ♪

お餅を焼く良い匂いが漂ってきてしばらくしてからぜんざいがやって来ました。

今焼いたお餅が2個も入ってて、ビョ〜ンと伸びてぜんざいにしっかり絡んで

これは美味しかったなあ。

食べ終わって少しゆっくり休んでからお土産物を見て回ると

他所で見なかった物があったんで、またウチ用と次男ち用に買いました。




この日思い切って松山城へトライすることができて、足に自信がつきました。

前日家を出るときにはこの足で松山城に上がることなんて無理だろうと思い

予定に入れてなかったのに、ちゃんと天守閣にまで上がって来られたことが

嬉しくて嬉しくて、これでまた一歩前進できた気がします。

さてそれから松山城を後にして、道後温泉に来たら必ず寄る道の駅に行き

とろっとろの美味しいタコ焼きとじゃこ天を食べました。

5edb4e744a004b529120ffe36ae12e60

66c2fe62682d4b9ab28bf768605598bb

このじゃこ天、しっかり噛み応えがあり魚を食べてる〜!って感じがして

美味しかったです。

来島海峡大橋SAでも売店で買って食べたんですが、もっと優しい感じでした。

作る人で様々な食感と味になるじゃこ天は面白くて美味しいもんなんですね。

この道の駅で、野菜やみかん、たくさんの珍しいパンをどっさり

買って帰りました。

野菜も新鮮で安くて、買い物客は地元の人ばかりみたいでしたよ。

みかんも食べさせてもらって買ったので甘かったですし

ここがわが家の近くにあったらいいのになあとつくづく思いますね。

さて買い物も済ませたし、これから今治に向けて帰ります。

夕食は来る前に探しておいたお店に行く予定です。

今日は超ロングでしたが、最後まで辛抱して読んでくださって

ありがとうございました♪


「POEMU SWEETS PARK」 in 愛媛県東温市

松山市の少し東に東温市というところがあり

そこに母恵夢の工場とスイーツパークというお菓子のお店があります。

期間限定のベビー母恵夢を毎回買ってる私としては行ってみたいと思い

ちょうど道後温泉に行く途中にあるので寄り道してみました。

B8a0f750ada34e01a81557c2a3514be9

3e9be58053fb4fbe85e9203895caacaa

私たちが到着した時観光バスが止まっててツアー客でいっぱいだったので

先に人の居ないところに行ってみました。

人だらけだったんで、外観の写真も帰りに撮りましたよ。

Cdf24c0134dd407f97f9ed52c9440743

製造過程が易しくパネルで表示してありました。

ガラス越しに工場内が見られるようになっていますが

この日はどの機械も動いてなくて残念でした。

中では一生懸命ルンバがお掃除してましたが、あれれ?!

6ec27cc71a804f618ee0fa8b8f26424c

お顔が母恵夢でした〜♪





もうそろそろ良いかなと思ってお店の方に行ってみると

87dca99b98b341e7848e7616d7afa50e

個人のお客さんが数組だけになってました。

HPで見てたので

5a063954392348008d69076cae608317

225dfb43f0d047e49268f5678f76f343

蛇口をひねるとポンジュースが出てきますよ〜♪

私ね、ひとり一ぱいやけん、っていうとこを見逃してて

お代わりできると思い一杯目を超控えめに入れてしまい

(これはおっちゃん用、片手だったんで止めにくくたくさん入った、い〜な〜)

しかも一気飲みしちゃってとっても残念なことをしました、チッ!






そしてここで焼きたてのお菓子を売ってたので、これは食べなきゃね。

Aad908d62d20446b8c3d4a57d32f5232

上から、焼きモンブラン、パイの中にアーモンド味の生地と丸ごと栗♪

中、プレミアム母恵夢プレーン、販売場所限定の特別な母恵夢ですって。

このお店と高島屋と空港でしか手に入らないんですって言ってましたよ。

下、プレミアム母恵夢のショコラ、同じく特別な母恵夢。

モンブランはおっちゃんと半分こにしようと思ったら

バリバリのぐちゃぐちゃになってしまい、味はよくわかりませんでした。

栗の味は何とか感じられたけど、あ〜、もったいないこと。

なぜに半分こ? それは一個しか残ってなかったからです。

さっきの観光客の皆さんが食べられた後でしたんで。

今焼いてるから30分くらいかかりますって言われ、じゃあ半分こ!

となりました。

プレミアム母恵夢、私はいつもベビー母恵夢しか買わないので

普通の母恵夢の味はわからないけど

これを食べてみて私には何がプレミアムなのかわかりませんでした。

味は普通に美味しかったですよ。






今クリスマスに向けて、お菓子の家を作っておられるそうです。

8288fda58dd7483e956186225d74eb2f

全部お菓子でできてるそうで、クリスマスが終わったらどうするのか

聞くの忘れました、きっと子供達に配るんでしょうね。

そして外に足湯がありましたが、写真撮るの忘れました。

さて、休憩が終わったんでお買い物しましょう。






店内にはまた何組かのお客さんが増えてたので

あんまりカシャカシャできなくて、人の居ないところだけ写しました。

Be9f369996e14fa59f6c8c7ddeb3b630

889bb195f7f94dc0911c542f19594e23

母恵夢にあられがあるとは知らなかったわ〜。

19394869f885406786ff42850f869940

Bd5000de1c9b4bdfbc1dd47e7434d81a

このプチ母恵夢って私の地方では見たことがない気がして

ウチ用と次男ち用の2種類、買ってみました。

愛媛のみかん味だそうで食べるのが楽しみです。

会計を済ませたら一枚のコインをくれました。

二千円以上で一回ガチャガチャが引けるそうで

くじ運の強いおっちゃんが引くと、当たりかハズレかわからないけど

モウモウちゃんのストラップが出てきました、ありがとさんでした♪






私は昨年イギリスに旅してからこっち、足がどんどん悪くなっていき

もう旅なんてできないかもしれないと思ってました。

なのでまたこうして自分の足がスムーズに動いて旅ができること

たったそんなことがとても嬉しいです。

この翌日無理かと思ったことがけっこう楽々できたので

もうどんだけ喜んだか、一日上機嫌な私でしたよ!

運動に通ってる効果が一ヶ月で出たとは思えないけど

外来リハビリから続けて行ってるので、それも良かったのかな。

今回のことで(まだ何のことかわからないですよね)足に自信が出てきて

もうちょっと動き良く行動できるんじゃないかなと思っています。

今も運動する時はかなり足も力を入れて動かしてますけどね〜。

してはいけない格好も術後よりは減ってきて楽になってきたし

股関節が自分のものじゃないことも忘れてる時がありますよ。



そして、温泉だ温泉だ♪と道後に向かう車の中でもワクワクしてました。

お店を出る時は雨がパラパラ降ってたけど、道後に着いた時は止んでて

翌日はとっても良いお天気になり、気分も上々!

では翌日へ続きますね〜。


府中公園 in府中市出口町

ひと月ほど前のことになりますが

府中市の首無し地蔵さんにお参りをした後、ここに行きました。

っていうか、通りかかって寄ってみたんですが。。。

A8e3ecf0f57e4c42bcb51d6a368fede3

車で通りかかったらここが見えました。

あれ、ここ感じ良いよ、ちょっとだけ寄ってみたいわ

とおっちゃんに頼みました。

今は相当歩きも良くなり、さっさか歩ける(杖ありで)んですが

この頃はまだゆっくりだったんで階段もそろそろ降りました。

池の周りをぐるっと遊歩道が取り囲み、たくさんの人が歩いていました。

いいなあ、こんな公園が近くにあったら毎日歩けるのに

なんて思いながら歩いていくと

7c1ecb175c6f4f2fa7ffa0d0ac7d676b

草むらの中に絶えず水が流れっぱなしの囲いがあり、その中に

カモちゃんとたくさんの色とりどりの鯉さんたちが同居してました。

カモちゃんも鯉さんたちも私が近づくとパタパタ寄ってきました。

あれれ、美味しいもんあげられんのんよ、ゴメンね〜。

期待させては悪いので、すぐ離れましたが

何だかカモちゃんの黒いおメメが悲しそうに見えたのは気のせいかな。

何で池の中に入ったらダメなんだろ、広くて気持ち良いのに。




そのまんま歩いてると、今度はたくさんのハスの葉がありました。

22c1e1c474004b2595cff1871280f89a

このハスの葉は、何と二千年前のものなのだそうです。

大賀博士という先生が二千年前のタネを発見、育てたそうで

二千年たってても発芽するんですねえ、ビックリです!

しっかりした大きな葉っぱでした。

このハスは池の周りをぐるりと囲って植えてありますよ。

そしてもう少し行くと

Df6a33ddd04f4bf48ae32abdb839e402

キバナコスモス、可愛い♪

3a32fc1efd9d40318fa46964c6b026d4

4f8dda4ecf994de88a220999afdc0a58

45491c053e7840acac8a1bfbf06c90c9

ここは魚釣り禁止ですよ〜。

326824d6018741d584d624a7ddc80c6c

白鳥が気持ち良さげに浮かんでました。

0aa7693105264469a98cb57324bba8f1

見えます〜?

出たり入ったりするので、なかなか上手く写真が撮れない。

待ってるとやっとのことで出て来てくれました、亀さんです。

遠くでこんなに見えるので、かなり大きいかも。

白鳥は池の真ん中のお家にいます。

E0af67fee51e47a3936abb2c579cd0ea





この公園にはワンちゃんを散歩させてる人がたくさんいました。

その中で、ワッと思ったワンちゃんがいたので声をかけてしまいました。

430907f3fef2432b8f7b41eb7b241f72

989e81060cf14d18a62115fe2cc1b0db

このケタ外れに大きいワンちゃん、サモエドという種類なんだそうで

私がスピッツに似てますねとパパさんに言うと、そうですよとのこと。

先祖はロシアからきたんですって。

サモエドの由来も詳しく教えていただきました。

このフワフワの長い毛は寒さから身を守るためでしょうね。

スゴく大きいので見かけは怖い感じがしますが

トンデモナイ、と〜っても大人しくて優しい性格なんですよ。

私がママさんにお願いしてナデナデさせてもらっても

つぶらな瞳で私を見てふうんふうんって言うんですよ。

綺麗にお手入れしてあるのでとても気持ちの良い手触りでふんわふわ♪

ちろを亡くしてから久しぶりにペットの感触を思い出しました。

でも大きいので家がよほど広くなくっちゃ飼えない気もします。

ホンマに可愛いワンちゃんでした。

突然声をかけたのに優しく対応してくださったパパさんとママさん

ありがとうございました♪

名前も聞いたんですが、何せ私は何でも忘れる天才なので

ひと月前のことでもあり、すっかり頭からすっ飛んでっちゃいました。

ゴメンね〜、サモエドちゃん♪




夕方でもあるのでちょっとだけ寄って、と思ってたのに

ここに小一時間も居たでしょうか。

あ、道の駅!と思い出したのですが

この後行ってもらったら案の定閉まってました、あ〜、残念。

看板だけ写して来ました! なんの意味もないですが。。。

Ff51b58f0f75416d8f75feb362d58b4a

府中はよく通り抜けたり、おっちゃんの実家での用で行くだけだったり

今回みたいにじっくりと訪問したことがなかったので色々新鮮でした。

そうそう、この府中公園は桜の時期が綺麗なんじゃないかと思うので

またその頃に行けたらいいなあ。

首無し地蔵さん in広島県府中市

先日さんわの道の駅から府中市の首無し地蔵さんに行ってみました。

府中まで裏道を通って向かいます。

さすがにこの辺りは庭なおっちゃんなのでかなり早く着きました。

私は府中は通り抜けたことは何度もありますが

こんなに市内のあっちこちをウロウロしたことはありません。

へえ、こんなとこもあるんじゃなあ

あ、そうそう、後で道の駅に寄ってと頼んでおきました。

高台にあるようで、坂をどんどん登って行った先にありました。

Dsc_7876

府中市内がよく見えますよ。

Dsc_7853

空を近く感じて見上げたら、こんな雲が。。。

何雲っていうのかしらん。

では首無し地蔵さんに行きましょう。

Dsc_7873

まずは手水舎でお清めしてからですよ。

敷地に入ってすぐ目に入るのは

Dsc_7858

お百度石です。

わたしもここでお百度を踏みたかったけど、杖ではね〜。

Dsc_7860

首無し地蔵菩薩の秋季大祭があるようで

大根煮のお接待があるそうですよ。





Dsc_7872

地蔵さんがおられるところ、建物の名前はわかりませんが。

全体はこんな感じです。

Point_blur_20170919_110430

奥に進むと

Dsc_7861

おられました、首無し地蔵さんです。

下のハスの座に比べて地蔵さんは光り輝いていらっしゃる。

誰かが磨いてるんかなあ、と思っていましたが

次から次へと来られる檀家さん?が一生懸命磨いてらしたのを見て

はあはあ、と納得でした。

私は磨きまでしませんでしたが、手でナデナデしてきました。

こんなエエ加減なんじゃご利益は無理ですかねえ。

Dsc_7862

「おんかかかびさんまえいそわか」ってどういう意味でしょう?

後でもう一つ出て来ますが、仏教の言葉でしょうかね。

Dsc_7868

この奥に仏像がありましたが、何の仏像かわかりませんでした。

その横にまた

Dsc_7869

「のうまく さんまんだばざらだん

せんだまかろしゃだ そわたや うん たらた かん まん」

呪文のような言葉の羅列です、これには意味が書かれてて

不動明王のお言葉だそうで、ハーン・マーンって言うのはどこの言葉?

あ、そっか、ならこの仏像は不動明王なんですね、きっと。





この前にお線香を買って(お金は賽銭箱に入れましたが)

Point_blur_20170919_110720

Point_blur_20170919_110841_2

ここに立ててお参りしました。

私がここに来たかったのは

この地蔵さんに触りながら願い事をすると叶う

と言う言い伝えがあるからなんですよ。

なのでこのお線香の煙にあたりながら「早くしっかり歩けますように」

そして地蔵さんをナデナデしながら「みんな元気で過ごせますように」

そしてここでももう一回「早く杖無しで綺麗に歩けますように」

ちょっと欲張り過ぎたでしょうかね〜。

でもま、この際なんでちょっと欲張ってしまいました。



ここの天井にはたくさんの絵馬が吊るしてありました。

私も絵馬に書きたいことがいっぱいあったんですが

もう閉まっていてどなたもおられなかったので買えなかった、残念!

Point_blur_20170919_110631

この絵馬には、住所や名前がちゃんと書かれてるものも多く

願い事も深刻なものもあるので、余程困っての仏頼みなんだなあと

その心情を思うと胸が痛みました。

って人の絵馬は読んじゃダメなんでしょうけど

目に入ってくるんですよ、低いところに吊るしてあるので。

これはどうにかしてあげたらいいのになあとちょっと思いましたが

考えてみればどこの神社やお寺でも周知の目にさらされてますよね。

あれってどうなんでしょう?

見られてもいいと思って住所や名前を書いてるのでしょうけど

もうそんなことなんてどうでもいい心境なんでしょうね。

そして横には綺麗な千羽鶴がたくさん。

Dsc_7864

主に病気の快癒かな、願いが叶った千羽鶴なんでしょう。

ウチも父や母が入院した時家族みんなで千羽鶴を折りましたが

退院した翌年の初詣で破魔矢と一緒に神社で燃やしました。

それと同じくの意味でしょうね。

私たちが居る間もたくさんの方々がお参りに来られてました。

手慣れたもんで、ほとんどの方がお線香をササっと立ててお参りの後

地蔵さんを磨き上げて、またお参り、仏像にもお参り

ササっと帰って行かれてましたよ。

この後、この建物を出て先に行くと

Dsc_7874

鐘撞堂があり、先ほどのところは新しい建物ですが

この鐘撞堂はかなり歴史が古そうです。

昔はここの鐘が鳴ってみんなは時刻を知ったのでしょうか。

いくら何でも時計が無かった時代よりもっと新しいですよねえ。





この首無し地蔵さんのことはずい分前から知っていましたが

詳しいことは解らなかったのであんまり興味もなく数十年。

ここんとこ痛みや手術やリハビリなどでしんどいことが重なって

何となく気になってたので、一度来たかったんですよ。

苦しい時の神頼み、ならぬ仏頼みですかね〜。

だいたいお寺よりも神社の方に行く機会が多かったのですが

最近は母の法事やらお墓の相談やらでお寺に行くことも増え

住職さんとお話しさせていただくことも多くなってきました。

いずれにしても用もないのにお寺にも神社にも行きたくなるのは

心がゆらゆら揺れてる時かもしれません。

でもね、磨いて差し上げなくてナデナデしただけなのに

首無し地蔵さん少しは私の願いを聞いていただけたのか

ちょっと嬉しい変化もありました。

なんていうと調子に乗り過ぎって言われるから

まだ言えませんけどね〜。

そうそう、ここにはちゃんと

Dsc_7870

トイレも完備です。

中に入ってないので様子はわかりませんが

この周りにはお店も無いので、これは有り難いですね。

さてさて、もう陽も暮れかかってきましたが

この後もう1ヶ所行ったところがあるので、それはまたの機会に。

ここまでご辛抱の上最後まで読んでいただき、ありがとうございました♪♪♪

道の駅さんわのミンチカツは美味しい♪

台風が去った翌日はちょうど敬老の日でお休みでしたね。

足の調子がとっても良かったんで、どっかに行ってみたいわ〜。

別に目的なしに、じゃあもう涼しくなってないかしらんと

北方面に行ってみることにしました。

福山市内で用事を済ませて、じゃあ182号線を北上しますよ。

片側一車線の道路をけっこうな数の車が並んで走っていました。

みんなどこに向かって走ってるんだろう。

たくさんのバイク乗りの方々がバババ〜ッ追い越して行きました。

今日辺りの日和なら、バイクで走るのが気持ち良いね。

崖崩れがあったみたいで、途中で一通になっていましたが

スムーズにさんわの道の駅に到着。

この日はもっと先まで行くつもりだけど、ここらでちょっと休憩ね。






さんわの道の駅、182ステーション。

人を写さないように写真は撮ったんですが、ものすごい車と人です。

バイクもたくさん停まってて、バイク乗りのみなさん、カッコエエ〜♪

Dsc_7851

Point_blur_20170919_110036

Point_blur_20170919_105943

この青い空♪ ん〜、気持ち良いなあ!

車から降りると、思わず両手を伸ばして伸びをしてました。

あ、でも、ぐ〜っ。。。お腹が空いてます。

もうお昼をとっくに過ぎてるので、レストランは閉まってる。

その隣に軽食のお店がありました。


4090

(この写真だけ、HPからお借りしました)

中に入ると、あ、カープやってるよ!

ちょうど私たちが入って行くと、すれ違いにお客さんが出ていき

一番TVが良く見える特等席が空いてた、ラッキ〜♪


Dsc_7848

メニューを見ると、うどん以外には食事メニューってないみたいです。

Dsc_7849

この日はお天気が良いのでうどんを食べる気にはならない。

では何にしよう、う〜ん。

冷たいコーヒーと、ミンチカツを注文してみました。

これに美味しいパンでもあれば最高なんだけどね。

Dsc_7845

飲みかけの写真でスミマセン。

Dsc_7844

このミンチカツ、全然脂っこくなくってサクサク♪

胡椒のピリッとさがすごくお肉に合ってて、美味しいです♪♪♪

あんまり美味しかったんで、家でもう一回食べようと思い

お持ち帰り用に3個買って帰りました。


Dsc_7929

ジューシーだけどアッサリしてて美味しいだけじゃなく

その大きさ、厚さにビックリ!

このミンチカツ一個とアイスコーヒーでお腹は満足しましたもん。

以前フジグランに池口肉精肉店が出張してた時並んで買った

Dsc_1861

名物のミンチカツに負けず劣らずの味でした。

ホントに美味しかったんで、またここに来て食べよう〜っと!

ここではちょっと休憩とちょっと腹ごしらえしたらすぐに出発する

つもりだったのに、カープ見てたり、お土産物見たりしてたら

いつに間にか時間が経っちゃってました。

なので、予定変更。

ここで北上は中止して、地上に降りることに。







そうそう、ここでこれ見つけたんで買いました。

Dsc_7930

いつも見かけたら買ってるのど飴?

これね、ず〜っとのど飴だと思ってたけど違うのかな、普通の飴?

どこでもじゃないけどスーパーでも見かけますが

ここに行けばいつも売ってるというところを知らないので

こうしてどこかで見かけると必ず買います。

今の季節は無くてもいいけど、寒くなって来ると持っときたいです。

製造元は鞆の元祖保命酒屋さんだと書かれています。

私にはこの飴が合ってて、少々のイガイガならスッキリ治るので

助かってますよ。

さて、これも買えたし、では車に戻る前に野菜を見てみよう。





さすがに野菜は新鮮で、生産者の方が違って同じ野菜がたくさんあり

カゴに入れてぐるぐる回ってたら、あ、こっちの方が良い、変えて来よっと。

そうやって見て回ったあげく、やっぱりスーパーで買う同じ野菜ばかり

選んでる自分に笑っちゃいましたよ。

でもそれほど変わったものはなかったかなと思いましたけどね。

山の中の道の駅には必ずある、手作り味噌。

以前どこかで買って帰ったらわが家には少し辛めだったんで

味噌はやっぱり味が解ってる同じものをいつも買ってますね。

なので味付きの、茹で野菜につけて食べる味噌を買いました。

大きな容器のは最後まで食べなかったらもったいないので

柚子とニンニク2種類、小さめのを買ってみました。

まだ食べてませんが、野菜を色々茹でて試してみようと思ってます。




Dsc_7926

ピオーネばかり売ってるところがあり、みんな手に取って選んでました。

スーパーで売ってるような綺麗に粒が揃ってるのは少し割高で

粒の大きさや形がバラけてたりするとちょっとお安いです。

400円から1000円くらいで値段はバラバラ。

私は450円の、しっかり粒が付いててどっしり重いこちらを選びました。

ぐるっと全体に盛り上がってるのでコロンとしてて写真写りが悪いけどね。

このジャガイモ🥔は崩れにくいそうで、カレーやシチュー、煮ものに

合うそうです。

私は煮物にしたくて買いました。どんな味なのか楽しみです。

このジャガイモ🥔を手に取って見てたら、隣に来たお姉さんが

これ使ったことあります?と聞いて来たので、ううんないよと言うと

ちょっと柔らかいけど本当に崩れないんかなあ、と心配そう。

そう書いてあるんだからたぶん信じていいと思うよ、と私。

じゃあ買ってみよってカゴに入れてたけど、崩れないでね、🥔さん!

その方とは他の野菜のところでも会い、ちょっとおしゃべりしました。

こうした触れ合いもある、ほっこり道の駅でした。

野菜も買ったし、カープは気になるけどまだ帰りませんよ。

地上に降りて、あるところに向かいます。

それはまた次回報告しますね〜。

笠岡十一番町緑道公園を歩く♪

市役所に用があったので出かけて行き

その後障害者福祉のことについて話を聞きに分庁舎にも行きました。

じっくりと話を聞いて分庁舎を出て時間を見るとまだ早い。。。

この日は足の調子が良かったのでちょっと歩いてみようかなと思い

以前行った緑道公園に行ってみました。

十一番町緑道にはあちこちに駐車場がありますが

大きな通りを入って近いところから見ていくと、ん〜、一杯だわ。

へえ、平日の昼間になぜこんなところの駐車場が一杯なん?

と疑問に思いつつも車を進めて行くと、あ、ここは停められるかな。

Dsc_7782_2

実はこれは帰るときに写したもので、もう車は少なくなっていますが

私が停めたときはほとんど満車でしたよ。




さて私も早速歩いてみますよ。

Dsc_7774

笠岡市では、市内をグルリと囲むように水と緑の回廊を作る計画を

立てているそうです。

今私が来てるのは、水を巡る緑の回廊の一つです。

駐車場でも車を降りた途端水が流れる爽やかな音が聞こえてきてて

早くあそこに行こうと思って杖をカッカっとさばきながら進むと

Dsc_7773

ここにたどり着きました。

ここは浅いので子供が水遊びをしてもいい場所になっています。

なのでこんな設備までありますよ〜。

Dsc_7777

思いっきり遊んだ後、足を洗うところですね。

ここの水はもちろん飲めませんが、循環させてるのでキレイです。

私が行った時間はもう夕方に近い頃だったのですが

ひと組の親子が楽しそうに話しながら遊んでいました。


Dsc_7776

この石の板には絶えず水が流れてて、夜はライトアップされるみたい。

ここの水は溜めてあるのではなく、全て流れてるのが気持ち良いです。

Dsc_7769

向こうに見えてるのはたぶんアスレチックの道具、綱の上を歩くのかな。

もう一つ

Dsc_7770

綱で作った揺れる橋を渡って行く、私は大の苦手ですけどねえ。

きっと子供達は大喜びで遊ぶことでしょう。

Dsc_7762

ここは気持ち良かった〜♪ しばらく座ってぼ〜っとしてました。

水しぶきが散って飛んで来るので、きっとマイナスイオンがいっぱい!

ここは道路からも遠いし、緑と水しかないのでホンマに気持ち良い♪

30分ほど、ぼっけ〜とスマホで音楽を聴いてたんだけど

さて、お陽さまがだんだん傾いて来てたのでそろそろ帰るとするかな。


Dsc_7763

帰りはこちらの道を帰ります。

何気なく敷いてありますが、色々な色の石なので楽しいですよ。

途中階段があり、そこを登ると海が見えます。

この階段は段差が大きいので、私も訓練と思って登ってみました。

ヨイショヨイショとガンバって上がったら、海が見えた♪

海はキラキラ光ってキレイでしたが、何しろ西側なので暑い!

もったいないな〜と思いつつ、即行で降りました。

ここら辺りは

Dsc_7771

「水にふれる広場」です。

Dsc_7772

お弁当やおやつを持って来て楽しむのもいいですね。

そしてトイレ、ここにはちゃんと完備してます、ご心配なく!

Dsc_7780


水にふれる広場はほとんど石でできていますが

その石がどこの国の石かを表示してありました。

Dsc_7779

面白くて全部見ましたが、意外な国から来てる石もありましたよ。

それからこの公園にはノラ猫ちゃんたちがたくさん居るそうです。

私も3匹見ましたが、けっこう人馴れしていて近づいても逃げません。

スマホを向けたらサッといなくなっちゃいましたが。

とっても可愛い綺麗な顔立ちの猫ちゃんたちでした、兄弟かな〜。

ここに猫ちゃんたちを捨てに来る人がいるということなのか

看板が立ってましたが、気分の良いものではないですね。

ちょっと悲しい現実に遭ってしまったけど、散歩自体は楽しかった♪

また来よう、って言うか市内の他の公園にも行ってみよう〜っと!

初めてのミニ一人旅、広島に~♪

昨日からちょっくら広島の義姉(次兄の奥さん)宅に

遊びに行ってました。

おっちゃんと三男が仕事仲間の人たちと親睦旅行に行ったんで

じゃぁその間私は一人で。。。初めての一人広島です♪

 

 

実は次兄が一昨年肺がんで亡くなったんですが

悪い影響しかないと思い、母には知らせず隠し通しました。

そしてもう母も居ない、なので一人で過ごすのが寂しくて

義姉にそう言うと「じゃぁ遊びにおいで~」「うん、行く行く!」

で、初めてのミニ一人旅をしてきました。

私は高速道路を走るのが大好き♪

遠出するときは高速道路だけ私が運転し

街中に入ったらおっちゃんに替わってもらってます。

なので高速道路は平気ですが、広島市内を走るのが

ちょっと不安。

次兄宅には兄が生存中にもおっちゃんとよく遊びに行ってるし

ま、昨年ナビを更新し新しい道路もバッチリ教えてくれるので

まぁ何とかなるでしょ?!

 

 

そして昨日おっちゃんと三男を見送ってから、私は出発。

家からICまではホンの数分なので、すぐ高速道路に乗りました。

いつも広島に行くときは小谷SAまではびゅんびゅん丸で

小谷SAで休憩や朝ご飯や昼ご飯を食べたりしています。

なのでまずは小谷SAまでぶっ飛ばすわよ~!

快調にスイスイと小谷SAに到着。

車から降りて身体を伸ばし、中に入って一休みしました。

義姉に「小谷まで来たよ」と連絡すると

市内に入ったらゆっくり気を付けておいでよ、とのこと。

了解です!それではまたドライブの続きといきましょうか。

 

 

それからアッちゅう間に広島ICから市内に降りました。

途中大型スーパーがあったので寄って、お供えの花を買って

なぁんだ、どこでも自在に行けて別になんてことないじゃん。。。

広島市内でもちゃんと交通規則に従って走ってれば怖くない

と改めて思ったけど、幹線道路を走る時はやっぱドキドキでした。

でもスムーズに義姉宅に着けたのも、ナビのおかげです。

更新してて良かったわ~♪                           これならこれから一人でちょっとした遠出ならどんどんできるなぁと 嬉しくなりました。

 

 

義姉宅のリビングに落ち着き、まずは珈琲とおしゃべりタ~イム。

相当しゃべってから、ふっと。。。あ、晩ご飯はどうする?

私は広島に来たら必ずお好み焼きを一食は食べることにしてて

以前次兄に連れてってもらった「お好み焼き 楓」は?

と義姉に言うと「私もあれ以来行ってないから、そうしたいと

思ってたんよ」と言うことに。。。

では兄が好きだったお店だし、それが良いね~。

で、行って来ましたよ~、とうがらし麺の広島焼きのお店へ。

そして翌日美味しいランチにも行きましたが、それはまた次回で。

 

 

そうそう。。。

小谷SAでもたくさんの自衛隊の方々にお会いしましたが

小谷を出てから、「災害支援派遣」との幕を張った自衛隊の

ジープが10台くらい並んで高速道路を走ってるのを見ました。

あ~、熊本に向かってるんだなぁ、ガンバってくださいねと

心の中で応援しながらジープの横を通り抜けて行きました。

 

今毎日TVで熊本地震のその後の様子を映していますが

まだ被害は大きくなっていってるようですね。

TVで映される様子を観ながらただ「大変だなぁ」と言ってる

だけで、せいぜいコンビニのカウンターの募金箱に少しの

お金を入れるしかできないのが申し訳ないという思いで

いっぱいです。

あの時すれ違った自衛隊の方々はもう熊本に到着され

支援を始められてるでしょうか。

まだ余震が続いていますが

これ以上の被害が出ませんようにお祈りしています。

 

 

帰る前にポチッとしてくださると嬉しいです。

よろしくね♪


にほんブログ村


にほんブログ村

藤本美貴さんと♪

ブロガーの意識が遠のいていた間もいろいろなことがあり

写真も撮ったり撮らなかったりエエ加減でしたが

写真があるものだけ、ちょこちょこ載せていきたいと思います。

 

 

その一つです。

昨年末のことなので、もう少し記憶があやふやなんだけど

ゆめタウンとハウスの共同企画である催しがありました。

タレントの藤本美貴さんを招いてのトークショウとコースランチを

客船でクルーズしながら開催というものでした。

広島ベイクルーズ ってこんなんだ、へぇ、いいじゃん♪

で、義姉を誘って応募したんですよね。

今回はあらかじめ2人一組で応募するので

相方さんの義姉の名前や住所も書いて応募しました。

 

 

岡山県からなんて当たるわけないわ~と思ってたし

広島、ちょっと億劫ではあるし

ま、当たらなくてもいいや、でもホンマに当たったらどうしよっ

って気持ちでいました。

だったら何で応募したの?!ってことなんだけど

訳あって義姉を励ましたかったからなんです。

で、当たっちゃったんですよねぇ。

義姉に報告すると、楽しみじゃねぇと言ってくれました。

良かった、だんだん私も楽しみになってきたわ~。

 

 

当日、広島港で義姉と待ち合わせ。

当選通知はがきに書かれてた待合所に行くと

たくさんの老若女(男はな~し、何せ女性限定ですから)

がけっこうおサレして待ってました。

時間になると、みんなでぞろぞろお船に向かいます。

今日お世話になるお船は

Dsc06651

「ギャラクシー」だそうです。

 

 

Dsc06650

会場の2階に上がると、もう綺麗にテーブルセッティングが

してありました。

Dsc06640

お~、本格的じゃわ、ワクワク楽しみ♪

(お箸がちゃんと用意されてて親切ですね)

同じテーブルには8~10人程度一緒に座ります。

今回は2人で応募することが条件だったので

みなさんお友達、母娘さん、姉妹さん、など様々な関係みたい。

もちろん隣は義姉なんだけど、反対側は優しそうな若い方で

お隣さんともお話でき、良い雰囲気で始まりを待ちます。

 

 

そうだ、その時周りで話題になったんだけど

「何枚出したんですか?」「えっ、何枚って?」「応募のハガキ」

そりゃ~、一枚ですけど。。。

「え~!一枚で当たったんですかぁ?!」とビックリされちゃって

「何枚出されたんですか?」とお聞きすると

「私6枚」「私3枚」とみなさんけっこうな数枚出されてるみたい。

私は相当ラッキーだったようでした、うほっほ♪

しかも後からゆめタウンの方がおっしゃってましたが

ものすごい応募数で(確か50組当選に600枚だったかな)

年末だったんで、もう今年の運は使い果たしてもいいよねぇと

義姉と笑った覚えがあります。

 

 

そしてパンパカパーン!

今日のメインイベント、藤本美貴さんのトークショウの始まり。

彼女が登場すると、わ~可愛い♪細~い!とアッチコッチから

声が湧いて賑やか~。

私は通路側だったので、ホントに目の前を通って行きましたが

綺麗で細くて顔が小さい、やっぱりゲ~ノ~ジンだねぇ。

主に家庭の話、仕事の話、ヨガのインストラクターの話を

とても上手に楽しく話してくれました。

ちなみに藤本美貴さんの写真は撮らないようにと

あらかじめ釘を刺されたので写真はありません。

 

 

私は年代的にモーニング娘には疎いですが

それでも数人の名前は何となく知っています。

でも藤本美貴さんは知らなかったなぁ。

はっきり言えば、今まで興味を持ったことはなかったです。

モーニング娘自体にね。

今回の募集要領を見て「藤本美貴って誰だっけ?」と

三男に聞いて、初めて元モーニング娘だと知ったくらいです。

話していることを聞いていると言葉遣いはちょっと現代風だけど

内容はしっかりしてるなぁと言う感じでした。

この時はもうお腹に2人目が芽生えてたのかなと思いますが

キチンと生活してるなぁと思える話がたくさん出てきてました。

何より声に張りがあって、モーニング娘って歌手だったんだ~

と改めて思いましたよ。

でもこのトークショーで親近感がわいて、今はCMを見ても

あ、あの!藤本美貴だ、と思うようになりました。

 

 

そしてお待ちかねのランチ、ランチ♪

料理が運ばれてきました。

そうそう、気持ちが浮き立っちゃってて

写真を忘れて食べてしまったんで飛び飛びに写してます。

まずは

Dsc06641

サラダ、じゃなくって何だか違う名前がついてたけど

メニュー表がなくなってるので、わかりませ~ん。

下にソースがあるのですが、アンチョビ入りのイタリアン?

Dsc06645

これも何だったか全然覚えていませんわ。

グラタンみたい?

Dsc06647

この日のコースには魚も肉もありましたが

魚料理の写真がありません。

これ、ステーキです、お肉が柔らかくて美味しかった♪

 

 

この他もちろんスープあり、パンあり、後はなんかちょこちょこ

あったんだけど、話をしたり聞いたりしてたら

いつの間にかなくなってた、私いつ食べたん?!

Dsc06648

デザート、このほか珈琲も付きました。

もうこの頃はお腹がパンパン、ご~っとさんでした♪

 

 

そしてもう一度藤本美貴さんが出てきて、お楽しみ抽選会。

主催側が用意されたいろいろな賞品が当たるそうです。

一等賞は藤本美貴さんが選んだ真っ赤なブランドバッグ。

義姉と2人で「あれ当たっても使えんわぁ。」とヒソヒソ。

当たってから考えれば~?どこかから声が聞こえたような。。。

藤本美貴さんが抽選して番号を読み上げると

各テーブルから次々「ハイ!」と手が挙がり前に出て行き

みなさん賞品を嬉しそうに受け取っていました。

残りがどんどん少なくなり、ついに一等賞の番が来て

「きゃ~!うっそ~!」と叫んでる若い方に当たったみたい。

似合う人に当たって良かったねと周りの人と話しました。

 

 

やがて目の前に宮島が見えていますよ、と案内があり

みんなでぞろぞろデッキに上がってみました。

Dsc06642


Dsc06643

私たちは少し遅く上がったんだけど

早く上がってた人たちは藤本美貴さんも見てたよ~と

言ってました。

 

 

最後にそれぞれのテーブルごとに藤本美貴さんと記念写真撮影。

この写真は後日それぞれの自宅に送っていただきました。

5chqpvtjwjsteqn1433730135_143373038

藤本美貴さんはこの写真撮影の後、一人一人と握手して

ちゃんと目を見て「ありがとうございました」って言ってくれました。

今回の参加者は50組100名、全員参加なのかはわかりませんが

ず~っと笑顔を絶やさず、これも大変なお仕事ですね。

前に座る勇気なんてない私は、後ろでおスマシしています。

 

 

それからゆめタウンとハウスからお土産をいただいて

「ギャラクシー」を後にしました。

下船の時にはタラップの両脇にお船の乗組員の方々や

ゆめタウン、ハウスの社員さんたちがずらりと並んで

お見送りをしてくださいました。

そんなん慣れてないんで、ちょっくら恥ずらかしかったわ~。

 

 

そしてこの後暗くなるのを待って、ドリミネーションに行きました。

広島市の平和大通りの両側にキラッキラがいっぱい♪

あ~、そう言えばそんなもんやってたなぁと思い出されました?

何せもう半年近く前の大昔のこと、ちょっとだけ載っけますね。

Dsc06659

1433737763510_2

いっぱい写真を撮ってますが、時期外れでマヌケてるので

ホンマにちょっとだけにしておきますね。

キラッキラが大好きなので、とても感動しました♪

 

 

今日は一日家に居たので、ブログを2つ更新します。

「カエル!」とこれね。

以前は一日1つだけ載せる、2つ書いても予約更新にしておく。

いつの間にか、自分で何となく決めてたんだけど

もうそんな縛りはなくして好き放題にすることにしました。

なので時間があった今日は2つ。

でも久しぶりにロング書いたらすごく疲れました。

最近何でもスマホで済ませ、PCを開けない日が続いてるので

ブログにあれもこれも書き足してるうちに長くなりました。

読んでもらうのが申し訳ないくらい長い長い記事になりましたが

最後まで読んでいただき、ありがとうございました♪

ゆらゆら、赤い花畑♪

先日のランチの前に

毎年行ってる地元のポピーの花畑に行きました。

1433041831914

ず~っと向こうまでポピー、ポピー♪

1433041739946

風に揺れて、ふわりふわり。。。

ポピーは涼しげですが、見てる私たちは「暑~い!」

この日は今年一番の暑さと言うことで

何も遮るもののない広いポピー畑はホンマ、暑かったわ!

でもポピー畑全体が良く見えるように真ん中に見晴らし台が

立ってるんですが、そこの上は涼しい風が通ってましたよ。

高い所から四方をぐるりっと見回せばどこもポピー、ポピー♪

私たちも風に揺られながら、ゆったり堪能できました。

 

 

下に降りると、また暑い!

でもせっかく可愛いポピーたちに会えたんだから

ゆらゆら揺れてて撮りにくいけど、ガンバって写そう。

1433041563724

1433041674125

1433041554196

1433041646901

1433041654394

1433041495432

1433041750733

1433041696429

1433041546122

改めて撮ったポピーたちを見てると

ずい分偏ってるみたい。

白いのもあったし、もっとオレンジが強いのもあったのに

今見るとないわぁ、撮ってないみたい、あ~、もったいない。

 

 

ここは道の駅なので、建物に入ってエエもん探します。

いつも買ってるおかき数種類と、この日はぷっくりそら豆が安い。

しかもその日の朝収穫しました、とラベルに生産者の方が

メッセージを入れておられました。

サッと塩茹でして食べましたが、旬の味は美味しかった♪

ホントはいつも食べてるソフトクリームが呼んでたんだけど

この後ランチに行く予定だったんで、グ~ッとガマンでした。

 

 

ちなみに、ここでは

春は菜の花からポピー、夏はひまわり、秋はコスモスが

わ~、って言うくらい綺麗に見られます。

その花の盛りに毎回イベントがあるのですが

その時期に合わせて花を咲かせる技術は素晴らしいと思います。

うっかり写すのを忘れましたが

管理をしておられる方々を紹介した看板が立ってました。

この方々のおかげで綺麗な可愛い花たちに会える幸せを

いただいています。

ありがとうございます♪の気持ちで看板を読みました。

 

次回はひまわりです。

ちょっと?暑いので、見に来られる予定の方は

万全の暑さ除け日焼け防止をされていらしてくださいね。

あしだ川花火大会 in福山市

15日、毎年恒例の花火大会がありました。

今年は雨の予報が出ていたので、ぎりぎりまで開催が危ぶまれてたけど

午後3時過ぎに福山市の祭り実行委員会のガイダンスで開催決定と聞き

じゃぁやっぱり花火はあるんじゃなぁとそれから出かける支度をしました。

と言っても私たちは芦田川で見るわけではなく、近くの母宅で見るので

毎年総勢10人(私達夫婦、次男一家、三男)が集まり

これは我が家の大きなイベントの一つになっています。

 

 

私の目では花火はと~っても綺麗に見えたんですけどねぇ。

カメラが古くなってきて、シャッターを押してから降りるまで時間がかかる~!

なので、この世のものではない心霊写真みたいになって

Dsc06096

Dsc06093

Dsc06088

スンマセンねぇ、気持ち悪い写真を載っけちゃって。。。

ん~、もうデジカメを替えるしかないのかなぁ。

花火以外の動かない物はけっこうまだマトモに写ってるので

花火って迅速な光なのでよけい難しいんでしょうね。

それと間近と言っても数キロの距離はあるので

かなりズームして撮ったのも原因の一つだったでしょうか。

来年は少し小さくてもズームせずに撮ってみたらまだちょっとはましかなぁ。

 

 

でもね、ま、これくらいなものも撮れましたよ。

Dsc06180

あれっ、これも心霊写真?

Dsc06135

Dsc06169

Dsc06119

アハハ!やっぱ全部心霊写真か。。。

 

 

写真はがっかりな結果だったけど、花火はそりゃぁ綺麗でしたよ。

ことしは一万発打ち上げたそうです。

Dsc06191

こんなに綺麗に写るカメラ、欲しい!

いつもより車も少なくてあんまり苦労しないで母宅までたどり着いたから

雨が降ったら困るから今年は見合わせた人も多かったのかなと

思ってたけど、32万人もの人出があったなんてビックリでした。

 

 

毎年母は「今年も綺麗な花火をみんなで見られて良かった。

でも来年はもうおらんかもしれんから、今年が最後だったかもなぁ」

と言います。

毎年それを繰り返してるんだけど、そりゃ~ね、95歳だからねぇ、でも

「いやぁきっと来年も同じことを言ってると思うよ~」とみんな言ってました。

こうした恒例イベントがあるたび、母は来年は。。。と繰り返しているけど

今のところ毎年クリアしています。

こういう集まりは母にとって良い刺激になってるんじゃないかと思うので

これからもできるだけたくさん機会を作っていこうと思っています。

写真はも一つだったけど、花火大会は無事に開催されて良かったです。

また来年の花火を楽しみに(鬼、どこ~?)、それまでに写真どうにかせにゃ。。。

より以前の記事一覧

ようこそ♪

ポチッとよろしくね♪

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。
無料ブログはココログ